また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411809 全員に公開 キャンプ等、その他六甲・摩耶・有馬

六甲全山縦走(逆走:宝塚〜須磨浦)

日程 2018年03月24日(土) 〜 2018年03月25日(日)
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間14分
休憩
25分
合計
6時間39分
Sスタート地点12:3213:33塩尾寺13:4514:00岩倉山14:0014:07譲葉山14:0714:41大谷乗越14:4115:05大平山15:0515:26船坂峠15:2715:53水無山15:5316:07東六甲縦走路分岐点16:0716:11石の宝殿16:1116:25一軒茶屋16:2916:33六甲山16:3717:14極楽茶屋跡17:1517:20岩塔状バットレス17:2517:32六甲石ころ亭フードテラス17:3217:42みよし観音17:4218:02記念碑台18:0218:15六ヶ辻18:1518:20丁字ヶ辻18:2118:30三国池手前18:3118:53三国池手前18:5319:13宿泊地
2日目
山行
8時間57分
休憩
1時間6分
合計
10時間3分
宿泊地03:5704:08穂高湖04:0804:14杣谷峠04:1404:40摩耶石舞台04:45掬星台05:0105:03摩耶ロープウェー星の駅05:0405:09摩耶山05:1405:19天狗道マザーツリー05:2705:30アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)05:3005:39イノシシのある展望地05:3905:44行者尾根分岐05:4506:04学校林道分岐06:0406:34天狗道分岐点06:3606:44桜茶屋(市が原)06:4507:09大龍寺07:1007:14再度越07:40鍋蓋山07:4008:01天王吊橋08:0108:41菊水山08:4209:44鵯越駅09:4710:19高取山-丸山登山口10:1910:40安井茶屋前広場10:4410:52高取山10:5510:58荒熊神社10:5911:31妙法寺11:3212:01東山12:1112:18須磨アルプス馬の背12:2612:41横尾山12:54栂尾山12:5413:17おらが茶屋13:1713:28鉄拐山13:2813:39旗振山13:3913:43鉢伏山13:4314:01須磨浦公園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とにかく歩きやすい。
2日めの再度(ふたたび)山〜妙法寺までが、高低差多く、しんどかった。
その他周辺情報自販機も多いので補給簡単。ロックガーデンや掬星台で食べ物も買えそうです(開店時間なら)
長者町と丸山町の境目の太い道沿いにローソンが見えました

写真

宝塚駅前交差点。六甲みえてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚駅前交差点。六甲みえてます。
縦走路から外れるけど、遠征してきたからにゃ、ここは外せない
2018年03月24日 16:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路から外れるけど、遠征してきたからにゃ、ここは外せない
1
ナイトレースのランナーたちと遭遇。ヘッドライトがきらめいてて、走る一等星のようでした
2018年03月25日 03:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイトレースのランナーたちと遭遇。ヘッドライトがきらめいてて、走る一等星のようでした
憧れの掬星台に到着。風が強くて、光が揺れてた
2018年03月25日 04:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憧れの掬星台に到着。風が強くて、光が揺れてた
1
ここも寄り道(縦走路から外れる)
2018年03月25日 05:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも寄り道(縦走路から外れる)
ゴールの須磨浦が眼中に!このあと興奮して、荷物重いのにちょこちょこ走ります
2018年03月25日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの須磨浦が眼中に!このあと興奮して、荷物重いのにちょこちょこ走ります
1
掬星台の夜景きれいだったけど、こっちの夜景もいつか見にきたい
2018年03月25日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台の夜景きれいだったけど、こっちの夜景もいつか見にきたい
1
撮影機材:

感想/記録
by Rido

六甲キャノンボールというレースのキャンプ部門に、急遽ナイトレースから転向して参加しました。トレラン用のキャンプ装備は持ってないので、ただのUL装備でo(^_^)o 六甲少年自然の家にキャンプ泊してます。コースが長く、ゴールできるか心底自信なかったけど、歩けて良かったです。
訪問者数:46人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

UL
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ