また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 921146
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
大雪山

大雪山縦走(旭岳〜トムラウシ)

2016年07月16日(土) 〜 2016年07月18日(月)
 - 拍手
hiro1059 その他2人
体力度
9
2〜3泊以上が適当
GPS
58:23
距離
46.5km
上り
2,777m
下り
2,898m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
6:48
休憩
2:00
合計
8:48
5:27
5:41
24
6:05
6:20
24
6:44
6:47
117
8:44
8:53
9
9:02
9:24
31
9:55
9:56
43
10:39
11:11
3
11:14
11:14
38
11:52
11:53
12
12:05
12:16
74
13:30
13:42
25
2日目
山行
7:42
休憩
1:16
合計
8:58
6:06
6:13
122
8:15
8:24
53
9:17
9:43
52
10:35
10:46
47
11:33
11:44
79
13:03
13:15
37
3日目
山行
9:30
休憩
1:31
合計
11:01
5:51
5:56
45
6:41
6:44
9
6:53
6:53
49
7:42
7:42
57
8:39
8:50
38
9:28
10:10
24
10:34
10:46
38
11:24
11:30
44
12:14
12:16
33
12:49
12:58
110
14:48
14:49
37
15:26
15:26
13
15:39
15:39
3
天候 16日霧時々晴れ間
17日晴れ午後から小雨
18日霧、小雨
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト) 飛行機
15日北海道に飛ぶ、サポート隊に旭岳温泉YHまで送ってもらう
18日サポート隊にトムラウシ短縮ルート駐車場にお迎え
そうとう助かりました。
コース状況/
危険箇所等
初見でよく分かりませんが、今年は残雪が多いと聞きました。ひさご沼の雪渓が下部から崩壊してきているようでした。コマドリ沢も長い雪渓でした。軽アイゼンが役に立ちました。とにかく長い、体力勝負??、へろへろでした。
その他周辺情報 旭岳ロープウェイ始発は行列です。5時半までには並びたい。
下山後は国民宿舎東大雪荘に宿泊、まったりと温泉につかりました。
5:30ロープウェイ駅に並ぶ
2016年07月16日 05:26撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 5:26
5:30ロープウェイ駅に並ぶ
姿見の池
2016年07月16日 06:45撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 6:45
姿見の池
噴煙が
2016年07月16日 07:08撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 7:08
噴煙が
2016年07月16日 07:17撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 7:17
2016年07月16日 08:44撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 8:44
金庫岩
2016年07月16日 08:53撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 8:53
金庫岩
旭岳に
2016年07月16日 09:05撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 9:05
旭岳に
北海道最高峰
2016年07月16日 09:08撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
7/16 9:08
北海道最高峰
縦走へ
2016年07月16日 09:26撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 9:26
縦走へ
裏旭の雪渓、そこまでの砂礫の方が危ない
2016年07月16日 09:30撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 9:30
裏旭の雪渓、そこまでの砂礫の方が危ない
空が、
2016年07月16日 09:31撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 9:31
空が、
2016年07月16日 09:31撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 9:31
2016年07月16日 09:32撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 9:32
2016年07月16日 09:49撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 9:49
エゾノツガザクラ
2016年07月16日 10:02撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 10:02
エゾノツガザクラ
旭岳を振り返る
2016年07月16日 10:03撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 10:03
旭岳を振り返る
エゾタカネスミレ
2016年07月16日 10:21撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 10:21
エゾタカネスミレ
イワウメ
2016年07月16日 10:33撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 10:33
イワウメ
間宮岳分岐
2016年07月16日 11:02撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:02
間宮岳分岐
エゾコザクラ
2016年07月16日 11:07撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:07
エゾコザクラ
ハクサンイチゲ
2016年07月16日 11:09撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:09
ハクサンイチゲ
イワヒゲ
2016年07月16日 11:13撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:13
イワヒゲ
エゾタカネスミレの大群落
2016年07月16日 11:23撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:23
エゾタカネスミレの大群落
2016年07月16日 11:26撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:26
お鉢平
2016年07月16日 11:30撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 11:30
お鉢平
イワブクロ
2016年07月16日 11:52撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 11:52
イワブクロ
2016年07月16日 12:06撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 12:06
黒岳
2016年07月16日 12:15撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/16 12:15
黒岳
こまくさ
2016年07月16日 12:36撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 12:36
こまくさ
オヤマノエンドウ
2016年07月16日 12:44撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 12:44
オヤマノエンドウ
イワウメ
2016年07月16日 13:03撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 13:03
イワウメ
2016年07月16日 13:07撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 13:07
2016年07月16日 13:14撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 13:14
キバナシャクナゲ
2016年07月16日 13:15撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 13:15
キバナシャクナゲ
2016年07月16日 13:58撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 13:58
リュウキンカ
2016年07月16日 14:04撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/16 14:04
リュウキンカ
白雲山のテント場
2016年07月16日 14:30撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 14:30
白雲山のテント場
白雲山避難小屋、管理人常駐、結構すいていたようだ
2016年07月16日 14:51撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/16 14:51
白雲山避難小屋、管理人常駐、結構すいていたようだ
テント場は少しぬかるんでいた。雪渓に張ったテントもあった
2016年07月16日 16:34撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/16 16:34
テント場は少しぬかるんでいた。雪渓に張ったテントもあった
白雲山に朝日、天気良さそう
2016年07月17日 04:55撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 4:55
白雲山に朝日、天気良さそう
延々と続く縦走路
2016年07月17日 05:08撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:08
延々と続く縦走路
雪渓を下る
2016年07月17日 05:12撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:12
雪渓を下る
朝日に輝く
2016年07月17日 05:17撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:17
朝日に輝く
2016年07月17日 05:19撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:19
2016年07月17日 05:27撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:27
エゾツツジ
2016年07月17日 05:34撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:34
エゾツツジ
イソツツジ
2016年07月17日 05:44撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:44
イソツツジ
裏旭
2016年07月17日 05:46撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/17 5:46
裏旭
2016年07月17日 05:50撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 5:50
ホソバウルップソウ
2016年07月17日 06:03撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/17 6:03
ホソバウルップソウ
ホソバクモマソウ
2016年07月17日 06:05撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 6:05
ホソバクモマソウ
旭からの縦走路
2016年07月17日 06:23撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/17 6:23
旭からの縦走路
ハクサンイチゲ
2016年07月17日 07:02撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 7:02
ハクサンイチゲ
2016年07月17日 07:29撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 7:29
チシマフウロ
2016年07月17日 07:29撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 7:29
チシマフウロ
2016年07月17日 08:14撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 8:14
2016年07月17日 08:16撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 8:16
2016年07月17日 08:22撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 8:22
2016年07月17日 08:57撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 8:57
忠別岳
2016年07月17日 09:17撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/17 9:17
忠別岳
アズマギク
2016年07月17日 09:18撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 9:18
アズマギク
エゾヒメクワガタ
2016年07月17日 09:19撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 9:19
エゾヒメクワガタ
2016年07月17日 09:35撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4
7/17 9:35
忠別岳の断崖
2016年07月17日 10:12撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 10:12
忠別岳の断崖
避難小屋分岐で休み
2016年07月17日 10:35撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/17 10:35
避難小屋分岐で休み
五色岳、右に大きく曲がり、化雲岳に向かう
2016年07月17日 11:38撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 11:38
五色岳、右に大きく曲がり、化雲岳に向かう
化雲岳トラバースの雪渓が続く
2016年07月17日 12:20撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 12:20
化雲岳トラバースの雪渓が続く
ひさご沼への分岐、木道のあと、雪渓を下る。ブッシュを右に見て下るとひさご沼
2016年07月17日 13:03撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/17 13:03
ひさご沼への分岐、木道のあと、雪渓を下る。ブッシュを右に見て下るとひさご沼
さあ、トムラウシへ向かう
2016年07月18日 04:41撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/18 4:41
さあ、トムラウシへ向かう
ひさご沼の雪渓、崩壊が進み、高巻くように通過する
2016年07月18日 05:05撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 5:05
ひさご沼の雪渓、崩壊が進み、高巻くように通過する
稜線へ続く雪渓を急登する
2016年07月18日 05:14撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 5:14
稜線へ続く雪渓を急登する
稜線の縦走路に出た
2016年07月18日 05:52撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/18 5:52
稜線の縦走路に出た
岩が続く
2016年07月18日 06:08撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 6:08
岩が続く
ひさご沼を見下ろす
2016年07月18日 06:24撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 6:24
ひさご沼を見下ろす
天沼
2016年07月18日 06:42撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 6:42
天沼
ロックガーデン、岩岩岩が続く。岩の頭を渡ってゆく
2016年07月18日 06:50撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 6:50
ロックガーデン、岩岩岩が続く。岩の頭を渡ってゆく
岩と雪が
2016年07月18日 06:56撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 6:56
岩と雪が
ケルンが嬉しい
2016年07月18日 08:33撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 8:33
ケルンが嬉しい
北沼、やっとトムラウシの山頂が確認できた
2016年07月18日 08:38撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/18 8:38
北沼、やっとトムラウシの山頂が確認できた
北沼の雪渓も崩壊が進む
2016年07月18日 08:53撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 8:53
北沼の雪渓も崩壊が進む
最後の岩場に奮闘する
2016年07月18日 09:09撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
7/18 9:09
最後の岩場に奮闘する
三日目にしてやっと到達、あこがれのトムラウシ
2016年07月18日 09:33撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
5
7/18 9:33
三日目にしてやっと到達、あこがれのトムラウシ
喜びのあとの苦行、下山に5時間
2016年07月18日 10:09撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 10:09
喜びのあとの苦行、下山に5時間
南沼の分岐
2016年07月18日 10:42撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 10:42
南沼の分岐
トムラウシ公園
2016年07月18日 11:32撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 11:32
トムラウシ公園
コマドリ沢の雪渓に入り、長い
2016年07月18日 12:39撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 12:39
コマドリ沢の雪渓に入り、長い
さらに岩場を下る
2016年07月18日 12:52撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/18 12:52
さらに岩場を下る
カムイ天井
2016年07月18日 14:48撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 14:48
カムイ天井
2016年07月18日 15:03撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 15:03
短縮コースの駐車場に到達、へろへろ。
2016年07月18日 15:42撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
7/18 15:42
短縮コースの駐車場に到達、へろへろ。
東大雪荘
2016年07月18日 16:41撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
7/18 16:41
東大雪荘
夕食、ほ!!
2016年07月18日 18:39撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
7/18 18:39
夕食、ほ!!
千歳で特製海鮮丼
2016年07月19日 13:06撮影 by  TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
7/19 13:06
千歳で特製海鮮丼

感想

本州はお天気が良くなかったようだ。でも、大雪は霧があるものの太陽が顔をだし、日に焼けてしまった。
1日目10km、二日目17km、三日目16kmのロングトレール。三人の合計年齢が197歳、へろへろになりながらも完走。テント持参はハードだった。
北海道の、その中央大雪山はでっかくてワイルドであった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:4026人

コメント

こんばんは!!
皆さまこんばんは!!

初日にロープウェイ待ち、旭岳山頂、白雲避難小屋のテン場で
色々とお話させて頂いた2人組のうちの男性の方です!!

旭岳トムラウシ縦走おめでとうございます!!

少しずつ天気が悪くなる予報の中
距離も長くなるので心配してましたが
皆さんパワフルでなんのそのですね!
レコを拝見して今度は自分も
是非トムラウシまで歩いてみたくなりました!!

また是非どこかのお山でお会いしましょう!!
2016/7/20 23:03
おつかれさまでした♪
皆さまこんにちは。

上に同じく、初日にロープウェイ待ち、旭岳山頂、白雲避難小屋のテン場で
色々とお話させて頂いた2人組のうちの女性の方です。
その節は楽しい時間をありがとうございました。
下山したら結構な雨が降ってきて、この様子ではさぞかし大変だろうと話していたのですが、何事もなく無事に縦走されたとのこと。
本当によかったです。安心いたしました。

たくさんのお花が咲いていましたね。
長い道々も心癒されました。
ほとんど名前を知らないものばかりだったのですが、こちらで紹介してくださってすごくラッキー
ありがとうございます。

私もいつかはトムラウシを越えてその先まで歩いていくつもりです。
その時には皆さんのパワフルな様子を思い出しながら歩かせていただきますね〜
2016/7/21 12:23
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 大雪山 [日帰り]
十勝岳〜旭岳
利用交通機関:
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら