ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955824 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒…その先へ

日程 2016年09月04日(日) 〜 2016年09月05日(月)
メンバー ms57, その他メンバー2人
天候晴/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間12分
休憩
1時間8分
合計
7時間20分
S仙流荘06:0006:34歌宿06:46大平山荘06:53北沢峠 こもれび山荘06:5506:59北沢峠08:25双児山南峰08:3208:36双児山08:4209:23駒津峰09:2809:51六方石09:5810:55駒ヶ岳神社本宮11:0111:09甲斐駒ヶ岳11:2612:33六合石室12:4312:48水場入口12:55水場13:0313:15水場入口13:20六合石室
2日目
山行
7時間44分
休憩
2時間12分
合計
9時間56分
六合石室05:0705:39三ッ頭05:4906:42中ノ川乗越07:0207:34第2高点07:4208:23鹿窓09:0009:12鋸岳09:2509:38角兵衛沢ノ頭09:4710:37岩小屋10:5312:19角兵衛沢渡渉点12:2014:17戸台登山口14:1914:38戸台大橋14:5114:58仙流荘15:0115:03駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
第二高点〜第一高点間の鎖場は一人づつ通過していますので3倍の時間がかかっています。
コース状況/
危険箇所等
六合石室からの三ツ頭手前付近は登山道を獣道?などが交錯していて見失いやすい。
第二高点〜第一高点は高所恐怖症の人は行かない方が良いでしょう。
その他周辺情報お風呂は仙流荘で入りました。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ シェラフ ヘルメット スリング カラビナ ハーネス
共同装備 ガスカートリッジ コンロ ツェルト 8mm20m+30m エイトカン ATC

写真

戸台よりバスで北沢峠登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台よりバスで北沢峠登山口へ
高度を上げ振り返ると仙丈ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げ振り返ると仙丈ヶ岳
中央アルプスが見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスが見えてくる
前方には甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には甲斐駒ヶ岳
双児山で小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双児山で小休止
甲斐駒ヶ岳頂上にはガスが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳頂上にはガスが
鋸岳はよく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳はよく見える
1
駒津峰で小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒津峰で小休止
摩利支天を右手に登ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天を右手に登ると
甲斐駒ヶ岳頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳頂上
1
頂上はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はガスの中
1
進行方向もガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向もガスの中
鎖でちょっとトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖でちょっとトラバース
さらに進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと
二つ目の鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の鎖場
さらに下ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ると
中は結構きれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は結構きれい。
水汲みに5分程度先へ行き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水汲みに5分程度先へ行き
振り返ると水場への下り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると水場への下り口
10分弱で水場(冷たい水が豊富に出ていました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分弱で水場(冷たい水が豊富に出ていました)
登り返して10分強
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して10分強
3時頃からの雨も止み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時頃からの雨も止み
屋根の上から仙丈ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根の上から仙丈ヶ岳
を見ながら日向ぼっこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
を見ながら日向ぼっこ
1
太陽が沈み始める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が沈み始める
雲間の中央アルプスと夕日
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲間の中央アルプスと夕日
2
翌日の朝も天気予報が外れて良い天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の朝も天気予報が外れて良い天気
1
ウスユキソウ咲く登山道を進み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ咲く登山道を進み
振り返ると黒戸尾根あたりから日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると黒戸尾根あたりから日の出
1
甲府側の雲海の上に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府側の雲海の上に
2
中央アルプスもよく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスもよく見える
所々に古い標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に古い標識
三ツ頭到着(この少し手前山梨側、獣道などが交錯する場所あたりで道を見失い尾根に上って登山道に戻りました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭到着(この少し手前山梨側、獣道などが交錯する場所あたりで道を見失い尾根に上って登山道に戻りました)
私たちの足ではこの標識のコースタイム2hで甲斐駒へは登れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちの足ではこの標識のコースタイム2hで甲斐駒へは登れません
こんな急登や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな急登や
樹林の緩やかな登山道を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の緩やかな登山道を
八ヶ岳を見ながら進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳を見ながら進むと
3
正面に第二高点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に第二高点
3
中ノ川乗越で小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ川乗越で小休止
テント2~3人用1張可?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント2~3人用1張可?
ルンゼを見上げ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼを見上げ
2
途中より熊穴沢を覗く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中より熊穴沢を覗く
2
草付きにはハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草付きにはハクサンフウロ
だいぶ上って来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ上って来ました
マツムシソウと甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウと甲斐駒ヶ岳
ウスユキソウと北岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウと北岳
第二高点から仙丈ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高点から仙丈ヶ岳
3
第一高点の奥には立山、剱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高点の奥には立山、剱
2
第二高点の赤→に沿って左手に回り込んで大ギャップ下へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高点の赤→に沿って左手に回り込んで大ギャップ下へ
1
赤布目指して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤布目指して
大ギャップから鹿窓への上りへの踏み跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ギャップから鹿窓への上りへの踏み跡
タカネビランジを見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジを見ながら
左手の草付きの方へトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の草付きの方へトラバース
1
ここを上りましたが、もうちょっと左手の草付きを上るのが正解
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上りましたが、もうちょっと左手の草付きを上るのが正解
1
左手大ギャップ、正面の岩の下を右手樹林帯より回り込んで来ました・・・結構高度感あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手大ギャップ、正面の岩の下を右手樹林帯より回り込んで来ました・・・結構高度感あります。
タカネビランジと鹿窓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジと鹿窓
2
もう少し上ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し上ると
鎖場・・・隊長が鎖を確認に上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場・・・隊長が鎖を確認に上ります。
2
鎖の上部より下を覗く(小石が落ちてくるので一人ずつ上りました)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の上部より下を覗く(小石が落ちてくるので一人ずつ上りました)。
手前の岩に第一高点手前の小ギャップへ降りる鎖が巻き付けてあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の岩に第一高点手前の小ギャップへ降りる鎖が巻き付けてあります
小ギャップへ降りる鎖と向かいの上る鎖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ギャップへ降りる鎖と向かいの上る鎖
とりあえず降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず降ります
振り返り下から鎖を見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り下から鎖を見上げる
1
隊長が再び鎖を確認に上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隊長が再び鎖を確認に上ります。
2
OKが出て一人ずつ上へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OKが出て一人ずつ上へ
1
上ると第一高点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ると第一高点
4
第一高点より角兵衛沢を覗きこむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高点より角兵衛沢を覗きこむ
1
角兵衛のコルのテン場1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角兵衛のコルのテン場1
角兵衛沢をドンドン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角兵衛沢をドンドン
大岩下に近づくとダイモンジソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩下に近づくとダイモンジソウ
ホタルブクロも咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロも咲いています
大岩下の水場?やけに生ぬるい水と思ったら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩下の水場?やけに生ぬるい水と思ったら
その先10mほどに本当の水場が冷たい水を滴らせていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先10mほどに本当の水場が冷たい水を滴らせていました
頂上であった人の昨日の宿もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上であった人の昨日の宿もありました
1
後は樹林帯の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は樹林帯の中
色々な印に惑わされそうになりながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な印に惑わされそうになりながら
戸台川出合いの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸台川出合いの
対岸へ(スパッツをつけているのでそのまま水の中を走って渡れば濡れませんでした)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸へ(スパッツをつけているのでそのまま水の中を走って渡れば濡れませんでした)
時々振り返りながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々振り返りながら
旧作業道を歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧作業道を歩き
時々渡渉しながら進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々渡渉しながら進むと
注意書き多数の駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書き多数の駐車場
1
左丹渓荘?右より歩いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左丹渓荘?右より歩いてきました。
ようやく戸台大橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく戸台大橋
ゲート管理のおねえさんに「今日は臨時バスは出ませんか」と尋ねたら3人の為だけに通常料金450円でバスが迎えに来てくれました。ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート管理のおねえさんに「今日は臨時バスは出ませんか」と尋ねたら3人の為だけに通常料金450円でバスが迎えに来てくれました。ありがとうございます。
3

感想/記録
by ms57

前々から「行く時は誘って下さい」とお願いしていた山へ行けて、天気にも恵まれ満足しています。(個人的には妙義の鷹戻の方が高度感が有り怖く感じました)
訪問者数:477人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ