また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230916 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

雨で劔岳を諦めて立山縦走

日程 2017年08月17日(木) 〜 2017年08月18日(金)
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
新宿より夜行バスで扇沢、アルペンルートで室堂へ。
下山は室堂から富山駅まで直通バスで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間28分
休憩
25分
合計
3時間53分
S室堂09:3609:51みくりが池09:54みくりが池温泉10:07雷鳥荘10:13雷鳥沢ヒュッテ10:1410:43浄土橋10:4612:15剱御前小舎12:3513:21剱沢キャンプ場13:2213:29剱澤小屋
2日目
山行
5時間19分
休憩
2時間7分
合計
7時間26分
剱澤小屋05:5806:06剱沢キャンプ場07:18別山南峰07:2608:13真砂岳08:1508:56富士ノ折立09:3009:41大汝休憩所09:4509:47立山09:4910:04大汝休憩所10:1810:20立山10:2510:25大汝休憩所10:26立山10:2710:40雄山10:4611:34一の越山荘11:4112:33みくりが池12:3612:36みくりが池温泉13:1713:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報みくりが池温泉は、立ち寄り客にも乾燥スペースを解放しています。短時間滞在ですのでなかなか乾きませんが、登山客フレンドリーです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ ヘルメット

写真

扇沢の関電トロリーバス乗り場。晴れました。事前の天気予報は悪かったためあまり混んでいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢の関電トロリーバス乗り場。晴れました。事前の天気予報は悪かったためあまり混んでいません。
室堂まで関電トロリーバス、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トンネルトロリーバスで移動します。登山もいいけど観光です。黒部の太陽で予習済み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂まで関電トロリーバス、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トンネルトロリーバスで移動します。登山もいいけど観光です。黒部の太陽で予習済み
黒部ダムより立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムより立山
1
赤牛岳と奥に水晶岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳と奥に水晶岳
1
室堂から見上げる立山 素晴らしい天気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から見上げる立山 素晴らしい天気
2
みくりが池 美しいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池 美しいです
硫化水素の警告灯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫化水素の警告灯
遠くに雷鳥沢のテント場が見えて来ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに雷鳥沢のテント場が見えて来ます
雷鳥坂を登って劔御前小屋に。このころから天候が悪化し始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を登って劔御前小屋に。このころから天候が悪化し始めます。
劔沢野営場が広がっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔沢野営場が広がっています
今回は天候の崩れが予想されたので劔沢小屋に泊まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は天候の崩れが予想されたので劔沢小屋に泊まります
やっと劔岳が顔を出し始めます。しかしこの後夜に土砂降り隣の劔岳登頂は断念に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと劔岳が顔を出し始めます。しかしこの後夜に土砂降り隣の劔岳登頂は断念に。
明けて翌朝。劔に登れないので立山を縦走します。まずは別山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けて翌朝。劔に登れないので立山を縦走します。まずは別山
富士の折立2999mに向かう途中の岩場 それなりに急峻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士の折立2999mに向かう途中の岩場 それなりに急峻
立山最高峰 大汝山は3015m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山最高峰 大汝山は3015m
2
雄山3003mでもこのお宮のところまで行けば最高峰のようにも見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山3003mでもこのお宮のところまで行けば最高峰のようにも見える。
一の越まで降りて来ました。結構な雨ですがかなりの数の方々が雄山を目指します。室堂までマイカーでこれるわけでもないから無理しても登るのでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越まで降りて来ました。結構な雨ですがかなりの数の方々が雄山を目指します。室堂までマイカーでこれるわけでもないから無理しても登るのでしょうか
一の越から下室堂、雷鳥沢方面は晴れています。全く眺望のない立山縦走でした。次回は劔にリベンジ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越から下室堂、雷鳥沢方面は晴れています。全く眺望のない立山縦走でした。次回は劔にリベンジ!
2
訪問者数:488人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ