ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885690 全員に公開 ハイキング甲信越

アルプス素人が黒部五郎岳にチャレンジ

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー oyakata
天候晴れのちくもり。下山後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間59分
休憩
46分
合計
14時間45分
S飛越新道登山口03:5105:12飛越新道分岐06:02寺地山06:49北ノ俣避難小屋08:28神岡新道分岐08:38北ノ俣岳08:4309:12赤木岳09:48中俣乗越11:45黒部五郎岳12:0812:12黒部五郎の肩13:15中俣乗越14:11赤木岳14:1314:47北ノ俣岳14:5915:05神岡新道分岐15:49北ノ俣避難小屋15:5016:33寺地山16:3417:20飛越新道分岐18:33飛越新道登山口18:3518:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
GPSのログは途中電源落ちてしまい途切れています

登山口〜北ノ俣避難小屋までの区間、ぬかるんでいるところがあるけどそれほど泥沼ってことにはなっていなかった。ただ、水芭蕉が無造作に生えているので歩くところに困ってしまう
北ノ俣岳〜黒部五郎岳までの区間、残雪は締まっていて歩きやすかったが夏道のあたりは踏み抜きするところあり。夏道はしっかり出ているので迷うことはないでしょう
念のためアイゼン、ピッケルは用意していきましたが、アイゼンは未装着。ピッケルは山頂から雪面滑走するのに使用しました
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

飛越新道入口
登山届を提出してから出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越新道入口
登山届を提出してから出発
まもなく日が昇ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく日が昇ってきます
1
水芭蕉がたくさん咲いているんだけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉がたくさん咲いているんだけど・・・
何処を通ってよいのやら?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処を通ってよいのやら?
笠、乗鞍、御嶽山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠、乗鞍、御嶽山?
御嶽山だよね?
画像を取り込んでから気が付いたけど噴煙が上がっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山だよね?
画像を取り込んでから気が付いたけど噴煙が上がっていました
4
見る角度によってハート形に・・・見えねえか。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見る角度によってハート形に・・・見えねえか。。。
1
寺地山
水筒のふたをどこかに落としてきたみたい
このおかげで後々大変なことに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺地山
水筒のふたをどこかに落としてきたみたい
このおかげで後々大変なことに・・・
やはり遠いよな・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり遠いよな・・・
ここもまだ未踏なんだよな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもまだ未踏なんだよな
3
結構暑くなってきたのだけど薄氷がはっていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構暑くなってきたのだけど薄氷がはっていた
薬師
ここもまだ未踏
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師
ここもまだ未踏
5
有峰林道高いからこのルートからアタックしようかしら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰林道高いからこのルートからアタックしようかしら
1
遠いなぁ・・・
夏道が見えていますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠いなぁ・・・
夏道が見えていますね
3
残雪は意外と歩きやすかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪は意外と歩きやすかった
2
北の俣岳の手前に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の俣岳の手前に
2
ライチョウさんのお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウさんのお出迎え
2
帰り道にもいたのでこの辺に巣でもあるのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道にもいたのでこの辺に巣でもあるのでしょうか?
5
結構遠いよな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構遠いよな。。。
2
赤牛でいいのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛でいいのかな?
1
雲ノ平に水晶〜ワリモ〜鷲羽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平に水晶〜ワリモ〜鷲羽
5
赤木沢もいつか遡行してきたいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木沢もいつか遡行してきたいな
残雪歩き(下り)は快適でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪歩き(下り)は快適でした
3
歩いてきた道を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る
これって・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって・・・
5
乗り越えるのに時間がかかってしまいなくなってしまった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り越えるのに時間がかかってしまいなくなってしまった。。。
1
山頂は見えているのに・・・水が無くなって失速しました(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見えているのに・・・水が無くなって失速しました(汗)
1
ようやく到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着
7
帰りの方がしんどかった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの方がしんどかった。。。
2
やっとここまで戻ってこられた(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで戻ってこられた(汗)
2
次はそっちへ行くぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はそっちへ行くぞ!
2
この木道はトラップがありますw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木道はトラップがありますw
1
避難小屋へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋へ向かいます
避難小屋
やっと水を手に入れられた
がぶ飲みしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
やっと水を手に入れられた
がぶ飲みしました
3
思ったよりも早く戻ってこられた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりも早く戻ってこられた
こうも無造作に生えていると暗いうちに歩いていると踏みつぶしちゃいそうだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうも無造作に生えていると暗いうちに歩いていると踏みつぶしちゃいそうだ
1
何とか明るいうちに帰ってこられました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか明るいうちに帰ってこられました
1
下山届を出します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届を出します
1
雨が降ってきた
急いで温泉へ行こう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ってきた
急いで温泉へ行こう!
1

感想/記録

毎度どうでもよい記録です

百名山も残り8座(日帰りは9座)
諸事情あって年内に達成するために始動
飛越新道で黒部五郎岳を考えていた。丁度先週登られた方のレコがあったので参考にさせていただきました
土曜日出張から帰ってきて準備をしている最中に色々とあって出発時間を2時間損した。さらに首都高の事故渋滞で圏央道から迂回・・・飛越トンネルに到着したのは3時過ぎ。駐車場には4台ほど停まっていたが仮眠しているのかわからなかったので少し離れたところに車を停める。準備に手間取り出発予定時間を大幅に遅らせてしまった。先週も20分くらいしか寝ることができなかったので2週続けてまともな睡眠がとれていない。おまけに昨年北海道で痛めた右ひざが違和感ありまた十勝岳の二の舞になるのではっと不安だった
ヘッデン点して出発。トンネルの上を通過したあたりから薄ら明るくなってきた
寺地山の手前で水筒のふたを落としてきてしまったので避難小屋の水を当てにしていたから補充することができず・・・これが後々痛い目にあうことになるとは。。。
避難小屋から北ノ俣岳までの登りがきつかったが思っていた以上に早く到着できた。ここから中ノ俣乗越までは快適に歩けたのだが・・・水分が底ついた。。。orz
仕方がないのでペットボトルに雪を詰め込んで解けるのを待ったがたかが知れていた上にえぐみもあり不味い。。。シャリバテもあって完全に失速。。。でも当初予定していた時刻までにはなんとか到着できた
帰りは山頂から雪面を一気に滑り降りて時間を短縮できたかと思ったが登りでどうしても足が止まってしまい北ノ俣岳まで結構時間かかってしまった。。。こりゃヘッデン覚悟で下山しないとな。。。
帰りは避難小屋に立ち寄り水を補充しがぶ飲みする。ここまで不味い雪解け水でしのいできたけどやっとまともな水を飲むことができた
雲行きが怪しくなってきてポツポツきた頃に駐車場が見えるところまで戻ってきたが駐車場に着いたところで本降りになり間一髪だった
着替えもせず急いで温泉へ直行。以前あっきーさんに教えてもらった「焼岳」へ行ったら値上がりしていた。。。これなら「ひらゆの森」でもよかったかも。。。

難攻山がまた一つ攻略できたが、こんな調子で残りも攻略できるのだろうか?
訪問者数:867人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/5
投稿数: 20
2016/5/30 18:44
 こんにちは〜
どう見ても…
すでに玄人ですょ。
残りの100名山レコも楽しみにしておりますね♪
登録日: 2009/10/18
投稿数: 343
2016/5/30 20:26
 Re: こんにちは〜
momochuuさん コメントありがとうございます

いえいえ、アルプスのこと何もわかっていない無知なヤツなのでいつまでたっても素人ですよ
なんとか年内に達成したいですが南アの2座がどうしてもねぇ・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ