また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283635 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳・涸沢岳:上高地より1泊2日

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月08日(日)
メンバー
天候1日目:雨のち曇り(晴れ)のち雨
2日目:朝からずーと晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
さわんど(沢渡)駐車場〜上高地シャトルバス@1.250円
http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/sawando/
沢渡市営第3駐車場04:25 → → 05:05上高地BT
タクシーは定額4.200円 五人相乗りで840円
釜トンネル04:50オープン

復路:ジャンボタクシー相乗りで9,000円
9人乗車で一人1,000円。
上高地18:05 → → 沢渡P18:20着

路線バス:上高地16:55(最終) → 沢渡17:25

沢渡駐車場・お乗換え(地図)
http://www.kamikochi.or.jp/access/transfer/

@備忘録
往路:自宅22:00発、沢渡P25:15
復路:自宅着24:58 渋滞25km。途中仮眠。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間3分
休憩
1時間0分
合計
8時間3分
Sスタート地点:上高地バスターミナル05:3705:44小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)05:4506:17明神館06:1906:23徳本口(徳本峠分岐)06:57徳沢公衆トイレ07:0507:07徳澤園07:19新村橋(パノラマ分岐)08:01横尾 (横尾山荘)08:1408:29横尾岩小屋跡09:06本谷橋09:0710:00Sガレ10:44涸沢ヒュッテ11:0811:13涸沢11:56パノラマ分岐12:26ザイテングラート12:3713:40宿泊地:穂高岳山荘
2日目
山行
7時間35分
休憩
3時間45分
合計
11時間20分
宿泊地05:2006:15穂高岳06:3707:10穂高岳山荘(休憩)07:2307:39涸沢岳07:5008:01穂高岳山荘(朝食)08:5909:38ザイテングラート09:5910:11パノラマ分岐10:2410:43涸沢小屋11:1511:19涸沢11:26涸沢ヒュッテ11:3012:00Sガレ12:44本谷橋12:5713:23横尾岩小屋跡13:2413:37横尾 (横尾山荘)14:11新村橋(パノラマ分岐)14:1214:22徳澤園14:2514:27徳沢公衆トイレ14:3115:03徳本口(徳本峠分岐)15:0415:11明神橋15:1215:16明神池15:3615:39嘉門次小屋15:4115:45明神橋15:50明神館15:5516:35河童橋16:40ゴール地点:上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
穂高岳山荘
【連絡先】090-7869-0045
http://www.hotakadakesanso.com/

穂高岳2017/10/07
日の出時刻 5:39 日の入り 17:35
日の出時刻が解かるすばらしいサイトです。↓
http://www.asahi-net.or.jp/~us2s-ksmr/sun/sunmoon.html
その他周辺情報涸沢ヒュッテ
https://www.karasawa-hyutte.com/

嘉門次小屋(かもんじごや)
http://www.kamikochi.or.jp/facilities/stay/kamonji-goya/

下山後の温泉
さわんど温泉:梓湖畔の湯
0263-93-2380
http://www.sawando.jp/
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

朝4時過ぎ未だ雨止まず。04:25相乗りタクシー五人にて840円で上高地へ。釜トンネル04:50オープン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時過ぎ未だ雨止まず。04:25相乗りタクシー五人にて840円で上高地へ。釜トンネル04:50オープン。
05:05頃上高地到着。小雨です。トイレ済ましてカッパ着て出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:05頃上高地到着。小雨です。トイレ済ましてカッパ着て出発です。
3
ほとんど人のいない河童橋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど人のいない河童橋。
横尾到着直前で転んでメガネが負傷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾到着直前で転んでメガネが負傷。
1
横尾。まだ雨止まず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾。まだ雨止まず。
良い色の紅葉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い色の紅葉です。
1
晴れ間が出て来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間が出て来た。
2
谷に虹が出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に虹が出ています。
5
おぉ!良い感じになって来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ!良い感じになって来ました。
2
涸沢方面はまだガスの中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢方面はまだガスの中。
振り返ると良い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると良い感じです。
2
この辺りも良い感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも良い感じ。
2
屏風岩もハッキリ見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩もハッキリ見えています。
2
涸沢小屋とヒュッテの分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋とヒュッテの分岐。
ナナカマドの紅葉が良い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの紅葉が良い感じです。
2
パノラマコースとの分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースとの分岐
約5時間で涸沢ヒュッテ到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約5時間で涸沢ヒュッテ到着です。
1
稜線方面はガスガスですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線方面はガスガスですが
1
横尾方面良い天気になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾方面良い天気になっています。
2
テン場もまばらです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場もまばらです。
ひと通り探検したので名物のおでんを食べましょう。ビールはお預けです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと通り探検したので名物のおでんを食べましょう。ビールはお預けです。
1
こちら側の青空を見ながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側の青空を見ながら。
2
メチャクチャ味が染みています。美味い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メチャクチャ味が染みています。美味い!
2
案内板の様には見えません。残念。でもナナカマドの赤い実が綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の様には見えません。残念。でもナナカマドの赤い実が綺麗です。
ではヘルメットを被って出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではヘルメットを被って出発です。
2
ザイテングラートの取付きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートの取付きです。
2
たぬき岩アップ。どっちかって言うとトトロ見たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぬき岩アップ。どっちかって言うとトトロ見たい。
小屋まで20分の案内。励みになります。でも約25分かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで20分の案内。励みになります。でも約25分かかりました。
2
穂高山荘が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山荘が見えています。
2
穂高山荘到着です。霧雨で良かった。この後結構激しい雨が夜まで降っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山荘到着です。霧雨で良かった。この後結構激しい雨が夜まで降っていました。
3
お部屋は燕岳でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お部屋は燕岳でした。
1
布団は一人一枚。快適でした\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団は一人一枚。快適でした\(^-^)/
3
荷物を部屋に置いて、先ずは乾杯です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物を部屋に置いて、先ずは乾杯です。
2
夕食です。第一クールの17:00。おかず沢山でうまい。
2017年10月07日 16:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食です。第一クールの17:00。おかず沢山でうまい。
2
すっかり酔ったので酔い覚ましのコーヒーです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり酔ったので酔い覚ましのコーヒーです。
ここから2日目です。快晴です。大雲海が広がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから2日目です。快晴です。大雲海が広がります。
5
皆さん笑顔です\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん笑顔です\(^-^)/
5
常念岳アップです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳アップです。
1
浅間山アップ、最高の1日の予感です。\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山アップ、最高の1日の予感です。\(^-^)/
3
涸沢はまだまだ闇の中です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢はまだまだ闇の中です。
1
奥穂高方面の急峻な頂き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高方面の急峻な頂き。
2
まだヘッデンが必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだヘッデンが必要です。
ボルトの足掛かりは有難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボルトの足掛かりは有難いです。
1
出だし直ぐが核心部です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だし直ぐが核心部です。
最初は劔より手強いと思ったけど、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は劔より手強いと思ったけど、
4
核心部は長くありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部は長くありません。
2
笠ヶ岳と白山が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と白山が見えます。
1
涸沢岳、槍ヶ岳、北穂高です。カッチョえ〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳、槍ヶ岳、北穂高です。カッチョえ〜〜。
3
いよいよ日の出時刻です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ日の出時刻です。
1
大雲海とモルゲンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雲海とモルゲンです。
2
日の出です。蝶ヶ岳・蝶槍の稜線、浅間山と八ヶ岳の間からです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出です。蝶ヶ岳・蝶槍の稜線、浅間山と八ヶ岳の間からです。
8
常念岳も入れて見ました。最高の景色です\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳も入れて見ました。最高の景色です\(^-^)/
2
涸沢岳、槍ヶ岳、北穂高の綺麗なモルゲンです\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳、槍ヶ岳、北穂高の綺麗なモルゲンです\(^-^)/
3
遠く雲海の向こうに富士山と甲斐駒ケ岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く雲海の向こうに富士山と甲斐駒ケ岳です。
1
富士山、甲斐駒ケ岳、北岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、甲斐駒ケ岳、北岳です。
3
笠ヶ岳と白山とお月様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と白山とお月様
大雲海と八ヶ岳と富士山と南アルプス全貌?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雲海と八ヶ岳と富士山と南アルプス全貌?
1
やっぱり槍ヶ岳はカッコエ〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり槍ヶ岳はカッコエ〜〜。
3
ついに奥穂高の山頂が見えて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに奥穂高の山頂が見えて来ました。
2
ジャンダルムです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムです。
4
山頂までのヴィクトリーロード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までのヴィクトリーロード。
山頂にいる人が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいる人が見えます。
太陽もだいぶ上がっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽もだいぶ上がっています。
1
雲海、富士山、南アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海、富士山、南アルプス。
2
恵那山まで見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山まで見えています。
ジャンダルムへの稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムへの稜線
4
奥穂高岳山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂です。
4
沢山写真が撮れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山写真が撮れました。
7
最高のわくわくでした\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のわくわくでした\(^-^)/
涸沢岳山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂です。
涸沢岳から奥穂高岳とジャンダルムを望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から奥穂高岳とジャンダルムを望む。
1
穂高山荘に戻って朝食のお弁当です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山荘に戻って朝食のお弁当です。
朴葉寿司弁当。最高に美味い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朴葉寿司弁当。最高に美味い。
1
下山するのが勿体無いが、下りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山するのが勿体無いが、下りましょう。
1
ザイテンはところどころ渋滞が発生しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンはところどころ渋滞が発生しています。
昨日と打って変わって、ずーと下まで見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と打って変わって、ずーと下まで見えます。
1
帰りもたぬき岩アップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもたぬき岩アップ。
1
ザイテンに取り付いている人々と涸沢と常念岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンに取り付いている人々と涸沢と常念岳。
1
ザイテンを下から見上げて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンを下から見上げて。
1
ザイテングラートの全貌
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートの全貌
1
涸沢のテン場も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢のテン場も見えます
1
吊り尾根と前穂高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根と前穂高
1
紅葉最高です\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉最高です\(^-^)/
4
青い空と赤にナナカマド。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空と赤にナナカマド。
3
テン場も賑やかです\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場も賑やかです\(^-^)/
涸沢小屋でご褒美のビール
2017年10月08日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋でご褒美のビール
涸沢小屋を下から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋を下から
どれを取っても絵になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれを取っても絵になります。
5
本谷橋まで戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋まで戻って来ました。
1
徳沢でご褒美ソフト(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢でご褒美ソフト(^^♪
1
行きたかった、穂高神社奥宮、明神池に寄り道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きたかった、穂高神社奥宮、明神池に寄り道です。
2
最高絵になります。正に絵葉書見たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高絵になります。正に絵葉書見たい。
3
御朱印。うれしい。因みに奥穂高岳山頂は穂高神社嶺宮です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御朱印。うれしい。因みに奥穂高岳山頂は穂高神社嶺宮です。
2
嘉門次小屋で岩魚定食食べたかった。時間無くて又の機会に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋で岩魚定食食べたかった。時間無くて又の機会に。
河童橋まで戻って来ました。ごった返しています。さすが観光地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋まで戻って来ました。ごった返しています。さすが観光地。
バス待ちの列が河童橋の手前まで並んでます。タクシー乗り場に向かいます。こちらも最後尾1時間以上との事。結局16:40頃から並んで18:05頃にタクシーに乗れました。約1時間30分待ち。バスとどっちが早かったのだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちの列が河童橋の手前まで並んでます。タクシー乗り場に向かいます。こちらも最後尾1時間以上との事。結局16:40頃から並んで18:05頃にタクシーに乗れました。約1時間30分待ち。バスとどっちが早かったのだろう?
4
最後はさわんど温泉梓湖畔の湯で、サッパリ。時間が遅かったのでガラガラでした\(^-^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はさわんど温泉梓湖畔の湯で、サッパリ。時間が遅かったのでガラガラでした\(^-^)/
1
撮影機材:

感想/記録

サラリーマンは辛い。
日月が晴れなのはわかっているが、
仕事を考えるとなんとしても、
土日で実行しなきゃ。
予想外に土曜日は天気の回復が遅く、
しまいには15:00すぎには激しい雨。
が、日曜日は朝から最高のお天気。
奥穂高登頂と涸沢の紅葉、大満足の山行した。\(^-^)/
今でも思い出すとニヤニヤしてしまいます。


訪問者数:549人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/24
投稿数: 40
2017/10/10 23:14
 最高でした。
一生忘れることのない山行!
ほんとに、日曜日の朝は込み上げる笑みをこらえることができなかった!!
また いっしょに行きましょう、ぜひ。
ちなみに、未だかつてないくらいの筋肉痛に悩まされてます。
登録日: 2012/4/12
投稿数: 340
2017/10/10 23:43
 Re: 最高でした。
いや〜〜、ニヤニヤですね、未だに!

山頂からの360度の眺望。
あの涸沢の紅葉。

「涸沢の紅葉見ずして穂高を語るな!」
とはよく言ったものだ。
正にその通り。
穂高山荘のHPのキャッチコピー
「ようこそ!信じられない世界へ」
しびれるね
来年は車2台で五竜へ!!!
登録日: 2013/1/15
投稿数: 1523
2017/10/11 0:22
 いいなぁ〜
kokochokoさん、7okiさん こんばんは

初日は生憎の天候でしたが、二日目は最高のお天気でしたね。
私も涸沢・奥穂は未体験ゾーンなので、いつかこの紅葉は自分の目で確かめたいと思っています。
素晴らしいですね!
登録日: 2012/4/12
投稿数: 340
2017/10/11 1:04
 Re: いいなぁ〜
renswh さん、こんばんわ!
一日目は雨覚悟でしたが、最高の二日目となりました。
紅葉の涸沢。すごい混雑のイメージでしたが
(事実、前の週の土曜日、涸沢にテント1400張りだったそうです)
穂高山荘も布団一人1枚で快適でした。

引退したら、平日にのんびり涸沢にテン泊したいですね

PS、翌日は布団1枚で2人だった様です。雨スタートで良かった(^ ^)
登録日: 2013/11/10
投稿数: 2393
2017/10/14 11:46
 写真にお邪魔してます^^;
kokochokoさん、はじめまして。

奥穂高&涸沢岳からの展望、そして涸沢の紅葉、どれをとっても素晴しいです
帰りの上高地では、私と同じく行列に参加してたのですか
すいません、あつかましく200枚目左上の写真にお邪魔しておりました^^;
左から2番目、黄色のジャケットに青い帽子が私です。
わからずとも顔を合わせていたかもです
最高の天気に恵まれた山旅、お疲れ様でした。
登録日: 2012/4/12
投稿数: 340
2017/10/14 13:16
 Re: 写真にお邪魔してます^^;
wakabon7さん、はじめまして。
200枚目の写真、大変失礼いたしました。(*_*)
コラージュでまとめたので、はっきりとは
見えないだろうと思っていましたが、
wakabon7さんの黄色のジャケットに青い帽子は
ばっちりわかりますね 。すみません

wakabon7さんの「アルプスの瞳 奥又白池」のレコ、
いいですね。初めて知りました。
是非、訪れてみたくなりました。
あの日は最高のお天気でお互い至福の時間でしたね

ところであの日、あの時間、バスとタクシー
どっちが正解だったんでしょう?
いろいろな方のあの日のレコみても、
すっきりしません

お互い、良い山行を!!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ