また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248668 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

穂高縦走 今そこにある感動と一粒の無念

日程 2017年09月04日(月) 〜 2017年09月06日(水)
メンバー , その他メンバー1人
天候9月4日 高曇り 時々青空 ガス無し 出発時気温13℃
9月5日 終日快晴に近い晴天 最高の登山日和
9月6日 朝から下山まで終日雨 出発時、山小屋付近では強風
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
沢渡大橋の有料駐車場を利用(民間) 一日あたり600円で三日分1800円
初日は四人乗り合いでタクシー利用 一人1050円
帰りはシャトルバス 1250円

相方が見つかればタクシーの方が安い!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間40分
休憩
1時間5分
合計
7時間45分
S上高地バスターミナル06:2006:25河童橋07:15明神館07:23嘉門次小屋07:25明神池07:3507:50明神館07:55徳本口(徳本峠分岐)08:45徳澤園09:00新村橋(パノラマ分岐)09:50横尾 (横尾山荘)10:3511:45本谷橋11:5514:05涸沢ヒュッテ
2日目
山行
7時間50分
休憩
30分
合計
8時間20分
涸沢ヒュッテ06:1006:15涸沢小屋09:45北穂分岐10:00北穂高岳(北峰)10:3010:40北穂分岐14:05涸沢岳14:30穂高岳山荘
3日目
山行
7時間15分
休憩
20分
合計
7時間35分
穂高岳山荘06:0007:45涸沢小屋07:5509:30本谷橋10:30横尾 (横尾山荘)10:3511:25新村橋(パノラマ分岐)11:35徳澤園12:35明神館12:4013:30河童橋13:35上高地バスターミナル13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩くのは遅いです、CTで歩いた事は殆どありません
写真撮影や休憩・寄り道等々
CTの参考にはなりません
時間も撮影記録から拾っているのでズレがある可能性もあります
ルートは手入力のため微差があるかも知れません
コース状況/
危険箇所等
上高地〜横尾 11kmの林道歩き 帰りは飽きます
横尾〜本谷橋 2.8km ほぼ林道に近い道
本谷橋〜涸沢ヒュッテ 2.4km 一般的な登山道危険は感じない

涸沢ヒュッテ〜北穂高岳 急登で岩場・ザレ場の連続 充分な注意が必要
北穂高岳分岐〜穂高山荘 2.4km すべてと言って良い程の危険地帯
                 昨年の大キレット通過より危険を感じた
                 ※個人の感想です 感想欄に別記します
穂高山荘〜涸沢 ザイテングラートの下り
          当日は雨で路面が濡れていて歩きにくく危険も
          ドライコンディションなら格別問題はなさそう?
          北穂高岳への登り下りよりは楽な歩行が出来ると思う
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

上高地BTから河童橋へ
何度か来ているが
山が見えたのは初めて
2017年09月04日 06:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地BTから河童橋へ
何度か来ているが
山が見えたのは初めて
11
いつものパートナーt君と
吊り尾根が見えてワクワク♪
2017年09月04日 06:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものパートナーt君と
吊り尾根が見えてワクワク♪
5
下流を見れば焼岳
(百名山)
2017年09月04日 06:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流を見れば焼岳
(百名山)
1
トリカブト
2017年09月04日 06:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
2
オタカラコウ?
2017年09月04日 06:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウ?
雫をたたえたキツリフネ
2017年09月04日 06:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雫をたたえたキツリフネ
3
タマガワホトギス
見たのはこの一輪のみ
2017年09月04日 06:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマガワホトギス
見たのはこの一輪のみ
2
明神に到着
2017年09月04日 07:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神に到着
2
時間があるので・・・
明神池に寄ってみよう♪♪
2017年09月04日 07:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があるので・・・
明神池に寄ってみよう♪♪
3
このエリアの功労者ですネ!
2017年09月04日 07:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このエリアの功労者ですネ!
1
明神池
イマイチな感じかも(*´Д`)
2017年09月04日 07:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池
イマイチな感じかも(*´Д`)
1
キンミズヒキ
2017年09月04日 07:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
1
ゲンノショウコが密やかに
2017年09月04日 07:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコが密やかに
クルリンが可愛いね!♡
クサボタンかな?
2017年09月04日 08:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルリンが可愛いね!♡
クサボタンかな?
2
順調に徳沢に到着
2017年09月04日 08:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に徳沢に到着
1
40頭ほどの猿と遭遇した
日光の猿と違い温和です
(●^o^●)
2017年09月04日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40頭ほどの猿と遭遇した
日光の猿と違い温和です
(●^o^●)
14
「気持ちイイ?」
「ウン」(・∀・)ウン!!
2017年09月04日 09:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「気持ちイイ?」
「ウン」(・∀・)ウン!!
8
ホバリング
空中給油機の原型かも
( ^^) _U~~
2017年09月04日 09:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホバリング
空中給油機の原型かも
( ^^) _U~~
5
ただ一筋に・・・
2017年09月04日 09:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ一筋に・・・
1
オミナエシ?
2017年09月04日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オミナエシ?
林道を11km歩いて横尾へ
朝食を兼ねて大休止
2017年09月04日 09:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を11km歩いて横尾へ
朝食を兼ねて大休止
1
小さくてかわいく咲いてる
ミゾソバ
2017年09月04日 09:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さくてかわいく咲いてる
ミゾソバ
3
青空は無いけど・・・
高曇りで展望はまずまず
2017年09月04日 10:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空は無いけど・・・
高曇りで展望はまずまず
10
何だろう?
ラン科の花らしいが
お分かりのお方是非名前を
【ご教授いただきました】
sakurasaku64さんと
mitugasiwaさんからお墨付き
ミヤマモジズリと判明
2017年09月04日 10:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だろう?
ラン科の花らしいが
お分かりのお方是非名前を
【ご教授いただきました】
sakurasaku64さんと
mitugasiwaさんからお墨付き
ミヤマモジズリと判明
4
センジュガンピ
2017年09月04日 11:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センジュガンピ
3
ノコンギク
2017年09月04日 11:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコンギク
1
ソバナかな?
2017年09月04日 11:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナかな?
1
得意の下から盗撮!
(^_-)-☆
2017年09月04日 11:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
得意の下から盗撮!
(^_-)-☆
6
アキノキリンソウ
2017年09月04日 11:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
4
イチヤクソウ
【ご意見頂戴】
sakurasaku64さんより
コバノイチヤクソウ
2017年09月04日 11:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ
【ご意見頂戴】
sakurasaku64さんより
コバノイチヤクソウ
3
本谷橋に着いた!
ここから本格的な登山道
2017年09月04日 11:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋に着いた!
ここから本格的な登山道
2
t君を励ます打ち上げ花火
(`・ω・´)ゞ
2017年09月04日 11:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
t君を励ます打ち上げ花火
(`・ω・´)ゞ
1
青空も出て、吊り尾根も見え
テンションが上がる私➹➹
2017年09月04日 12:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も出て、吊り尾根も見え
テンションが上がる私➹➹
8
空はすっかり秋の装い
2017年09月04日 12:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はすっかり秋の装い
5
イワツメクサ
2017年09月04日 13:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
2
モミジカラマツ
2017年09月04日 13:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ
1
今回のメインターゲット
奥穂高岳
2017年09月04日 13:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のメインターゲット
奥穂高岳
4
山を背景に咲く
ミヤマダイコンソウ
2017年09月04日 13:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を背景に咲く
ミヤマダイコンソウ
2
ヨツバシオガマ
2017年09月04日 13:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
2
エゾシオガマ
2017年09月04日 13:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
1
まだ残っていた♡
ハクサンフウロ
2017年09月04日 13:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残っていた♡
ハクサンフウロ
2
もう終わっていた(T_T)
チングルマの花穂
その
2017年09月04日 14:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう終わっていた(T_T)
チングルマの花穂
その
1
その供.▲奪廚
2017年09月04日 14:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供.▲奪廚
1
そうこうするうちに・・
この日の宿に着いた
「涸沢ヒュッテ」
2017年09月04日 14:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうするうちに・・
この日の宿に着いた
「涸沢ヒュッテ」
2
振り返れば蝶が岳方面かな
2017年09月04日 15:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば蝶が岳方面かな
1
目の前には青空も出て
吊り尾根の景観が広がる
2017年09月04日 16:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前には青空も出て
吊り尾根の景観が広がる
8
中央に3110m涸沢岳と
とがった「涸沢槍」
右には3106m北穂高岳
2017年09月04日 14:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に3110m涸沢岳と
とがった「涸沢槍」
右には3106m北穂高岳
5
今そこにある感動に・・・
カンパイ🍻
2017年09月04日 14:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今そこにある感動に・・・
カンパイ🍻
14
山とナナカマドのハーモニー
その
奥穂&前穂の吊り尾根
2017年09月04日 16:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山とナナカマドのハーモニー
その
奥穂&前穂の吊り尾根
12
その
中央に涸沢岳
(本邦第8位の高峰)
2017年09月04日 16:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
中央に涸沢岳
(本邦第8位の高峰)
7
その
多分蝶が岳の方向だと思う
2017年09月04日 16:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
多分蝶が岳の方向だと思う
1
ガスが出始め夕焼けは無し
中央下に涸沢小屋の灯
2017年09月04日 18:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出始め夕焼けは無し
中央下に涸沢小屋の灯
2
夕飯を「お替り君」で・・・
一日目が終わりました
お休み(つ∀-)オヤスミー
2017年09月04日 17:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯を「お替り君」で・・・
一日目が終わりました
お休み(つ∀-)オヤスミー
7
【これから二日目が】
最高のモーニングショーで
始まった
その
2017年09月05日 05:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【これから二日目が】
最高のモーニングショーで
始まった
その
16
その
吊り尾根の上にオーロラ
(^.^)/~~~
2017年09月05日 05:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
吊り尾根の上にオーロラ
(^.^)/~~~
8
「今そこにある感動」
モルゲンロート編
その
涸沢槍と涸沢岳
2017年09月05日 05:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「今そこにある感動」
モルゲンロート編
その
涸沢槍と涸沢岳
21
その供 ̄穂高岳
2017年09月05日 05:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供 ̄穂高岳
11
その
涸沢槍と右に北穂高岳
2017年09月05日 05:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
涸沢槍と右に北穂高岳
10
その
言わずと知れた吊り尾根
左に前穂と右に奥穂
2017年09月05日 05:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
言わずと知れた吊り尾根
左に前穂と右に奥穂
11
その
左に奥穂と右に涸沢岳
2017年09月05日 05:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
左に奥穂と右に涸沢岳
12
その
言葉を失う美しさ
2017年09月05日 05:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
言葉を失う美しさ
7
その
「なんも言えネェ〜〜!」
 by北島康介
2017年09月05日 05:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
「なんも言えネェ〜〜!」
 by北島康介
12
明るさが増し色も変わり出す
その
2017年09月05日 05:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るさが増し色も変わり出す
その
4
その
パノラマ風にしてみた
(●^o^●)
2017年09月05日 05:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
パノラマ風にしてみた
(●^o^●)
5
その
最高の朝に出会えたシアワセ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2017年09月05日 05:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
最高の朝に出会えたシアワセ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
3
バンザ〜〜〜〜イ! 
君に会えて良かった♪♪
by ウルフルズ
2017年09月05日 05:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンザ〜〜〜〜イ! 
君に会えて良かった♪♪
by ウルフルズ
12
すっかり明るくなった景色
2017年09月05日 05:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり明るくなった景色
2
「今そこにある感動」
青空編 その
2017年09月05日 05:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「今そこにある感動」
青空編 その
2
青空編 その
2017年09月05日 06:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空編 その
3
5時頃から朝食を作りながら
感動のshow timeを満喫
ハイテンションの私
2017年09月05日 06:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時頃から朝食を作りながら
感動のshow timeを満喫
ハイテンションの私
7
t君どうだった?感動した?
聞くだけ野暮ってもんでした
さぁ〜登山開始だ!
2017年09月05日 06:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
t君どうだった?感動した?
聞くだけ野暮ってもんでした
さぁ〜登山開始だ!
10
今年は残雪が多くて
一段と景色が冴えわたります
2017年09月05日 06:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は残雪が多くて
一段と景色が冴えわたります
5
涸沢小屋の横を抜けて・・
2017年09月05日 06:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋の横を抜けて・・
2
北穂高岳を目指します
2017年09月05日 06:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳を目指します
1
花と山の協奏曲♪♪
その
サラシナショウマ
2017年09月05日 06:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花と山の協奏曲♪♪
その
サラシナショウマ
5
その供.潺愁ワソウ
2017年09月05日 06:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供.潺愁ワソウ
4
その掘.▲競
2017年09月05日 07:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その掘.▲競
7
前穂のゴジラの背中と眼下に
泊った涸沢ヒュッテ
2017年09月05日 06:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂のゴジラの背中と眼下に
泊った涸沢ヒュッテ
4
浮かれっぱなしの私、でも
それは私だけではありません
この日会った全ての人が笑顔
(*´▽`*)(≧◇≦)(^^)v
2017年09月05日 06:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮かれっぱなしの私、でも
それは私だけではありません
この日会った全ての人が笑顔
(*´▽`*)(≧◇≦)(^^)v
12
しかしルートは厳しいですヨ
気持ちだけは引き締めて
その
2017年09月05日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしルートは厳しいですヨ
気持ちだけは引き締めて
その
4
山とナナカマドのハーモニー
「第二部」
その機 ̄穂高岳
2017年09月05日 07:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山とナナカマドのハーモニー
「第二部」
その機 ̄穂高岳
1
その供〜以翹免根
2017年09月05日 07:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供〜以翹免根
5
オヤマリンドウ ここだけ
2017年09月05日 07:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ ここだけ
オトギリソウのブーケ
2017年09月05日 07:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリソウのブーケ
2
今から向かうルート
涸沢岳と奥穂高岳
2017年09月05日 08:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から向かうルート
涸沢岳と奥穂高岳
3
常念岳と遠くには浅間山
2017年09月05日 08:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳と遠くには浅間山
3
南アルプスと富士山も・・
その機(^.^)/~~~
2017年09月05日 08:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスと富士山も・・
その機(^.^)/~~~
5
その
ゴジラの背中越しにも・・
2017年09月05日 08:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
ゴジラの背中越しにも・・
5
常念岳〜大天井〜燕岳へ
2017年09月05日 09:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳〜大天井〜燕岳へ
1
北穂山頂も間近に・・・
右端には北穂山荘が見える
2017年09月05日 09:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂山頂も間近に・・・
右端には北穂山荘が見える
4
奥穂と右にジャンダルム
鞍部には穂高岳山荘が見える
2017年09月05日 09:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂と右にジャンダルム
鞍部には穂高岳山荘が見える
3
昨年の大キレットチャレンジ
以来の3000m超え
2017年09月05日 09:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の大キレットチャレンジ
以来の3000m超え
3
北穂山頂手前の岩稜帯を行く
t君の雄姿
2017年09月05日 09:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂山頂手前の岩稜帯を行く
t君の雄姿
2
激しい緊張を強いられた
ルート涸沢岳〜奥穂への道
2017年09月05日 10:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しい緊張を強いられた
ルート涸沢岳〜奥穂への道
5
翌日歩くはずだった吊り尾根
しかし・・・
2017年09月05日 10:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日歩くはずだった吊り尾根
しかし・・・
5
晴天・微風は稼ぎ時かな?
2度ヘリの荷揚げに遭遇した
北穂山荘への空輸
2017年09月05日 10:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天・微風は稼ぎ時かな?
2度ヘリの荷揚げに遭遇した
北穂山荘への空輸
2
「今そこにある感動」
北穂高岳山頂編 その
画面左から黒部五郎・双六
三俣蓮華・鷲羽・水晶など
中央のデカいのは薬師岳
2017年09月05日 10:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「今そこにある感動」
北穂高岳山頂編 その
画面左から黒部五郎・双六
三俣蓮華・鷲羽・水晶など
中央のデカいのは薬師岳
8
その供〆討by ウルフルズ
ばんざ〜〜〜い♪♪
君に会えて良かった
2017年09月05日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供〆討by ウルフルズ
ばんざ〜〜〜い♪♪
君に会えて良かった
16
その
昨年歩いた大キレットも
2017年09月05日 10:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
昨年歩いた大キレットも
8
その
先月歩いた裏銀座の山々
下に小さな赤は鏡池山荘
2017年09月05日 10:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
先月歩いた裏銀座の山々
下に小さな赤は鏡池山荘
3
その
セルフでツーショット
感極まってる二人です
2017年09月05日 10:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
セルフでツーショット
感極まってる二人です
26
槍ヶ岳山荘と槍の穂先
左には鷲羽岳や水晶岳
2017年09月05日 10:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘と槍の穂先
左には鷲羽岳や水晶岳
6
槍ヶ岳アップで
2017年09月05日 10:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳アップで
7
鷲羽岳と水晶岳のアップ
ツーショット!
2017年09月05日 10:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と水晶岳のアップ
ツーショット!
6
本日の最大の核心部
北穂〜涸沢のルートを行く
t君の雄姿
2017年09月05日 10:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最大の核心部
北穂〜涸沢のルートを行く
t君の雄姿
10
岩しかない!! 涸沢槍
2017年09月05日 11:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩しかない!! 涸沢槍
2
恐怖のルートの慰め
お花編
その機.肇Ε筌リンドウ
2017年09月05日 11:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖のルートの慰め
お花編
その機.肇Ε筌リンドウ
4
その供.ぅ錺戰鵐吋い赤く
2017年09月05日 12:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供.ぅ錺戰鵐吋い赤く
6
恐怖のルートの慰め
山岳景観編
その機ヽ擇靴猴祥気覆
2017年09月05日 12:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖のルートの慰め
山岳景観編
その機ヽ擇靴猴祥気覆
7
その供ヽ泪岳
2017年09月05日 12:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その供ヽ泪岳
1
その掘 ̄穂&前穂
2017年09月05日 12:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その掘 ̄穂&前穂
3
その
前穂北尾根と涸沢カール
2017年09月05日 12:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その
前穂北尾根と涸沢カール
4
恐怖そのもののルート
右の北穂からうっすら見える
中央に登山者の姿も
2017年09月05日 13:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖そのもののルート
右の北穂からうっすら見える
中央に登山者の姿も
12
ようやくたどり着いた涸沢岳
t君は既に先行してたので
プロのガイドさんによる撮影
2017年09月05日 14:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくたどり着いた涸沢岳
t君は既に先行してたので
プロのガイドさんによる撮影
23
涸沢岳から今宵の宿
穂高山荘迄は短時間で着ける
2017年09月05日 14:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から今宵の宿
穂高山荘迄は短時間で着ける
4
t君に遅れる事30分程で到着
2017年09月05日 14:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
t君に遅れる事30分程で到着
4
ごはんお替り君で二日目終了
【これより三日目へ】の筈が
翌日強い雨の為掲載画像なし
一粒の無念へ・・(感想欄)
2017年09月05日 17:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごはんお替り君で二日目終了
【これより三日目へ】の筈が
翌日強い雨の為掲載画像なし
一粒の無念へ・・(感想欄)
11

感想/記録

【今そこにある感動】
昨年9月下旬に槍ヶ岳〜奥穂高岳の縦走を計画しました
大キレットを通過して北穂山荘に宿泊
翌日に奥穂高岳を目指すはずが強い雨のために断念して北穂から下山となった

今回はその続きの山行として・・・
北穂〜涸沢岳〜奥穂〜前穂を縦走する計画を立てて臨み
初日と二日目は好天に恵まれて
期待を大きく上回る感動をGETしながらの素晴らしい山行になりました
※写真のキャプションなどからお察し下されば幸いです

【一粒の無念】
喜び勇んでいた我々に無情の雨 (ノД`)・゜・。
3日目は前夜半からの雨が止む事も無く、朝から強い風も吹く
それでも奥穂山頂への空身でのピストンだけでもと思い岩場に足をかけたが
やはり危険と感じ、無理は止そうとt君と決断しました
今回奥穂&前穂をコンプリートして槍穂エリアの集大成と考えていたが
それは残念ながらオ・ア・ズ・ケになりました(泣)
「敗退」と言う言葉は好きじゃないので絶対に書きませんが
自分の年齢を考えると、この宿題は残したくなかったと言うのが正直な気持ちです

【大キレット以上に緊張したエピソード】
北穂〜涸沢岳間は大キレット並みの難ルートだとは知っていました
それなりの覚悟を固めて挑みましたが・・・
そこに至る手前の北穂への岩場で、何かの弾みで三点確保の左手が滑る
アッ!ヤバいと思った瞬間右足が平らな岩に着地して事なきを得ました
その為、悪いイメージがその難ルート上で心に付きまとい
岩をつかむ両手に必要以上の力が入ったようです
夜、寝る前に両腕の前腕が攣りそうになる笑えないエピソード
 ※日頃箸より重いものを持たないお大尽様なのもあるしぃ〜(笑)
登山して手が攣ったっていう人はいまだかって聞いたことが無い
どんだけ緊張しながら歩いたかの笑えないお話です

【それで、今回の感想は?】
もう長々と書き込んでしまったので・・・
ひと言簡潔に!
山はさいこう〜〜〜! 二度拒まれた奥穂にどこから挑もうかな?
訪問者数:1015人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 4400
2017/9/7 20:02
 お山に敗退はありません!
こんばんわ!

勇気ある撤退といったほうがいいのかな!
命あっての物種ですからね。いいのいいの〜ぉ、二日間は素晴らし山旅じゃないですか。どんな時でも、どんな状況でもお山に接することができたなら、その時間は幸せの時ですから。いつも私はそう思っていますよ!
そうそう、お山は最高〜〜ぉ、って再考ですか 。がんばってくださいね!

24・何だろう?って、もしかしたらミヤマモジズリかも!
私もあったことがなく、図鑑でした見たことないのでよくわかりません。
30のイチヤクソウは、茎が赤いのでもしかしたらコバノイチヤクソウかも。調べてみてね!

北アの山旅最高でした。お疲れ様でした(@^^)/~~~
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3739
2017/9/7 22:08
 ミヤマモジズリ
こんばんは!

24番のお花、sakurasakuさんのミヤマモジズリに一票です。
岩手では石灰岩地帯に多いらしく、遠出をしないと見られません。
ただのモジズリはその辺にいくらでもあるんですけどね

3日目は残念でしたが、3日のうち2日良ければ山では”敗け”では
ありませんよ〜!
まだまだここに来いよ!というお山からのメッセージですよ

私もお泊り山行したいです〜。
(と言ったら旦那に鼻であしらわれてしまいました
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/7 22:49
 Re: お山に敗退はありません!
sakurasaku64さん 早々とコメント有難うございます

敗退が嫌いなのは負けず嫌いな訳じゃないんです
山は勝ち負けを言う場じゃないと思っているので
「山頂に届かないのを敗退」っていう言い方に凄く違和感があるんですヨ!
 (あくまで個人の印象です)

いつだって山の空気に触れれば「最高〜〜〜〜」の私
再考ってしゃれた積りは無かったんだけどナァ〜

No24は↓のmitugasiwaさんも賛成の一票でした
お二人のお墨付きならばもう疑う余地はありませんネ(^_-)-☆
イチヤクソウも私の図鑑の索引に無かったので頭に何かつくのかなと思いました
これも調べるまでもなくsaku殿を全面的に信用致します
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/7 23:01
 Re: ミヤマモジズリ
mitugasiwaさん こんばんは

No24↑saku殿に一票感謝です お墨付きを貰い安心して眠れます
”負け” に関しては↑saku殿への返信の通りです
個人的に山に「勝ち負けの概念」は持ち合わせていないんです
「まだまだここに来いよ!というお山からのメッセージですよ」
とは思ってもいるんだけど・・・
何しろ北アは遠いので今回で一区切りつけたかったのも事実です

お泊りさせてくれない冷たい旦那
「もう晩御飯作ってやんないかんね」って言ってみたらどうかしら?
それで聞き分けないんならもう「三下り半」しかないナンテ 無責任に
登録日: 2014/2/13
投稿数: 516
2017/9/10 9:33
 最高の景色でしたね!
BOKUさんこんにちは〜!

今回の北アルプスは穂高でしたか(^^)/
まずは北穂〜涸沢岳の登頂おめでとうございます!
涸沢ヒュッテ紅葉前でもなかなかの絶景ですね〜(*´-`)
一瞬ナナカマドが紅葉に見えてしまいましたw
朝のご来光も最高じゃないですか
今回もご無事で良かったです(⌒v⌒)

3日目の天気は残念でしたが、危険なルートのようなのでぜひまた快晴のときにチャレンジして頂き絶景レコ楽しみにしてますよ〜
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/10 14:45
 Re: 最高の景色でしたね!
ゆかりさん コメントをありがとうございます

そうなんです!今回は穂高でした
去年の大キレットの続きと穂高の主要な山の制覇が狙い
残念ながら宿題を持ち越しましたが
二日目までは絶景を堪能しまくり
多分今季最後になる北アルプスの良い締めくくりになりました

これからは地元をメインに紅葉狙いの山行が増えそうです
それと、孫に登山同行をせがまれています
余りじぶんだけ好き勝手もしてられないかも
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1392
2017/9/10 21:49
 お預けとなっても
こんばんは、BOKUTYANNさん。

北アルプス縦走、お疲れ様です。
今回もまた驚くような山行ですね
写真に目を通したとき、花も山岳景色も素晴らしく
一粒の無念とは?とも思いましたが・・・
予定の奥穂高岳が達成できなかったことだったことですか。
2日目まででも充実の山行のように感じてしまいますね。
(自分にとって北アは未体験の山域ですので

お預けとなった奥穂高岳。
次こそは無念のない山行になることを願ってます
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/11 10:26
 Re: お預けとなっても
wakasatoさん こんにちは

仰る通りで、二日目まででも充分大満足の山行ではあります
昨年秋(紅葉期)大雨の中を北穂から涸沢カール経由で下りましたが
その大雨の中で頻繁に発生したすれ違い渋滞に驚愕したものです\(◎o◎)/!

涸沢カールから見上げる景観の素晴らしさを目にすると
大勢の人が押し掛けたくなるのも良く分かります
人が多すぎるのを嫌う方も多いとは思いますが、一度は目にしてみたい光景ですね
特に今回のモルゲンロートは素晴らしく時を忘れて見入っていました

「一粒の無念」どう言ったらいいんですかね?
ものすご〜く「美味しい焼き魚」を食べて大満足したんだけど
ふと気づくと喉に極々小さな骨が引っかかってる気がするみたいな
奥穂・前穂を登頂できたら槍穂エリアをほぼ歩き通せたことになりますし
日本の「高山TOP5」も全て登れた事にもなってとても区切りが良かったんですヨ
そうすると来季からは新たな視点で目標設定も出来るかななんてネ

まあこれだけ楽しい思いが出来たんだから欲張りなんですヨネ(貧乏性とも言う)
今回、時間的には凄くゆとりのある歩きが出来て
相方のt君ともそろそろこんな風な
「時間リッチ」な登山をすべきだねなんて言ってます
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1254
2017/9/11 17:14
 こんにちは!
お久しぶりです
ヤマレコをお休みしてた間のフォロー情報がめっちゃたまってて、拝見するのがもう大変です
そんな中でも一際目を引かれたのが、こちらのレコ!
昨年の大キレットに続き、スゴイですね〜B&t隊happy02
ハイレベルな岩稜帯歩きに、写真見てるだけでゾクゾクしちゃいます
でも最高のお天気で良かったですね 〜
最終日は本当に残念でしたね、
「宿題は残したくない」気持ち、わかる気がします。再チャレンジとなると、すでに怖さを味わっているだけになかなか腰が重くなりますよね。
でも三度目の正直目指して、またチャレンジしてくださいwink
あ、二度あることは三度あるとも言うか…
これは失礼いたしました

またヤマレコ復帰しましたので、よろしくです
今週、さっそくですがB&t隊が前回歩かれた、鷲羽・水晶方面への遠征を予定してます。前回のレコをじっくりと見て研究させていただきますね。アドバイスなどあればヨロシクです
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/11 20:24
 Re: こんにちは!
kiiro-inkoさん コメントに複雑な心境ですが

ヤマレコお休みの事情もよく存じ上げていますし
復帰できた経緯に思いを致すと悲しい気持ちもありますが
日記で拝見したように段々と気持ちと日常の整理も出来てきたとの事
少し安心も致しました

私の山行で残った「宿題」については良いような悪いような
前向きに捉えればまたこの魅力的なエリアに行くチャンスが残ってるとも言えますしネ!

そんな私の事より・・・
今週はとうとう裏銀座の北ア深奥部チャレンジですか
好天に恵まれて私達以上の素晴らしい山行になる様に祈っています
どんなルートをご検討かわかりませんが
我等と同じルートをとるなら初日に三俣山荘まで行くのが「肝」だと思います
テン泊にしても小屋泊まりにしてもそこをベースキャンプにして
二日目以降はなるべくサブザックの空身登山が思い切り歩き回れて好都合かも

それと、天気との兼ね合いで・・・
好天の時に行きたいところを最優先するプランが最善(翌日晴れる保証はないから)
言うまでもなく早い時間からの歩き出し(ガスる前の晴天確率が高い)
まあinko家に対してあえて書くまでも無い事ですけど
【要注意情報】
私達も渡渉した「黒部源流の渡渉ポイント」で9/7に死亡事故が起きています
栃木県の70歳の女性が足を滑らせて首まで水中に落ち
自力で上がって小屋まで戻りましたがその後体調悪化して死亡(多分低体温)
ロープが張ってありますが、私たちの時も不安を感じました
増水時などは更に危険度が増しますので通るようなら万全のご用心を

当然鷲羽岳・水晶岳は素晴らしいですが
三俣蓮華岳・双六岳も最高の山岳展望ポイントです期待して歩いてください
登録日: 2011/10/19
投稿数: 977
2017/9/12 0:16
 また北ア〜!?
なんて羨ましい山行の連続\(^o^)/
3日目の天候は残念ではありますが、2日間で十分満足出来ている様子がそこかしこから伺えます(*^^*)

未知エリアなのでこの記録で知ったのですが、
「北穂高岳分岐〜穂高山荘 昨年の大キレット通過より危険を感じた」
てっきり槍〜奥穂までを大キレットと呼ぶのかと思っていました!
違うんですね。南岳〜北穂の間を指すのか。恥かく前に知れて良かったですw

また次の機会に山の女神が微笑んでくれる事でしょう♪
ルートはいっぱいありますからね!
登録日: 2011/12/10
投稿数: 830
2017/9/12 21:25
 同じ思いの北穂ルート
BOKUTYANNさんtさん こんにちは!!
自分と余りにも同じルート、同じ思いのため思わずコメさせていただきます。
2012年8月に涸沢〜北穂〜穂高岳山荘を歩きました。
抜けるような青空、岩イワの道を行く高揚感、
BOKUさんのレコで、いろんなことを思いだしながら楽しませていただきました。
山荘に泊まってさあ奥穂へ挑戦!!という日に雨だったのも同じです。
登ろうと思えば登れたのに断念した自分が
もう悔しくて悔しくて
あんなに素晴らしい思いをしたのだからと
自分を納得させようとしても悔しさがぬぐえなかったですねー。
2014年9月にリベンジ果たすまでダメでした。
で、そのリベンジコースは岳沢から登り前穂、奥穂と縦走し、涸沢からはパノラマコースを経て上高地に戻るものでした。これ絶対お薦めのコースですよ。
歳なんて言わないで〜
私の希望の星なんですから
ぜったいリベンジしてくださいね〜
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/13 10:55
 Re: また北ア〜!?
noster-o さん おはようございます

いつもコメントを頂き有難うございます
お陰様で今シーズン3度目の北アルプス遠征を敢行!
仰る通り二日目まででほぼ100%に近い満足感は得られましたヨ
槍穂の中でも最もポピュラーでメジャーなルートですが
北穂〜涸沢岳の間は十分に怖い思いが出来ます

確かに、「メインディッシュ」の奥穂にありつけなかったのは残念ですが
下山して数日を経た今は、また違うルートで行けばいいやって心境にもなれました
このエリアは魅力的なルートが沢山ありますからね( ^^) _U~~
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4048
2017/9/13 11:10
 Re: 同じ思いの北穂ルート
mattyanさん コメントを有難うございます

「 自分と余りにも同じルート、同じ思いのため」だったんですね!
改めて2012年&2014年のmattyanさんのレコをじっくり拝見しました
 ※当然、数年遅れての拍手も追加しましたヨ(^_-)-☆
本当に2012年の記録にある「心模様」が似すぎていてビックリ
まるで私達「双子の姉妹みたい」って思いました 
どこが姉妹だってのは置いといて
気象条件も含めてこんなに似た山行ってあるんですね(ある意味感動的です)

宿題となった奥穂&前穂へどうチャレンジするかは既にt君と検討中
かくなる上は日帰りでチャレンジと言いたい所ですが流石に無理なので
Nextチャレンジは一泊でダイレクトに目指す方向で意見が一致しています
一泊なら今期中に行けるかもなんてt君は意気込んでいますが
紅葉期の「涸沢エリアの大混雑」は避けたいのでわたし的には来期に持ち越しかな?

2014年のパノラマルート凄くいいですネ!
今回は登山道が通行不可になっていたので除外しましたが
紅葉期前には通行できるようになるとの情報もあるので
再挑戦のルートとしては頭に入れておきたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ