また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248351 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

はじめての幌尻岳

日程 2017年09月06日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
とよぬか山荘からシャトルバス利用 往復4000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間22分
休憩
1時間19分
合計
11時間41分
S第1ゲート04:5305:13奥幌尻橋 登山口06:05北海道電力取水施設07:36幌尻山荘07:5909:01命の水10:16振内・新冠コース分岐10:1710:22幌尻岳10:5311:25幌尻岳の肩12:22戸蔦別岳12:2512:46幌尻山荘分岐13:42六ノ沢出合13:5314:15幌尻山荘14:1715:23北海道電力取水施設15:3116:11奥幌尻橋 登山口16:34第1ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
額平川の渡渉に尽きます。地図では15回程度となってますが水に入るのはもっと多いです。水がクリアなら問題ないですが、増水時はとりあえず待つ決断が必要です。水が増えるのも早いですが引くのも早いからです。
幌尻岳から戸蔦別岳は狭くて細い場所もあります。ハイマツ漕ぎもあります。足元に注意しましょう。戸蔦別から下っての渡渉も地図では2、3ヶ所とありますが6、7回はあったと思います。
その他周辺情報昔の学校を改装した「とよぬか山荘」はとても快適。1泊2食付きで5000円。
風呂や洗濯機、温水便座トイレも完備。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

シャトルバスで第2ゲートへ。朝はワゴン車。貸し切り状態でした。
2017年09月06日 04:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャトルバスで第2ゲートへ。朝はワゴン車。貸し切り状態でした。
1
長い林道歩きが続きます。
2017年09月06日 05:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林道歩きが続きます。
はじめて出てきた案内看板。
2017年09月06日 05:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめて出てきた案内看板。
1
林道は額平川を高巻いたり近くに降りたり。
2017年09月06日 05:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は額平川を高巻いたり近くに降りたり。
北電の取水施設。
2017年09月06日 06:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北電の取水施設。
ここから本格的な登山道です。
2017年09月06日 06:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道です。
川が迫ってきます。
2017年09月06日 06:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が迫ってきます。
鎖でへつったり。
2017年09月06日 06:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖でへつったり。
朝のさわやかな清流。
2017年09月06日 06:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のさわやかな清流。
2
この看板地点で沢靴に履き替えます。ツアーの団体さんが渡ってきました。
2017年09月06日 06:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板地点で沢靴に履き替えます。ツアーの団体さんが渡ってきました。
今回私が用意したのはザ・園芸足袋。先が割れてない分、地下足袋よりはきやすくぬぎやすいです。
2017年09月06日 06:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回私が用意したのはザ・園芸足袋。先が割れてない分、地下足袋よりはきやすくぬぎやすいです。
さっそく渡っていきます。
2017年09月06日 06:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく渡っていきます。
簡易な橋がかけられている瀬も。
2017年09月06日 06:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易な橋がかけられている瀬も。
鎖でへつりは右岸にも。
2017年09月06日 06:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖でへつりは右岸にも。
朝日が差し込んできてきれい。
2017年09月06日 07:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が差し込んできてきれい。
小さな滝もいくつかありました。
2017年09月06日 07:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝もいくつかありました。
1
足はくっきり見える清流。
2017年09月06日 07:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足はくっきり見える清流。
流れが速いところほど浅いです。流れが遅いところは深いです。
2017年09月06日 07:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れが速いところほど浅いです。流れが遅いところは深いです。
花の名前がわかりません。
2017年09月06日 07:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前がわかりません。
こんな滝が何か所かあります。
2017年09月06日 07:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな滝が何か所かあります。
渡渉は15回ではきかなかったような・・・。
2017年09月06日 07:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉は15回ではきかなかったような・・・。
幌尻山荘に到着。足袋を靴に履き替え、とよぬか山荘のおにぎりパックで朝食。
2017年09月06日 07:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻山荘に到着。足袋を靴に履き替え、とよぬか山荘のおにぎりパックで朝食。
稜線に出るまでは辛抱です。
2017年09月06日 08:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出るまでは辛抱です。
初めて景色が開けたところで戸蔦別岳がお出迎え。
2017年09月06日 08:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて景色が開けたところで戸蔦別岳がお出迎え。
1
あれが目指すピーク?そんなわけありません。
2017年09月06日 08:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが目指すピーク?そんなわけありません。
戸蔦別岳はかっこいいです。
2017年09月06日 08:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳はかっこいいです。
1
命の水にはおりませんでした。十分背負っているので。
2017年09月06日 09:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
命の水にはおりませんでした。十分背負っているので。
軽い岩場もあります。
2017年09月06日 09:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽い岩場もあります。
いよいよ稜線に出てきました。戸蔦別岳がどんどん大きく。
2017年09月06日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線に出てきました。戸蔦別岳がどんどん大きく。
さっき見たピークを越えたと思ったらまたピーク。
2017年09月06日 09:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき見たピークを越えたと思ったらまたピーク。
ナナカマドの実がなってます。
2017年09月06日 09:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実がなってます。
いよいよ稜線に出ました。
2017年09月06日 09:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線に出ました。
目指すのはカールを回り込んだ向こう側です。
2017年09月06日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すのはカールを回り込んだ向こう側です。
2
気持ちのいい稜線歩きが続きます。
2017年09月06日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線歩きが続きます。
1
山頂部アップ。実は右のこんもりの方が山頂ですが、このときはわかりませんでした。
2017年09月06日 09:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部アップ。実は右のこんもりの方が山頂ですが、このときはわかりませんでした。
稜線をぐんぐん行きます。
2017年09月06日 09:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線をぐんぐん行きます。
すこーし色づいている草も。わかりますか?
2017年09月06日 09:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこーし色づいている草も。わかりますか?
北カールの雄大さがわかります。
2017年09月06日 09:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北カールの雄大さがわかります。
1
振り返ると戸蔦別岳。ますますかっこいい。
2017年09月06日 09:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると戸蔦別岳。ますますかっこいい。
1
色づいている草。
2017年09月06日 09:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づいている草。
1
ミヤマアズマギク
2017年09月06日 09:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク
まだ残っています。
2017年09月06日 09:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残っています。
色づいている葉。
2017年09月06日 09:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づいている葉。
カールをだいぶ回り込んできました。
2017年09月06日 09:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールをだいぶ回り込んできました。
1
目指す山頂。
2017年09月06日 09:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂。
9月終わりはもっと色づくんだろうなぁ。
2017年09月06日 09:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月終わりはもっと色づくんだろうなぁ。
山頂が近づきます。
2017年09月06日 09:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づきます。
どんどん景色が広がります。
2017年09月06日 09:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん景色が広がります。
岩場のところも。
2017年09月06日 10:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場のところも。
幌尻湖が見えました。
2017年09月06日 10:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻湖が見えました。
紅い色を見ると反射的に撮ってしまいます。
2017年09月06日 10:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅い色を見ると反射的に撮ってしまいます。
1
南方向も雄大な景色。
2017年09月06日 10:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向も雄大な景色。
1
あと少し。
2017年09月06日 10:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。
本当に気持ちいいです。
2017年09月06日 10:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に気持ちいいです。
1
新冠からの合流点。
2017年09月06日 10:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新冠からの合流点。
あれが山頂です。
2017年09月06日 10:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂です。
右が十勝幌尻岳かな?
2017年09月06日 10:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が十勝幌尻岳かな?
カムエクは雲の中っぽい。
2017年09月06日 10:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムエクは雲の中っぽい。
北側の山々。戸蔦別岳も埋没〜。
2017年09月06日 10:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の山々。戸蔦別岳も埋没〜。
1
ついに到着しました!
2017年09月06日 10:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに到着しました!
5
いやぁ、最高。コーヒーで山々と乾杯です。
2017年09月06日 10:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、最高。コーヒーで山々と乾杯です。
1
山頂でランチ後、戸蔦別岳に向かいます。
2017年09月06日 11:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でランチ後、戸蔦別岳に向かいます。
1
右のピークが肩ですね。
2017年09月06日 11:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のピークが肩ですね。
振り返って山頂方面。
2017年09月06日 11:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って山頂方面。
どんどん行きますよ。
2017年09月06日 11:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん行きますよ。
1
イワギキョウと草紅葉
2017年09月06日 11:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウと草紅葉
可憐です。
2017年09月06日 11:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐です。
1
チングルマ、秋の装い。
2017年09月06日 11:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ、秋の装い。
1
肩にくると七つ沼が見えてきましたよ。
2017年09月06日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩にくると七つ沼が見えてきましたよ。
七つ沼の全貌。水は涸れてます。
2017年09月06日 11:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七つ沼の全貌。水は涸れてます。
1
ハイマツが深くて足元見えないところもあるので注意。
2017年09月06日 11:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツが深くて足元見えないところもあるので注意。
1
けっこう切れ落ちてるところもあるので慎重に。
2017年09月06日 11:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう切れ落ちてるところもあるので慎重に。
七つ沼アップ。
2017年09月06日 11:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七つ沼アップ。
振り返って山頂部。
2017年09月06日 11:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って山頂部。
再び振り返って。だいぶ降りてきましたね。
2017年09月06日 11:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び振り返って。だいぶ降りてきましたね。
1
こんな岩の造形も。
2017年09月06日 11:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩の造形も。
振り返って山頂部。北カールの大きさがわかります。
2017年09月06日 11:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って山頂部。北カールの大きさがわかります。
1
カムエクが見えました。
2017年09月06日 11:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムエクが見えました。
さて、戸蔦別岳への最後の登り。
2017年09月06日 12:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、戸蔦別岳への最後の登り。
1
北カールがますます雄大に。
2017年09月06日 12:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北カールがますます雄大に。
1
目指す山頂部を見上げて。
2017年09月06日 12:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂部を見上げて。
振り返って幌尻岳。
2017年09月06日 12:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って幌尻岳。
1
ポロシリが「大きな山」という意味がよくわかります。
2017年09月06日 12:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポロシリが「大きな山」という意味がよくわかります。
1
七ツ沼カールを振り返って。
2017年09月06日 12:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ沼カールを振り返って。
1
すこし南アルプス深南部っぽいでしょうか。
2017年09月06日 12:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこし南アルプス深南部っぽいでしょうか。
戸蔦別岳の山頂にはツアーの団体さんがおられました。
2017年09月06日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳の山頂にはツアーの団体さんがおられました。
4
ポロシリはこの辺からが一番かっこいいかな?
2017年09月06日 12:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポロシリはこの辺からが一番かっこいいかな?
1
同じような写真をどうしても撮ってしまう。
2017年09月06日 12:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真をどうしても撮ってしまう。
2
北戸蔦別岳方面を目指します。
2017年09月06日 12:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北戸蔦別岳方面を目指します。
だいぶ雲が出てきて陰影がついて、これもまたよし。
2017年09月06日 12:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が出てきて陰影がついて、これもまたよし。
こんもりの岩も。この岩の下が分岐点です。
2017年09月06日 12:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもりの岩も。この岩の下が分岐点です。
戸蔦別岳を振り返って。
2017年09月06日 12:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳を振り返って。
看板が出ました。この看板を左に折れて下山します。
2017年09月06日 12:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板が出ました。この看板を左に折れて下山します。
進むべき下山路ははっきりわかります。
2017年09月06日 12:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むべき下山路ははっきりわかります。
幌尻岳も見納めかな?
2017年09月06日 12:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻岳も見納めかな?
1
リンドウとポロシリ。
2017年09月06日 12:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウとポロシリ。
下山路はハイマツが濃いです。
2017年09月06日 12:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路はハイマツが濃いです。
北カールにちょうど日が差しています。
2017年09月06日 12:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北カールにちょうど日が差しています。
こちらにも紅い木がありますね。
2017年09月06日 13:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも紅い木がありますね。
いよいよ幌尻ともお別れです。
2017年09月06日 13:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ幌尻ともお別れです。
名残惜しいですが、さよなら。
2017年09月06日 13:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、さよなら。
ハイマツが終わるとクマザサ。下山に集中します。
2017年09月06日 13:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツが終わるとクマザサ。下山に集中します。
沢まで出てきました。ここでは再び園芸足袋!
2017年09月06日 13:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢まで出てきました。ここでは再び園芸足袋!
沢を振り返って。
2017年09月06日 13:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を振り返って。
基本、右側を行きます。
2017年09月06日 14:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本、右側を行きます。
ピンクテープがないところも多いので小さなケルンがほんとにありがたい。
2017年09月06日 14:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープがないところも多いので小さなケルンがほんとにありがたい。
人工物。小屋も近いです。最後の渡渉。
2017年09月06日 14:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物。小屋も近いです。最後の渡渉。
幌尻山荘の裏手に出ます。この時点で帰りのバスを考えると時間的にぎりぎり。林道は走る決意を固めました。
2017年09月06日 14:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻山荘の裏手に出ます。この時点で帰りのバスを考えると時間的にぎりぎり。林道は走る決意を固めました。
再び渡渉。
2017年09月06日 14:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び渡渉。
だいぶ下ってきました。
2017年09月06日 15:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。
ここでは足袋を脱ぎませんでした。先を急ぎます。
2017年09月06日 15:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでは足袋を脱ぎませんでした。先を急ぎます。
へつりポイントも慎重に。
2017年09月06日 15:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつりポイントも慎重に。
取水施設が見えました。ここで靴に履き替えました。
2017年09月06日 15:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水施設が見えました。ここで靴に履き替えました。
林道の下りは走りました。えっほ、えっほと声かけて。
2017年09月06日 16:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の下りは走りました。えっほ、えっほと声かけて。
おかげさまでバスには余裕が間に合いました。
2017年09月06日 16:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかげさまでバスには余裕が間に合いました。
おつかれさまでした。帰りも大きなマイクロバスに1人でした。
2017年09月06日 16:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした。帰りも大きなマイクロバスに1人でした。

感想/記録

山に行くときは天気を気にするのは当たり前ですが、飛行機を伴う遠征はなおさらです。今回もやきもきしました。先月末には3人の方がなくなっている川を遡上する必要がある山だからというのも、いつも以上にやきもきした理由です。幸い天気に恵まれ、額平川も魚がくっきり見えるほど澄んでいましたが、それでも深いところは膝上までありました。小柄な女性などは腰近くになったでしょう。川の基本でしょうが、流れの緩いところほど深く、流れが速いところは浅いです。でも川が濁れば人間の心理として流れが緩いところに行きたくなると思います。額平川は天候さえ回復すれば増水はすぐに収まるそうです。命を守るために「引き返す」「待つ」ことの大切さを改めて自分自身確認しました。
日程の関係で当初から日帰り予定でしたが、9月からはシャトルバスの出発が1時間遅くなっていて、この1時間がじわりと効きました。下山途中では山頂でのコーヒーブレイクを一瞬、後悔したほどでした。
秋はツアーも多いそうで、私がとよぬか山荘に前泊した夜は40人が幌尻山荘に泊まっていたそうですが、私はとよぬか山荘、シャトルバスともに1人でラッキーでした。天気に恵まれたことで、日高山脈の雄大さに触れることができたいい山行になりました。山頂では新冠から上がられた方とご一緒になりましたが、20km近い長い林道歩きに加え、どうしても山頂ピストンになってしまうので、北カールの稜線をぐるっと回れる額平川コースの方を選んで正解だったと感じました。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ