ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930596 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

西穂高岳〜奥穂高岳縦走1day

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー Yoji-M
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間31分
休憩
3時間30分
合計
14時間1分
S西穂山荘03:5504:12西穂丸山04:52西穂独標04:5905:19ピラミッドピーク05:34チャンピオンピーク4峰05:3906:07西穂高岳06:2806:37P106:49赤岩岳07:0007:26間ノ岳07:3807:46逆層スラブ07:5108:05天狗岩08:1608:37天狗のコル08:4210:07ジャンダルム10:4710:53ロバの耳11:0511:10馬の背11:1811:46穂高岳12:0712:38穂高岳山荘13:1015:32白出大滝15:4615:57重太郎橋15:5916:43白出小屋16:4517:15穂高平小屋17:1617:40小鍋谷ゲート17:53新穂高温泉駅17:5417:56新穂高登山指導センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
常に緊張の連続です。気を抜かずに歩き続けなければなりません。下山時の白出沢ルートは浮石も多く極めて歩きにくいです。沢の登山道はあまり整備されていません。
その他周辺情報荒神の湯。入浴協力金200円〜。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール ヘルメット

写真

早朝出発するため、前泊で西穂山荘宿泊。
2016年07月30日 08:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝出発するため、前泊で西穂山荘宿泊。
1
土曜日ということもあり布団1枚に2人寝ます。混み合っていました。
2016年07月31日 00:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日ということもあり布団1枚に2人寝ます。混み合っていました。
暗い中西穂山荘を出ます。午前4時前。
2016年07月31日 03:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い中西穂山荘を出ます。午前4時前。
多くの登山者が出発しています。独標でのご来光が目当ての方もいたようです。奥の灯りは西穂山荘。
2016年07月31日 04:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登山者が出発しています。独標でのご来光が目当ての方もいたようです。奥の灯りは西穂山荘。
日の出間近です。
2016年07月31日 04:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出間近です。
雲海に浮かぶ笠ヶ岳。
2016年07月31日 04:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ笠ヶ岳。
雲海に浮かぶ焼岳。
2016年07月31日 04:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ焼岳。
随分明るくなってきました。朝焼けが綺麗。
2016年07月31日 04:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分明るくなってきました。朝焼けが綺麗。
独標到着。昨日は天気悪化で2回撤退したため2日間で3回の登頂(笑)
2016年07月31日 04:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標到着。昨日は天気悪化で2回撤退したため2日間で3回の登頂(笑)
独標から見る左からピラミッドピーク、西穂高岳、西穂P1、間ノ岳、ジャンダルム、奥穂高岳。
2016年07月31日 04:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から見る左からピラミッドピーク、西穂高岳、西穂P1、間ノ岳、ジャンダルム、奥穂高岳。
1
笠ヶ岳も綺麗でした。
2016年07月31日 05:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も綺麗でした。
日の出も過ぎ笠ヶ岳もはっきり見えます。
2016年07月31日 05:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出も過ぎ笠ヶ岳もはっきり見えます。
焼岳が僅かに顔を出しています。
2016年07月31日 05:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が僅かに顔を出しています。
振り返ると独標など光と影の景色が素晴らしい。
2016年07月31日 05:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると独標など光と影の景色が素晴らしい。
救助?ヘリが飛んでいました。怪我なきよう気を付けて進みます。
2016年07月31日 05:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助?ヘリが飛んでいました。怪我なきよう気を付けて進みます。
西穂高岳ピークまでもう少しです。
2016年07月31日 05:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳ピークまでもう少しです。
西穂高岳ピーク到着。今日は今の所最高の天気。
2016年07月31日 06:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳ピーク到着。今日は今の所最高の天気。
2
ここから本格的な岩稜のアップダウンが続きます。
2016年07月31日 06:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な岩稜のアップダウンが続きます。
西穂高岳山頂を振り返る。だいぶん人が増えてますね。
2016年07月31日 06:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂を振り返る。だいぶん人が増えてますね。
1
西穂P1到着。気分が高まります。ダンジャルムまではまだ遠い。
2016年07月31日 06:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂P1到着。気分が高まります。ダンジャルムまではまだ遠い。
ところどころに鎖場があります。
2016年07月31日 06:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに鎖場があります。
この景色、さすが日本三大岩場だけあります。
2016年07月31日 07:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色、さすが日本三大岩場だけあります。
岳沢小屋が望めます。一度は泊まってみたい。
2016年07月31日 07:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋が望めます。一度は泊まってみたい。
天気も良く遠くに富士山が見えました。
2016年07月31日 07:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良く遠くに富士山が見えました。
西穂高岳も随分遠くになりました。登山客が沢山います。
2016年07月31日 07:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳も随分遠くになりました。登山客が沢山います。
1
ハードな岩稜登りです。景色だけ見ると登れそうにない。
2016年07月31日 07:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハードな岩稜登りです。景色だけ見ると登れそうにない。
1
岩稜を下る登山者。落ちでもしたら…。
2016年07月31日 07:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜を下る登山者。落ちでもしたら…。
天狗岳ピーク到着。風無し、ピーカンで良いペースで進んでいます。
2016年07月31日 08:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳ピーク到着。風無し、ピーカンで良いペースで進んでいます。
2
天狗岳ピークを超え、天狗岩を目指します。
2016年07月31日 08:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳ピークを超え、天狗岩を目指します。
天狗のコル到着。
2016年07月31日 08:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコル到着。
1
ひたすら登りが続きます。
2016年07月31日 08:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登りが続きます。
ピーク付近に人が、、、遠すぎる。
2016年07月31日 08:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク付近に人が、、、遠すぎる。
まだまだ続く岩稜。
2016年07月31日 09:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く岩稜。
這って登っていきます。
2016年07月31日 09:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這って登っていきます。
ピークの岩はザックが引っかかり通れないので平らな岩によじ登って通り過ぎます。
2016年07月31日 09:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークの岩はザックが引っかかり通れないので平らな岩によじ登って通り過ぎます。
遂にジャンダルム登場。
2016年07月31日 10:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂にジャンダルム登場。
1
右奥に奥穂高岳が見えます。まずはジャンダルムピークに行き、一旦下りて奥穂高岳に向かいます。
2016年07月31日 10:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥に奥穂高岳が見えます。まずはジャンダルムピークに行き、一旦下りて奥穂高岳に向かいます。
鎖場もありほぼ直角を登っていきます。
2016年07月31日 10:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もありほぼ直角を登っていきます。
さあ、ジャンダルムにいざ挑戦。雪渓も残っています。
2016年07月31日 10:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ジャンダルムにいざ挑戦。雪渓も残っています。
ジャンダルムピーク到着。後方には目指す奥穂高岳
2016年07月31日 10:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムピーク到着。後方には目指す奥穂高岳
2
ジャンダルムを下って振り返る。
2016年07月31日 10:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムを下って振り返る。
振り返ると奥穂高岳側から見たジャンダルム。カッコイイ!
2016年07月31日 10:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると奥穂高岳側から見たジャンダルム。カッコイイ!
2
ロバの耳。
2016年07月31日 11:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバの耳。
イワツメクサも元気に!?咲いています。
2016年07月31日 11:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサも元気に!?咲いています。
馬の背、本当にここ登れるの〜⁈
2016年07月31日 11:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背、本当にここ登れるの〜⁈
3
馬の背の途中で振り返る。気は抜けません。
2016年07月31日 11:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背の途中で振り返る。気は抜けません。
1
馬の背のピークに登山者がいます。あそこを渡ってきたなんて・・・。
2016年07月31日 11:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背のピークに登山者がいます。あそこを渡ってきたなんて・・・。
1
ガスの向こうに奥穂高岳ピークが見えてきました。あと少し!
2016年07月31日 11:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの向こうに奥穂高岳ピークが見えてきました。あと少し!
1
ピーク前の前穂・奥穂山荘分岐。
2016年07月31日 11:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク前の前穂・奥穂山荘分岐。
比較的綺麗な祠でした。
2016年07月31日 11:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的綺麗な祠でした。
奥穂高岳ピークにようやく到着しました。初奥穂高岳です。無事に着けて感動!
2016年07月31日 11:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳ピークにようやく到着しました。初奥穂高岳です。無事に着けて感動!
3
祠の後ろでガッツポーズ!怪我なく縦走できたことに感謝。
2016年07月31日 11:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の後ろでガッツポーズ!怪我なく縦走できたことに感謝。
1
奥穂山荘の屋根が見えてきました。山荘で少し休みたい。
2016年07月31日 12:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂山荘の屋根が見えてきました。山荘で少し休みたい。
奥穂高岳山荘到着。お約束のバッチも購入。
2016年07月31日 12:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山荘到着。お約束のバッチも購入。
1
多くの登山客で賑わっていました。
2016年07月31日 12:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登山客で賑わっていました。
1
しっかりバッチもゲット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりバッチもゲット!
奥穂高岳山荘前の石畳。このような石は1箇所だけかな?良いものを見つけました。
2016年07月31日 13:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山荘前の石畳。このような石は1箇所だけかな?良いものを見つけました。
2
穂高岳山荘and奥穂高岳。名残惜しいけど白出沢ルートで新穂高まで下山します。
2016年07月31日 13:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘and奥穂高岳。名残惜しいけど白出沢ルートで新穂高まで下山します。
1
ひたすら沢を下ります。浮石も多く極めて歩き辛い道でした。登山道は所々にありますが、ほとんど整備されていません。下りは特に疲れているので危険です。
2016年07月31日 13:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら沢を下ります。浮石も多く極めて歩き辛い道でした。登山道は所々にありますが、ほとんど整備されていません。下りは特に疲れているので危険です。
2
ここで荒れた沢下りは終了、これからは比較的整備された登山道に入ります。
2016年07月31日 15:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで荒れた沢下りは終了、これからは比較的整備された登山道に入ります。
途中そこそこ長い梯子を下り、注意しながら木の橋を渡ります。
2016年07月31日 15:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中そこそこ長い梯子を下り、注意しながら木の橋を渡ります。
やっとの事で穂高・槍ヶ岳分岐、ここからの林道がまた長い。
2016年07月31日 16:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの事で穂高・槍ヶ岳分岐、ここからの林道がまた長い。
1
穂高平小屋到着、かき氷を食べたいがここは我慢。
2016年07月31日 17:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋到着、かき氷を食べたいがここは我慢。
新穂高登山センター到着。
2016年07月31日 18:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高登山センター到着。
下山届を提出して本日終了。充実した縦走でした。次回は逆廻りのコースに挑戦します。
2016年07月31日 18:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届を提出して本日終了。充実した縦走でした。次回は逆廻りのコースに挑戦します。
撮影機材:

感想/記録
by Yoji-M

7/30-7/31で西穂高岳〜槍ヶ岳縦走を計画。1日目は雨の中出発したものの独標で断念。その後天気予報が回復基調だったため再度アタック。しかしながら間ノ岳手前で天候が悪化したため断念、再度西穂山荘に引き返しました。1日目は無駄に体力を使ってしまいました。2日目の31日は朝から天候にも恵まれ、念願の岩稜縦走を満喫することが出来ました。途中の景色も最高。ジャンダルムや馬の背、ロバの耳等名所も通り、充実した山行でした。下りは白出沢ルートでしたが沢の道が悪く体力を消耗しました。次回は新穂高から奥穂高岳を通り逆廻りで西穂高岳に向かうルートに挑戦します!
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ