また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1268650 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山+小太郎山

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候文句なく晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田駐車場に駐車。
帰りは広河原からバスにて奈良田駐車場に戻る
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間49分
休憩
30分
合計
14時間19分
S奈良田駐車場00:2000:33奈良田ゲート00:3402:56大門沢小屋03:0305:09大門沢分岐05:1005:49農鳥岳05:5006:12西農鳥岳06:1406:41農鳥小屋07:43間ノ岳07:4408:22中白根山08:2308:44北岳山荘08:4509:07トラバースルート分岐09:22吊尾根分岐09:42北岳09:4309:55両俣分岐10:02北岳肩ノ小屋10:19小太郎尾根分岐11:25小太郎山11:3212:35小太郎尾根分岐12:3812:44草すべり分岐12:4713:19白根御池小屋13:2014:28白根御池分岐14:35広河原山荘14:37広河原・吊り橋分岐14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に白峰三山縦走路により、道迷いのリスクは少ないです。
(ただし、今回はナイトハイクにより数回迷ったところもありました)
小太郎山の登山道は現在の山と高原地図では実線で書かれておりますが、当方の所持している2012年度版の「北岳」では破線で書かれており、時折登山道が薄いところもあります。
……….……….……….……….……….……….……….……….……….
……….……….……….……….……….……….……….……….……….
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

時刻は00:20、奈良田駐車場よりスタート致します。
2017年09月24日 00:20撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻は00:20、奈良田駐車場よりスタート致します。
1
第一発電所バス停前。ここから農鳥岳への登山口に入っていきます。
2017年09月24日 00:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一発電所バス停前。ここから農鳥岳への登山口に入っていきます。
1
2:56、大門沢小屋に到着。ここで農鳥岳行きの登山道を見失い、ヘッドライトを付けた我々オッサンが2名でテント場をウロウロ。就寝していた方、ごめんなさい。
2017年09月24日 02:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2:56、大門沢小屋に到着。ここで農鳥岳行きの登山道を見失い、ヘッドライトを付けた我々オッサンが2名でテント場をウロウロ。就寝していた方、ごめんなさい。
1
5:42、農鳥岳に到着。「黒戸尾根と並ぶ日本有数の長大で急勾配の続く登山道」を登り切ったのだが、我々はナイトハイクにて道迷いしないことを警戒して急勾配であったこと自体わからず。
2017年09月24日 05:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:42、農鳥岳に到着。「黒戸尾根と並ぶ日本有数の長大で急勾配の続く登山道」を登り切ったのだが、我々はナイトハイクにて道迷いしないことを警戒して急勾配であったこと自体わからず。
2
とりあえず、山梨百名山1座目。日本200名山でもあり。
しかしガスガスにて眺望きかず。
2017年09月24日 05:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、山梨百名山1座目。日本200名山でもあり。
しかしガスガスにて眺望きかず。
2
6:16、西農鳥岳に到着。やはりガスガス。
2017年09月24日 06:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:16、西農鳥岳に到着。やはりガスガス。
1
6:41、農鳥小屋に到着。ようやく晴れ渡りました。
2017年09月24日 06:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:41、農鳥小屋に到着。ようやく晴れ渡りました。
3
間ノ岳へ向かいます。
2017年09月24日 07:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳へ向かいます。
1
振り返って農鳥岳。
2017年09月24日 07:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って農鳥岳。
1
7:43、間ノ岳に到着。本日2座目の山梨百名山。そして日本百名山。
2017年09月24日 07:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:43、間ノ岳に到着。本日2座目の山梨百名山。そして日本百名山。
1
続いて、南アルプスの盟主、北岳に向かいまする。
2017年09月24日 07:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて、南アルプスの盟主、北岳に向かいまする。
3
途中、中白峰山通過。
2017年09月24日 08:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、中白峰山通過。
1
徐々に近づく北岳。
2017年09月24日 08:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に近づく北岳。
1
8:42、北岳山荘に到着。トイレを使わせて頂いたのですが、ここのバイオトイレ。見た目が冷凍庫のような作りで、最初、トイレと気づかず。
2017年09月24日 08:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:42、北岳山荘に到着。トイレを使わせて頂いたのですが、ここのバイオトイレ。見た目が冷凍庫のような作りで、最初、トイレと気づかず。
1
山頂に近づくも、なかなか山頂に到達せず。
2017年09月24日 08:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくも、なかなか山頂に到達せず。
1
後ろを見ると、先ほどの間ノ岳。
2017年09月24日 08:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを見ると、先ほどの間ノ岳。
1
9:37、北岳到着。本日3座目の山梨百名山。そして日本百名山。
2017年09月24日 09:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37、北岳到着。本日3座目の山梨百名山。そして日本百名山。
5
山頂からの眺望抜群。
仙丈ケ岳に
2017年09月24日 09:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望抜群。
仙丈ケ岳に
2
甲斐駒ヶ岳に
2017年09月24日 09:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳に
2
雲海と逆光「富士山」
2017年09月24日 09:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と逆光「富士山」
4
ではでは先に進みます。
北岳肩ノ小屋を通過し
2017年09月24日 10:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではでは先に進みます。
北岳肩ノ小屋を通過し
2
途中の分岐より小太郎山へ向かいます。
2017年09月24日 10:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の分岐より小太郎山へ向かいます。
2
しかし、この登山道は時々荒れ荒れの道あり。
2017年09月24日 11:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、この登山道は時々荒れ荒れの道あり。
1
11:06、小太郎山に到着したと思ったら、前小太郎山でした。
さらに進んで
2017年09月24日 11:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06、小太郎山に到着したと思ったら、前小太郎山でした。
さらに進んで
1
11:25、小太郎山に到着。本日4座目の山梨百名山。ついでに日本百高山であることを他の登山者より聞き初めて知りました。
2017年09月24日 11:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:25、小太郎山に到着。本日4座目の山梨百名山。ついでに日本百高山であることを他の登山者より聞き初めて知りました。
4
日本百高山ということもあり、こちらも眺望抜群でした。
2017年09月24日 11:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百高山ということもあり、こちらも眺望抜群でした。
3
さて、白峰三山縦走路に戻り、ひたすら下山開始。
13:19、白根御池小屋に到着。
2017年09月24日 13:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、白峰三山縦走路に戻り、ひたすら下山開始。
13:19、白根御池小屋に到着。
2
さらに下りに下って、14:39 広河原に到着。しかし奈良田行きのバスが出てしまった後により、16:40までバスを待つハメに。お疲れさまでした。
2017年09月24日 14:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下りに下って、14:39 広河原に到着。しかし奈良田行きのバスが出てしまった後により、16:40までバスを待つハメに。お疲れさまでした。
1
撮影機材:

感想/記録

今回の山行を行うにあたり、相方と1週間以上に渡りケンカのしっぱなし。
行ってみたかった白峰三山縦走にあたり、当初1泊2日で考えていたのだが、相方の方は「日帰り」「日帰り」と言ってゆうことを聞かず。どうやっても日帰りは無理なのでは?と思うも、結果的には日帰りとなった。
しかし日帰りにするのは本当に反対していて、当初は金曜日の夜出発の予定がケンカが収まらず土曜になってしまったがために、日帰りしかできなくなりそのまま日帰りにて実行。

私はナイトハイクの経験がなく、相方に頼りっぱなし。よくもこんな真っ暗な登山道を進む事ができるな?と違う意味で感心。まぁ数度、道を見失う事もあるが確実にその時は戻って、登山道を探すという事を繰り返した。
「どうして登山道を外れたと気づくの?」と聞くと「足の裏で感触を確かめている」との回答。「?」。つまり登山道は踏み固められており道が硬い。登山道から一歩道を外れると、土が軟らかくなるので、登山道を外したと気づくのだとか。
本当か〜〜?

農鳥岳に到着したら、後は日の出ともなって何の問題もなくなった。急こう配の道であったはずだが、ナイトハイクであることに集中していてキツかった事すら気づかず通過してしまったのである。

しかしこの縦走路、本当に眺望がすばらしいです。間ノ岳から北岳の間は特に。
ず〜っと眺めていても飽きない。

ついでに小太郎山。山梨百名山の登頂目的にて加えただけで予備知識なく登り、他の登山者から百高山であることを知り、また登山道が荒れていて思っていたよりも時間がかかったが、到着し眺望のすばらしさを知り満足満足。
白峰三山縦走は多くの方がやっているだろうが、今回のように白峰三山を逆走し、しかも小太郎山を加える山行は、なかなかいないのではなかろうか?

約14時間半の山行にて終了。大満足の山行となるが、日帰りにして本当に良かったのだろうか?相方は広河原のバスにはギリギリ到着になるのでは?と思っていたようだが結果らすると2時間ボケーっと待つこととはなった。
もう少し、ゆっくりとした山行を目指していこう。
訪問者数:438人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ