ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930439 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

穂高縦走

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー michiharu
天候1日目 曇り時々晴れ
2日目 晴れ 午後から雷雨
3日目 曇り
アクセス
利用交通機関
バス
さわやか信州号で上高地入り。
復路は新穂高ロープウェイから平湯温泉乗り換えで松本まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間51分
休憩
56分
合計
7時間47分
S上高地バスターミナル06:1206:17河童橋06:1806:34岳沢湿原・岳沢登山口07:017番標識07:0408:13岳沢小屋08:2310:14紀美子平10:2410:55前穂高岳11:1311:38紀美子平11:4413:10穂高岳13:1813:59穂高岳山荘
2日目
山行
7時間35分
休憩
1時間49分
合計
9時間24分
穂高岳山荘04:3005:00涸沢岳05:2007:11北穂高岳(北峰)08:0009:09長谷川ピーク09:2710:37南岳小屋10:5210:59南岳11:0511:13南岳小屋11:1412:20南岳新道 救急箱13:54槍平小屋
3日目
山行
2時間24分
休憩
1分
合計
2時間25分
槍平小屋07:2408:07藤木レリーフ08:0808:13滝谷避難小屋09:12白出小屋09:29穂高平小屋09:43小鍋谷ゲート09:49新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北穂高岳から、南岳までのコースはやはり、難コースだが、ヘルメットなし、ストックをぶら下げている人も多く、此方がヒヤヒヤした。とにかく、縦断事故につながる場所、自重してほしい。
南岳から槍平に降りるコースは木の梯子などが崩れており、やや歩きづらい。
その他周辺情報穂高岳山荘は一泊夕食8800円
お弁当の朴の葉弁当(1000円)かおいしい。携帯充電、Wi-Fiあり。また、カード(VISA等)も使える。
槍平小屋は、一泊二食で9300円。沢近くの小屋なので水はいい。トイレもきれい。人が少なく、部屋は貸し切り状態。
新穂高がわに降り、バスで平湯温泉まで、バスターミナルの3階に温泉(『アルプス街道平湯』があってそこに立ち寄り。600円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

猿と遭遇。親子連れ
2016年07月31日 06:26撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿と遭遇。親子連れ
確かにカッパがいそう。
2016年07月31日 06:31撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにカッパがいそう。
3
ここから、登山!
2016年07月31日 06:33撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、登山!
風穴到着。54分。
2016年07月31日 07:06撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴到着。54分。
前穂高を望む
2016年07月31日 07:43撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高を望む
岳沢小屋 到着 2時間2分
2016年07月31日 08:14撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋 到着 2時間2分
第一梯子
2016年07月31日 09:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一梯子
カモシカの立場
2016年07月31日 09:18撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカの立場
ヒル発見
2016年07月31日 09:26撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒル発見
岳沢パノラマ
2016年07月31日 09:43撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマ
1
雷鳥広場 風が冷たくなってきた。
2016年07月31日 10:07撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥広場 風が冷たくなってきた。
紀美子平 10時25分
2016年07月31日 10:24撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀美子平 10時25分
前穂高岳です。
2016年07月31日 11:01撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳です。
最低コル
2016年07月31日 12:05撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低コル
南稜の頭
2016年07月31日 13:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南稜の頭
奥穂高岳登頂
2016年07月31日 13:12撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳登頂
穂高岳山荘 山荘前のデッキでビール。
2016年07月31日 14:37撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘 山荘前のデッキでビール。
穂高岳山荘からの夕焼け
2016年07月31日 18:42撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘からの夕焼け
飛騨側の夕焼け
2016年07月31日 18:53撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨側の夕焼け
涸沢岳で朝日を拝む。
2016年08月01日 04:51撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳で朝日を拝む。
常念岳の上に朝日が。
2016年08月01日 05:00撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳の上に朝日が。
涸沢岳下り。いよいよ始まります。
2016年08月01日 05:15撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳下り。いよいよ始まります。
1
朴の葉寿司(穂高岳山荘)
2016年08月01日 07:20撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴の葉寿司(穂高岳山荘)
1
大キレット
2016年08月01日 07:34撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット
2
飛騨泣き。鎖場がつづく。
2016年08月01日 08:23撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣き。鎖場がつづく。
長谷川ピーク
2016年08月01日 09:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク
1
南岳小屋到着!難所をやりきった!
2016年08月01日 10:33撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋到着!難所をやりきった!
3
谷を靄が上っていきます。静かです。
2016年08月01日 11:50撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を靄が上っていきます。静かです。
ワラーチで下ります。
2016年08月02日 07:42撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワラーチで下ります。
滝谷出合 水量はさほどでもない。
2016年08月02日 08:09撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷出合 水量はさほどでもない。
白出沢出合
2016年08月02日 09:04撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢出合

感想/記録

穂高を縦走しました。
1日目 さわやか信州号で上高地へ。3列バスがとれたので、ぐっすり眠れました。岳沢〜穂高岳山荘は前日かなり降ったようですが、当日は晴れていました。特に危険な箇所はなかったのですが、岳沢山荘からはヘルメット装着。
穂高岳山荘はにぎわっていました。夕食は5時からと6時からの2交代制。早めの到着だったので、5時から。ついたときはが吸っていたのですが、とにかく、夕焼けがきれいでした。
2日目 大気が不安定とのヤマテンの予報もあり、午後から雷雨があるかもしれないと早めの出立をしました。涸沢岳でご来光を拝み、いよいよ核心部へ。涸沢岳からの下降がいきなり、緊張を強いられます。涸沢岳から北穂へはだれも同行者がおらず、焦ることなくいけるのですが、一人はやはり緊張します。そのうちに、北穂からの登山者とすれちがいます。北穂への上がり口でいったん下るところをそのまま高巻きしようとして、道をまちがってしまいました。北穂小屋につめていた救助隊らしき人から大きな声で注意をもらい、元の道にもどってことなきをえました。
北穂山頂でお弁当。穂高岳山荘の朴葉寿司で、これはうまい!ちょっと、早めに着いたので、北穂小屋に入り、コーヒーを飲んでのんびり。50分ほど休んで大キレットに挑みます。高度感たっぷり。一手一足ごとに慎重に、慎重に行きます。
途中出会った人がワラーチ(山岳民族がはくサンダル)を履いていたのでびっくり、「ワラーチでだいじょうぶですか?」と聞くと、「岩にぴったりすいつく感じですよ」とのこと。自分で装備を考え、そのスタイルを貫いている人はいいのですが、中にはヘルメットなし、手にストックをぶらさげたままの人がいて、こっちがはらはらします。
南岳に到着し、槍ヶ岳まで行こうかと思ったのですが、積乱雲が発達しており、稜線上で落雷に遭うのが怖かったので、槍平小屋に下りることにしました。これが大正解。槍平小屋に下りてしばらくしたら豪雨となりました。
もってきたはずの、キンドル(電子書籍リーダー)をバスに忘れたらしく、小屋にあった手塚治虫の『ブッダ』を全巻読破!
3日目 のんびりと朝を楽しみスタートしました。ワラーチ(自作)を持ってきていたので、試しにはいてみると、たしかに岩にすいつく感じです。さすがに、山岳民族のシューズ。歩き方を考えれば、「あり」かもしれません。のんびりしてたらバスの時間を間違えていて、白出沢の出合からはランニングに。バス出発の5分前に到着しました。平湯まで行き、温泉に入って、ああ、いい山行だった。

訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ