ヤマレコ

記録ID: 947250 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳からジャンダルム・奥穂高岳

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー
 tattuan(CL)
, その他メンバー2人
天候はれのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉から新穂高ロープウェーで西穂口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間8分
休憩
0分
合計
1時間8分
S西穂高口(千石平)14:0614:35旧ボッカ道分岐15:14西穂山荘
2日目
山行
5時間28分
休憩
4時間48分
合計
10時間16分
西穂山荘04:0404:17西穂丸山04:1805:01西穂独標05:1405:30ピラミッドピーク05:4205:55チャンピオンピーク4峰06:0106:26西穂高岳06:4406:51P106:5607:10赤岩岳07:2907:49間ノ岳08:1708:24逆層スラブ08:4508:51天狗岩09:0609:16天狗のコル09:3611:00ジャンダルム12:0612:11ロバの耳12:4312:46馬の背13:0213:25穂高岳13:4114:20穂高岳山荘
3日目
山行
4時間44分
休憩
43分
合計
5時間27分
穂高岳山荘06:0408:31白出大滝08:4208:53重太郎橋09:0509:59白出小屋10:1010:42穂高平小屋10:5111:18小鍋谷ゲート11:30新穂高温泉駅11:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
西穂高岳から先は目印、案内が少なくなります。
歩きにくいと感じたらルート間違いです。目印や矢印。ペンキが確認できる場所まで戻るを、すれば大丈夫です。基本的な岩登りの経験はひつようです。
コース状況/
危険箇所等
逆層スラブでは浮石発生危険な状態でした。逆層スラブの取付き5mくらいに鎖が設置され、意外に楽でした。後続の人が一抱えもある石が自然に動き手で止めてきたそうですが、後の人が心配です。
落石を二回確認しました。西穂高岳まで晴天でしたが天狗ノコルよりガスが流れて、ジャンダルムはガスと雨の中でした、下りでは足元が悪くなり滑りやすい岩で渋滞も発生し時間がかかった。コースを外れると浮石だらけで非常に危ないです。ジャンダルムから奥穂高岳に向かう最初のトラバースは岩が濡れて緊張しました。視界が悪いことで高度感は和らぎました。馬の背の取付き点は戸惑いましたが、ステップがしっかりしているので、意外と安心して登れます。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター

写真

前回雨だったが今回は西穂岳も見えました。
2016年08月19日 13:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回雨だったが今回は西穂岳も見えました。
1時間ほどで西穂山荘のソフトクリーム看板
周りにはトリカブトの花がいっぱいでした。
2016年08月19日 16:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで西穂山荘のソフトクリーム看板
周りにはトリカブトの花がいっぱいでした。
出発前、オリオン座の三つ星が見えていました
2016年08月20日 03:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前、オリオン座の三つ星が見えていました
西穂岳
2016年08月20日 04:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂岳
焼岳・乗鞍方面
2016年08月20日 05:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳・乗鞍方面
独標
2016年08月20日 05:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標
ピラミッドピーク
2016年08月20日 05:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
ピラミッドピーク8峰
2016年08月20日 05:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク8峰
ピラッミッドピークより上高地の赤い屋根が見えました
2016年08月20日 05:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラッミッドピークより上高地の赤い屋根が見えました
鎖場が出てきます
2016年08月20日 05:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が出てきます
チャンピオンピーク4峰・意外と近い感じです
2016年08月20日 06:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャンピオンピーク4峰・意外と近い感じです
1
西穂の登り、登山道脇にライチョウの姿
2016年08月20日 06:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の登り、登山道脇にライチョウの姿
1
オスとメスでしょうかオスが心配そうにメスを見守っていました
2016年08月20日 06:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オスとメスでしょうかオスが心配そうにメスを見守っていました
2
西穂岳本峰
2016年08月20日 06:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂岳本峰
1
間ノ岳手前で振り返って
2016年08月20日 07:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳手前で振り返って
1
間ノ岳から・行く手に薄くガスが流れてきました
2016年08月20日 07:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳から・行く手に薄くガスが流れてきました
1
間ノ岳から上高地はまだよく見えます
2016年08月20日 07:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳から上高地はまだよく見えます
間ノ岳
2016年08月20日 08:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳
2
岩に薄く「間ノ岳」とありました
2016年08月20日 08:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に薄く「間ノ岳」とありました
間ノ岳からの下り、崩れやすいガレ場・まだいい天気で下ります
2016年08月20日 08:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳からの下り、崩れやすいガレ場・まだいい天気で下ります
2
逆層スラブを先行者が登っています
2016年08月20日 08:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆層スラブを先行者が登っています
1
最初はトラバース気味に登り、鎖の取付きます。そこを過ぎればあとは楽勝?
2016年08月20日 08:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はトラバース気味に登り、鎖の取付きます。そこを過ぎればあとは楽勝?
1
天狗岩より・だんだんガスが下がってきました
2016年08月20日 09:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩より・だんだんガスが下がってきました
ステップはしっかりとしています。ここからは下り
2016年08月20日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップはしっかりとしています。ここからは下り
1
天狗のコル・岳沢へのエスケープルートがあります
2016年08月20日 09:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコル・岳沢へのエスケープルートがあります
2
小屋のあと?
2016年08月20日 09:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のあと?
1
岳沢と矢印があります
2016年08月20日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢と矢印があります
1
ジャンダルム取付きへの下り・苦労します
2016年08月20日 09:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム取付きへの下り・苦労します
1
大きな岩のかげにステップがありますが見えません
2016年08月20日 10:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩のかげにステップがありますが見えません
1
ガスの中のジャンダルム・ここからの下り、下部が鎖が足りず苦労します
2016年08月20日 11:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中のジャンダルム・ここからの下り、下部が鎖が足りず苦労します
ジャンダルムの取付きに可憐な花
2016年08月20日 11:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムの取付きに可憐な花
ジャンダルムにつきました登りはそれほどむつかしくありません。下りは雨で岩が滑りやすく渋滞が発生しました。あせって自分でルートを探すと落石を起こします。非常に不安定な浮石だらけです。
2016年08月20日 11:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムにつきました登りはそれほどむつかしくありません。下りは雨で岩が滑りやすく渋滞が発生しました。あせって自分でルートを探すと落石を起こします。非常に不安定な浮石だらけです。
3
憧れの黒天使
2016年08月20日 11:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの黒天使
2
ジャンダルムから奥穂高に向かう最初のトラバース、狭いですが手がかり足がかりはあります。3点支持を守れば大丈夫でした
2016年08月20日 12:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムから奥穂高に向かう最初のトラバース、狭いですが手がかり足がかりはあります。3点支持を守れば大丈夫でした
2
○印をたどって
2016年08月20日 12:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○印をたどって
1
ロバの耳の下り
2016年08月20日 12:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバの耳の下り
ロバの耳を振り返る。ピークは踏むことなくトラバース気味に通過します。
2016年08月20日 12:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバの耳を振り返る。ピークは踏むことなくトラバース気味に通過します。
馬の背がガスの中にうっすらと見えます
2016年08月20日 13:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背がガスの中にうっすらと見えます
1
馬の背の取付き点,
まるで三角定規を登る感じでどこから取りつくのか迷います。左側をトラバースするのかと思いますが◎印は三角形の頂点方向です。
2016年08月20日 13:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の取付き点,
まるで三角定規を登る感じでどこから取りつくのか迷います。左側をトラバースするのかと思いますが◎印は三角形の頂点方向です。
1
馬の背の取付き、最初はどこから踏み出すのか迷いましたが、ステップは狭いですがしっかりとしているので安心感はあります。手はバランスを取るだけです。
2016年08月20日 13:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の取付き、最初はどこから踏み出すのか迷いましたが、ステップは狭いですがしっかりとしているので安心感はあります。手はバランスを取るだけです。
2
馬の背ピーク
2016年08月20日 13:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ピーク
2
奥穂高岳でとってもらいました
2016年08月20日 13:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳でとってもらいました
2
奥穂山荘への下り、ピッケルの碑
2016年08月20日 13:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂山荘への下り、ピッケルの碑
やっと奥穂山荘につきました
2016年08月20日 14:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと奥穂山荘につきました
涸沢岳に少し登ったところから奥穂高・ジャンダルムを望む
2016年08月21日 05:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳に少し登ったところから奥穂高・ジャンダルムを望む
今朝はジャンダルムがよく見えます
2016年08月21日 05:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝はジャンダルムがよく見えます
1
小屋の間を抜けて白出沢出合いへの下り口
2016年08月21日 06:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の間を抜けて白出沢出合いへの下り口
一気に下る。マークはまばらで探しながら下ります
2016年08月21日 06:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下る。マークはまばらで探しながら下ります
ガレ場にルート。外れると途端に歩きにくくなります
2016年08月21日 06:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場にルート。外れると途端に歩きにくくなります
1
急な下りです
2016年08月21日 06:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りです
1
スベリ アビナイヨとあります
2016年08月21日 07:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スベリ アビナイヨとあります
1
荷継沢出合いここからも急な下りが続きます。木の根、濡れた石がよく滑ります。上を見上げると雲がかかり始めました。
2016年08月21日 08:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷継沢出合いここからも急な下りが続きます。木の根、濡れた石がよく滑ります。上を見上げると雲がかかり始めました。
1
林道出口につきました
2016年08月21日 10:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道出口につきました
白出沢出合い
2016年08月21日 10:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢出合い
ゲートにつきました。ここから15分林道で新穂高温泉です
2016年08月21日 11:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートにつきました。ここから15分林道で新穂高温泉です
撮影機材:
訪問者数:594人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ