ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946678 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

滝谷・ドーム中央稜、北穂東稜

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー yy0419(CL), その他メンバー1人
天候19日:晴れのち曇り
20日:晴れのち霧・雨時々曇り
21日:晴れのち曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡駐車場利用 1日600円/台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
◆ドーム中央稜
<取付き>
登山道からの下降点は北穂から1つ目の鎖場の下なので比較的わかりやすい。その後踏み跡をたどりトラバース気味に第3尾根に向かいます。途中卦蘢度の凹角があるが、クライムダウンで十分加工できます。その後さらにトラバースすると第3尾根上に出て、そこから少し下ると目印のピナクルの下に懸垂下降支点。50mロープ折り返しちょうどで懸垂したら、踏み跡をたどってすぐ取付きに至ります。人気ルートで踏み跡もしっかりしているので、アプローチは比較的容易。
<1P>
凹角からチムニー。前半は易しい。チムニーを抜けるところがやや苦しく、体感では全ピッチ中の核心。
<2P>
カンテ。途中傾斜もあり高度感もある爽快なクライミングに。最後はややホールドが小さい。
<3P>
歩き区間。確保不要。
<4P>
左右ルートがあるが、一般的には右でしょうか。凹角からチムニーを抜けますが、1Pと違い苦しさはない半面、被り気味のところをどう突破するかがポイント。
<5P>
凹角からハングを右に越える。前半易しく、ハングもそう感じないくらいで、右にかわせばいとも簡単にクリアできます。
◆北穂東稜
<取付き>
2700m付近の、一般ルートがガレ場から左の灌木帯に曲がるところから右に分岐し、東稜からのルンゼを詰めます。ルンゼは二股に分かれますが、左右どちらからでも可。詰め上がるにつれてガレがもろくなりますので、落石注意。
<稜線〜ゴジラの背のコル>
稜線の右側に踏み跡があり、最後に左に折れて稜上に登るとすぐにゴジラの背のスタート地点。確保支点はピナクルを使います。50m1Pで難所は抜けられますが、ランニングを取りすぎると長さが足りなくなります。フリーでも難なく通過できるレベル。最後に懸垂でコルに降りますが、ここもクライムダウンでも可。
<ゴジラの背のコル〜頂上>
稜線通しにただ踏み跡をたどれば頂上に着きます。多くの人が入るので、落石しないように注意しましょう。
※北穂東稜は非常にコンパクトで難易度も低く、ある意味どこでも登れるので、バリエーション初心者には最適のルートと思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

横尾大橋と屏風岩
2016年08月19日 09:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋と屏風岩
涸沢のテント場と雪渓
2016年08月19日 12:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢のテント場と雪渓
20日:北穂南稜の登山道から涸沢岳に沈む月
2016年08月20日 04:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20日:北穂南稜の登山道から涸沢岳に沈む月
3
朝の北尾根
2016年08月20日 04:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の北尾根
3
ライチョウに遭遇
晴れているのに珍しいと思ったら、この後しっかり降られました。
2016年08月20日 05:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウに遭遇
晴れているのに珍しいと思ったら、この後しっかり降られました。
3
朝焼けの奥穂・前穂
2016年08月20日 05:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの奥穂・前穂
1
北穂のテント場
2016年08月20日 05:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂のテント場
1
奥穂への縦走路
ジャンダルムも見えてきました。
2016年08月20日 05:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂への縦走路
ジャンダルムも見えてきました。
縦走路に出ます。
2016年08月20日 05:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に出ます。
1
大キレット方面
2016年08月20日 05:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット方面
滝谷ドーム
日陰部分の壁は北壁
2016年08月20日 05:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷ドーム
日陰部分の壁は北壁
1
ドーム基部
ここにザックをデポして取付きに向かいます。
2016年08月20日 06:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーム基部
ここにザックをデポして取付きに向かいます。
1
ドーム中央稜取付きへの道
2016年08月20日 06:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーム中央稜取付きへの道
この鎖場を降りたところが取付きへの分岐点です。
2016年08月20日 06:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖場を降りたところが取付きへの分岐点です。
凹角の下り
難なくクライムダウンできます。
2016年08月20日 06:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凹角の下り
難なくクライムダウンできます。
懸垂下降支点(T1)
2016年08月20日 06:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降支点(T1)
1
T1からの懸垂下降
2016年08月20日 06:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T1からの懸垂下降
向こう側には笠ヶ岳
2016年08月20日 06:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側には笠ヶ岳
1P目
上部チムニーを抜けるところが核心
2016年08月20日 06:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目
上部チムニーを抜けるところが核心
2
槍を望みながら順番待ち
2016年08月20日 07:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を望みながら順番待ち
2
黒部源流の山々もよく見えています。
とてもこの後雨が降ってくるとは思えません。
2016年08月20日 07:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流の山々もよく見えています。
とてもこの後雨が降ってくるとは思えません。
1
1P目終了点付近から見下ろしたもの。
2016年08月20日 07:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P目終了点付近から見下ろしたもの。
1P終了点から2P目を見上げる
2016年08月20日 07:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P終了点から2P目を見上げる
2P目終了点から4P目を行く先行P
2016年08月20日 08:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2P目終了点から4P目を行く先行P
2
4P目
右から突破を図ります。
2016年08月20日 09:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4P目
右から突破を図ります。
1
5P目登攀途中から最後の核心部
これでもかというほどハーケンが乱打されています。
右にかわせば難なく突破できます。
2016年08月20日 10:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5P目登攀途中から最後の核心部
これでもかというほどハーケンが乱打されています。
右にかわせば難なく突破できます。
終了点から見た、霧雨に濡れるドーム山頂
2016年08月20日 10:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了点から見た、霧雨に濡れるドーム山頂
すっかり霧雨状態の中、一般ルートから涸沢に下山です。
2016年08月20日 10:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり霧雨状態の中、一般ルートから涸沢に下山です。
21日:今日も朝はいい天気!
2016年08月21日 04:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21日:今日も朝はいい天気!
東稜の分岐点はご丁寧にもこんなペンキマークがついています。
2016年08月21日 05:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜の分岐点はご丁寧にもこんなペンキマークがついています。
北尾根の向こうには富士山が
2016年08月21日 05:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根の向こうには富士山が
ガレを渡り、東稜に向けて詰めていきます。
2016年08月21日 05:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレを渡り、東稜に向けて詰めていきます。
ルンゼが左右に分岐します。
どちらからでも行けそうですが、左を選択。先行Pは右から行っていました。
2016年08月21日 05:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼが左右に分岐します。
どちらからでも行けそうですが、左を選択。先行Pは右から行っていました。
ルンゼのガレを詰めます。
上部は脆いので落石注意。
2016年08月21日 05:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼのガレを詰めます。
上部は脆いので落石注意。
最後の詰め
草付きを歩いて靴がビショビショです。
2016年08月21日 05:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の詰め
草付きを歩いて靴がビショビショです。
東稜にでました。
2016年08月21日 05:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜にでました。
槍もクッキリ
2016年08月21日 05:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍もクッキリ
3
稜線から右側の緩斜面帯から登っていきます。
2016年08月21日 06:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から右側の緩斜面帯から登っていきます。
ここから稜上に登ります。
2016年08月21日 06:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから稜上に登ります。
本日もライチョウさんに会えました。また天気悪化する?!
2016年08月21日 06:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もライチョウさんに会えました。また天気悪化する?!
2
ゴジラの背と北穂山頂
小屋が目と鼻の先に見えます。
2016年08月21日 06:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背と北穂山頂
小屋が目と鼻の先に見えます。
2
ゴジラの背を行く先行P
2016年08月21日 06:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背を行く先行P
2
ゴジラの背を歩きながら
ゴジラの背は手足ともに余裕のスペースがあり、大キレットよりも歩きやすいくらいな印象です。
2016年08月21日 07:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背を歩きながら
ゴジラの背は手足ともに余裕のスペースがあり、大キレットよりも歩きやすいくらいな印象です。
懸垂下降支点
残置カラビナ2枚付いていました。
2016年08月21日 07:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降支点
残置カラビナ2枚付いていました。
懸垂下降の様子
クライムダウンでも降りられる程度の壁です。
2016年08月21日 07:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降の様子
クライムダウンでも降りられる程度の壁です。
東稜の花1
2016年08月21日 07:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜の花1
山頂に向けてもうひと頑張り
2016年08月21日 07:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けてもうひと頑張り
東稜の花2
2016年08月21日 07:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東稜の花2
こんなところを自由にルーファイしながら登れるので、バリエーション初心者の練習に良さそうです。
2016年08月21日 07:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを自由にルーファイしながら登れるので、バリエーション初心者の練習に良さそうです。
小屋の直下
この辺りはごみが散乱していて、少々興醒めです。
2016年08月21日 07:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の直下
この辺りはごみが散乱していて、少々興醒めです。
こんなステップまで用意されていました。
2016年08月21日 07:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなステップまで用意されていました。
霧の中に浮かぶ滝谷
2016年08月21日 08:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中に浮かぶ滝谷
3
松濤岩
北方側から見るとものすごい岩峰です。
2016年08月21日 08:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松濤岩
北方側から見るとものすごい岩峰です。
2
今度は親子の雷鳥
2016年08月21日 08:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は親子の雷鳥
1
涸沢まで戻って来ました。
2016年08月21日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢まで戻って来ました。
ずいぶんテントが少なくなりました。
2016年08月21日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶんテントが少なくなりました。
1
帰りはパノラマコース経由で。
2016年08月21日 11:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはパノラマコース経由で。
1
パノラマコースから振り返った涸沢
2016年08月21日 11:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースから振り返った涸沢
4
屏風のコル
2016年08月21日 12:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風のコル
1
屏風のコルの下は広いお花畑
トリカブトやサラシナショウマなど、秋の花が咲いていました。
2016年08月21日 12:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風のコルの下は広いお花畑
トリカブトやサラシナショウマなど、秋の花が咲いていました。
1
河童橋
3週連続で来れるとは贅沢な夏です。
2016年08月21日 15:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
3週連続で来れるとは贅沢な夏です。

感想/記録
by yy0419

この夏の穂高バリエーション山行の締めくくりは滝谷のドーム中央稜。脆くガレ枯れのイメージがあった滝谷ですが、ことドーム中央稜に関しては、かっちりと堅い岩で、アプローチもわかりやすく、ある意味、思ったよりあっさり行けてしまいました。天気さえ良ければ継続して北壁に行く予定でしたが、雨が降ってきたので中止に。翌日、2人ともなぜか行っていなかった北穂東稜を朝の運動でこなして下山と、天気が危ぶまれた週末ながら、思いのほかたっぷり楽しむことができて何よりでした。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ