また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235422 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南アルプス 荒川三山→赤石岳→聖岳

日程 2017年08月21日(月) 〜 2017年08月25日(金)
メンバー
天候ガス たまに晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
行き 畑薙🅿まで車 そこから二軒小屋までバス
帰り 聖橋から畑薙🅿までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間22分
休憩
47分
合計
9時間9分
S二軒小屋ロッジ06:2909:50万斧沢ノ頭09:5211:52千枚岳12:2413:17丸山13:2014:09悪沢岳14:1915:38荒川中岳避難小屋
2日目
山行
6時間0分
休憩
1時間46分
合計
7時間46分
荒川中岳避難小屋05:5105:55中岳05:5806:10前岳06:1306:33お花畑(荒川前岳南東斜面)07:12荒川小屋07:4408:19大聖寺平09:41小赤石岳09:52赤石岳・小赤石岳間分岐09:5310:12赤石岳10:1510:23赤石岳避難小屋11:2012:45百間平12:5213:37百間洞山の家
3日目
山行
7時間32分
休憩
53分
合計
8時間25分
百間洞山の家04:5205:49中盛丸山・大沢岳間分岐(百間洞山の家方面)05:5106:08中盛丸山06:1106:59小兎岳07:0607:43兎岳07:4510:26聖岳10:4511:01奥聖岳11:0311:17聖岳11:2412:04小聖岳12:1512:52薊畑分岐13:13聖平小屋分岐13:17聖平小屋
4日目
山行
4時間11分
休憩
22分
合計
4時間33分
聖平小屋04:0105:15滝見台06:05乗越06:1206:39造林小屋跡06:5407:28聖沢吊橋08:34聖沢登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 煮豚500g<br />ローストビーフ350g<br />枝豆1袋<br />チキンピーマン炒め<br />サラダ<br />ビール2本<br />ワイン500ml<br />ウイスキー500ml<br />トルティーヤ 12枚<br />サンマ蒲焼 1缶<br />三角チーズ<br />アルファ米 プレーン2<br />アルファ米 カレー2<br />レトルトカレー1<br />棒ラーメン1<br />コンビニおにぎり4<br />ソーセージパン2<br />カレーパン1<br />ミックスナッツ1袋<br />キットカット 10<br />カントリーマム 15<br />ミックスあられ 15<br />イカフライ 半袋 <br />ソーセージ2袋<br />ロースハム8枚<br />シートチーズ 8枚<br />味噌汁4<br />コーヒー5<br />チーカマ3本

写真

撮影機材:

感想/記録

とにかくガスガスガスで真っ白な4泊5日(前泊あり)。2日目と3日目は朝の8:30〜9:00に晴れ間があって、最後の日の聖平小屋から下山時に富士山の横から朝日が見えたくらいであとは…
特に2泊目の中岳避難小屋では夜中に小屋が吹き飛ばされるんじゃないかと思うくらいの暴風雨。朝に雨は上がったから出ることは出れたけど凄い暴風で一緒の友人の子供もザックカバーが一瞬で吹き飛ばされたよ。

でもその小屋でNHKの撮影隊に出会って田中陽気の100/200の話とか聞けて楽しかったなぁ。その撮影隊、今回は黒戸尾根から南アルプスに入って、甲斐駒ケ岳→仙丈ヶ岳→北岳→間ノ岳→塩見岳と来て荒川三山に入ったようで、その後は赤石岳→聖岳→光岳と行くようで9月末に放映予定のトレッキング100が楽しみだねぇ。

他でもその中岳避難小屋であったお姉さんは地蔵尾根から仙丈ヶ岳に入って塩見を経て荒川に入って、その後の百間洞山の家、聖平小屋と一緒でいろいろ楽しい話を聞けてこれまた素晴らしい時間を過ごせたし、聖平ではそのお姉さんの隣にテント張ってるお姉さんとも一緒に夕飯することになってまたまた色んな話を聞けたりね。ソロで荒川にテント担いで入ってくる女性は只者じゃない。

山は絶景ももちろんいいけど、そうやって小屋で知り合った人との触れ合いも大きな楽しみだよね。

ってことで今回は絶景はあんまりだったけど触れ合いを楽しめた山行でした。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ