ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6026278
全員に公開
トレイルラン
中央アルプス

空木岳

2023年10月07日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
8
2〜3泊以上が適当
GPS
14:38
距離
28.9km
登り
2,771m
下り
2,784m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
12:56
休憩
1:39
合計
14:35
2:21
26
2:52
2:52
35
4:06
4:06
19
4:25
4:25
57
5:22
5:23
60
6:23
6:33
64
7:37
7:52
64
8:56
9:22
2
9:24
9:24
4
9:28
9:29
64
10:33
10:33
14
10:47
10:54
23
11:17
11:19
48
12:07
12:30
48
13:18
13:21
9
13:30
13:30
14
13:44
13:44
13
13:57
13:57
12
14:09
14:13
2
14:15
14:16
18
14:34
14:34
34
15:08
15:12
2
15:14
15:14
12
15:26
15:27
4
15:31
15:31
58
16:29
16:29
27
16:56
16:56
0
16:56
ゴール地点
天候 晴れのち曇
過去天気図(気象庁) 2023年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
その他周辺情報 セブンイレブン大桑須原店が最後のコンビニです。
真夜中のダム、気分はバイオハザード😵‍💫
もう、怖いなぁ
2023年10月07日 02:30撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 2:30
真夜中のダム、気分はバイオハザード😵‍💫
もう、怖いなぁ
右回りで行ってきます!
2023年10月07日 02:49撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 2:49
右回りで行ってきます!
星が綺麗。唯一おばけの事考えない瞬間
でも先週の雲取の時より背中のぞわぞわ感は減ったかな
2023年10月07日 03:10撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 3:10
星が綺麗。唯一おばけの事考えない瞬間
でも先週の雲取の時より背中のぞわぞわ感は減ったかな
気温10度切ってて結構寒い
2023年10月07日 03:27撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 3:27
気温10度切ってて結構寒い
下のコルからいよいよ登山道に入り真っ暗闇の山をひたすらの登り夜明けと共に御嶽山が現れた。朝焼け特有の柔らかい桃色に浮かび上がる御嶽、綺麗だったなぁ
2023年10月07日 06:07撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
2
10/7 6:07
下のコルからいよいよ登山道に入り真っ暗闇の山をひたすらの登り夜明けと共に御嶽山が現れた。朝焼け特有の柔らかい桃色に浮かび上がる御嶽、綺麗だったなぁ
2023年10月07日 06:14撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 6:14
撮影時寒さに手が悴む
2023年10月07日 06:14撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 6:14
撮影時寒さに手が悴む
朝日が当たって綺麗
2023年10月07日 06:15撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 6:15
朝日が当たって綺麗
2023年10月07日 06:16撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 6:16
宿泊者多数で予約不可だった越百小屋。今日歩いちゃったらもう泊まるチャンス無くなっちゃたかな。
2023年10月07日 06:23撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 6:23
宿泊者多数で予約不可だった越百小屋。今日歩いちゃったらもう泊まるチャンス無くなっちゃたかな。
氷が張ってるんだもん。寒いわけだ。
2023年10月07日 06:26撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 6:26
氷が張ってるんだもん。寒いわけだ。
あれが越百山か。澄んだ秋空映える姿にハッとする。
2023年10月07日 07:07撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 7:07
あれが越百山か。澄んだ秋空映える姿にハッとする。
越百山登頂!先行の5-6人のパーティーの方に撮ってもらう。
右後ろの仙涯嶺かっちょ良い
2023年10月07日 07:40撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 7:40
越百山登頂!先行の5-6人のパーティーの方に撮ってもらう。
右後ろの仙涯嶺かっちょ良い
山頂からは360度の絶景。南アルプス、御嶽山、八ヶ岳、
2023年10月07日 07:42撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:42
山頂からは360度の絶景。南アルプス、御嶽山、八ヶ岳、
南越百山の左にこの前行った念丈岳の稜線が見える。
2023年10月07日 07:46撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:46
南越百山の左にこの前行った念丈岳の稜線が見える。
見る度に思うけど南アルプスなげ〜
2023年10月07日 07:47撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:47
見る度に思うけど南アルプスなげ〜
南アルプスの先にぼんやり富士
2023年10月07日 07:48撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 7:48
南アルプスの先にぼんやり富士
鋸、甲斐駒、仙丈
2023年10月07日 07:48撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:48
鋸、甲斐駒、仙丈
北岳、間ノ岳、農鳥。日曜の天気が良けりゃ今頃あそこに居たのになぁ
2023年10月07日 07:48撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:48
北岳、間ノ岳、農鳥。日曜の天気が良けりゃ今頃あそこに居たのになぁ
夏休みに登った塩見岳。見る角度でやっぱ違うね
2023年10月07日 07:48撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:48
夏休みに登った塩見岳。見る角度でやっぱ違うね
さて、先は長い!先へ進もう!まずは仙涯嶺!
2023年10月07日 07:54撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:54
さて、先は長い!先へ進もう!まずは仙涯嶺!
越百小屋の赤い屋根がよく目立つ
2023年10月07日 07:54撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:54
越百小屋の赤い屋根がよく目立つ
次は南駒!岩岩してカッコいいね!
2023年10月07日 07:56撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 7:56
次は南駒!岩岩してカッコいいね!
稜線は結構風が強い。寒さ対策でレインパンツまで履いて凌いだ。
2023年10月07日 08:12撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 8:12
稜線は結構風が強い。寒さ対策でレインパンツまで履いて凌いだ。
御嶽山も冠雪。槍にも降ったらしいし、明日北岳でも雪予報だったっけ
2023年10月07日 08:30撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 8:30
御嶽山も冠雪。槍にも降ったらしいし、明日北岳でも雪予報だったっけ
仙涯嶺まで来ると念丈岳山頂まで見える。
2023年10月07日 08:42撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 8:42
仙涯嶺まで来ると念丈岳山頂まで見える。
空木岳から足を伸ばしてきたハイカーさん、越百山まで行くか悩んでた所、あんま景色変わらないですよとやる気を消失させる失言しちまった😅どうもすんませんでした。
2023年10月07日 09:12撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 9:12
空木岳から足を伸ばしてきたハイカーさん、越百山まで行くか悩んでた所、あんま景色変わらないですよとやる気を消失させる失言しちまった😅どうもすんませんでした。
南駒ケ岳。こっから見るとやけにとんがってるなぁ。
2023年10月07日 09:46撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 9:46
南駒ケ岳。こっから見るとやけにとんがってるなぁ。
霧氷
2023年10月07日 10:20撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:20
霧氷
2023年10月07日 10:21撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:21
寒さと強風っぷりを表してるよね。
2023年10月07日 10:22撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:22
寒さと強風っぷりを表してるよね。
2023年10月07日 10:23撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:23
2023年10月07日 10:24撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:24
ここ迄の美しい軌跡を振り返りニンマリ
2023年10月07日 10:24撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:24
ここ迄の美しい軌跡を振り返りニンマリ
岩岩が結構歩きづらいし、登りが辛くて自分でもびっくりする位遅〜い
2023年10月07日 10:27撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:27
岩岩が結構歩きづらいし、登りが辛くて自分でもびっくりする位遅〜い
南駒到着!
岩の間に御嶽山のナイスなアングル
2023年10月07日 10:43撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 10:43
南駒到着!
岩の間に御嶽山のナイスなアングル
南駒で昼寝で寛いでいた強者ハイカーに撮って貰いました。
素敵な笑顔の方で暫し山談義。絶景見ながら山好きの人と青空の下、山の話。至福のひと時。
2023年10月07日 10:43撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:43
南駒で昼寝で寛いでいた強者ハイカーに撮って貰いました。
素敵な笑顔の方で暫し山談義。絶景見ながら山好きの人と青空の下、山の話。至福のひと時。
当初はここから北沢尾根を下るつもりだったけど空木迄足を伸ばして大周回を!気力は充分!うん行ける!
2023年10月07日 10:45撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 10:45
当初はここから北沢尾根を下るつもりだったけど空木迄足を伸ばして大周回を!気力は充分!うん行ける!
南駒で合流した同じ周回を計画している同志と空木を目前にパチリ!いや〜ここ迄、キツかった。
2023年10月07日 11:24撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 11:24
南駒で合流した同じ周回を計画している同志と空木を目前にパチリ!いや〜ここ迄、キツかった。
2023年10月07日 11:24撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 11:24
これ迄のルートを振り返り苦闘の時をルッキングバック
2023年10月07日 11:52撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 11:52
これ迄のルートを振り返り苦闘の時をルッキングバック
絶景と後は下るだけのルートを思い頬が緩む
2023年10月07日 12:14撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:14
絶景と後は下るだけのルートを思い頬が緩む
木曽駒の手前にイボの様にポコっと突き出た宝剣岳。
左側に三ノ沢岳。赤石で会ったハイカーさんがレコあげてたっけ。目にしたら俄然行きたくなってしまった。
2023年10月07日 12:14撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 12:14
木曽駒の手前にイボの様にポコっと突き出た宝剣岳。
左側に三ノ沢岳。赤石で会ったハイカーさんがレコあげてたっけ。目にしたら俄然行きたくなってしまった。
眼下に広がる中央の主稜線。いつかこの山域も歩こう!
2023年10月07日 12:29撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:29
眼下に広がる中央の主稜線。いつかこの山域も歩こう!
駒峰ヒュッテ
2023年10月07日 12:29撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:29
駒峰ヒュッテ
御嶽山と本日の最強バディの2ショット
2023年10月07日 12:44撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:44
御嶽山と本日の最強バディの2ショット
南駒から北沢尾根を下る予定だった100名山完登者(左)が空木岳山頂で合流。
2023年10月07日 12:51撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:51
南駒から北沢尾根を下る予定だった100名山完登者(左)が空木岳山頂で合流。
要塞の様な巨大な一枚岩、この山域の特徴的な景色
2023年10月07日 12:59撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 12:59
要塞の様な巨大な一枚岩、この山域の特徴的な景色
見上げる秋空に映えますな
2023年10月07日 13:03撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 13:03
見上げる秋空に映えますな
激下りの先に木曽殿山荘。ここ迄のルート、プチ穂高並みの激しさ
2023年10月07日 13:09撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
10/7 13:09
激下りの先に木曽殿山荘。ここ迄のルート、プチ穂高並みの激しさ
空木岳からの下りの振り返り。
2023年10月07日 13:23撮影 by  iPhone 13 Pro, Apple
1
10/7 13:23
空木岳からの下りの振り返り。

装備

備考 季節はすっかり秋めいて防寒対策要。グローブ、靴下。夏用➡︎冬用

感想

長かった〜でも最後まで気力が保てて良かった。空木から三人編成で下れたお陰で良いペースが保てたし、下り切ってからのダラダラ歩きも1人だったら結構辛かっただろうな。素敵な出会いに感謝とお二人に更に感謝です。ヘトヘトになったけど思い出に残る山行がまた一座増えました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:332人

コメント

仙涯嶺で「越百山まで」とお話しさせていただき、周りの山々について教えていただいた者です!その節はありがとうございました(^-^)
越百山までの往復、本当に長かった…帰りは仙涯嶺前後で集中力も切れたのか迷って迷って…💦駒峰ヒュッテに着いた頃にはヘロヘロでした( ;´Д`)
仰っていた通り、越百山まで行って特別な景色、というのはありませんでしたが、やっぱり雰囲気が違って、特に越百の手前の出っ張り前辺りを振り返った時の景色が胸に響いて、行ってみて良かったです♫悔いなし!(でも、もうやらない(笑))
またどこかでお会いできると嬉しいです☆
2023/10/10 0:04
いいねいいね
1
sun2smileさん!メッセージありがとうございます。そうですか越百まで行ったんですね!素晴らしい!あの後余計な事言っちゃったなぁとちょっと後悔してたので、ヘロヘロになるまで楽しんだようでなによりです。自分はあの後空木岳まで行き(まぁまぁ長くて辛かった)木曽駒、宝剣から伸びる中央の主稜線の仰っていた特別な景色を堪能!それから隠れた名山三ノ沢岳に出会う事が出来ました。またこの山域戻ってきます!
2023/10/10 10:41
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら