ヤマレコ

記録ID: 1196845 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

【百名山紀行:86座目】薬師岳

日程 2017年07月14日(金) 〜 2017年07月15日(土)
メンバー
天候二日間とも晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
■往路:羽田空港(ANA)富山駅(レンタカー)有峰ハウス<前泊>
■復路:折立(レンタカー)富山駅(ANA)羽田空港

*東京と富山間はANAのマイレージを利用。
*富山と有峰(折立)間はレンタカーを利用(41.6辧1時間7分)
*有峰の有峰ハウスに前泊。
◇有峰林道に関しては、以下を参照願います。
http://www.arimine.net/toll_road2.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間35分
休憩
1時間23分
合計
8時間58分
S折立06:1806:23十三重之塔 慰霊碑06:2507:24太郎坂(アラレちゃん)07:2508:01青淵三角点(青淵山)08:25積雪深計測ポール09:33五光岩ベンチ09:5310:11太郎兵衛平10:40太郎平小屋11:0011:22薬師峠12:08薬師平12:1813:00薬師岳山荘13:0313:49薬師岳避難小屋跡13:5014:07薬師岳14:3314:50薬師岳避難小屋跡15:16薬師岳山荘
2日目
山行
5時間29分
休憩
40分
合計
6時間9分
薬師岳山荘06:2507:02薬師平07:0307:40薬師峠07:4608:21太郎平小屋08:2308:34太郎山08:4308:53太郎平小屋09:17太郎兵衛平09:53五光岩ベンチ10:49積雪深計測ポール11:1011:19青淵三角点(青淵山)11:2011:50太郎坂(アラレちゃん)12:32十三重之塔 慰霊碑12:34折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:25.24
■累積標高:+1761m/−1757m
■コースタイム:8時間50分+5時間15分
*登りのコースタイムは、甘いように思います。
コース状況/
危険箇所等
■特に危険な所はありませんが、テント場から薬師平の間は沢の中を歩きます。また、数か所に雪渓が残っていますが、皆さんアイゼン無しで歩いていました。
■道沿いには、高山植物が咲いていて目を楽しませてくれます。
その他周辺情報■日帰り湯:亀谷温泉白樺の湯
http://www.shirakaba-toyama.com/
■宿泊施設:有峰ハウス(木造りのいい宿でした)
http://www.arimine.net/lodging.html
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

今日はここがスタート。平日のせいか車の台数が少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここがスタート。平日のせいか車の台数が少ないです。
慰霊塔で手を合わせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊塔で手を合わせます。
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ヤマレコで良く拝見します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコで良く拝見します。
鍬崎山。いい姿をしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬崎山。いい姿をしています。
この辺からコイワカガミが至る所に咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からコイワカガミが至る所に咲いています。
1
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
太郎兵衛平が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平が見えて来ました。
奥に見えるのは劔岳の様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは劔岳の様です。
右は立山連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は立山連峰
木道は嬉しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は嬉しいですね。
1
所々にニッコウキスゲが群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にニッコウキスゲが群生しています。
1
イワイチョウも所々に群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウも所々に群生しています。
1
シングルマ。思っていた以上に花が咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シングルマ。思っていた以上に花が咲いています。
2
チングルマも登山道脇に群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマも登山道脇に群生しています。
ヨツバシオガマorミヤマシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマorミヤマシオガマ
五光石ベンチで一休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五光石ベンチで一休み。
チングルマは、この先も至る所で群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマは、この先も至る所で群生しています。
1
はるか先の薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか先の薬師岳
1
コイワカガミもこれから至る所で見かけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミもこれから至る所で見かけます。
薬師岳は、まだまだ遠いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳は、まだまだ遠いです。
ようやく太郎平の小屋が近づいて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく太郎平の小屋が近づいて来ました。
正面に黒部五郎岳が見えて来ました。十数年前は雨の中を歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に黒部五郎岳が見えて来ました。十数年前は雨の中を歩きました。
左から、水晶、鷲羽(真ん中の尖がっている山)、三俣蓮華、そして黒部五郎岳。この8月に歩く予定です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、水晶、鷲羽(真ん中の尖がっている山)、三俣蓮華、そして黒部五郎岳。この8月に歩く予定です。
1
真ん中の台形になっているのが雲の平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の台形になっているのが雲の平。
尖がっているのが鷲羽岳。右のどっしりしているのが、祖父岳かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖がっているのが鷲羽岳。右のどっしりしているのが、祖父岳かな?
1
三俣蓮華から笠ヶ岳の方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華から笠ヶ岳の方面
1
薬師岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳に向かいます。
雪が融けたばかりの地面です。色々な花が芽を出して来て今うs。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が融けたばかりの地面です。色々な花が芽を出して来て今うs。
いい風景です。見飽きないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい風景です。見飽きないですね。
太郎平小屋を振り返ってところです。ここは、本当に平です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋を振り返ってところです。ここは、本当に平です。
1
テント場が見えて来ました。ここには、水場とトイレがあります。いよいよここからが、難関となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場が見えて来ました。ここには、水場とトイレがあります。いよいよここからが、難関となります。
1
水芭蕉な葉の様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉な葉の様です。
リューキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リューキンカ
キヌガサソウ。久しぶりに見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。久しぶりに見ました。
2
水芭蕉がわずかに残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉がわずかに残っていました。
このあたりは水芭蕉の群生地の様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは水芭蕉の群生地の様です。
ショウジョウバカマも良く見かけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも良く見かけます。
沢沿いに登って行きますが、途中では渡渉する箇所もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに登って行きますが、途中では渡渉する箇所もあります。
赤いテープを目印に登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いテープを目印に登って行きます。
この辺はキヌガサソウがまとまって咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はキヌガサソウがまとまって咲いていました。
1
サンカヨウも咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウも咲いていました。
1
最初の雪渓が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の雪渓が見えて来ました。
結構な斜度です。踏み抜きに注意して歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な斜度です。踏み抜きに注意して歩きます。
雪渓の丈夫で振り返った所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の丈夫で振り返った所です。
1
二つ目の雪渓も急斜面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の雪渓も急斜面です。
この雪渓は、右を歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓は、右を歩けます。
平らな所に出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな所に出て来ました。
ケルンがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンがあります。
最後の長い雪渓です。ほとんど滑ることはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の長い雪渓です。ほとんど滑ることはありませんでした。
ようやく稜線が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線が見えて来ました。
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
雷鳥の親子を発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子を発見!
2
小屋はもうすぐですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋はもうすぐですね。
小屋が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えて来ました。
白い石楠花の様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い石楠花の様です。
1
小屋に着きました。時間が早いので、薬師岳を往復することにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着きました。時間が早いので、薬師岳を往復することにします。
アオノツガザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
小屋を振り返ります。こじんまりとした小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を振り返ります。こじんまりとした小屋です。
突如槍の穂先が現れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如槍の穂先が現れました。
1
ザレバの急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレバの急登が続きます。
避難小屋は後回しで山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は後回しで山頂を目指します。
ようやく山頂が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えました。
1
山頂には薬師如来像が安置されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には薬師如来像が安置されていました。
1
立山に向かう稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山に向かう稜線です。
赤牛岳と読売新道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳と読売新道
1
やっぱり赤牛岳に目が行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり赤牛岳に目が行きます。
1
水晶岳も良い姿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳も良い姿です。
北薬師岳とカール。薬師岳にはカールが幾つかあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北薬師岳とカール。薬師岳にはカールが幾つかあります。
2
取りあえず記念撮影。86座目達成!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず記念撮影。86座目達成!
7
三角点もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もありました。
1
山頂からの下りの方向です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの下りの方向です。
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
避難小屋のあるピークには祠があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のあるピークには祠があります。
使い物にならない避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使い物にならない避難小屋
小屋への下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋への下り。
食事は5時30分からでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事は5時30分からでした。
2
食堂からは薬師岳方面が望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂からは薬師岳方面が望めます。
2
翌朝はガスっていました。ガスの中を下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝はガスっていました。ガスの中を下山します。
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
長い雪渓を下りますが、滑ることはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い雪渓を下りますが、滑ることはありませんでした。
この雪渓は、左に落ちたら谷間で落ちていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雪渓は、左に落ちたら谷間で落ちていきます。
ショウジョウバカマも至る所で見かけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも至る所で見かけます。
1
何の葉なのかいずれ一斉に花が咲くことと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の葉なのかいずれ一斉に花が咲くことと思います。
キヌガサソウ。この花は品があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。この花は品があります。
サンカヨウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ。
1
リュウキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
リューキンカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リューキンカ
1
ようやくテント場に戻って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくテント場に戻って来ました。
1
ここには水場と、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには水場と、
トイレがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレがあります。
槍の穂先も見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先も見えています。
本当にいい眺めです。暫し座り込んで眺めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にいい眺めです。暫し座り込んで眺めます。
2
シナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
太郎小屋に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎小屋に戻りました。
時間があるので太郎小屋の裏手にある太郎山に登って見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので太郎小屋の裏手にある太郎山に登って見ました。
タテヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
小屋の向こうに見える薬師岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の向こうに見える薬師岳。
4
薬師岳から太郎小屋まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳から太郎小屋まで
どんどん登って来るのが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登って来るのが見えます。
ニッコウキスゲも所々に咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも所々に咲いています。
桜の花に似ています。オオコメツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の花に似ています。オオコメツツジ。
積雪量を測定するポール。ここで一休み。この先は、樹林帯に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪量を測定するポール。ここで一休み。この先は、樹林帯に入ります。
ニッコウキスゲが群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが群生しています。
この辺まで下って来るとマイズルソウが至る所で咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺まで下って来るとマイズルソウが至る所で咲いています。
ゴゼンタチバナも多くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナも多くなります。
最後はギンリュウソウで締めくくりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はギンリュウソウで締めくくりです。
1
登山口入口に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入口に着きました。
駐車場も一杯です。楽しい球旅でした。今日もお疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場も一杯です。楽しい球旅でした。今日もお疲れ様でした。
1
小屋に掲示されていたものですが、体力的にも年齢的にも、楽しみながら登る山旅をしたいと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に掲示されていたものですが、体力的にも年齢的にも、楽しみながら登る山旅をしたいと思います。
2

感想/記録

7月14日から富山駅からのバスの運行が始まるのは知っていましたが、帰りの折立発は12時ですので、それまでに薬師岳に登ってから下山出来るかが心配でレンタカーで移動することにしましたが、結果的には正解だったかもしれません。7月13日にレンタカーで有峰に入り有峰ハウスに前泊しましたが、木造りの建物で、窓からは薬師岳が望める贅沢な環境でした。建物も綺麗で料理も私には多いぐらいの品数が出ました。カーテンを開けて暮れ行く薬師岳を眺めながら就寝しました。

7月14日は晴天で車で折立まで向かいそこから歩き始めます。折立には十数年前にバスで来たことがありますが、その際には黒部五郎岳を経由して槍ヶ岳まで縦走したことがあります。その際に、薬師岳にもいつかはと思っていましたが、ようやく来ることが出来ました。太郎平の小屋までは、だらだらと登って行きますが、途中から展望も開け、色々な高山植物も目に飛び込んできます。今日の予定は、薬師岳小屋に入るだけですので、山を眺め花を眺めながらのんびりと歩きました。時間にせかされない山行は精神的に良いです。

太郎平小屋でしばらく山座同定をしましたが、今年の8月に歩く予定の鷲羽岳と水晶岳も確認できました。小屋からテント場までの平たんな道は、山と花が両方眺められる絶好のロケーションですが、テント場を過ぎると状況は一変します。ルートは、急な沢沿いに作られており渡渉する箇所や涸沢を歩いて行く箇所も出て来ます。極めつけは雪渓が数か所出て来ます。ほとんどの方はアイゼン無しで歩いていましたが、慣れていない人はチェーンスパイクがあった方が安心かもしれません。

雪渓を過ぎると再度平らな所に出て来ます。そこからは、山と花を眺めながらの稜線歩きが始まります。槍ヶ岳なども一瞬見えました。小屋の近くでは、親子の雷鳥が出迎えてくれました。小屋には予定より早く13時に着きましたので、体力もまだ残っているようでしたので、この日の内に薬師岳に登っておくことにしました。小屋からは、1時間ほどで山頂に立てます。黒部五郎岳からぐるっと色々な山が見えますが、なんといっても赤牛岳の存在感がインパクトありました。いつか行って見たい山の一つですが、体力がいつまでもつか心配です。山頂で暫し山を眺めて過ごして下山しましたが、結構な方が登って来ました。夕食は5時30分からでしたが、食べたらあっという間に眠りについていました。

翌朝は朝方はガスが掛かっていました。昨日に薬師岳には登っているので、今日はゆっくりと下山することにします。下山の途中からは晴れて来ましたが暑さも増して来ました。雪渓の下りを心配していましたが、滑ることもなく無事に下れました。時間も早かったので、太郎平小屋裏から太郎山にも登って見ましたが、なかなか景色のいいところでした。

折立までの下りは、登ってくる方が途切れずに、短い会話を交わしながら下れましたのでさほど疲れも感じませんでした。山と花を満喫できた二日間でした。来年は、立山に縦走して見たいものです。

これで今年の山行履歴は以下の通りになりました。
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-135039
また、百名山の登頂履歴と山行予定は以下の通りになりました。
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-111830
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ