また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1221710 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳(ザイテングラート登り,重太郎新道下り)

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月12日(土)
メンバー , その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
平湯温泉のアカンダナ駐車場からシャトルバスで上高地へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間0分
休憩
1時間49分
合計
8時間49分
S無料トイレ06:2606:27河童橋06:2906:35小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)07:11明神館07:17徳本口(徳本峠分岐)07:1807:55徳沢公衆トイレ08:0008:01徳澤園08:0208:15新村橋(パノラマ分岐)08:53横尾 (横尾山荘)09:1809:37横尾岩小屋跡10:11本谷橋10:1211:10Sガレ11:1211:54涸沢11:5512:00涸沢小屋12:3113:03パノラマ分岐13:3213:45ザイテングラート13:5615:15穂高岳山荘
2日目
山行
6時間46分
休憩
1時間53分
合計
8時間39分
穂高岳山荘05:4306:41穂高岳06:4206:49南稜の頭07:1008:21紀美子平08:3008:58前穂高岳09:2209:52紀美子平10:1211:52岳沢小屋12:2413:267番標識13:3113:53岳沢湿原・岳沢登山口14:02日本山岳会上高地山岳研究所14:0314:11河童橋14:12無料トイレ14:19上高地バスターミナル14:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報帰りはいつもの”ひらゆの森”日帰り温泉でゆったりしました。お盆休みのためか、上高地より混雑しているような人気スポットでした。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

シャトルバス降車場近くの上高地登山相談所に登山届を投函して出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャトルバス降車場近くの上高地登山相談所に登山届を投函して出発。
3
やっぱり山の日、横尾山荘前の広場は登山者で一杯でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山の日、横尾山荘前の広場は登山者で一杯でした。
2
山の日のイベント、横尾山荘前広場にて、長野県の山岳連盟の皆様にOS-1を頂きました。2時間の登山で500mlの汗をかくそうで、この場、ペットボトル1本飲み干してくださいと指導受け、試してみました。
OS-1って、味が美味しく変わった気がしました。お腹のも全くゴロゴロしなくてGood!でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の日のイベント、横尾山荘前広場にて、長野県の山岳連盟の皆様にOS-1を頂きました。2時間の登山で500mlの汗をかくそうで、この場、ペットボトル1本飲み干してくださいと指導受け、試してみました。
OS-1って、味が美味しく変わった気がしました。お腹のも全くゴロゴロしなくてGood!でした。
3
横尾大橋を超えて、登山道に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋を超えて、登山道に進みます。
梓川はいつも通りの清流でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川はいつも通りの清流でした。
岩小屋跡の道標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩小屋跡の道標。
本谷橋の吊り橋。
皆さんも一息入れていました。
清流に手を浸すと、冷たくて幸せ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋の吊り橋。
皆さんも一息入れていました。
清流に手を浸すと、冷たくて幸せ。
4
急登ですが、森林浴を楽しみながら登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ですが、森林浴を楽しみながら登ります。
涸沢がだんだん近くになってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢がだんだん近くになってきました。
色々なテントの色がカラフルな雰囲気を醸し出します。
2017年08月11日 11:51撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々なテントの色がカラフルな雰囲気を醸し出します。
5
夢にまで見る涸沢カール。
もう少し青空の分量が多いとBESTなんだけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢にまで見る涸沢カール。
もう少し青空の分量が多いとBESTなんだけど。
1
雪渓の隅をかすめて、涸沢小屋に向かいます。
ザイテングラートを目指す最短コースでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の隅をかすめて、涸沢小屋に向かいます。
ザイテングラートを目指す最短コースでした。
3
涸沢ヒュッテから設計を登って、ザイテングラートを目指す人もいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテから設計を登って、ザイテングラートを目指す人もいました。
涸沢小屋にて、ビールとおでんで、一休み。
おでんって、涸沢ヒュッテの名物でしたっけ、唐沢小屋のおでんも出汁がすっきり、美味しいおでんでした◎
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋にて、ビールとおでんで、一休み。
おでんって、涸沢ヒュッテの名物でしたっけ、唐沢小屋のおでんも出汁がすっきり、美味しいおでんでした◎
6
今度きたら、もつ煮をごちそうになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度きたら、もつ煮をごちそうになります。
1
テラスは時間が早かったためか、まったりとした時間が流れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスは時間が早かったためか、まったりとした時間が流れていました。
ザイテングラートと取り付き道。
写真フレームの角度を間違えたみたいです。
本当に急な登り道ですが、写真では長閑な登山道に見えてしまいます。失敗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートと取り付き道。
写真フレームの角度を間違えたみたいです。
本当に急な登り道ですが、写真では長閑な登山道に見えてしまいます。失敗!
3
8峰、6峰、5峰と前穂高岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8峰、6峰、5峰と前穂高岳。
2
斜面を登ると、常念岳、蝶ケ岳が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を登ると、常念岳、蝶ケ岳が見えてきました。
1
ザイテングラート終点、穂高岳山荘入口の道標。
なんとか、今日の目的地に到着しました。
2017年08月12日 04:49撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラート終点、穂高岳山荘入口の道標。
なんとか、今日の目的地に到着しました。
2
奥穂高の方向もガスの中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高の方向もガスの中。
2
ビールをお供に、立派な晩餐。
たいへん美味しかったです。
ごちそう様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールをお供に、立派な晩餐。
たいへん美味しかったです。
ごちそう様でした。
5
ロマンチックな明かりの灯る、穂高岳山荘
2017年08月12日 04:49撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロマンチックな明かりの灯る、穂高岳山荘
4
穂高岳山荘前で、記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘前で、記念撮影。
2
朝ごはんも大満足な内容。
特に味噌汁の味は絶品でした。
ごちそう様!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはんも大満足な内容。
特に味噌汁の味は絶品でした。
ごちそう様!
1
月と奥穂高岳に向かう稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月と奥穂高岳に向かう稜線。
1
ガスにたなびく、奥穂高岳の稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスにたなびく、奥穂高岳の稜線。
2
笠ヶ岳が見えるといいなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が見えるといいなー。
穂高岳山荘を朝6時過ぎに出発しました。
お世話になりました。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘を朝6時過ぎに出発しました。
お世話になりました。ありがとうございました。
1
奥穂高岳山頂。
2017年08月12日 06:34撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂。
6
ペアルックですが、別にふたりはラブラブ💛の関係ではありません。念のため。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペアルックですが、別にふたりはラブラブ💛の関係ではありません。念のため。
4
南陵の頭、道標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵の頭、道標。
1
見事な雲海に、感激。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海に、感激。
5
高度感のある吊り尾根の稜線歩き。
8月とは思えない、ひんやりとした風も吹き、いつまでも歩いていたい気分になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感のある吊り尾根の稜線歩き。
8月とは思えない、ひんやりとした風も吹き、いつまでも歩いていたい気分になります。
4
もう少しだけ、雲がなくなってくれたらと願いつつ、歩を進めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだけ、雲がなくなってくれたらと願いつつ、歩を進めました。
5
雲の切れ間より、涸沢カールも見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間より、涸沢カールも見えてきました。
朝にはガスに隠れて見えなかった、憧れのジャンダルムも見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝にはガスに隠れて見えなかった、憧れのジャンダルムも見えてきました。
1
岩稜と雲のシルエットも雰囲気がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜と雲のシルエットも雰囲気がありました。
1
ときどき青空が現れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき青空が現れます。
いました、いました、前穂高岳にもいつもの雷鳥親子。
元気に育て!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いました、いました、前穂高岳にもいつもの雷鳥親子。
元気に育て!
3
紀美子平で一休み。
ザックを残して、カメラ持って、前穂高岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平で一休み。
ザックを残して、カメラ持って、前穂高岳に向かいます。
1
立ち寄ってみる元気はありませんでしたが、こんなに形の奇岩もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち寄ってみる元気はありませんでしたが、こんなに形の奇岩もありました。
2
前穂高岳、初登頂。
バンザーイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳、初登頂。
バンザーイ!
9
色々な形の雲も洗われ、風景は刻々と変化します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々な形の雲も洗われ、風景は刻々と変化します。
3
前穂高岳近くの5峰上に人影が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳近くの5峰上に人影が見えました。
1
拡大図。
クライマーの方々は凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大図。
クライマーの方々は凄い。
1
前穂高岳の山頂は結構広いので、ゆっくり過ごすことができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳の山頂は結構広いので、ゆっくり過ごすことができました。
1
奥穂高岳の山頂が見たいよー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳の山頂が見たいよー。
重太郎新道にはこんな鎖場もあり、逆ルートは大変そう。
2017年08月13日 03:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道にはこんな鎖場もあり、逆ルートは大変そう。
2
何か所の鉄製梯子がありましたが、この梯子が一番高かったかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か所の鉄製梯子がありましたが、この梯子が一番高かったかもしれません。
2
重太郎新道から撮影。
画像では分かりにくいのですが、大正池が非常に綺麗なエメラルドグリーンに見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道から撮影。
画像では分かりにくいのですが、大正池が非常に綺麗なエメラルドグリーンに見えました。
1
岳沢小屋でカレーライスをご馳走になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋でカレーライスをご馳走になりました。
4
無事、河童橋まで下山して、明神岳の記念撮影。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、河童橋まで下山して、明神岳の記念撮影。
お疲れ様でした。
3

感想/記録

2017年度の山の日を記念しまして、5年前、初めて北アルプスに挑戦したルートとほぼ同じルートに再挑戦しました。
今回は、一日で上高地から、ザイテングラートまで登山することが出来て、少しは進歩したかも??って、自己満足致しました。
でも、お天気は曇でちょっと残念。
快晴の吊尾根を期待して、3回目の挑戦を目指したく思っております。
訪問者数:522人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ