また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224797 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山縦走(2017.08.14)

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅から美女平までケーブルカー
美女平から室堂までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間33分
合計
8時間37分
S浄土橋06:2007:39剱御前小舎08:1408:58別山南峰09:0009:53真砂岳10:0010:45富士ノ折立10:5411:09大汝休憩所11:2611:43立山11:5612:13雄山12:1413:20一の越山荘13:2614:13みくりが池14:1414:21みくりが池温泉14:42雷鳥荘14:49雷鳥沢ヒュッテ14:5114:57浄土橋14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
立山2日目
午前6時過ぎに、雷鳥沢キャンプ場を出発
別山乗越〜別山〜真砂岳〜富士ノ折立〜大汝山〜雄山を登りました。
コース状況/
危険箇所等
一の越から雄山までは、ガレ場。
滑りやすい箇所も多く、注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ シェラフ ヘルメット
共同装備 テント コンパス GPS ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 調理用食材 調味料 食器 調理器具 予備電池 ファーストエイドキット ナイフ

写真

雷鳥沢キャンプ場から浄土橋を渡ります。
2017年08月14日 06:18撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場から浄土橋を渡ります。
チングルマ
2017年08月14日 06:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
雷鳥沢キャンプ場が小さくなってきた。
2017年08月14日 06:48撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場が小さくなってきた。
1
視界が良く、道も分かり易い。
2017年08月14日 07:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が良く、道も分かり易い。
登りはじめて、約1時間半。
別山乗越が見えてきました。
2017年08月14日 07:44撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはじめて、約1時間半。
別山乗越が見えてきました。
トウヤクリンドウ
2017年08月14日 07:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
剣御前小屋。
2017年08月14日 07:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣御前小屋。
1
剱岳を望む。
2017年08月14日 08:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳を望む。
2
立山を望む。
2017年08月14日 08:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山を望む。
3
ここから縦走です。
2017年08月14日 08:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから縦走です。
1
雄山山頂。まだまだ遠い。
2017年08月14日 08:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂。まだまだ遠い。
まずは別山を目指します。
2017年08月14日 08:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは別山を目指します。
1
剱岳がきれいに見えます。
2017年08月14日 08:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳がきれいに見えます。
3
別山到着
2017年08月14日 08:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山到着
2
真砂岳到着
2017年08月14日 09:45撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳到着
3
真砂岳から富士ノ折立に向かう途中で振り返る。
2017年08月14日 10:31撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳から富士ノ折立に向かう途中で振り返る。
1
室堂周辺を眺める。
2017年08月14日 10:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂周辺を眺める。
3
剱岳の方は雲海が広がっています。
2017年08月14日 10:54撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳の方は雲海が広がっています。
1
富士ノ折立に到着
2017年08月14日 10:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立に到着
2
富士ノ折立。
2017年08月14日 10:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立。
2
大汝山 休憩所
2017年08月14日 11:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山 休憩所
2
ここで一休み。中に入ります。
2017年08月14日 11:15撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一休み。中に入ります。
メニュー。山の上にしては良心的な価格だと思います。
2017年08月14日 11:16撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー。山の上にしては良心的な価格だと思います。
1
superカレーとおでん。
2017年08月14日 11:26撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
superカレーとおでん。
1
雄山山頂までもう少し。
2017年08月14日 11:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂までもう少し。
1
雄山山頂
2017年08月14日 12:23撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂
2
雄山から下山。一の越に到着
2017年08月14日 13:19撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山から下山。一の越に到着
帰り、雷鳥を見ることが出来ました。
2017年08月14日 14:32撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り、雷鳥を見ることが出来ました。
2

感想/記録

お盆の時期ということもあり、子供連れの方も大勢見えてました。
一の越から雄山までは、足元の悪いところがあり、渋滞していました。
(日帰りの方は、帰りのバスの時刻を気にされていました。)

立山縦走に初挑戦。
ヤマレコを見ていて、室堂からの日帰り縦走も可能かなと考えていたこともありましたが、実際登ってみて、厳しいということが分かりました。
縦走で行かれる方は、泊りで計画された方が良いと思います。
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ