また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1211224 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳〜大天井〜常念岳 昨年のリベンジ!

日程 2017年07月28日(金) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー , その他メンバー3人
天候1日目:雨のち曇り 2日目:晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三俣に1台デポ、2台で中房温泉駐車場
24時ごろ着で第1駐車場 空き5〜6台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間4分
休憩
3時間49分
合計
10時間53分
Sスタート地点04:1205:00中房温泉05:0505:05中房温泉登山口05:0605:32第1ベンチ05:5206:20第2ベンチ06:2606:52第3ベンチ07:0907:39富士見ベンチ07:4908:16合戦小屋08:5809:11合戦山(合戦沢ノ頭)09:2910:10燕山荘11:2312:02蛙岩12:0412:22大下りの頭12:4014:16小林喜作レリーフ14:3114:38槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐14:4015:05大天荘
2日目
山行
9時間6分
休憩
1時間50分
合計
10時間56分
大天荘07:1108:02東天井岳08:0309:35常念小屋10:1511:39常念岳11:5113:18前常念岳14:1518:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前常念岳からGPSログバッテリー切れ
コース状況/
危険箇所等
前常念からの下りが岩場、木の根っこで滑りやすい
その他周辺情報ほりでーゆでロッジ1棟借りて温泉にドボン!
最大6名まで泊まれるのでグループにおススメ
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

第1駐車場から出発
2017年07月28日 04:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場から出発
中房登山口
登山届けはメールで提出済み
ここで雨が降ってきたのでレインウェア着る
平日なので人は少ない
2017年07月28日 05:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房登山口
登山届けはメールで提出済み
ここで雨が降ってきたのでレインウェア着る
平日なので人は少ない
急登過ぎて第1ベンチ
汗だくになりレインウェアを脱ぐ
2017年07月28日 05:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登過ぎて第1ベンチ
汗だくになりレインウェアを脱ぐ
第3ベンチ
かなりバテてきた

2017年07月28日 07:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ベンチ
かなりバテてきた

合戦小屋で水分塩分補給
美味しかった!
2017年07月28日 08:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋で水分塩分補給
美味しかった!
1
小屋前にて
休憩したので元気回復!
2017年07月28日 08:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前にて
休憩したので元気回復!
1
また雨が降り出す
2017年07月28日 09:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雨が降り出す
燕山荘到着
ちょうどガスが取れて燕岳が姿を見せた
2017年07月28日 10:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘到着
ちょうどガスが取れて燕岳が姿を見せた
コマクサもたくさん!
2017年07月28日 10:18撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサもたくさん!
2
人が居ない瞬間に撮影
2017年07月28日 10:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が居ない瞬間に撮影
1
とりあえず乾杯!
2017年07月28日 10:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず乾杯!
大天井岳に向けて出発
2017年07月28日 11:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳に向けて出発
いい稜線
2017年07月28日 11:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい稜線
1
大下りの手前で休憩
2017年07月28日 12:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りの手前で休憩
降りるのもったいない
稜線の左側は蒸し暑いエリア
右側は涼しいエリア
2017年07月28日 12:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りるのもったいない
稜線の左側は蒸し暑いエリア
右側は涼しいエリア
まだまだ続く
2017年07月28日 14:01撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
やっと喜作レリーフ
2017年07月28日 14:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと喜作レリーフ
ラスボスの大天井への登り
ガスって見えなかったのが幸いか
2017年07月28日 14:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボスの大天井への登り
ガスって見えなかったのが幸いか
小屋が見えた!
2017年07月28日 15:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えた!
4人そろって安着乾杯!
テント張って、早めの宴会スタート
私は疲れて早々と離脱して爆睡
20時ごろ目が覚めて外見ると満天の星空!
真夜中に星空撮影しようと0時ごろ起きたらガスガス
失敗した。
2017年07月28日 15:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4人そろって安着乾杯!
テント張って、早めの宴会スタート
私は疲れて早々と離脱して爆睡
20時ごろ目が覚めて外見ると満天の星空!
真夜中に星空撮影しようと0時ごろ起きたらガスガス
失敗した。
翌朝日の出時刻
ガスってました
2017年07月29日 04:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝日の出時刻
ガスってました
テン場
20張り程度か
2017年07月29日 04:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場
20張り程度か
小屋に掲示してある天気予報
かなり正確であった
2017年07月29日 05:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に掲示してある天気予報
かなり正確であった
しばらくすると、いきなりガスが晴れてこの景色!
2017年07月29日 05:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると、いきなりガスが晴れてこの景色!
槍の穂先は隠れている
2017年07月29日 05:18撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先は隠れている
この景色が見れてご満悦の4人
2017年07月29日 05:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見れてご満悦の4人
涸沢カールをバックに
2017年07月29日 05:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カールをバックに
2
燕岳方面
あそこから歩いて来たのか
2017年07月29日 05:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳方面
あそこから歩いて来たのか
再び槍様
この写真が一番穂先が見えている
2017年07月29日 05:57撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び槍様
この写真が一番穂先が見えている
1
この晴れ間を狙ってヘリで荷揚げ
飛んでるヘリを上から見るのは珍しい
2017年07月29日 06:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この晴れ間を狙ってヘリで荷揚げ
飛んでるヘリを上から見るのは珍しい
1
大天井岳山頂で三角点タッチ
2017年07月29日 06:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂で三角点タッチ
残雪多めで美しい
2017年07月29日 06:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪多めで美しい
1
常念岳に向かって出発
2017年07月29日 07:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳に向かって出発
1
チングルマ
2017年07月29日 07:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
キキョウ?
2017年07月29日 07:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キキョウ?
東大天井
2017年07月29日 07:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大天井
2
ガスが湧き上がる稜線
2017年07月29日 07:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが湧き上がる稜線
1
九州から来られた男性二人
表銀座ルートで槍ヶ岳行く予定だったが天候不順で常念岳に変更されたらしい。この先、常念岳山頂まで抜きつ抜かれつでした
2017年07月29日 07:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州から来られた男性二人
表銀座ルートで槍ヶ岳行く予定だったが天候不順で常念岳に変更されたらしい。この先、常念岳山頂まで抜きつ抜かれつでした
東大天井の先のお花畑
2017年07月29日 08:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大天井の先のお花畑
ハイマツの枝に群がるアブ?
2017年07月29日 08:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの枝に群がるアブ?
シャクナゲ
2017年07月29日 09:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
常念小屋が見えてきた
2017年07月29日 09:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋が見えてきた
2
小屋前で軽く食事して常念岳目指す
この時点では蝶ヶ岳も考えていた
2017年07月29日 10:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前で軽く食事して常念岳目指す
この時点では蝶ヶ岳も考えていた
かなり登った
2017年07月29日 10:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり登った
前常念への分岐
メンバーの疲れ具合と時間、天候からここで三俣へのエスケープ決断
ザックをデポして山頂アタック
2017年07月29日 11:18撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念への分岐
メンバーの疲れ具合と時間、天候からここで三俣へのエスケープ決断
ザックをデポして山頂アタック
軽い足取りで山頂到着
なぜかアブたちが多い
2017年07月29日 11:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽い足取りで山頂到着
なぜかアブたちが多い
ガスって何も見えないが記念撮影
2017年07月29日 11:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって何も見えないが記念撮影
ここで九州の二人組みとお別れ
蝶ヶ岳目指して行かれました
無事到着されたでしょうか
またどこかの山で会いましょう!
2017年07月29日 11:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで九州の二人組みとお別れ
蝶ヶ岳目指して行かれました
無事到着されたでしょうか
またどこかの山で会いましょう!
分岐に戻って準備をしていると何か動くものが?
ライチョウ親子でした!
2017年07月29日 12:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻って準備をしていると何か動くものが?
ライチョウ親子でした!
1
雛もヨチヨチ歩き回りカワ(・∀・)イイ!!
2017年07月29日 12:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛もヨチヨチ歩き回りカワ(・∀・)イイ!!
雛は6羽
無事に育ってもらいたいものです
2017年07月29日 12:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛は6羽
無事に育ってもらいたいものです
1
前常念への下り
巨石の岩場を慎重に下る
2017年07月29日 12:45撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念への下り
巨石の岩場を慎重に下る
廃道分岐
2017年07月29日 12:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃道分岐
前常念
韓国人グループが休憩中
大声でうるさい!
2017年07月29日 13:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念
韓国人グループが休憩中
大声でうるさい!
石室前で昼食
2017年07月29日 13:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石室前で昼食
急勾配をどんどん下る
2017年07月29日 14:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急勾配をどんどん下る
ハシゴポイントを過ぎると樹林帯へ
雨が降り出す
2017年07月29日 15:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴポイントを過ぎると樹林帯へ
雨が降り出す
1
ギョリンソウもたくさん生えていた
2017年07月29日 15:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギョリンソウもたくさん生えていた
所々ぬかるみ有り
根っ子、石が良く滑り、2回尻餅ついた
当然ドロドロ
心折れそうになりながらひたすら下った
2017年07月29日 15:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々ぬかるみ有り
根っ子、石が良く滑り、2回尻餅ついた
当然ドロドロ
心折れそうになりながらひたすら下った
常念岳から6時間で登山口到着
2017年07月29日 18:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳から6時間で登山口到着
駐車場まで行って、デポしてあった車に乗り中房温泉に車回収に行った
2017年07月29日 18:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで行って、デポしてあった車に乗り中房温泉に車回収に行った
ほりでー湯でバンガロー借りて反省会
温泉入浴できてあの値段はコスパ高い
2017年07月29日 22:01撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほりでー湯でバンガロー借りて反省会
温泉入浴できてあの値段はコスパ高い
翌朝10時チェックアウト
快適な小屋でした。
2017年07月30日 09:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝10時チェックアウト
快適な小屋でした。
1

感想/記録
by koucha

車友達と、この夏2回目の登山。
今回のルートは昨年疲労と天候で途中断念した燕岳〜常念岳縦走です。
申し合わせて金曜日有休取得してやる気マンマンでしたが、天気予報は雨マーク。
しかし、午前中だけでも降らないのではとのことで、決行。展望も期待していませんでした。
合戦尾根の登りで降られましたが、燕山荘では時折青空が見え、ガスも晴れて燕岳が姿を見せてくれました。
大天井岳までの縦走は向かって右側の西斜面は晴れて涼しい風が気持ちよかったが、尾根の左側の東斜面はガスと蒸し暑い風で苦しかった。
2日目は日の出のころはガスの中だったが、朝食中にガスが晴れて向かいの前穂から槍までが一望。槍の穂先だけがガスに隠れて見えませんでした。
常念岳に向かう途中からガスが沸きあがり、展望はなし。三俣への下りで前常念過ぎから再び雨。急坂で木の根っ子や岩が滑ってかなり危険でした。

天気予報は悪かったが、予想外に降らず、気持ちの良い稜線歩きが出来てよかったです。

次回このメンバーで四国遠征?
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ