また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225350 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

野口五郎小屋をベースに水晶岳と赤牛岳を歩く

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー
天候初日曇り一時雨 二日目晴れのち曇り 三日目曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
七倉山荘駐車スペース前日の夕方到着で多少空きがある程度
往路はタクシー相乗り4人乗車で500円 復路は高瀬ダムから七倉山荘まで歩き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間1分
休憩
11分
合計
6時間12分
S高瀬ダム濁沢登山口05:5708:10三角点09:10烏帽子小屋09:2109:30烏帽子ひょうたん池12:09野口五郎小屋
2日目
山行
10時間36分
休憩
1時間59分
合計
12時間35分
野口五郎小屋01:5702:09野口五郎岳02:1202:37真砂岳02:3802:42真砂岳分岐03:42東沢乗越03:4604:21水晶小屋04:2504:56水晶岳05:3006:14温泉沢ノ頭07:51赤牛岳08:2810:13温泉沢ノ頭10:1611:20水晶岳11:2211:47水晶小屋12:0812:31東沢乗越12:3513:40真砂岳分岐13:4513:48真砂岳13:4914:21野口五郎岳14:32野口五郎小屋
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤牛岳へはルート不明確な場所も有るので注意!烏帽子岳直下滑落注意、ザック背負って登り岩に引っ掛かり焦りました(^^ゞ 他は整備良好な登山道
その他周辺情報七倉山荘立ち寄るのがベターですが、私はいつも通り白馬八方温泉郷の湯JAFカード提示で百円引きで500円
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ
備考 ゼリー飲料が多めで小屋泊で15圓鳩變眠修垢襪販匹ったですね…

写真

つり橋を渡って白い土砂の上
2017年08月12日 06:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡って白い土砂の上
水の色は濁り気味?稜線は雨が降ったのかな?
2017年08月12日 06:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の色は濁り気味?稜線は雨が降ったのかな?
ここから登山道
2017年08月12日 06:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道
蒸し暑くバテながら歩き番号が嫌らしく見えました
2017年08月12日 07:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒸し暑くバテながら歩き番号が嫌らしく見えました
烏帽子小屋 パトロールの方と話をしました、後で聞いたのですが班長さんだった様です
2017年08月12日 09:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋 パトロールの方と話をしました、後で聞いたのですが班長さんだった様です
1
お花が綺麗です♪
2017年08月12日 09:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花が綺麗です♪
1
烏帽子テント場脇を歩いて
2017年08月12日 09:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子テント場脇を歩いて
雨が上がりましたがガスガス(´;ω;`)
2017年08月12日 10:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が上がりましたがガスガス(´;ω;`)
1
野口五郎小屋到着
2017年08月12日 12:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋到着
この日は今シーズン一番の混み合いで賑わってます
2017年08月12日 13:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は今シーズン一番の混み合いで賑わってます
夕食体に優しい食事、味噌汁が体に沁みわたりました♪
2017年08月12日 17:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食体に優しい食事、味噌汁が体に沁みわたりました♪
2
よく寝付けず一時間早立ちして野口五郎山頂
2017年08月13日 02:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく寝付けず一時間早立ちして野口五郎山頂
黒岳山頂日の出前に間に合うかな?
2017年08月13日 04:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳山頂日の出前に間に合うかな?
3
槍ヶ岳 燕岳方面
2017年08月13日 04:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳 燕岳方面
黒岳に着きました(*'▽')
2017年08月13日 05:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳に着きました(*'▽')
1
水晶からのご来光♪
2017年08月13日 05:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶からのご来光♪
6
赤牛岳 センター剱岳 立山
2017年08月13日 05:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳 センター剱岳 立山
2
赤く染まる赤牛岳元々赤いですが(笑) 奥に剱岳 立山
2017年08月13日 05:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まる赤牛岳元々赤いですが(笑) 奥に剱岳 立山
2
槍ヶ岳 穂高岳
2017年08月13日 05:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳 穂高岳
1
乗鞍 御嶽山方面
2017年08月13日 05:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍 御嶽山方面
1
再び槍と穂高
2017年08月13日 05:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び槍と穂高
1
野口五郎小屋の弁当を食べて
2017年08月13日 05:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋の弁当を食べて
3
皆さん降りてやっと杭が撮れた(^^ゞ
2017年08月13日 05:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん降りてやっと杭が撮れた(^^ゞ
1
赤牛岳へと歩いて振り返り水晶岳
2017年08月13日 06:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳へと歩いて振り返り水晶岳
6
赤牛岳 見た目は近そうですが歩くと遠く中々難儀です
2017年08月13日 07:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳 見た目は近そうですが歩くと遠く中々難儀です
5
赤牛岳からの薬師岳 既にガスが湧いています
2017年08月13日 07:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳からの薬師岳 既にガスが湧いています
3
逆光で斜めから何とか確認出来る赤牛岳の杭
2017年08月13日 08:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光で斜めから何とか確認出来る赤牛岳の杭
2
赤牛岳は三角点が二つ
2017年08月13日 08:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳は三角点が二つ
1
水晶岳を見る 登り返し堪えます(^^;)
2017年08月13日 10:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳を見る 登り返し堪えます(^^;)
3
水500ml300円 用心の為1ℓ購入 水晶岳 赤牛岳のバッジを買う。人が多すぎて新築した小屋を撮れません…
2017年08月13日 11:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水500ml300円 用心の為1ℓ購入 水晶岳 赤牛岳のバッジを買う。人が多すぎて新築した小屋を撮れません…
1
野口五郎岳 明るい時の画像が無くて巻道を使わず登り返しました(笑)
2017年08月13日 14:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳 明るい時の画像が無くて巻道を使わず登り返しました(笑)
1
小屋の親方に最後まで気を抜くなとピーク手前でアドバイス、パトロールの方と一緒に見回りしてました!
2017年08月13日 14:29撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の親方に最後まで気を抜くなとピーク手前でアドバイス、パトロールの方と一緒に見回りしてました!
2
あらブレてましたが朝食
2017年08月14日 04:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらブレてましたが朝食
2
雲が多いですが幻想的な感じ
2017年08月14日 04:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多いですが幻想的な感じ
2
劔 立山が右側に
2017年08月14日 05:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔 立山が右側に
薬師岳 右端に赤牛岳 遠かった訳ですね…
2017年08月14日 05:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳 右端に赤牛岳 遠かった訳ですね…
1
お日様は見えませんが素敵な空♪
2017年08月14日 05:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様は見えませんが素敵な空♪
1
ここから雲が取れると素敵なんだろうなと妄想
2017年08月14日 05:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから雲が取れると素敵なんだろうなと妄想
烏帽子への稜線
2017年08月14日 05:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子への稜線
4
初日はこんなところを歩いたのですね
2017年08月14日 06:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日はこんなところを歩いたのですね
チングルマ
2017年08月14日 07:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
お花畑で群生してました
2017年08月14日 07:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑で群生してました
お花畑付近
2017年08月14日 07:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑付近
1
剱岳 立山はガスに飲まれそう
2017年08月14日 07:29撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳 立山はガスに飲まれそう
烏帽子小屋へと続く稜線
2017年08月14日 07:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋へと続く稜線
2
真ん中に尖って烏帽子岳 奥に剱岳 立山
2017年08月14日 07:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中に尖って烏帽子岳 奥に剱岳 立山
2
烏帽子小屋でペプシコーラ500円
2017年08月14日 08:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋でペプシコーラ500円
小屋正面から左赤牛岳 右奥薬師岳
2017年08月14日 08:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋正面から左赤牛岳 右奥薬師岳
1
歩いて来た方面を振り返る 野口五郎 右には水晶岳
2017年08月14日 08:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た方面を振り返る 野口五郎 右には水晶岳
2
烏帽子へ取り付く
2017年08月14日 08:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子へ取り付く
1
ここでザックをデポすればザック岩に引っ掛からなかった(^^;)
2017年08月14日 09:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでザックをデポすればザック岩に引っ掛からなかった(^^;)
縦ばいはアンカーが有りますし滑り難い感じ
2017年08月14日 09:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦ばいはアンカーが有りますし滑り難い感じ
横ばいは足を踏み外さない様に歩けば大丈夫
2017年08月14日 09:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横ばいは足を踏み外さない様に歩けば大丈夫
1
南沢岳方面
2017年08月14日 09:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢岳方面
奇怪な場所に杭が番線で固定されてます
2017年08月14日 09:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇怪な場所に杭が番線で固定されてます
2
これが烏帽子の先端
2017年08月14日 09:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが烏帽子の先端
2
山頂へは流石にザックはあの場所に待機してもらいました
2017年08月14日 09:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へは流石にザックはあの場所に待機してもらいました
烏帽子岳
2017年08月14日 09:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳
1
横ばいからの鎖場始点を見る
2017年08月14日 09:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横ばいからの鎖場始点を見る
1
南沢方面も歩きたいですが日程はこの日までなので下山です
2017年08月14日 09:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢方面も歩きたいですが日程はこの日までなので下山です
コマクサ
2017年08月14日 09:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
何の三角点なのか不思議?
2017年08月14日 10:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の三角点なのか不思議?
1
裏銀座登山口下山
2017年08月14日 12:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座登山口下山
この沢で頭を流し上着も洗い給水します♪ 真水だけですがスッキリ気持ちいい、おススメです(笑)
2017年08月14日 12:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢で頭を流し上着も洗い給水します♪ 真水だけですがスッキリ気持ちいい、おススメです(笑)
濁り気味のダム湖
2017年08月14日 12:29撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁り気味のダム湖
1
この土砂を運搬する様ですね
2017年08月14日 12:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この土砂を運搬する様ですね
一人で二千二百円は勿体ないしクールダウンに歩いて七倉山荘へ向かいます(笑)
2017年08月14日 12:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人で二千二百円は勿体ないしクールダウンに歩いて七倉山荘へ向かいます(笑)
1
この九十九折りが長く感じます
2017年08月14日 13:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この九十九折りが長く感じます
最後のトンネル
2017年08月14日 13:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のトンネル
無事下山 知り合い用に雷鳥の里を買って
2017年08月14日 13:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山 知り合い用に雷鳥の里を買って
2
白馬にて そば神 大もり1250円(もりそば大)
こしが強すぎず十割そばの様にボサボサしなくて美味かった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬にて そば神 大もり1250円(もりそば大)
こしが強すぎず十割そばの様にボサボサしなくて美味かった♪
2
白馬や大町の山に行くと殆ど白馬八方温泉郷の湯に浸かります、銭湯の様な雰囲気とお湯が気に入ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬や大町の山に行くと殆ど白馬八方温泉郷の湯に浸かります、銭湯の様な雰囲気とお湯が気に入ってます
これは自宅用と水晶岳 赤牛岳 野口五郎岳のバッジと烏帽子小屋のキーホルダーです。日本酒雨飾山は大町市で作られますので画像に入れました。
2017年08月14日 20:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは自宅用と水晶岳 赤牛岳 野口五郎岳のバッジと烏帽子小屋のキーホルダーです。日本酒雨飾山は大町市で作られますので画像に入れました。
1

感想/記録

3日間の休みはお盆以外に無いのでここにひと月前から小屋に予約を入れて準備してました、台風も数日前に来て心配した天気は快報へ♪
去年笠ヶ岳でお会いしたガイドさんの話で計画したルートこの時は赤牛岳を歩く考えがなかったのですが水晶ピストンでは物足りない… 他に下山すると車回収が厄介で去年このルートを歩いたヤマレコの先輩の記録を参考にさせて頂きました_(._.)_

前日夕方現地へ駐車場は下山された方のスペースが空いている程度で路上駐車も有る程です、翌朝七倉山荘のタクシー予約30人の後に先頭で並んだ私。大町駅からの方と他の二人で相乗り一人500円、ダムから歩き出すと皆さんいきなりハイペースでフラットな道を歩いて行きます。
蒸し暑く地味でしつこいブナ立尾根と思いながら歩いて気が付くと前方は数人で後方は見えなくなっていました? 出だし飛ばすとバテますよね!
稜線上は真っ白なので歩くだけ幸いにも1時間弱雨が降った程度で野口五郎小屋に着きました、接しやすいスタッフの方と新人パトロールの方楽しく過ごせました♪

二日目は早出が功を奏したと言ったらいいのか日の出前に水晶岳に着けました、これは予定外に嬉しくガスが上がらない北アのセンターから360度は感動しました♪
赤牛岳へは少しルートが分かり難い箇所が有り水晶小屋からの方が同行してもいいですかと、小屋までのピストンを同行しました。
8時位になるとガスも上がってきて水晶からの景色を見た後の赤牛岳からは歩いたなという気持ちが現れました、ですが私はこの日の半分ですので(^^;)
水晶へ登り返してこちらに登る方が多く渋滞前にと手短に小屋へと行きました、小さな小屋は賑わってました。無事に野口五郎小屋に着いて山を眺めながら外でお酒最高ですね♪

最終日は烏帽子岳を歩いてブナ立尾根を下り登りは多いのですが下山者は少なくてダムから歩き七倉山荘へタクシー暇そうに待機してました…
地元在住の○○さんお声掛け頂きありがとうございます、機会有ればどこかテント泊しますかね?
訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ