ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943636 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

【赤岳・横岳・硫黄岳】定番周回スピードハイク

日程 2016年08月17日(水) [日帰り]
メンバー also
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘の駐車場を利用。1日¥1000
駐車場に入る前に支払います。トイレ(チップ制¥100)水場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
22分
合計
4時間47分
S赤岳山荘12:2512:30美濃戸山荘13:36行者小屋13:4014:09文三郎尾根分岐14:24赤岳14:3414:36赤岳頂上山荘14:46赤岳天望荘14:50地蔵の頭15:07石尊峰15:10横岳(三叉峰)15:12無名峰15:17横岳(奥ノ院)15:37硫黄岳山荘15:48硫黄岳15:5015:58赤岩の頭15:5916:24赤岳鉱泉16:2817:09美濃戸山荘17:1017:12赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回ログが取れていませんでした。
ルートはヤマプラより引用。時間はデジカメのタイムスタンプより入力。
コース状況/
危険箇所等
全体的によく整備されてる。
大抵午後からは標高の高い個所から雲が広がってくる。
稜線上で雷が発生すると大変危険なので天気はよく確認すること。

■南沢(赤岳山荘-行者小屋)
花はほぼ終了。道迷いという話を聞くが、
よほどのことがない限りここで迷うとは考えにくい。
急な個所はあまりなく、だらだらと600mほど登る。
行者小屋、水は豊富。

■文三郎尾根-赤岳山頂
ハシゴ尾根。マムートハシゴは終盤にあります。
途中からそれなりに急登です。でも地蔵尾根よりは緩い。
膝の弱い人は下りに使わないほうがよい。
文三郎尾根から先は落石に注意。

■赤岳山頂-地蔵の頭
急登。落石起こしやすい。混む道なので注意したい。
スラブ状の岩はよくグリップするが、雨の日は滑るので注意。

■地蔵の頭-横岳山頂(奥ノ院)
いくつかのアップダウンを繰り返しながら進んでいく。
地蔵の頭から最初の登りが一番キツイ。尾根沿いではなく茅野側、佐久側を
トラバースする箇所もいくつか。
茅野側、佐久側でコンディションが全く異なることが多い。

■横岳山頂(奥ノ院)-硫黄岳
いきなり急な下りとハシゴ。昨年整備されたのでかなり安心ではある。
以降は緩やか。コマクサはほとんど腐っておりほぼ終了。
風の通り道で大抵強風。気温が低いときは注意が必要。
硫黄岳山荘のトイレは凄くキレイ。

■硫黄岳-赤岳鉱泉
硫黄岳の下り、赤岩の頭の下りは濃霧時だと少し分かりづらいかも。
急な個所はなく緩やかに下って行く。よく整備されている。
赤岳鉱泉は水は豊富。

■北沢(赤岳鉱泉-赤岳山荘)
南沢と比べるとかなり歩きやすい。傾斜も緩い。
中間以降は林道。走る人は下りで使うと幸せになれる。
その他周辺情報もみの湯。
17時までは¥500
17時以降は¥300
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

登り始めは天気よく木漏れ日ってた。
2016年08月17日 12:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは天気よく木漏れ日ってた。
5
視界が開けると行者小屋まではすぐです。
2016年08月17日 13:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けると行者小屋まではすぐです。
3
行者小屋に到着です。
2016年08月17日 13:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着です。
3
繁忙期の喧騒は終わり、落ち着いた模様です。
2016年08月17日 13:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繁忙期の喧騒は終わり、落ち着いた模様です。
5
阿弥陀様
2016年08月17日 13:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀様
2
階段スタート!
2016年08月17日 13:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段スタート!
4
文三郎登っている際に見える横岳はカッコいい。
2016年08月17日 13:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎登っている際に見える横岳はカッコいい。
6
赤岳山頂はガス。
2016年08月17日 13:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂はガス。
2
ここからみる中岳が北岳みたい。
2016年08月17日 13:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからみる中岳が北岳みたい。
3
阿弥陀岳も隠れてきました。どいつもこいつも照れ屋だな!
2016年08月17日 13:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も隠れてきました。どいつもこいつも照れ屋だな!
4
階段天国
2016年08月17日 13:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段天国
4
マムート
2016年08月17日 14:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート
12
分岐まで来ました。
2016年08月17日 14:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで来ました。
4
結構登ってきました。
2016年08月17日 14:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構登ってきました。
2
正面から見た中岳と阿弥陀岳。
2016年08月17日 14:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から見た中岳と阿弥陀岳。
9
権現岳は見えず、ギボシだけ。
2016年08月17日 14:11撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳は見えず、ギボシだけ。
2
到着です!視界が残念!予報通り!
2016年08月17日 14:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です!視界が残念!予報通り!
4
これは多分阿弥陀山頂からの風景かな?
2016年08月17日 14:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは多分阿弥陀山頂からの風景かな?
14
素敵な山ガールに撮っていただきました。ガ「逆行になってしまいました」いやいや、カメラがクソなんです!
2016年08月17日 14:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な山ガールに撮っていただきました。ガ「逆行になってしまいました」いやいや、カメラがクソなんです!
34
チシマギキョウは朽ちている個体が多い。これは比較的無事なやつ。
2016年08月17日 14:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウは朽ちている個体が多い。これは比較的無事なやつ。
5
トウヤクリンドウ。どこでも大量に咲くのでお腹いっぱいになる。
2016年08月17日 14:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。どこでも大量に咲くのでお腹いっぱいになる。
5
頂上山荘。カレー食いてえ
2016年08月17日 14:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘。カレー食いてえ
3
よくグリップする謎の石質。
2016年08月17日 14:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくグリップする謎の石質。
5
雲雲雲
2016年08月17日 14:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲雲雲
2
展望荘です。バイキングしてえ。
2016年08月17日 14:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘です。バイキングしてえ。
5
最近照明でも変えたんでしょうか?下界から展望荘の明かりがよく見えます。
2016年08月17日 14:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近照明でも変えたんでしょうか?下界から展望荘の明かりがよく見えます。
3
こんなところにコマクサが。展望荘周辺にもあるんですね。
2016年08月17日 14:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにコマクサが。展望荘周辺にもあるんですね。
15
一瞬下界が。レタス畑が見えます。
2016年08月17日 14:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬下界が。レタス畑が見えます。
3
地蔵の頭です、お地蔵様。
2016年08月17日 14:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭です、お地蔵様。
9
後を見たらクマモンがw
2016年08月17日 14:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後を見たらクマモンがw
20
イワベンケイの雌株かな?
2016年08月17日 14:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイの雌株かな?
5
ミネウスユキソウ
2016年08月17日 14:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
6
ウメバチソウ
2016年08月17日 14:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
6
ママハハコ
2016年08月17日 14:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ママハハコ
6
イブキジャコウソウ。これを淹れたハーブティーがあるらしい。
2016年08月17日 14:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。これを淹れたハーブティーがあるらしい。
9
タカネナデシコ
2016年08月17日 15:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
6
タカネニガナ
2016年08月17日 15:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ
5
コバノコゴメグサ
2016年08月17日 15:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノコゴメグサ
5
日の岳ルンゼ、急斜面。冬にはヤバい場所になります。
2016年08月17日 14:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の岳ルンゼ、急斜面。冬にはヤバい場所になります。
4
石尊峰にある大権現の石碑。
2016年08月17日 15:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊峰にある大権現の石碑。
3
横岳奥ノ院到着!ここで岡山から来られたという方と少し歓談。
2016年08月17日 15:17撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳奥ノ院到着!ここで岡山から来られたという方と少し歓談。
7
シロバナコマクサまだあった!でももう朽ちてますね。
2016年08月17日 15:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナコマクサまだあった!でももう朽ちてますね。
8
割とマシだった個体。しかし凄い密度で咲いています。ハイシーズンに来たかったですね。
2016年08月17日 15:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割とマシだった個体。しかし凄い密度で咲いています。ハイシーズンに来たかったですね。
15
視界が短く、そして雨も降ってきた!急ごう。
2016年08月17日 15:32撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が短く、そして雨も降ってきた!急ごう。
3
硫黄岳山荘。今回は寄りません。
2016年08月17日 15:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘。今回は寄りません。
3
コマクサ神社。御柱がありますね。
2016年08月17日 15:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ神社。御柱がありますね。
3
硫黄岳の登り。ケルンないと道外しそう。
2016年08月17日 15:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の登り。ケルンないと道外しそう。
3
硫黄岳山頂です。雨が酷い。
2016年08月17日 15:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂です。雨が酷い。
5
齢40手前でアへ顔ダブルピースです。
2016年08月17日 15:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
齢40手前でアへ顔ダブルピースです。
32
赤岩の頭、クソカメラなのも含めて何が何だかわかんねーわ…
2016年08月17日 15:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭、クソカメラなのも含めて何が何だかわかんねーわ…
3
速攻で赤岳鉱泉まで下りました。宿泊の方がまったりしています。
2016年08月17日 16:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
速攻で赤岳鉱泉まで下りました。宿泊の方がまったりしています。
3
水だけ頂いて立ち去ります。
2016年08月17日 16:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水だけ頂いて立ち去ります。
3
帰還しました〜想定より早く足も痛まず。いやーよかった。
2016年08月17日 17:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還しました〜想定より早く足も痛まず。いやーよかった。
7
個人的には美濃戸山荘にある水が一番美味しいです。ゴクゴク
2016年08月17日 17:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的には美濃戸山荘にある水が一番美味しいです。ゴクゴク
12
無事帰還、お疲れ様でした!
2016年08月17日 17:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還、お疲れ様でした!
14
撮影機材:

感想/記録
by also

以前の足の痛みより半月ほど経とうとしていた。
前回の阿弥陀南稜ではまだ厳しい状況…足を曲げると痛かった。
しかし山の夏は短い。今後の予定も詰まっており、
これ以上は待ってられーん!!(゜Д゜)ということで再び試走。
今回は荷を少なくし、靴もトレランシューズで挑みます。

場所は天狗岳、硫黄岳を予定していたけど、
前回の山行で赤岳を断念していたので赤岳へ。
ついでに横岳と硫黄岳も登って定番周回。
八ヶ岳山荘から行きたかったけど入山時間も遅いので赤岳山荘へ。
地元民的に¥1000払うのは何となく高い気がするが仕方ない。

サクサク登りますが、足よりも体力の低下が激しい。
とにかく速度を上げるとしんどい!
止まらず真っ直ぐ進むような場所も立ち止まってしまう。
うーむ、これは目標に遠ざかってしまったなぁ。
天候はそこそこ良かったが、赤岳山頂からはガス。
天気予報通りです。今回の目的は眺望ではないから想定内…
だけど悲しい(;´Д`)
以降はずっと眺望には恵まれず、硫黄岳周辺では雨も降ってきた。
花は夏のものはほぼ終了。コマクサもほとんどが枯れかけ。
イブキジャコウソウやトウヤクリンドウなどが目立ちました。

明るいうちに無事下山。足の状態はベストに近く痛みはなかった。
あとは体力を戻さねば…(;´Д`)
訪問者数:908人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 928
2016/8/19 0:43
 はっや〜い
also さん、こんばんは。
トレランシューズ、調子がいいんですね。
走りながらもお花の写真も撮って余裕みたいだけど、
目標への自己分析は素晴らしいです。
自分に厳しく。。。なかなか私にはできません。
足の痛みなく、完治することを祈ります。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 1772
2016/8/19 12:12
 庭か!ww
クソカメラオーナーさんこんにちは!

アヘ顔を絶妙に隠してくれたのでいいクソ具合ですよカメラ。
4時間は早いなぁ。ちょっと行ってくるかで行ける場所に八ヶ岳っていうロケーションがクソズルい!

せっかく行って4時間で下りてくるなんてもったいなくて出来ないです。移動の方が長くなるもんで。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/8/20 8:43
 Re: はっや〜い
hapiraさんこんにちは。

やっぱこの時期はトレランシューズですかね。不便に感じたことがないです。
花は本当終わるの早いですね。横岳ですらあまりなく…残念です。秋ですね〜
少し山を休んでいたら体重も増えるし、日も短くなるし、寒くなるしで
焦ってしまいます。冬は冬でいいんですけど、今やりたいことが多いから
時間が足りないです
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/8/20 8:47
 Re: 庭か!ww
fickleさんこんにちは。

美濃戸の奥地は家から30分くらいなんで本当庭感覚ですよ
今回も家から山を見て「んーいくか」っていうその場のノリな感じです。
入山時間がふざけているので本当怒られそうです。

カメラは元々素潜りの時に使っていたやつなんで、
防水くらいしか優れていないんですが、
本当クソ過ぎて何度も投げ捨てそうになりました。
登録日: 2014/4/8
投稿数: 50
2016/8/20 22:25
 早いですね〜
alsoさんこんにちは。
硫黄岳のアヘ顔Wピース、超笑えました!!
足は随分良くなったようですね
こんだけ早いのに、体力の低下とは・・どこまでもスゴイ人です!また物凄い山行を計画中なんじゃないですか?
お疲れさまでした!
登録日: 2016/5/10
投稿数: 36
2016/8/22 18:44
 「山あるある」の体力低下…
alsoさん、お疲れ様でした✨

足の痛みがなかったようで、本当に良かったです(っ´ω`c)♡

…にしても、登山ってコンスタントに登ってたのを少しやめるだけで、何故あんなにも歩けなくなるのでしょうね????
山とあるある&七不思議ですねっ( ・`ω・´)

それでも、alsoさんは超早ですけどね!
韋駄天さんと呼びたいです╭( ・ㅂ・)و ̑̑
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/8/23 12:48
 Re: 早いですね〜
motosaさんこんにちは。

足はお陰様で…あとは体力的な問題ですね。精神的な部分もありますけど。
段々日も短くなってきているので、早くロング再開したいです。
速度的には荷が軽いですので…
ベストの状態のノリだと身体がついてこなくてゼーーハーーでした。

自分も裏銀座行きたいですね〜
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/8/23 12:54
 Re: 「山あるある」の体力低下…
seeds-of-joyさんこんにちは。

山のトレーニングは山に登れとは正にその通りですよね。
足はすっかりよい感じなんですけども。
時間的にはそんなに変わらないかもしれないんですが、
体感のしんどさが段違いで登っていて苦しいです
ちょっとした修行です…

自分は重い荷を背負ってガンガン歩けるようになりたいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ