また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 741216 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 最高峰赤岳

日程 1997年09月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候1日目くもり 2日目晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
前日、米原から岡谷まで電車、岡谷で前泊。
1日目岡谷から茅野まで電車、美濃戸口までバス
2日目バス電車で帰宅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
33分
合計
4時間15分
S八ヶ岳山荘08:5509:41美濃戸山荘09:5010:30堰堤広場11:16赤岳鉱泉11:4012:55硫黄岳13:10硫黄岳山荘G
日帰り
山行
6時間6分
休憩
1時間34分
合計
7時間40分
硫黄岳山荘06:2006:40硫黄岳06:4507:00硫黄岳山荘07:33横岳(奥の院)07:4307:53横岳(三叉峰)08:50赤岳天望荘09:12赤岳09:3209:55文三郎尾根分岐10:08中岳10:15中岳のコル10:1810:35阿弥陀岳10:4010:55中岳のコル11:0511:30行者小屋11:5313:02美濃戸山荘13:2014:00八ヶ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

バスの終点にある八ヶ岳山荘
2015年10月17日 09:20撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの終点にある八ヶ岳山荘
美濃戸口登山口
2015年10月17日 09:20撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口登山口
美濃戸山荘前看板
2015年10月17日 09:25撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘前看板
赤岳光泉
2015年10月17日 09:28撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳光泉
硫黄岳(2760m)山頂
濃霧、強風、0℃
2015年10月17日 09:28撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳(2760m)山頂
濃霧、強風、0℃
ケルンをたよりに硫黄岳山荘へ
宿泊
2015年10月17日 09:30撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンをたよりに硫黄岳山荘へ
宿泊
2日目
硫黄岳山荘
2015年10月17日 09:30撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
硫黄岳山荘
草や石の表面凍結
2015年10月17日 09:32撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草や石の表面凍結
天気がよいので再度硫黄岳へ
2015年10月17日 09:32撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がよいので再度硫黄岳へ
ブロッケン現象
2015年10月17日 09:34撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象
硫黄岳山頂
2015年10月17日 09:34撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
爆裂火口壁が見える
2015年10月17日 09:36撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁が見える
北八ヶ岳の天狗岳
2015年10月17日 09:36撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳の天狗岳
これから行く横岳と赤岳
2015年10月17日 09:40撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く横岳と赤岳
横岳のカニノヨコバイ
2015年10月17日 09:41撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳のカニノヨコバイ
横岳(2829m)山頂
2015年10月17日 12:47撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳(2829m)山頂
二十三夜峰
2015年10月17日 12:49撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十三夜峰
赤岳が近づく
2015年10月17日 12:54撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳が近づく
赤岳鉱泉
2015年10月17日 12:54撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉
阿弥陀岳
2015年10月17日 12:55撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
横岳と赤岳天望荘
2015年10月17日 12:55撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳と赤岳天望荘
赤岳直下
2015年10月17日 12:58撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳直下
日本百名山
八ヶ岳 最高峰赤岳(2899.2m)山頂
2015年10月17日 12:58撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山
八ヶ岳 最高峰赤岳(2899.2m)山頂
阿弥陀岳
2015年10月17日 13:01撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
赤岳からの下り
2015年10月17日 13:01撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳からの下り
硫黄岳と横岳
2015年10月17日 13:10撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳と横岳
中岳山頂
2015年10月17日 13:10撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂
阿弥陀岳の直下
2015年10月17日 13:12撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の直下
阿弥陀岳(2805m)山頂
2015年10月17日 13:12撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳(2805m)山頂
行者小屋
2015年10月17日 13:16撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
美濃戸山荘
2015年10月17日 13:16撮影 by MG6100 series, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘

感想/記録

日本百名山の八ヶ岳 最高峰赤岳。
1997年の夏の8月に足の手術をし、少し運動不足の中、八ヶ岳に挑戦した。
大学時代自分の部屋に赤岳のポスターをはっていた。自分のあこがれの山のひとつである。
1日目、赤岳鉱泉からガスと強風、低温の中の登山となる。硫黄岳は全く景色が見えず、ケルンをたよりに移動し硫黄岳山荘へ着く。
2日目、朝、硫黄岳に再度登った。天気がよいときに来てビックリしたあの爆裂火口にもし方向を間違えて落ちていたらと思うと無事を喜ぶ。
しかし、この日も楽な登山ではなかった。凍り付いた岩場を進むことになる。鎖やハシゴを使って岩場を登り、横岳通過。その後も凍った岩場を通っていく。滑って骨折した人にも出会う。そして、あこがれの赤岳の景色と富士山も見られた。
赤岳登頂後、阿弥陀岳も登り、八ヶ岳の4座を縦走した。北八ヶ岳もいつか縦走したい。
(2015年10月記)
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン ガス ブロッケン クリ 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ