ヤマレコ

記録ID: 1277570 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

紅葉の涸沢〜奥穂高岳〜重太郎新道

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
沢渡第2駐車場に駐車、沢渡〜上高地間は往復ともに乗合タクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報下山後、竜島温泉せせらぎの湯で入浴(¥510)

装備

備考 モンベルの#3では若干寒かった。

写真

上高地から激混み
2017年09月30日 06:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地から激混み
初めて明神池に寄ってみました
2017年09月30日 07:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて明神池に寄ってみました
屏風岩、登ってみたい
2017年09月30日 10:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩、登ってみたい
すさまじい混み具合
2017年09月30日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すさまじい混み具合
1
キャパの2倍以上いたとか。すさまじいテントの数
2017年09月30日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャパの2倍以上いたとか。すさまじいテントの数
2
モルゲンロート。以前来たときは寝てたのでこれも初めて
2017年10月01日 05:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート。以前来たときは寝てたのでこれも初めて
1
北尾根、これもいつかは登りたい
2017年10月01日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根、これもいつかは登りたい
小屋まで到着、涸沢ピストンの人が多いのか、ここら辺からは人も若干少なめ
2017年10月01日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで到着、涸沢ピストンの人が多いのか、ここら辺からは人も若干少なめ
ジャンダルムで事故があったようです
2017年10月01日 09:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムで事故があったようです
槍もきれいでした。快晴
2017年10月01日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍もきれいでした。快晴
1
トイレットペーパー?が岩に挟まれてました。ゴミは持ち帰りましょう。
2017年10月01日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレットペーパー?が岩に挟まれてました。ゴミは持ち帰りましょう。
岳沢は涸沢とは違って人も少なめ
2017年10月01日 15:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢は涸沢とは違って人も少なめ
梓川は暗くてもきれいでした。
2017年10月01日 17:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川は暗くてもきれいでした。
真っ暗になる前に河童橋に帰還
2017年10月01日 17:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗になる前に河童橋に帰還
撮影機材:

感想/記録

お誘いを受けたこともあり、いつかは行ってみたいと思っていた紅葉の涸沢カールへ。せっかくなので奥穂高岳も登ってきました。

上高地から横尾までの林道の時点でお盆時期の混み具合とは比較にならないほどの人の多さに驚かされましたが、横尾から涸沢まではもはや渋滞状態でした。
涸沢に到着してみるとすでにすさまじい数のテントが。。。
紅葉は予想通り最高で、雑誌やテレビで見たものが目の前に広がっていました。おそらく土日で快晴だったため、この日が登山客もピークだったのだと思います。
運よく雪渓の上が開いており、平らで快適にテントを張れました。ただ、予定外に寒くなってしまい、モンベルの#3では若干寒かったです。その分空気も澄んでいて星空も素晴らしかったです。朝起きてみるとプラティパスの水が凍ってました。

翌朝は4時半に起床して朝食をとり、テントを撤収してモルゲンロートを見てから出発し、奥穂高岳に登って重太郎新道で下山しました。かなりゆっくり歩いたため、上高地についた時点で18時近く。タクシーを予約していたなかったため、危うく沢渡まで歩くところでしたが、運よく1台だけ残っており無事に帰ることができました。

最近は登ることを目的に山に行くことが多かったので、紅葉だったり星空を楽しみながらゆっくり登山をしたのは久々でした。普段は登攀具が重いので、荷物を軽くするために無駄なものは持っていきませんが、今回はせっかくならもう少し快適に楽しく過ごせるようにいろいろと物を持っていけばよかったかなと思います。
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ