また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240195 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

【北アルプス】白馬岳・不帰ノ嶮・唐松岳(テン泊3日間)

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月28日(月)
メンバー
天候26日晴れ
27日晴れ
28日薄曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
(往)
栂池高原第二駐車場(無料)
栂池ゴンドラ&栂池ロープウェイ 片道(\1,920)
(復)
八方アルペンライン 通し券 片道(\1,550)
八方アルペンライン〜八方バスターミナル(無料シャトルバス)
八方バスターミナル〜栂池高原(路線バス¥520)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間2分
休憩
8分
合計
3時間10分
S栂池ヒュッテ08:4308:48栂池山荘10:01天狗原/白馬岳神社10:0210:09風吹大池方面分岐11:17乗鞍岳11:2411:53白馬大池山荘
2日目
山行
6時間11分
休憩
2時間22分
合計
8時間33分
宿泊地06:0106:50船越ノ頭06:5807:51小蓮華山08:0809:00三国境09:1109:50白馬岳10:0510:14白馬山荘11:2311:33白馬岳頂上宿舎11:40丸山12:33杓子岳12:4313:42鑓ヶ岳13:5414:09鑓温泉分岐14:34天狗山荘
3日目
山行
6時間25分
休憩
2時間17分
合計
8時間42分
宿泊地06:1707:01天狗ノ大下り07:1307:49不帰キレット08:11不帰嶮(不帰一峰)08:1209:03不帰嶮(不帰二峰北峰)09:2409:40不帰嶮(不帰二峰南峰)09:5510:32唐松岳10:4410:56唐松岳頂上山荘11:5612:25丸山12:2612:34扇雪渓12:3613:16八方池13:2813:29第三ケルン13:35八方ケルン13:39第2ケルン13:45石神井ケルン14:06八方池山荘14:0714:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後倉下温泉利用
http://www.kurashitanoyu.com/
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

栂池高原の駐車場を出発します。
2017年08月26日 07:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池高原の駐車場を出発します。
1
リフト待ちです。
2017年08月26日 07:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト待ちです。
1
おー!良い天気。
2017年08月26日 08:02撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー!良い天気。
1
お花もたくさん咲いてます。
2017年08月26日 10:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花もたくさん咲いてます。
1
天狗原に到着。
2017年08月26日 10:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原に到着。
2
小さな雪田を渡ります。
2017年08月26日 10:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな雪田を渡ります。
2
表面がシャーベット状になっていて微妙に滑る。
2017年08月26日 11:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面がシャーベット状になっていて微妙に滑る。
1
乗鞍岳に到着。
今日の工程は短いので元気です。
2017年08月26日 11:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳に到着。
今日の工程は短いので元気です。
2
今夜の宿営地が見えてきました。
2017年08月26日 11:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の宿営地が見えてきました。
3
我が家設営完了。
2017年08月26日 13:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家設営完了。
2
午前中に着いてしまったので、写真撮って暇つぶし。
2017年08月26日 13:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中に着いてしまったので、写真撮って暇つぶし。
1
夏っぽい
2017年08月26日 15:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏っぽい
2
日が暮れてきました。
テントも沢山です。
2017年08月26日 18:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れてきました。
テントも沢山です。
3
雲海が綺麗でした。
2017年08月26日 19:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗でした。
1
2日目絶好の登山日和!
2017年08月27日 07:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目絶好の登山日和!
1
何処までも見渡せます。
この日、八ヶ岳、南アルプス、富士山までみれました。
2017年08月27日 07:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処までも見渡せます。
この日、八ヶ岳、南アルプス、富士山までみれました。
1
船越の頭
2017年08月27日 07:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭
1
小蓮華山に到着。
ほぼコースタイム通り。
2017年08月27日 08:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山に到着。
ほぼコースタイム通り。
1
白馬岳に到着!!
この時空腹に苦しんでましたw
2017年08月27日 10:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳に到着!!
この時空腹に苦しんでましたw
3
白馬山荘到着
2017年08月27日 10:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘到着
1
やっと昼飯だー
2017年08月27日 10:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと昼飯だー
2
でかい小屋ですな〜
2017年08月27日 11:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい小屋ですな〜
1
トリカブトが沢山
2017年08月27日 11:58撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトが沢山
1
杓子岳到着。ここの登り辛かった〜
南アルプスの兎岳を思い出した。
2017年08月27日 12:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳到着。ここの登り辛かった〜
南アルプスの兎岳を思い出した。
4
白馬鑓ケ岳に到着。
後はほぼ下って終わりだー
2017年08月27日 14:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ケ岳に到着。
後はほぼ下って終わりだー
3
今日の宿営地天狗山荘が見えてます。
2017年08月27日 14:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿営地天狗山荘が見えてます。
2
到着!
テント張って明日に備えます。
2017年08月27日 15:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
テント張って明日に備えます。
3
はい。帰りたいです。
2017年08月27日 15:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい。帰りたいです。
3
急ピッチで小屋の修理中です。
2017年08月27日 15:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ピッチで小屋の修理中です。
2
雲が多くて、朝日は見れませんでした。残念。
しかも風が強くて寒いっす。
2017年08月28日 05:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多くて、朝日は見れませんでした。残念。
しかも風が強くて寒いっす。
1
いよいよ始まりますねー
2017年08月28日 07:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ始まりますねー
2
微妙に斜度がキツイですが、下りは問題なし。
2017年08月28日 07:21撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙に斜度がキツイですが、下りは問題なし。
1
下から見上げて撮ってるんで絶壁に見えますが、実際はちょっとキツイ登りって感じですね。
2017年08月28日 07:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げて撮ってるんで絶壁に見えますが、実際はちょっとキツイ登りって感じですね。
1
前を歩く方は今朝白馬の小屋を出てとのことです。
一気に抜かされました早い!
2017年08月28日 07:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を歩く方は今朝白馬の小屋を出てとのことです。
一気に抜かされました早い!
1
本当にこれのてっぺんまで行けるのか?
2017年08月28日 08:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にこれのてっぺんまで行けるのか?
3
まあまずは一峰で一休み。
2017年08月28日 08:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまずは一峰で一休み。
1
なんとなく上を見上げてたら。。。
見えてしまった。
2017年08月28日 08:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく上を見上げてたら。。。
見えてしまった。
2
ズームすると!!
あれが噂の天空梯子か!怖えー
2017年08月28日 08:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームすると!!
あれが噂の天空梯子か!怖えー
2
大体このように鎖づたいに行けば問題なし。
2017年08月28日 08:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体このように鎖づたいに行けば問題なし。
2
ここは、私的には問題ありでしたw
これ渡り切った後に撮影してますが、梯子よりも問題はその前。
対岸に道が無いの分かりますw
実際はあの奥に鎖が張って在りますがドキドキしあした。
2017年08月28日 08:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、私的には問題ありでしたw
これ渡り切った後に撮影してますが、梯子よりも問題はその前。
対岸に道が無いの分かりますw
実際はあの奥に鎖が張って在りますがドキドキしあした。
3
鎖場が連続しますが、それ程後のは問題ない感じでした。
2017年08月28日 09:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が連続しますが、それ程後のは問題ない感じでした。
1
お花を撮って癒されます。
2017年08月28日 09:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花を撮って癒されます。
1
2峰北峰に到着!
ここから唐松岳までは概ね平和な道でした。
2017年08月28日 09:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2峰北峰に到着!
ここから唐松岳までは概ね平和な道でした。
1
他の方が歩いてるの見ると逆に怖くなるんだよね〜
2017年08月28日 09:33撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の方が歩いてるの見ると逆に怖くなるんだよね〜
1
2峰南峰到着!
ちょっと腹減ってバテテきました。
2017年08月28日 09:53撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2峰南峰到着!
ちょっと腹減ってバテテきました。
2
唐松岳はまだ先だー
2017年08月28日 10:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳はまだ先だー
1
唐松岳登頂!
2017年08月28日 10:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳登頂!
3
山荘前で昼食をとります。
2017年08月28日 11:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前で昼食をとります。
1
振り返って唐松岳。
今日も良い天気で良かった。
2017年08月28日 11:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って唐松岳。
今日も良い天気で良かった。
1
八方池まで降りてきました。
もう観光地的な感じですね
2017年08月28日 13:28撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池まで降りてきました。
もう観光地的な感じですね
2
木道が歩きやすいw
2017年08月28日 13:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が歩きやすいw
2
八方山到着。
ここでしばし休憩。
2017年08月28日 13:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方山到着。
ここでしばし休憩。
1
リフトに乗って下山。
下りのリフトに乗るの人生初!
2017年08月28日 14:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトに乗って下山。
下りのリフトに乗るの人生初!
1
リンゴソフトで乾杯!
良い夏休みでした〜
2017年08月28日 14:39撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンゴソフトで乾杯!
良い夏休みでした〜
2

感想/記録

久しぶりに山でテント泊したいと思い、色々調べた結果、北アルプスの白馬岳と唐松岳縦走か、南アルプスの仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳のどちらかにしようと決めた。
南アルプスは仙丈ケ岳と甲斐駒ヶ岳に登れば、ほぼ有名どころは制覇できるが、北アルプスは行ったことがないので、気持的には北に行きたい。
しかし、天気予報的に初日は午前中を中心に雨の予報である。悩ましい・・・
前日まで悩んだ挙句、やはり北アルプスに行くことに決めた!

70ℓザックに適当に荷物を放り込み、重さを量ると13キロ位。
初めてのテン泊縦走した八ヶ岳の時が20キロ位、南アルプスの時が18キロ位だったから過去最軽量!まあ、日数が全然違うから当たり前かw

金曜の23時に家を出て、外環、関越、上信越と高速を乗り継ぎ途中のSAで仮眠をとって7時頃栂池第二駐車場に到着した。
気にしていた雨は上がっていて、晴れている!ラッキー!!
早速ゴンドラリフトとロープウェイで登山口を目指す。
初日は、体を慣らす為に、距離を短めに設定し、白馬大池山荘までなので楽である。
ゴロゴロとした大きな石を超えたり、ちょっとした雪田を歩いたりと中々楽しく大池山荘まで歩くことができた。
ただ、昼前にテント場に着いたせいで、寝るまでかなり暇であった。

2日目は、天狗山荘まで歩いた。移動距離的には3日間の中で一番歩いた日だと思う。
この日は、非常に天気が良く、八ヶ岳、南アルプス、富士山までも見渡せる絶好の登山日和であった。3日目もこれくらい晴れて欲しい。なぜなら不帰嶮を越えねばならないので・・・
天狗山荘までの道中で、不帰嶮を超えてきた来た方々にお話を聞くと、皆さん楽勝でしたよー的な事を言われるのだが、自分は高いところが得意では無いので、不安は高まる一方でした・・・w

3日目、ついにあいつを超える日がやってきた。天気は悪くないが少し風が強い。
後ろから人が来て余計なプレッシャーを感じてミスをする可能性があるので、天狗山荘のテント場を一番遅くに出発した。
1時間程歩くと、天狗の大下りが始まった、登ってくるのは、かなり辛そうなところだ。下るのも慎重に歩かないと簡単にすっころぶ。
不帰嶮一峰までは、特に危険と感じる部分はなく、すんなりと到達した。
が、問題はここからであった。
天空梯子に至るまでの崖をトラバース気味に歩く箇所で左足を滑らせて、下をまじまじと見てしまってから足の震えが止まらなくなってしまった。初めて恐怖で足が震えると言うものを経験した。それでもなんとか天空梯子をへっぴり腰で通過し、不帰嶮二峰北峰にたどり着いた。
多分自分が歩いたことのあるコースでは一番高感度があったように感じた。
八ヶ岳の県界尾根、真教寺尾根、キレットなどよりも高感度は上だと思う。
この不帰嶮一峰から不帰嶮二峰北峰の区間を超えてしまえば後は、唐松岳までは普通の登山道である。ほっとしたせいか、腹が減って一気にペースダウンしてしまった。
唐松岳で昼食をとり、八方尾根を下り、リフトに乗って登山終了となった。
栂池高原までは、無料のシャトルバスと、路線バスを乗り継いで帰った。

総じて3日間とも天気が良く、楽しい登山となった。また来ることがあれば、今度は逆コースで歩いてみたいな〜

訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ