ヤマレコ

記録ID: 1203759 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

〔撮影山行〕立山/剱

日程 2017年07月20日(木) 〜 2017年07月21日(金)
メンバー
天候AM晴れ→PMガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
1時間20分
合計
7時間30分
Sスタート地点09:0011:00浄土山山頂11:3012:10雄山山頂13:0016:30剱御前小屋
2日目
山行
5時間45分
休憩
3時間30分
合計
9時間15分
剱御前小屋06:0009:00剣山頂09:3011:00剣山荘12:0013:00剱御前小屋14:0014:00雷鳥平15:0015:15室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【1日目】浄土山〜立山縦走
天気が良く、三脚を立てながら歩いていたため超スローペース。
雄山を超えてからは人とのすれ違いは3人程度と人の入りは少なめでした。
夕方にかけてガスが切れ剱岳を撮り始めたため、さらに牛歩で宿変更。

【2日目】剱岳往復
しっかり歩ける人であれば朝食5:00後に出発しても剱岳往復しアルペンルート長野側最終16:30に間に合う、とのことだったので、ゆっくり朝食を頂いてから6時前に出発。
剣山荘から剱岳往復は、随所で三脚を立てながらで登り2時間30分→下り2時間(頂上休憩30分)。
急坂のため1歩の幅が大きく、登りは心肺への負担・下りは膝への負担が大きく、下りでも大幅な時間短縮は難しい感じです。
剣山荘から剱沢キャンプ地に向かう雪渓中でガスに巻かれ、岩場の黄色マークを辿ると、開通前の雪渓ルートを誤って行ってしまいました。剱御前小舎前の急傾斜の雪渓をキックステップで登る羽目になってしまい大幅時間ロス。やはり迷ったら気付いた時点で戻るのが正しいですね。
室堂には15:00に到着し、15:15のトロリーバスでさっくり帰れました。



コース状況/
危険箇所等
剱は通常ルートを歩行の限り、アイゼン及びピッケルは不要。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

まずはミクリガ池へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはミクリガ池へ
2
まだ大分溶けていません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ大分溶けていません
1
これから山に向かう道ってなんかいいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから山に向かう道ってなんかいいですね!
2
リンドウ池もまだ溶けていません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ池もまだ溶けていません
1
雪解け水が綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水が綺麗です
3
浄土山に向かう途中からの奥大日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山に向かう途中からの奥大日岳
2
雪解け直後
ここも一面お花畑になるのでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け直後
ここも一面お花畑になるのでしょうか
手前から奥まで配置がいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から奥まで配置がいい
1
まだ雪解け直後
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪解け直後
雲ノ平の庭園みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平の庭園みたい
2
雪渓と奥大日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と奥大日岳
2
展望台からの五色ヶ原と薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの五色ヶ原と薬師岳
4
浄土山の雪渓と薬師岳
歩いている人と比べると大きさが分かります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山の雪渓と薬師岳
歩いている人と比べると大きさが分かります
3
浄土山山頂付近より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山山頂付近より
1
これから登る雄山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る雄山
3
薬師岳はガスりましたが
雄山はまだ雲一つかかりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳はガスりましたが
雄山はまだ雲一つかかりません
1
浄土山雪渓と雄山
花はまだ少なめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山雪渓と雄山
花はまだ少なめ
2
浄土山山頂手前
龍王岳が突き出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山山頂手前
龍王岳が突き出ます
2
花と雪渓と雄山
お花畑はまだ早いようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と雪渓と雄山
お花畑はまだ早いようです
2
一ノ越手前より雄山
雪渓の白と緑のコントラストが綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越手前より雄山
雪渓の白と緑のコントラストが綺麗
2
今回一番密集していたお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回一番密集していたお花畑
2
雪渓が何とも言えない紋様を作っています
こんなに雪が残っているとは
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が何とも言えない紋様を作っています
こんなに雪が残っているとは
2
一ノ越で準備を整えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越で準備を整えます
1
雄山山頂
夏雲が空いたスペースを埋めてくれていい感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山山頂
夏雲が空いたスペースを埋めてくれていい感じです
3
雄山山頂より一ノ越方面
標高差300mを登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山山頂より一ノ越方面
標高差300mを登ってきました
1
雄山山頂より針ノ木岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山山頂より針ノ木岳方面
2
大汝山山頂3015
ガスの中に隣の雄山神社がそびえます3003
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山山頂3015
ガスの中に隣の雄山神社がそびえます3003
2
大汝山より黒部湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山より黒部湖
2
大汝山より剱方面
ガスで剱が見えなくなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山より剱方面
ガスで剱が見えなくなりました
1
内蔵助カールに残る大量の雪渓
ここから望む剱を撮りたかったのですが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助カールに残る大量の雪渓
ここから望む剱を撮りたかったのですが...
2
別山への今日最後の登り
長く見えますが時間短縮しやすい傾斜です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山への今日最後の登り
長く見えますが時間短縮しやすい傾斜です
1
何とも言えない雪の紋様
来る前には想像だにしませんでした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも言えない雪の紋様
来る前には想像だにしませんでした(笑)
2
雪の紋様をアップで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の紋様をアップで
1
別山からの真砂岳と立山
巻き道使わないでよかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山からの真砂岳と立山
巻き道使わないでよかった!
1
別山からの真砂岳と立山
ガスと背後にそびえる黒い立山がいい感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山からの真砂岳と立山
ガスと背後にそびえる黒い立山がいい感じです
2
目的の剱がガスから出始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的の剱がガスから出始めました
2
歩く度に三脚を立てて剱を撮ります
まったく遅々として進みません(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く度に三脚を立てて剱を撮ります
まったく遅々として進みません(笑)
2
雪渓とガスと斜光線がいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓とガスと斜光線がいい感じ
2
剱御前小舎手前もいいスポット
今夜の宿は剣山荘
もう間に合わないんじゃね(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小舎手前もいいスポット
今夜の宿は剣山荘
もう間に合わないんじゃね(笑)
2
剱だけでなく後ろの立山も撮ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱だけでなく後ろの立山も撮ります
2
斑模様の奥に浄土山
ガスもいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑模様の奥に浄土山
ガスもいい感じ
2
ようやく剱御前小舎に着きました
剣山荘まで行っても良かったのですが
朝ここからの方が良い写真が撮れそうなので宿変更しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく剱御前小舎に着きました
剣山荘まで行っても良かったのですが
朝ここからの方が良い写真が撮れそうなので宿変更しました
2
日没付近の立山連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没付近の立山連峰
2
夕日が雲に高入り
今日はこれ以上は焼けませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日が雲に高入り
今日はこれ以上は焼けませんでした
2
剱の朝日
この時期太陽がやや奥から出てくるため、
剱は若干陰になり焼けません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱の朝日
この時期太陽がやや奥から出てくるため、
剱は若干陰になり焼けません
3
剱の朝日
手前の雪渓が焼けていい感じになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱の朝日
手前の雪渓が焼けていい感じになりました
3
剱の朝日
最後は剱御前小舎前で
こんなに油売ってて剱往復してバス間に合うのか?と不安になりますが残さず撮ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱の朝日
最後は剱御前小舎前で
こんなに油売ってて剱往復してバス間に合うのか?と不安になりますが残さず撮ります
3
これから登る剱と手前の剣山荘前の雪渓
超広角16mmで広がりを表現してみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る剱と手前の剣山荘前の雪渓
超広角16mmで広がりを表現してみました
5
剣山荘手前にて
手前の池から雪渓〜剱と斜光線でバランスがいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘手前にて
手前の池から雪渓〜剱と斜光線でバランスがいい
3
一服剱にて
前剱まで標高差200m
急傾斜で短縮できそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱にて
前剱まで標高差200m
急傾斜で短縮できそう!
2
前剱にて
あと少しやんけ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱にて
あと少しやんけ!
2
振返ると別山から立山連峰
2時間前にいた剱御前小舎があんだけ遠くとは!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返ると別山から立山連峰
2時間前にいた剱御前小舎があんだけ遠くとは!
2
たくさん残る途中にある雪渓
ルートには影響しません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん残る途中にある雪渓
ルートには影響しません
2
平蔵のコルを過ぎて
険しさ感が伝わる岩のいいでっぱり具合です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵のコルを過ぎて
険しさ感が伝わる岩のいいでっぱり具合です
2
剱岳山頂_南方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳山頂_南方面
3
剱岳山頂_東方面
ギザキザと後立山連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳山頂_東方面
ギザキザと後立山連峰
4
剱岳山頂_北方面
毛勝三山はガスがかかり始めました
厳しい標高差だった毛勝山登山を思い出します

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳山頂_北方面
毛勝三山はガスがかかり始めました
厳しい標高差だった毛勝山登山を思い出します

5
前剱にて
夏雲が添えられ、行きよりよい感じです
ここでガスが出始めたので、後はトロリーバスに間に合うようにひたすら歩きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱にて
夏雲が添えられ、行きよりよい感じです
ここでガスが出始めたので、後はトロリーバスに間に合うようにひたすら歩きました
3

感想/記録

夏山の写真を、前回10年前の中版フィルムから5,000万画素のデジカメで取り直したく、立山・剱山域へ!!!

≪立山エリア≫
夏山の緑に雪渓の白のコントラストが映えるので、雪渓がが多く残る梅雨明け早めの時期を選択。
今年は雪が多かったのか雪渓が多く残り、お花畑はまだまだこれからという感じでしたが、何とも言えない雪の紋様は自然の美しさを大いに感じさせてくれました。

≪剱エリア≫
10年ほど前に来たときはおっかなびっくり登ってた記憶がありましたが、今回は怖さを感じることはありませんでした。他の岩場や雪山で慣れたんでしょうか。

≪宿泊地_剱御前小舎≫
小屋の方も親切で、他の宿泊者の方とも楽しく話をさせて頂きました。
星空撮影等、それぞれの方の経験や山での楽しみ方を聞けて楽しい時間を過ごさせて頂きました。
同じ趣味を持つ者同士で情報交換することは楽しいことだな、と改めて感じさせてもらった次第です(笑)。
自分の経験をオープンにする、という新しい視点を頂けたり感謝感謝です!


訪問者数:472人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/10
投稿数: 56
2017/7/24 21:38
 お疲れ様でした
山小屋での楽しいひととき、ありがとうございました。
星空の撮影は、21:30頃に行いました。(小屋の消灯を待って)
お声かければ良かったですね・・・すみません。
写真について、自分は気の向くまま撮影しているので、日の当たり方など勉強になりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ