ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

雲上の絶景‼鹿島槍ヶ岳〜五竜岳

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー shin33
天候7/16 稜線上は晴れ
7/17 雨風強し
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:毎日あるぺん号で扇沢登山口まで
帰り:八方ゴンドラリフト→白馬バスターミナル→長野駅→東京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
41分
合計
9時間50分
S柏原新道登山口04:5005:39ケルン(柏原新道)05:4005:44駅見岬05:4706:21水平岬06:39富士見坂06:4207:00種池山荘07:0207:32爺ヶ岳南峰07:41爺ヶ岳中峰07:58爺ヶ岳北峰08:12冷乗越08:35冷池山荘08:3608:41冷池山荘テント場08:4409:14布引山09:45鹿島槍ヶ岳09:4610:17鹿島槍ヶ岳北峰10:41八峰キレット10:4710:55八峰キレット小屋11:1313:40五竜岳13:4314:40五竜山荘G
日帰り
山行
4時間53分
休憩
1時間38分
合計
6時間31分
五竜山荘04:5204:57白岳04:5805:00遠見尾根分岐05:44大黒岳05:4507:32唐松岳頂上山荘09:0509:52丸山09:5310:04扇雪渓10:0610:57八方山11:23八方池山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目はキレット小屋泊の予定でしたが、予想以上に速く着いたのと、翌日の天候悪化を考慮して五竜山荘まで突っ切りました。
個人的には正解でしたが、体力的にはかなりきついです。
コース状況/
危険箇所等
八峰キレット:鎖場、ガレ場は多いですが慎重に行動すれば大丈夫かと思います。安全のためにヘルメットは着用しましょう。実際に後のグループで落石が起きてました。

その他のルートはよく整備されていました。
その他周辺情報八方の湯(ゴンドラリフト使うと100円引き)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール ヘルメット
備考 連日の雨で小屋のマットが湿気てましたが、シルクシーツを持ってて良かったです。

写真

扇沢登山口からスタート
ガスの中...
2016年07月16日 06:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢登山口からスタート
ガスの中...
種池山荘で青空‼
2016年07月16日 07:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘で青空‼
5
爺ヶ岳
美しい山容
2016年07月16日 07:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳
美しい山容
4
これから登る鹿島槍ヶ岳
美しい双耳峰
2016年07月16日 07:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る鹿島槍ヶ岳
美しい双耳峰
3
爺ヶ岳登頂〜
鹿島槍ヶ岳の中継とは言え、眺めもいいし山の魅力ありました‼
2016年07月16日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳登頂〜
鹿島槍ヶ岳の中継とは言え、眺めもいいし山の魅力ありました‼
2
立山、劔もはっきり見えます
2016年07月16日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、劔もはっきり見えます
6
雲の流れがカッコいい
2016年07月16日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れがカッコいい
6
初めて野鳥をカメラに収めました
2016年07月16日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて野鳥をカメラに収めました
3
百名山12座目
鹿島槍ヶ岳に登頂
2016年07月16日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山12座目
鹿島槍ヶ岳に登頂
8
くどいようですが、立山、劔
来年行きたいな
2016年07月16日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くどいようですが、立山、劔
来年行きたいな
6
これから向かう八峰キレット、五竜岳
その向こうには白馬岳
この眺めは素晴らしい‼
2016年07月16日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう八峰キレット、五竜岳
その向こうには白馬岳
この眺めは素晴らしい‼
5
高山植物も見頃
ミヤマキンバイ
2016年07月16日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物も見頃
ミヤマキンバイ
1
鹿島槍ヶ岳を振り返る
雪渓が綺麗です
2016年07月16日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳を振り返る
雪渓が綺麗です
4
八峰キレット核心部
2016年07月16日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレット核心部
3
ここを越えれば...
2016年07月16日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを越えれば...
3
キレット小屋!
よくこんなところに立てられたものです。
宿泊予定でしたが、余裕があったので五竜へ
2016年07月16日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋!
よくこんなところに立てられたものです。
宿泊予定でしたが、余裕があったので五竜へ
4
五竜手前のG5
Gは五竜のGなんちゃって(諸説あり)
2016年07月16日 13:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜手前のG5
Gは五竜のGなんちゃって(諸説あり)
1
登ってきた道を振り返る
荒々しいです
2016年07月16日 13:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返る
荒々しいです
2
扇沢から9時間
百名山13座目 五竜岳
あいにくの景色でしたが達成感でいっぱい
2016年07月16日 13:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢から9時間
百名山13座目 五竜岳
あいにくの景色でしたが達成感でいっぱい
6
ちょっとだけガスがとれました
2016年07月16日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけガスがとれました
2
雷鳥さーん!
目がかわいい
2016年07月16日 14:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥さーん!
目がかわいい
2
お世話になります!
2016年07月16日 18:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になります!
1
たまねぎの甘味が効いてて美味しかった!
おかわり自由!2杯いただきました(笑)
2016年07月16日 17:29撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまねぎの甘味が効いてて美味しかった!
おかわり自由!2杯いただきました(笑)
2
夕食後に外に出ると晴れてきました
見えなかった五竜岳がはっきり
2016年07月16日 18:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後に外に出ると晴れてきました
見えなかった五竜岳がはっきり
4
東側の雲を見るとブロッケン現象‼(自分の影が映ってます)
こんな珍しいものが見れるとは
2016年07月16日 18:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の雲を見るとブロッケン現象‼(自分の影が映ってます)
こんな珍しいものが見れるとは
4
小屋から見える毛勝三山
2016年07月16日 18:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から見える毛勝三山
5
7/17風雨のなかスタート
2016年07月17日 04:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/17風雨のなかスタート
2
景色は望めないんで高山植物鑑賞
コケモモ
2016年07月17日 05:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は望めないんで高山植物鑑賞
コケモモ
1
キヌガサソウ
2016年07月17日 05:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
1
クルマユリ
2016年07月17日 05:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
2
唐松岳頂上山荘に避難
綺麗でいい小屋です。泊まってみたいな
2016年07月17日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘に避難
綺麗でいい小屋です。泊まってみたいな
2
不帰キレットを諦め、八方尾根から下山
ニッコウキスゲが結構咲いてました
2016年07月17日 10:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰キレットを諦め、八方尾根から下山
ニッコウキスゲが結構咲いてました
八方池
この天気のなか人は多かった印象
2016年07月17日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池
この天気のなか人は多かった印象
1
ラストの花はシモツケソウ
2016年07月17日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの花はシモツケソウ
2

感想/記録
by shin33

九州から初めての北アルプス遠征
槍でも穂高でもなく鹿島槍ヶ岳、五竜岳‼

天気予報では梅雨空でギリギリまで悩みましたが航空券と毎日あるぺん号のチケット取ってたので運任せで出発
やはり当日の扇沢登山口では曇り...
残念に思いながら黙々と柏原新道を登ると、種池山荘で青空が見え始めます。
目の前にそびえる爺ヶ岳、西には立山、劔、南には槍ヶ岳‼そして北にはこれから登る鹿島槍ヶ岳の見事な双耳峰‼
予想外の絶景に気持ちが高揚して爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳に登頂‼
雲上の絶景を堪能しつつ、これから歩く八峰キレットを前に期待と不安がよぎります。

ヘルメット着用していざ挑戦!
高低差、岩場、ガレ場はありますが慎重に歩けばそこまでの危険は無かったかなという印象です。天気が良かったのも幸いだったでしょうか。

予定では1時頃にキレット小屋着でしたが、11時に着けたというのと、天気も良かったんで五竜まで行くことに決定
(翌日の悪天候を踏まえると正解でした)

五竜の頂はガスに包まれていましたが、ここまで来たことの達成感はひとしおでした。
五竜山荘では混雑を覚悟してましたが、天候が悪いこともあってそこまでの混み具合ではなかったです。夜ご飯のカレーもおいしかったし素晴らしい山小屋でした。

翌17日は風雨の中の登山でした。
本当は不帰キレットを歩いて白馬にいく予定でしたが、危険性と景色が堪能できないということで八方尾根から下山しました。
またいつか遠征してリベンジを果たしたいところです。
訪問者数:527人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ