また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231921 全員に公開 アルパインクライミング剱・立山

剱岳南壁A2&別山岩場

日程 2017年08月17日(木) 〜 2017年08月19日(土)
メンバー
天候17日:晴れ、のち曇り、夜に雨と雷
18日:雨、のち曇り、夕方ごろ雨と雷
19日:曇り、たまに晴れ間と小雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅〜室堂往復運賃…4,310円
http://www.alpen-route.com/access_new/recommend-tickets/today.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間4分
休憩
2時間1分
合計
7時間5分
S室堂10:3511:06雷鳥荘11:17雷鳥沢キャンプ場11:3213:10剱御前小舎13:3014:07剱沢キャンプ場15:0815:55別山岩場の取付き16:0516:55別山岩場稜線17:1017:40剱沢キャンプ場
2日目
山行
2時間35分
休憩
4時間53分
合計
7時間28分
剱沢キャンプ場04:3704:44剱澤小屋04:5005:13剣山荘09:3710:42剱御前小舎10:5711:05剱御前11:1111:16剱御前小舎11:1812:05剱沢キャンプ場
3日目
山行
9時間54分
休憩
2時間56分
合計
12時間50分
剱沢キャンプ場03:3203:55剣山荘04:1204:57一服剱05:45前剱05:4706:45平蔵の頭06:57平蔵のコル07:1407:21南壁A2取付き07:3809:55剱岳10:2810:40カニの横バイ10:4511:45前剱11:5712:28一服剱12:3412:49剣山荘13:06剱澤小屋13:1013:19剱沢キャンプ場14:0814:45剱御前小舎14:5015:38浄土橋15:4716:01雷鳥荘16:22室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
≪別山岩場/17日≫
 剣沢テン場から岩場への踏み跡をたどり、途中からガレ場をトラバースし
 取付きへ。
 いくつかのルートがあるようで、我々が登ったルート名や詳細は不明。
 岩場中央付近の凹角からクライミング。そのルートには所々に錆びた
 ピトンあり。取付きから3ピッチで稜線へ抜けて終了。

≪南壁A2/19日≫
 別山尾根道を経由し平蔵のコルへ。
 そこから南壁取付きまでガレ場を多少下りながらトラバース。
 ピッケルとアイゼンを持って行ったが、雪渓上でのトラバースは無い。
 A2の取付きにはテラスと、サビサビのピトンがいくつかあるので場所は分り易い。
 日本登山大系には3ピッチ+コンテと書かれているが、我々は5ピッチ+コンテで
 山頂へ抜ける。
 岩が濡れたコンディションだったので慎重に登ったがホールドは多く、
 ピトンも分り易い所に打たれておりルーファイに困ることも無く登り易い。
 取付き周辺はそうでもないが、山頂に近づくにつれ脆い岩が多くなる。
その他周辺情報下山後、吉峰温泉にて汗を流しました。(入湯料610円→JAF割引などで550円)
http://www.rurubu.com/season/special/higaeriyu/detail.aspx?SozaiNo=160018
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

【初日】
ケーブルカー、まぁまぁ混んでます
2017年08月17日 09:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【初日】
ケーブルカー、まぁまぁ混んでます
2
バスからは剱岳が見えますねー!
2017年08月17日 10:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスからは剱岳が見えますねー!
1
室堂に到着です、立山ガスってる・・・
2017年08月17日 10:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に到着です、立山ガスってる・・・
1
まずは雷鳥沢目指します
2017年08月17日 10:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは雷鳥沢目指します
1
各自ルートは違いますが、今回は9人パーティです。
2017年08月17日 10:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各自ルートは違いますが、今回は9人パーティです。
4
みくりが池。良い感じです♪
2017年08月17日 10:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池。良い感じです♪
5
本当、きれいな所ですよね
2017年08月17日 10:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当、きれいな所ですよね
3
テン場を見下ろせます
2017年08月17日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場を見下ろせます
2
御前小舎に向けて登りましょう!
2017年08月17日 11:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前小舎に向けて登りましょう!
2
御前小舎の手前からパラパラ小雨
2017年08月17日 13:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前小舎の手前からパラパラ小雨
1
剣山荘泊の7名とはここで一旦お別れします
2017年08月17日 13:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘泊の7名とはここで一旦お別れします
3
shimaさんと私は剱沢へ下ります
2017年08月17日 13:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shimaさんと私は剱沢へ下ります
2
shimaさんは剱澤小屋泊、私は今回もテン泊^^
2017年08月17日 14:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shimaさんは剱澤小屋泊、私は今回もテン泊^^
3
幕営し終えてからshimaさんと合流し別山の岩場を目指します
2017年08月17日 15:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営し終えてからshimaさんと合流し別山の岩場を目指します
1
踏み跡をたどる途中、藪漕ぎもあり、
2017年08月17日 15:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどる途中、藪漕ぎもあり、
2
この辺から右へトラバース。ガレガレで岩雪崩が起きやすいので注意です
2017年08月17日 15:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から右へトラバース。ガレガレで岩雪崩が起きやすいので注意です
2
こんな所を周って取付きへ
2017年08月17日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を周って取付きへ
1
ややルーファイしながらの登攀。1Pはshimaさんトップ
2017年08月17日 16:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややルーファイしながらの登攀。1Pはshimaさんトップ
4
ハーケン無い所はカムで
2017年08月17日 16:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーケン無い所はカムで
3
2P目は私がトップ。ここは錆びたハーケンありました
2017年08月17日 16:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2P目は私がトップ。ここは錆びたハーケンありました
4
3P目はshimaさんトップ。念のためツルベでそのまま登攀、でもコンテでも上がれる状況でした
2017年08月17日 16:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3P目はshimaさんトップ。念のためツルベでそのまま登攀、でもコンテでも上がれる状況でした
3
終了し、まずは稜線沿いに下ります
2017年08月17日 17:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了し、まずは稜線沿いに下ります
2
字の消えた木の標識がコルにあります。そこから下りました
2017年08月17日 17:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
字の消えた木の標識がコルにあります。そこから下りました
2
岩場を振り返る。テン場からのアプローチは楽で良いですね。初日終了です
2017年08月17日 17:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を振り返る。テン場からのアプローチは楽で良いですね。初日終了です
2
【二日目】
私の朝飯
2017年08月18日 03:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二日目】
私の朝飯
4
雨の中、剱沢小屋経由で剣山荘へ移動
2017年08月18日 04:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中、剱沢小屋経由で剣山荘へ移動
3
北方稜線組と一般道組は小屋で待機してました。我々南壁組も待機します
2017年08月18日 05:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方稜線組と一般道組は小屋で待機してました。我々南壁組も待機します
2
時間つぶしにも飽き、天気予報を見て、剱御前まで散策しに行くことに決定
2017年08月18日 09:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間つぶしにも飽き、天気予報を見て、剱御前まで散策しに行くことに決定
2
雨の中、のんびりと
2017年08月18日 09:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中、のんびりと
2
雪渓を何箇所かわたります
2017年08月18日 10:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を何箇所かわたります
1
足元に可愛いゴゼンタチバナ
2017年08月18日 10:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に可愛いゴゼンタチバナ
2
出ました!ライチョウの親子
2017年08月18日 10:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出ました!ライチョウの親子
2
御前小舎で小休止し剱御前へ
2017年08月18日 10:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前小舎で小休止し剱御前へ
1
ピークにすぐ着いたけど、その先にもあるピークとどちらが本当の剱御前なんでしょう・・・?^^;
2017年08月18日 11:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークにすぐ着いたけど、その先にもあるピークとどちらが本当の剱御前なんでしょう・・・?^^;
2
15m/Sは吹いてるのでそそくさと小舎へ
2017年08月18日 11:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15m/Sは吹いてるのでそそくさと小舎へ
1
剱沢への下りには、O山岳会の山友達にも遭遇!!^^
2017年08月18日 11:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢への下りには、O山岳会の山友達にも遭遇!!^^
2
雨も止んでうっすらと見えてきました
2017年08月18日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨も止んでうっすらと見えてきました
3
一旦皆と別れ、一人テントでのんびり。シイタケ焼いてます
2017年08月18日 14:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦皆と別れ、一人テントでのんびり。シイタケ焼いてます
2
サラダチキンも焼いてます
2017年08月18日 14:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラダチキンも焼いてます
2
夕飯はカレー
2017年08月18日 19:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はカレー
2
【三日目】
朝飯。少し寒いので簡単だけどラーメンで身体を温めます
2017年08月19日 02:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三日目】
朝飯。少し寒いので簡単だけどラーメンで身体を温めます
2
剣山荘で皆と合流
2017年08月19日 04:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘で皆と合流
2
ガスガスで写真撮れません
2017年08月19日 04:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスで写真撮れません
1
高度感が欲しい・・・^^;
2017年08月19日 05:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感が欲しい・・・^^;
3
初剱のrealiaze君とS木君
2017年08月19日 05:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初剱のrealiaze君とS木君
2
平蔵のコルで皆と別れ、shimaさんと私は南壁の取付きへ向かいます
2017年08月19日 07:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵のコルで皆と別れ、shimaさんと私は南壁の取付きへ向かいます
1
事前情報通り、雪渓がだいぶ融けててアイゼンピッケルは使いませんでした。でもガレ場では杖代わりにピッケル使用
2017年08月19日 07:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前情報通り、雪渓がだいぶ融けててアイゼンピッケルは使いませんでした。でもガレ場では杖代わりにピッケル使用
2
サビサビのハーケンたち
2017年08月19日 07:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サビサビのハーケンたち
2
クライミングシューズに履き替え準備完了。さぁ、登りましょう!
2017年08月19日 07:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライミングシューズに履き替え準備完了。さぁ、登りましょう!
2
1Pはshimaさんトップ
2017年08月19日 07:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1Pはshimaさんトップ
1
岩の割れ目からのダイモンジソウ
2017年08月19日 07:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の割れ目からのダイモンジソウ
2
その頃の一般道組は山頂に。早かったですね〜
2017年08月19日 07:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その頃の一般道組は山頂に。早かったですね〜
4
1Pの終了点
2017年08月19日 07:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1Pの終了点
2
2Pは私がトップ。2Pの終了点
2017年08月19日 08:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2Pは私がトップ。2Pの終了点
1
3Pはshimaさんトップ
2017年08月19日 08:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3Pはshimaさんトップ
2
3P終了点にて。楽しいですね
2017年08月19日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3P終了点にて。楽しいですね
2
4P目、私がトップ。ちょうどこのリッジを乗り越えるのが楽しかった〜!!!
2017年08月19日 08:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4P目、私がトップ。ちょうどこのリッジを乗り越えるのが楽しかった〜!!!
2
4P終了点手前のshimaさん
2017年08月19日 08:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4P終了点手前のshimaさん
2
5P目、トップshimaさん
2017年08月19日 09:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5P目、トップshimaさん
1
ビレイ中、少しガスが晴れて一般道が見えた
2017年08月19日 09:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイ中、少しガスが晴れて一般道が見えた
1
5Pにて終了し、そこからはコンテで山頂を目指す
2017年08月19日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5Pにて終了し、そこからはコンテで山頂を目指す
1
ガレており多少不安定です
2017年08月19日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレており多少不安定です
1
お?!青空が・・・
2017年08月19日 09:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?!青空が・・・
2
何と青空バックの写真が撮れるとは…!
2017年08月19日 09:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と青空バックの写真が撮れるとは…!
2
山頂に無事に到着です!楽しいルートでした
2017年08月19日 09:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に無事に到着です!楽しいルートでした
4
しばし休憩。北方稜線を懐かしむshimaさん
2017年08月19日 10:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩。北方稜線を懐かしむshimaさん
2
私。ガスが・・・(-_-;)
2017年08月19日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私。ガスが・・・(-_-;)
1
カニのヨコバイでまず渋滞
2017年08月19日 10:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのヨコバイでまず渋滞
2
はしごでも渋滞
2017年08月19日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごでも渋滞
1
振り返る。少しガスが晴れました^^
2017年08月19日 11:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。少しガスが晴れました^^
2
源次郎尾根を望む
2017年08月19日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源次郎尾根を望む
2
一服剱から見た前剱。前剱を下る登山者とヤッホーをし合う
2017年08月19日 12:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱から見た前剱。前剱を下る登山者とヤッホーをし合う
3
剣沢小屋とテン場が見えます
2017年08月19日 12:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣沢小屋とテン場が見えます
2
トレイルランナー。OMMのザックカッコいい〜!
2017年08月19日 13:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルランナー。OMMのザックカッコいい〜!
2
先に小屋まで戻ったtokageさん達が見えます
2017年08月19日 13:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に小屋まで戻ったtokageさん達が見えます
2
テント撤収!下山します
2017年08月19日 14:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント撤収!下山します
2
雷鳥沢のテン場からの登り返し。。。ちょっとここからトレーニングで早歩き(笑)
2017年08月19日 15:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢のテン場からの登り返し。。。ちょっとここからトレーニングで早歩き(笑)
1
30分で室堂到着
2017年08月19日 16:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分で室堂到着
3
次いでI原君も到着
2017年08月19日 16:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次いでI原君も到着
1
realaize君も
2017年08月19日 16:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
realaize君も
2
S木君、shiro-kikunnさん、Y内さん
2017年08月19日 16:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S木君、shiro-kikunnさん、Y内さん
1
shimaさん、H君、tokageさん到着。お疲れ様でした!
2017年08月19日 16:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shimaさん、H君、tokageさん到着。お疲れ様でした!
2

感想/記録
by gomat

 夏季連休山行に剱岳合同山行を実施。当初の予定では(婿拡根一般道ピストン組2名、∨綿稜線〜仙人池組5名、K槓南壁組2名であったが、悪天の影響で北方稜線は中止となり、三日目に^貳牝餐7名、南壁2名に変更。私は当初の予定通り、shimaさんと南壁に登る。

 剣での初めてのバリエーションであったため多少の不安もあったが、shimaさんとご一緒できる楽しみと、剱本峰を直登する期待、そして卦蘢度のルートということもあり、多少の悪天でも登る気マンマンで気構える。
 一般道を進み平蔵のコルにて小休止し、shimaさんが南壁の取付きが見える手前まで偵察した結果、行けそうとの判断。よしっ!気合いを入れる。一般道組とここで分かれガレ場を融けた雪渓沿いに進んでいく。スノーブリッジの奥の暗さが少し気味が悪かった。A2取付きテラスに到着。ただその直前にドデカい排泄物を発見!こんな所で熊…?スノーブリッジ奥に隠れてないよな〜…と多少の不安を覚えながらクライミングシューズに履き替えザイルを結び合い準備完了。
 1P目はshimaさんトップ。岩は濡れているがホールドに困ることはなく順調に進む。ただ私の方はビレイ中に熊と遭遇したらどうしよう?と少しドキドキ。そしてビレイ解除、早めにその場を離れるように登り出す。でも登り出しだから岩肌を確認しながら慎重に。2P目は私がそのままツルベでトップ。錆びたピトンがちょうど良い間で刺されてる。少しだけブッシュがある箇所は傾斜が緩かったのでランナウト気味で2Pの終了点まで登る。引き続き3P目はshimaさんトップで登る。3P終了点到着、ビレイ解除。途中の支点と岩のエッジでロープがすれてしまい重くなってしまったのでロープをフィックス。私がプルージックでロープのすれてるポイントまで登攀、支点からロープを抜き問題解決、ザイルアップ。4P目は私がトップ。あえてリッジ上を登るルートを選ぶ。段々岩が脆くなるのを感じる。落石させないよう手掛け足掛けを慎重に選ぶが場所に困ることは無く、リッジを乗り上げる。面白い!!4P終了点まで上がると少し風が気になり始めたが、リッジの右下に支点があり岩がちょうど風よけになる。5P目はshimaさんトップ。ビレイ中にガスが少し晴れて岩の隙間から一般道が見えだした。カニのタテバイを登った後の岩場かな?改めて見るとかなり急。渋滞するわけだ。5P目はロープを残り数メートルまでくり出した。そしてビレイ解除。5P目終了点まで登る。そこから山頂まではコンテで登るため、ロープを上体に巻き、更にガレた岩場を足の置き場を選びながら源次郎尾根側に歩き出す。山頂が近づくと青空がいきなり現われる。抜けた青空と厚い白雲と剱の岩をバックにshimaさんをパチリ!これだから山はやめられない!!興奮した状態のまま山頂へと突き出る。祠でガッチリ握手。最高!!shimaさん、ありがとうございます!
 いやー、このA2ルート楽しい!岩の殿堂のバリエーションをやってる高揚感が良い!小雨やガスで周囲の景色や高度感はイマイチでだったけど、それほど天候も崩れず無事に登頂できたし、一瞬だったけど晴れ間も見れたしで大満足。

 他の事について時系列がバラバラになるが少し触れることに。初日の別山の岩場はテン場からすぐに取付けてロケーションも良くて楽しかった!もう少し時間があれば、他のルートを登ったりして岩遊びできそう。
 二日目に寄った剱御前、地図上で三角点あるピークは小舎から30分程度らしいがすぐ着いたピークも剱御前。どっちが本峰だったんだろう…?(^^;
 三日目の下山。私だけテント装備とギア装備でぼちぼち重い20堋兇┐離競奪。それを背負っての雷鳥沢からの登りをトレーニングとして頑張り所要時間30分。去年より早く歩けた!笑

 今年の夏は不安定な天候が続いており直前までどうなるか分からなかったが、幸いに目的としたルートを登攀できたので大満足!!
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/12/29
投稿数: 5
2017/8/24 5:53
 お疲れ様でした🎵
久々の雨の山行でしたが楽しかったです。ありがとうございました。
横を通るたび気になっていた、本峰南壁。登れてよかったです。次は天気の良い時に楽しく登りたいですね!
登録日: 2011/5/16
投稿数: 159
2017/8/24 20:33
 お疲れ様でした。
shima1121師匠、gomatさん
お疲れ様でした。
gomatさんは、初めての剱バリエーションという事で、晴れたらもっと良かったでしょうね。でも、無事に岩も楽しめ、剱山頂も達成でき良かったですね。
登録日: 2013/6/15
投稿数: 403
2017/8/26 13:06
 Re: お疲れ様でした🎵
こちらこそありがとうございました!
お伴ができ、また楽しいルートに連れて行ってもらい嬉しかったです!!
また最後の晴れ間が感動的でした^^

次のバリもご指導宜しくお願いします!
登録日: 2013/6/15
投稿数: 403
2017/8/26 13:10
 Re: お疲れ様でした。
ありがとうございます。
そうですね〜。
晴れれば更に良かったんでしょうけど、でも完登できたので良かったです!
初心者ルートなので多少気が楽というのもありましたね

北方稜線組が少ーし残念でした。
また次回(来年?)ですね。その時はそちらに合流しようかな。。。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2131
2017/8/26 18:36
 いいな〜
 ちょっと悪天候のため、パーティーによっては目的地に行くこと
すらできなかったようですが、これはこれで、神様が『もう少し
訓練を積んで出直してこい』と言われたような気がします。
まだまだ若い彼ら、これからもっと楽しいことがあることでしょう

 南壁、いいな〜。以前、剱からの下山時につり付いているパーティーを
見かけて以来、行きたいと思っていましたが、先を越されてしまいましたね。
別山の岩場にも行ってないしな〜。

 剱御前は、標高だけみると2792mの方がピークのように思われますが、
色々と調べてみますと、三角点のある2776.8mの方が、『剱御前岳』と
言われているようです。私も、以前歩いた時にそれが気になっていました
ので、三角点まで一応行っています
登録日: 2013/6/15
投稿数: 403
2017/8/26 22:14
 Re: いいな〜
南壁、お先でした〜!  本当に良かったです!!
…でもkameさんはもっと良い所に行ってるじゃあないですか?!笑
次回は3泊で剱行きましょう!いや4泊!!(長いですね…)間違いなく満喫ですね!

剱御前の北峰(?)は晴れた日に剱を見にまた行きたい所です。
でも最高点から降りて、また戻ってくることを考えると少しだけ面倒…
百高山的にはどちらかわからないので両方登っておけば間違いは無いんでしょうけど

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ