ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935524 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

聖岳・赤石岳縦走ー霧のち晴れの大展望ー

日程 2016年08月04日(木) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー ayanao
天候8/4 晴れのち曇り
8/5 晴れのち曇り、霧、小雨
8/6 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
畑薙夏期臨時駐車場を利用。
入山(8/4);畑薙駐車場 6:45 → 聖沢登山口 8:00 (井川観光協会送迎バス)
下山(8/7);椹島 6:15 → 畑薙駐車場 7:15(特殊東海フォレスト送迎バス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
51分
合計
6時間28分
S聖沢登山口08:0009:12聖沢吊橋09:2510:17造林小屋跡10:3111:14乗越11:2412:47滝見台13:0114:28聖平小屋
2日目
山行
8時間44分
休憩
39分
合計
9時間23分
聖平小屋05:0105:06聖平小屋分岐05:0705:29薊畑分岐05:3206:23小聖岳06:3107:53聖岳08:1111:07兎岳11:0812:07小兎岳12:0913:24中盛丸山13:3013:41中盛丸山・大沢岳間分岐(百間洞山の家方面)14:24百間洞山の家
3日目
山行
9時間39分
休憩
1時間9分
合計
10時間48分
百間洞山の家04:1505:20百間平07:24赤石岳避難小屋07:2507:30赤石岳07:5208:13赤石岳・小赤石岳間分岐08:1708:51北沢源頭09:0210:28富士見平10:2910:57赤石小屋11:2513:28カンバ段13:2915:00椹島ロッジ15:0115:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標、テープ、ペンキが多数あり、危険な個所はない。
聖兎のコルの周辺はガレや岩が多く道が狭いので、交差には注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

前夜の雨が上がり、晴れ始めた畑薙の駐車場。
2016年08月04日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜の雨が上がり、晴れ始めた畑薙の駐車場。
井川観光協会のバスで聖沢の登山口に到着。
2016年08月04日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川観光協会のバスで聖沢の登山口に到着。
登山口からヒノキ林の急登が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からヒノキ林の急登が続く。
沢の冷気が心地よい聖沢吊橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の冷気が心地よい聖沢吊橋。
線香花火を思わせるシモツケソウ。
2016年08月04日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線香花火を思わせるシモツケソウ。
岩頭滝見台から見える2本の滝。聖岳は雲がかかり全く見えず。
2016年08月04日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩頭滝見台から見える2本の滝。聖岳は雲がかかり全く見えず。
南アルプスらしい苔むした針葉樹林の林を行く。
2016年08月04日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスらしい苔むした針葉樹林の林を行く。
たわんだ橋に書かれた聖平小屋の文字にあとひと頑張り。
2016年08月04日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たわんだ橋に書かれた聖平小屋の文字にあとひと頑張り。
タカネトリカブトの群落。鹿が食べないのでトリカブトが増えているそうだ。
2016年08月04日 14:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネトリカブトの群落。鹿が食べないのでトリカブトが増えているそうだ。
霧に霞む聖平小屋に到着。
2016年08月04日 14:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に霞む聖平小屋に到着。
小屋名物のウエルカムフルーツポンチで元気回復!
2016年08月04日 14:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋名物のウエルカムフルーツポンチで元気回復!
そのあとはビールで乾杯。
2016年08月04日 15:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあとはビールで乾杯。
小屋から見た生木割山と偃松尾山(右)の朝焼け。
2016年08月05日 05:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から見た生木割山と偃松尾山(右)の朝焼け。
上河内岳分岐から見た早朝の上河内岳。
2016年08月05日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳分岐から見た早朝の上河内岳。
上河内岳の南には、茶臼岳、仁田岳、イザルヶ岳、光岳(左から)が連なっている。
2016年08月05日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳の南には、茶臼岳、仁田岳、イザルヶ岳、光岳(左から)が連なっている。
聖沢に日の光が差し込んできた。
2016年08月05日 05:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖沢に日の光が差し込んできた。
イザルヶ岳と光岳、加加森山(右)に日が当たりだした。
2016年08月05日 05:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳と光岳、加加森山(右)に日が当たりだした。
行く手にそびえる小聖岳と聖岳。
2016年08月05日 05:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手にそびえる小聖岳と聖岳。
小聖岳から見た聖岳は圧倒的な存在感がある。
2016年08月05日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小聖岳から見た聖岳は圧倒的な存在感がある。
聖岳の左手にそびえる兎岳も大きな山だ。
2016年08月05日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳の左手にそびえる兎岳も大きな山だ。
小聖岳から薄っすらと見えた富士山。
2016年08月05日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小聖岳から薄っすらと見えた富士山。
1
振り返って見た小聖岳。その後ろにイザルヶ岳と光岳。更に信濃俣や前黒法師岳も見える。
2016年08月05日 06:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見た小聖岳。その後ろにイザルヶ岳と光岳。更に信濃俣や前黒法師岳も見える。
1
聖岳山頂。後ろは中盛丸山と大沢岳。
2016年08月05日 07:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳山頂。後ろは中盛丸山と大沢岳。
1
ガスがかかる奥聖岳。赤石岳にも雲がかかり見えず。
2016年08月05日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかる奥聖岳。赤石岳にも雲がかかり見えず。
これから向かう兎岳、中盛丸山の山並み。右の谷筋には今日の宿泊地の百間洞山の家も見える。
2016年08月05日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう兎岳、中盛丸山の山並み。右の谷筋には今日の宿泊地の百間洞山の家も見える。
聖岳から兎岳の間は、数多くの花が咲いていた。まず、イワツメクサ。
2016年08月05日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳から兎岳の間は、数多くの花が咲いていた。まず、イワツメクサ。
そして、タカネツメクサ。
2016年08月05日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、タカネツメクサ。
花が終わりかけたミヤマダイコンソウ。
2016年08月05日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が終わりかけたミヤマダイコンソウ。
夏の終わりを感じさせるトウヤクリンドウ。
2016年08月05日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の終わりを感じさせるトウヤクリンドウ。
雌しべがユニークなミヤマホツツジ。
2016年08月05日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌しべがユニークなミヤマホツツジ。
2輪並んで咲いているウサギギク。
2016年08月05日 08:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2輪並んで咲いているウサギギク。
雲の切れ間から兎岳が現れた。大きな山容に前途が思いやられる。
2016年08月05日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から兎岳が現れた。大きな山容に前途が思いやられる。
霧に濡れたイブキジャコウソウ。
2016年08月05日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に濡れたイブキジャコウソウ。
1
可憐な花のウメバチソウ。
2016年08月05日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐な花のウメバチソウ。
まだアズマシャクナゲが咲いていた。
2016年08月05日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだアズマシャクナゲが咲いていた。
斜面を覆うように咲くタカネナデシコとマツムシソウ。
2016年08月05日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を覆うように咲くタカネナデシコとマツムシソウ。
ミネウスユキソウの群落。
2016年08月05日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウの群落。
花の色が美しいタカネビランジ。
2016年08月05日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の色が美しいタカネビランジ。
4羽のライチョウの親子。兎岳周辺では数多くのライチョウを見かけた。
2016年08月05日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4羽のライチョウの親子。兎岳周辺では数多くのライチョウを見かけた。
今日最後のピーク、中盛丸山を登る。
2016年08月05日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後のピーク、中盛丸山を登る。
可愛い花のコバノコゴメグサ。
2016年08月05日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花のコバノコゴメグサ。
根曲がりしたダケカンバの道を百間洞へ急ぐ。
2016年08月05日 13:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根曲がりしたダケカンバの道を百間洞へ急ぐ。
やっと百間洞山の家が見えてきた。
2016年08月05日 14:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと百間洞山の家が見えてきた。
夕方、雲が切れ聖岳が見えた。明日の好天が期待できそうだ。
2016年08月05日 17:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、雲が切れ聖岳が見えた。明日の好天が期待できそうだ。
百間平の登りで見えた黎明の塩見岳、荒川前岳・中岳、悪沢岳(左から)。
2016年08月06日 04:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間平の登りで見えた黎明の塩見岳、荒川前岳・中岳、悪沢岳(左から)。
1
百間平から見た兎岳には日が当たっている。
2016年08月06日 05:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間平から見た兎岳には日が当たっている。
聖岳にも日が差し込み始めた。
2016年08月06日 05:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳にも日が差し込み始めた。
1
行く手に見える赤石岳(右)と悪沢岳。
2016年08月06日 05:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に見える赤石岳(右)と悪沢岳。
山腹に日が差し込んできた荒川前岳・中岳、悪沢岳。塩見岳(左)も明るく輝いている。
2016年08月06日 05:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹に日が差し込んできた荒川前岳・中岳、悪沢岳。塩見岳(左)も明るく輝いている。
中央に小河内岳を挟んで左に仙丈ヶ岳、右に塩見岳。
2016年08月06日 05:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に小河内岳を挟んで左に仙丈ヶ岳、右に塩見岳。
2
百間平から見る赤石岳。まだ百間平には日が差していない。
2016年08月06日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間平から見る赤石岳。まだ百間平には日が差していない。
百間平から見た朝日に輝く聖岳。
2016年08月06日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間平から見た朝日に輝く聖岳。
百間平に咲いていたベニバナイチヤクソウ。
2016年08月06日 05:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間平に咲いていたベニバナイチヤクソウ。
兎岳(右)と聖岳の鞍部から見えるイザルヶ岳と光岳。
2016年08月06日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎岳(右)と聖岳の鞍部から見えるイザルヶ岳と光岳。
1
今日もまた、ライチョウに出会った。
2016年08月06日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もまた、ライチョウに出会った。
陰影が美しい聖岳と兎岳。
2016年08月06日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陰影が美しい聖岳と兎岳。
北東に中央アルプスが見えた。左奥にはかすかに御嶽山。
2016年08月06日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東に中央アルプスが見えた。左奥にはかすかに御嶽山。
岩石の道をトラバース気味に赤石岳へと登る。
2016年08月06日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩石の道をトラバース気味に赤石岳へと登る。
兎岳、小兎岳、中盛丸山、大沢岳(左から)。手前の百諒燭砲眛が差し始めた。
2016年08月06日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎岳、小兎岳、中盛丸山、大沢岳(左から)。手前の百諒燭砲眛が差し始めた。
山頂部の一角に出て、やっと山頂と避難小屋が見えた。
2016年08月06日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部の一角に出て、やっと山頂と避難小屋が見えた。
山頂直下のイワギキョウの群落。
2016年08月06日 07:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のイワギキョウの群落。
ヨオツバシオガマも咲いている。
2016年08月06日 07:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨオツバシオガマも咲いている。
赤石岳山頂に到着。後ろは悪沢岳。
2016年08月06日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳山頂に到着。後ろは悪沢岳。
1
日本一標高の高い一等三角点。
2016年08月06日 07:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一標高の高い一等三角点。
1
悪沢岳と荒川中岳の間に間ノ岳と農鳥岳が見えた。左には、塩見岳と仙丈ヶ岳も。
2016年08月06日 07:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳と荒川中岳の間に間ノ岳と農鳥岳が見えた。左には、塩見岳と仙丈ヶ岳も。
2
悪沢岳と千枚岳(右)。
2016年08月06日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳と千枚岳(右)。
1
間ノ岳(左)と農鳥岳。
2016年08月06日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳(左)と農鳥岳。
独特なドーム型の塩見岳。その右に甲斐駒ヶ岳、左に鋸岳。
2016年08月06日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独特なドーム型の塩見岳。その右に甲斐駒ヶ岳、左に鋸岳。
塩見岳の左には、仙丈ヶ岳。
2016年08月06日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳の左には、仙丈ヶ岳。
南にそびえる聖岳と上河内岳(左)。上河内岳の左奥には大無限山も見える。
2016年08月06日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南にそびえる聖岳と上河内岳(左)。上河内岳の左奥には大無限山も見える。
淡い青色の富士山が絵画のように浮かんでいた。
2016年08月06日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い青色の富士山が絵画のように浮かんでいた。
2
富士山の手前に生木割山と偃松尾山、その右に笊ヶ岳と布引山が見える。
2016年08月06日 07:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の手前に生木割山と偃松尾山、その右に笊ヶ岳と布引山が見える。
1
千枚岳の奥には、奥秩父の山並みが見えた。手前にはなだらかな櫛形山も。
2016年08月06日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳の奥には、奥秩父の山並みが見えた。手前にはなだらかな櫛形山も。
東には恵那山が霞んで見える。
2016年08月06日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には恵那山が霞んで見える。
小赤石岳にはたくさんの登山者の姿が見える。
2016年08月06日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石岳にはたくさんの登山者の姿が見える。
大倉尾根の分岐から赤石岳を振り返って見る。赤石山脈の盟主の姿だ。
2016年08月06日 08:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根の分岐から赤石岳を振り返って見る。赤石山脈の盟主の姿だ。
1
下降して間もなくハクサンフウロが咲いていた。
2016年08月06日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降して間もなくハクサンフウロが咲いていた。
マツムシソウも咲いていた。
2016年08月06日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウも咲いていた。
聖岳と上河内岳。
2016年08月06日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳と上河内岳。
富士見平から見た荒川前岳・中岳と悪沢岳。
2016年08月06日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平から見た荒川前岳・中岳と悪沢岳。
大倉尾根の道は急峻でアップダウンが多く疲労がたまる。
2016年08月06日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根の道は急峻でアップダウンが多く疲労がたまる。
赤石小屋から見た赤石岳には雲が湧いていた。
2016年08月06日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋から見た赤石岳には雲が湧いていた。
昼食は赤石小屋のラーメン。美味しかった。
2016年08月06日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は赤石小屋のラーメン。美味しかった。
赤石岳から標高差約2,000mを7時間かかって登山口に下山。
2016年08月06日 14:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳から標高差約2,000mを7時間かかって登山口に下山。
今日は椹島ロッジに宿泊。
2016年08月06日 15:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は椹島ロッジに宿泊。
入浴後、生ビールで乾杯して、山行を締めくくった。
2016年08月06日 16:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、生ビールで乾杯して、山行を締めくくった。
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

3年前に荒川岳と赤石岳を登ったが、聖岳まで足を延ばせず、いつか登りたいと思っていた。
好天の天気予報に誘われて聖岳と赤石岳を目指したが、1日目と2日目は曇りや小雨、3日目にやっと快晴に恵まれ展望を楽しむことができた。
特に3日目の百間平から馬の背にかけては、早朝の赤石岳、聖岳をはじめとする山々を眺めながらの稜線歩きを満喫した。
宿泊した小屋はほぼ満員状態で快適とは言えなかったが、食事は素晴らしかった。
聖平小屋の具だくさんの大盛り豚汁、百間洞山の家の揚げたて豚カツはとても美味しく、登山の活力源となった。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/19
投稿数: 562
2016/8/16 12:03
 3000mってすごいですね
 こんにちは。自分、3000mもアルプスも行ったことないので、、、、ため息が出ます。あっと、日帰りしかしたことないので、山小屋の経験もありません。とてもとても素晴らしいですね。行ってみたい
 この野望、実現させるために、少しずつ、お金、時間、装備、技術、、、他、蓄積していきたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ