また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243717 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

平湯乗鞍登山道で乗鞍岳

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候 曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
下りは畳平から平湯温泉までバスで下山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
52分
合計
7時間12分
Sスタート地点06:3508:57乗鞍権現社09:1009:57硫黄岳10:07姫ヶ原10:35硫黄岳登山口10:3711:08大黒岳(乗鞍)11:14県境ゲートバス停11:1511:27富士見岳(乗鞍)11:2811:36摩利支天分岐11:43肩の小屋12:0212:02「剣ヶ峰口」12:26朝日岳(乗鞍)12:2712:35蚕玉岳12:38乗鞍岳頂上小屋12:4012:44乗鞍岳12:5613:00乗鞍岳頂上小屋13:0113:05蚕玉岳13:21「剣ヶ峰口」13:30摩利支天分岐13:35不消ヶ池13:42県境ゲートバス停13:47畳平バスターミナル13:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:35 スタート(0.00km) 06:35 - 肩ノ小屋(12.58km) 11:43 - ゴール(16.83km) 13:47
コース状況/
危険箇所等
全体的に登山道は狭く、乗鞍権現社まではこの時期だと藪多し。草で足元が見にくく斜面のトラバース箇所は崩れているところもあり要注意。歩く人が少ないので蜘蛛の巣多数。乗鞍権現社を下って登り返すあたりから視界が開けて快適。
その他周辺情報温泉:ひらゆの森
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

平湯温泉スキー場から登り始めます。
2017年09月02日 06:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯温泉スキー場から登り始めます。
1
45分ほどでゲレンデ最上部。去年は羊がお出迎えしてくれましたが、今回は見当たりませんでした。
2017年09月02日 07:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45分ほどでゲレンデ最上部。去年は羊がお出迎えしてくれましたが、今回は見当たりませんでした。
1
さらに8分ほどでようやく登山口です。
2017年09月02日 07:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに8分ほどでようやく登山口です。
朝は晴れていたのにガスが湧いてきてます。
2017年09月02日 07:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は晴れていたのにガスが湧いてきてます。
MAMMUTの階段発見
2017年09月02日 08:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MAMMUTの階段発見
水場分岐。水音が聞こえるので枯れてはいないみたいですが、補給の必要はないのでスルー。
2017年09月02日 08:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場分岐。水音が聞こえるので枯れてはいないみたいですが、補給の必要はないのでスルー。
PRO TREKの階段。これは今年設置されたものだと思います。
2017年09月02日 08:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PRO TREKの階段。これは今年設置されたものだと思います。
乗鞍権現社で休憩。ほぼ一緒に登り始めた、槍、穂高を日帰りする健脚ハイカーさんとお話しさせていただきました。
2017年09月02日 08:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍権現社で休憩。ほぼ一緒に登り始めた、槍、穂高を日帰りする健脚ハイカーさんとお話しさせていただきました。
1
ここまで樹林帯かつほぼ雲の中でしたが、やっと雲を抜けて笠ヶ岳、槍ヶ岳、穂高連峰が見えました。
2017年09月02日 09:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで樹林帯かつほぼ雲の中でしたが、やっと雲を抜けて笠ヶ岳、槍ヶ岳、穂高連峰が見えました。
1
またガスってきた・・・。
2017年09月02日 09:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスってきた・・・。
スタートして4時間、やっと乗鞍スカイラインへ合流。
2017年09月02日 10:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートして4時間、やっと乗鞍スカイラインへ合流。
このあたりから完全に雲の上でやっと快適な山歩きが楽しめます。
2017年09月02日 10:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから完全に雲の上でやっと快適な山歩きが楽しめます。
左の尖った山は烏帽子岳、中央は四ッ岳。
2017年09月02日 10:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の尖った山は烏帽子岳、中央は四ッ岳。
1
岐阜側は雲海。
2017年09月02日 10:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜側は雲海。
コマクサがまだ見れました。
2017年09月02日 10:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサがまだ見れました。
大黒岳の休憩所
2017年09月02日 11:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒岳の休憩所
1
鶴ヶ池と畳平
2017年09月02日 11:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池と畳平
1
富士見岳。
2017年09月02日 11:28撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳。
不消ヶ池と剣ヶ峰方面。
2017年09月02日 11:28撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消ヶ池と剣ヶ峰方面。
雪渓で夏スキーを楽しむ人々。
2017年09月02日 11:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓で夏スキーを楽しむ人々。
肩ノ小屋とコロナ観測所
2017年09月02日 12:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋とコロナ観測所
小屋で昼食。
2017年09月02日 11:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で昼食。
イワギキョウ。
2017年09月02日 12:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ。
剣ヶ峰までもう少し。
2017年09月02日 12:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰までもう少し。
剣ヶ峰の鳥居。人が沢山います。
2017年09月02日 12:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の鳥居。人が沢山います。
1
二度目の登頂。
2017年09月02日 12:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目の登頂。
2
MZ-500Sの高度表示は3025m。
2017年09月02日 12:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MZ-500Sの高度表示は3025m。
権現池と岐阜側一面に広がる見事な雲海。
2017年09月02日 12:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現池と岐阜側一面に広がる見事な雲海。
山頂直下の売店。
2017年09月02日 13:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の売店。
不消ヶ池側への遊歩道は通行止めでした。
2017年09月02日 13:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消ヶ池側への遊歩道は通行止めでした。
ゴールまであと少し。
2017年09月02日 13:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールまであと少し。
畳平到着。後はバスで平湯温泉まで下山。
2017年09月02日 13:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平到着。後はバスで平湯温泉まで下山。
撮影機材:

感想/記録
by VOL7

私もクラウドファンディングによる登山道整備に協力している乗鞍新登山道を今年も歩いて来ました。去年は友人と二人でしたが、今年は一人、ここを歩いて登る人は少なく、今年も誰も居ないだろうなと思っていたら私のすぐ後から登ってくる人がいてちょっと驚きました。登山道自体は去年とあまり変わった印象は無く、乗鞍権現社までは相変わらず狭く、藪が多いです。乗鞍権現社で休憩中、もう一人のハイカーさんとお話しさせていただきました。聞くところによると槍や穂高を日帰りする健脚者ということで、ここから先はその方に先行してもらい、私はもう少し休憩していくことに。お天気はもうちょっと晴れを期待していましたが、乗鞍スカイライン合流まではガスったり晴れたりであまり展望は楽しめませんでした。しかしスカイライン合流後は一転して青空が広がって快適な天空散歩となりました。肩ノ小屋でお昼を食べて、蚕玉岳で下山してきた先ほどのハイカーさんと再会。剣ヶ峰で景色を堪能してバスで下山しました。スタート時はピストンを考えていましたが、バスの誘惑には勝てませんでした。
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ