ヤマレコ

記録ID: 936173 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

薬師岳・黒部五郎岳・鷲羽岳周回と高天原温泉

日程 2016年08月03日(水) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー
天候最初の2日は午前晴れ、午後霧から雨のパターン。残りの2日は晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折立登山口駐車場に前夜泊。午後7時頃到着したが、空きは2,3台のみ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間57分
休憩
1時間11分
合計
8時間8分
S折立05:1805:20十三重之塔 慰霊碑05:2106:11太郎坂(アラレちゃん)06:1306:50青淵三角点(青淵山)06:5207:04積雪深計測ポール08:11五光岩ベンチ08:1208:33太郎兵衛平09:00太郎平小屋09:2009:38薬師峠09:4210:20薬師平10:2111:17薬師岳山荘11:3912:13薬師岳避難小屋跡12:1412:34薬師岳12:5013:07薬師岳避難小屋跡13:0813:26薬師岳山荘
2日目
山行
9時間45分
休憩
19分
合計
10時間4分
薬師岳山荘05:4306:21薬師平06:2306:49薬師峠07:0007:25太郎平小屋07:2607:34太郎山09:24神岡新道分岐09:34北ノ俣岳09:3610:15赤木岳11:11中俣乗越13:10黒部五郎の肩13:1113:24黒部五郎岳13:2513:24黒部五郎岳13:2513:33黒部五郎の肩15:46黒部五郎小舎
3日目
山行
8時間6分
休憩
1時間12分
合計
9時間18分
黒部五郎小舎04:5506:25三俣蓮華岳巻道分岐06:2607:46三俣山荘08:0209:33鷲羽岳09:5910:40ワリモ岳10:4611:03ワリモ北分岐11:11岩苔乗越11:3211:42岩苔小谷水場13:15水晶池分岐13:1614:07高天原分岐14:0814:13高天原山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高天原山荘からの大東新道は、B沢の下降から黒部川に出会う所から河原沿いのゴーロ歩きとなる。水際の大小の岩を縫うように進み、崖をへつることもあるので、増水時は要注意。薄くなったペンキマークを外さないようにすること。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

折立登山口駐車場。立派なトイレがある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立登山口駐車場。立派なトイレがある
イワショウブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
ミヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
薬師岳頂上はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳頂上はガスの中
何も見えず。このあと午後からは雨となり、一時強くふった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えず。このあと午後からは雨となり、一時強くふった。
1
日の出前には、槍・穂高のシルエット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前には、槍・穂高のシルエット。
薬師峠のテン泊地。豊富な水と北アルプス一?のきれいなトイレがある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠のテン泊地。豊富な水と北アルプス一?のきれいなトイレがある
薬師岳方面をながめる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳方面をながめる
次第に雲が上がってくる。黒部五郎岳はガスの中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に雲が上がってくる。黒部五郎岳はガスの中へ。
登る途中から、本格的な雨。頂上は真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る途中から、本格的な雨。頂上は真っ白。
わずかにガスの切れ間から黒部五郎の頂上がみえたが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかにガスの切れ間から黒部五郎の頂上がみえたが。
カールへ降りる登山道は急降下で浮き石が多く、難儀する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールへ降りる登山道は急降下で浮き石が多く、難儀する
小舎まで雨の中を下る。ゴロ石の歩きにくく、滑りやすい道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小舎まで雨の中を下る。ゴロ石の歩きにくく、滑りやすい道。
カールの奇岩もガスの中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールの奇岩もガスの中。
黒部五郎小舎。豊富な水が嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎。豊富な水が嬉しい。
朝日を浴びる黒部五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる黒部五郎岳。
1
唯一横切った雪渓。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一横切った雪渓。
槍の穂先がみえたのは一瞬。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先がみえたのは一瞬。
三俣蓮華こやから続々と登ってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華こやから続々と登ってくる
4
鷲羽池と硫黄尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池と硫黄尾根
水晶岳への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳への稜線
ワリモ北分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ北分岐
高天原山荘への道はお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山荘への道はお花畑
高天原温泉からまつの湯。なんと貸し切り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原温泉からまつの湯。なんと貸し切り
6
高天原山荘。ひとりふとん1枚でゆっくり寝られた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山荘。ひとりふとん1枚でゆっくり寝られた。
大東新道の前半は樹林帯の木の根の道を急降下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大東新道の前半は樹林帯の木の根の道を急降下。
黒部川のゴルジュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部川のゴルジュ
1
ここからは河原歩き。うすいマークが所々にある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは河原歩き。うすいマークが所々にある。
1
エメラルドグリーンの流れが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの流れが美しい。
3
崖をへつる場所もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖をへつる場所もある
1
吊り橋が見えてくればもうすぐ薬師沢小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋が見えてくればもうすぐ薬師沢小屋
1
太郎平小屋が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えてきた
この石畳の長い下りが足に来る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石畳の長い下りが足に来る
1

感想/記録

写真撮影と温泉がメインののんびり山行のつもりだったが、山小屋の混雑をさけて3泊4日の周回としたため、余裕のない行程ととなってしまった。
帰りの車の運転がつらく、1〜2時間ごと運転しては1〜2時間仮眠という地獄を味わった。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ