また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1075207 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳と赤岳

日程 2017年02月25日(土) 〜 2017年02月26日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候25(土)晴れ
八ヶ岳山荘駐車場-10℃ 赤岳鉱泉-5℃ 硫黄岳山頂-5℃ 日向-2℃
体感風速:10〜13m/s
26(日)晴れ -13〜-5℃ 体感風速:13〜15m/s
アクセス
利用交通機関
電車自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間40分
休憩
1時間33分
合計
7時間13分
S美濃戸口06:5607:46やまのこ村07:5107:50赤岳山荘07:5107:57美濃戸山荘08:0608:45堰堤広場08:5209:45赤岳鉱泉10:2610:30大同心沢(大同心ルンゼ)分岐10:3210:35ジョウゴ沢10:3811:56赤岩の頭12:0912:34硫黄岳12:4513:11赤岩の頭14:01ジョウゴ沢14:04大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:0514:08赤岳鉱泉
2日目
山行
4時間43分
休憩
2時間5分
合計
6時間48分
赤岳鉱泉06:0606:40行者小屋06:5108:03地蔵の頭08:1408:17赤岳天望荘08:3509:07赤岳頂上山荘09:10赤岳09:3409:35竜頭峰09:3609:36赤岳09:4709:57文三郎尾根分岐10:29行者小屋11:0311:27中ノ行者小屋跡11:2912:03美濃戸山荘12:1512:18赤岳山荘12:1912:54八ヶ岳山荘12:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪ありました。
気温が低かったため雪質はしまっていて、歩きやすかったです。

気になったところのみ
---文三郎尾根---
上部でのすれ違いに注意。譲る側はしっかり確保しながら待つ。
基本登りが優先ですが、状況見て、声かけあって。

当日の天候も重要ですが、1週間前くらい前からの降雪量やルートの状況など、
現地情報もチェックされることをお勧めします。
その他周辺情報---赤岳鉱泉---
お水は無料です。
お湯は100円
お茶は200円でいただけます。
暖房が効いて暖かい小屋。
au繋がらず

---立ち寄り湯---
延命の湯 820円(値上がりした)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 ザック12キロ(紅茶0.5 水2L ワイン0.75L)
プラブー

写真

(1日目)
今日は「車両」通行止め。行けないなら行けないで諦めが付く。カチンカチンのツルツルでした。
2017年02月25日 06:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(1日目)
今日は「車両」通行止め。行けないなら行けないで諦めが付く。カチンカチンのツルツルでした。
1
いつものように赤岳山荘で水の補給とトイレ休憩。
2017年02月25日 07:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように赤岳山荘で水の補給とトイレ休憩。
1
美濃戸山荘の水も出てました。トイレ使用できるみたい。
2017年02月25日 07:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘の水も出てました。トイレ使用できるみたい。
3
今日は赤岳鉱泉なので、北沢へ。
ここからアイゼンを付けました。
2017年02月25日 08:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は赤岳鉱泉なので、北沢へ。
ここからアイゼンを付けました。
1
林道から外れて歩く道はツルツル。
アイゼン付けて良かった。
2017年02月25日 08:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から外れて歩く道はツルツル。
アイゼン付けて良かった。
1
大同心が見えたら赤岳鉱泉はもうすぐ。
2017年02月25日 09:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心が見えたら赤岳鉱泉はもうすぐ。
4
赤岳鉱泉到着。
受付を済ませて荷物をデポしたら、硫黄岳に出発。
2017年02月25日 09:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着。
受付を済ませて荷物をデポしたら、硫黄岳に出発。
3
赤岩の頭手前の急登。きついけど青空が〜
2017年02月25日 11:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭手前の急登。きついけど青空が〜
7
赤岩の頭到着。
峰の松目方面。
2017年02月25日 11:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭到着。
峰の松目方面。
5
赤岩の頭から硫黄岳方面。
2017年02月25日 11:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から硫黄岳方面。
5
海老のしっぽ
2017年02月25日 12:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海老のしっぽ
4
硫黄岳到着。ほぼ貸切状態。風もいつもより強くない。
2017年02月25日 12:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳到着。ほぼ貸切状態。風もいつもより強くない。
4
横岳〜赤岳〜中岳〜阿弥陀
これが八ヶ岳ブルーってやつですね。(じ〜ん)
2017年02月25日 12:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜赤岳〜中岳〜阿弥陀
これが八ヶ岳ブルーってやつですね。(じ〜ん)
7
大同心と赤岳のアップ。明日はあの急登を登りますよ。
2017年02月25日 12:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心と赤岳のアップ。明日はあの急登を登りますよ。
7
阿弥陀岳の後ろに北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳
2017年02月25日 12:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の後ろに北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳
5
爆裂!火口壁。
雪庇が強くて淵までは行けない。
2017年02月25日 12:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂!火口壁。
雪庇が強くて淵までは行けない。
4
赤岳鉱泉に戻ってアイスキャンディの見学。名古屋チームかっこ良かったです。
2017年02月25日 14:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に戻ってアイスキャンディの見学。名古屋チームかっこ良かったです。
2
今日の赤岳鉱泉は120%だそうで、廊下も寝床に。というわけで私たちは大同心ビューの廊下でした。
2017年02月25日 15:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の赤岳鉱泉は120%だそうで、廊下も寝床に。というわけで私たちは大同心ビューの廊下でした。
2
夕食はステーキ。
2017年02月25日 17:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はステーキ。
11
(2日目)
ガスのかかった赤岳を見てテンション下がり気味に出発。
2017年02月26日 06:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(2日目)
ガスのかかった赤岳を見てテンション下がり気味に出発。
行者小屋到着。
2017年02月26日 06:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。
テントたくさん。
2017年02月26日 06:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントたくさん。
4
強風予報なので、地蔵尾根で上がります。
2017年02月26日 06:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風予報なので、地蔵尾根で上がります。
1
地蔵尾根の急登。
2017年02月26日 07:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の急登。
1
階段のところ。ピックを刺しながら。
2017年02月26日 07:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段のところ。ピックを刺しながら。
2
霧氷が綺麗でした。
2017年02月26日 07:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗でした。
1
急登を上がり、
2017年02月26日 07:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を上がり、
1
この階段を上がれば、地蔵の頭はもうすぐ。
2017年02月26日 07:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を上がれば、地蔵の頭はもうすぐ。
1
あれ!青空になってる!
2017年02月26日 07:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ!青空になってる!
5
地蔵の頭到着。
2017年02月26日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭到着。
6
横岳方面。
2017年02月26日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳方面。
2
お地蔵さん目線の阿弥陀岳。
2017年02月26日 08:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん目線の阿弥陀岳。
5
富士山もばっちり。
2017年02月26日 08:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もばっちり。
8
あとはあの急登を登るだけ。
風は10〜15m/sくらい。地蔵の頭に出るまでは気温-13℃くらいだったけど、お日様のおかげでそれほど寒くない。
2017年02月26日 08:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはあの急登を登るだけ。
風は10〜15m/sくらい。地蔵の頭に出るまでは気温-13℃くらいだったけど、お日様のおかげでそれほど寒くない。
7
赤岳到着。山頂はたくさんの人で賑わってました。
2017年02月26日 09:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳到着。山頂はたくさんの人で賑わってました。
8
山頂からの景色。右まわりで。
富士山→
2017年02月26日 09:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。右まわりで。
富士山→
7
権現岳、キボシの後ろに南アの北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳→
2017年02月26日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳、キボシの後ろに南アの北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳→
6
中央アルプス→
2017年02月26日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス→
4
北アルプス→
2017年02月26日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス→
4
硫黄岳〜天狗岳〜蓼科山→
2017年02月26日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳〜天狗岳〜蓼科山→
5
一通り堪能したら、下山開始。
2017年02月26日 09:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一通り堪能したら、下山開始。
1
すれ違いに注意しながら、声かけながら、譲り合いながら下ります。
2017年02月26日 09:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違いに注意しながら、声かけながら、譲り合いながら下ります。
1
阿弥陀岳はやっぱりかっこいいな。
2017年02月26日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳はやっぱりかっこいいな。
5
阿弥陀岳北陵のアップ。登っている人が見えます。
2017年02月26日 10:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳北陵のアップ。登っている人が見えます。
1
こちらは赤岳主稜のアップ。知り合いパーティが登っているところをちょうど撮れました。
2017年02月26日 10:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは赤岳主稜のアップ。知り合いパーティが登っているところをちょうど撮れました。
2
行者小屋に到着。
2017年02月26日 10:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。
最後に赤岳を振り返って。
とっても楽しかったよ。ありがとう!
2017年02月26日 11:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に赤岳を振り返って。
とっても楽しかったよ。ありがとう!
5
【おまけ】
小淵沢アウトレットで信玄餅ソフト。
2017年02月26日 14:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】
小淵沢アウトレットで信玄餅ソフト。
4
【おまけ】
またも山賊そばは食べられず。
2017年02月26日 16:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】
またも山賊そばは食べられず。

感想/記録
by roku

唐松岳のリベンジの予定でしたが、雪のコンディションも
天気も悪かったので八ヶ岳に変更。
八ヶ岳も微妙な天気予報でしたが、行ってみるとなんと予報が外れて
ほっぺた緩みっぱなしの最高な二日間となりました。
訪問者数:459人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/26
投稿数: 188
2017/3/2 17:26
 最高ね〜、八ヶ岳ブルー
そっち方面だったのですね。
いいじゃないですか、ほっぺた緩みっぱなしの、360度ビュー!!
やはり八ヶ岳ブルーだよね、ほんとにキレイ。
両日天候に恵まれなにより!
リベンジは今後の楽しみで、期待大でとっておきませう〜

お疲れ様でした♪

しかし、八ヶ岳の小屋ってご飯がすごいわ。
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1317
2017/3/2 20:09
 Re: 最高ね〜、八ヶ岳ブルー
今流行りの?八ヶ岳ブルーは最高でした
お日様のおかげで暖かく、昼寝したり、ごろごろしたり、お茶したり
両日ともまったりしながら楽しませてもらいました。
はい。唐松岳のリベンジはまたいつか〜

本当、Aさんの北横岳レコといい、八ヶ岳の小屋のご飯はすごいですね。
いずれ、網羅?制覇?しなければです。
登録日: 2014/11/30
投稿数: 145
2017/3/3 7:42
 かっこいい!!
お疲れ様でした〜
赤岳、阿弥陀、、ほんとにかっこいいな〜〜って 北から南の皆様を何度も何度もみてました〜〜 そして、そこにroku様も〜〜〜
ステーキ、いいですね
たとえ廊下で寝ても、ステーキ、いいです!
オーレン小屋の桜鍋、今度 ねらっています
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1317
2017/3/3 15:56
 Re: かっこいい!!
そうなんです。私も八ヶ岳だったのです。
八ヶ岳ブルー、最高でしたね。
そして私も南から北を眺めてましたよ〜
あんなに混み込みの赤岳鉱泉は初めてでしたが、
大同心ビューの廊下もなかなかでした。
お布団も一人一枚だったし。ステーキだったし(笑)
私もオーレン小屋の桜鍋、狙ってます
あと、青年小屋のアジフライも。
登録日: 2010/4/24
投稿数: 1078
2017/3/5 22:49
 rokuさん、こんばんは!
おおぉ〜!きれいな八ヶ岳ブルーだ〜!
前回より天気も雪の量も良かったんじゃない?
こういう写真を見るとホントにテンション上がるわ〜!(でも腰は上がらない

山賊そばはなかなか縁がないね
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1317
2017/3/6 16:19
 Re: rokuさん、こんばんは!
きれいでしたよ〜
写真では表せないくらいきれいな八ヶ岳ブルーでした
かっこいい写真も撮ってもらったので、今度お見せします。
雪の量はいままでの八ヶ岳の中で一番なくらい多かったです。
テンション上がるでしょ!
腰もあげれ〜〜〜(笑)

八ヶ岳に通い初めてはや何年?
山賊そば、1回も食べられずなんですよ
登録日: 2012/2/6
投稿数: 712
2017/3/6 20:17
 お天気よかったですね。
雪の八ヶ岳と青い空は、映えますね
二日とも天気が良くなり最高でしたね。
お地蔵さん阿弥陀岳をみて何思う。
たぶん、「寒いなぁ」と思っているのでしょうね。
八ヶ岳といったら、アウトレットですよね。
信玄餅ソフトうまそうですね。
信玄餅の対抗馬は、九州の筑紫もちだけど、ソフトは無いようです。
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1317
2017/3/7 13:46
 Re: お天気よかったですね。
行ってみたら、天気良くて、最高でした。
お地蔵さんは稜線だからきっと「寒いなぁ」と思ってますね
アウトレット、初めて行きました。
危うくカバンを買いそうになり、なんとか我慢しました。
信玄餅はアイスやらクレープやらプリンやらいろいろありますよ。
私のイチオシは信玄餅アイスです。あづさの中で食べる幸せ
九州の筑紫もちも食べてみたいです。
登録日: 2013/2/15
投稿数: 268
2017/3/7 13:48
 最高ですね〜♪
なので、ほとんどの写真に拍手してしまいました
結局八ヶ岳にはいまだに行けずでして、写真見て癒されました

ちなみに私は今月引っ越しするんですが、荷物の量を甘く見過ぎていたため、全土日を費やさないと終わりそうになく、しばらく山に行けません
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1317
2017/3/7 14:11
 Re: 最高ですね〜♪
初日の硫黄岳のみならず、二日目の赤岳もお天気だったので
本当に最高でした。行って良かったです。(唐松岳のリベンジはできなかったけど)
写真の拍手、ありがとうございます。
bunさん、引っ越しですか〜
山道具がかなり多そうですね。
いらないものあったら、遠慮なく送ってくださいね(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ