また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1445991 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

北穂高

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月30日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡の梓第1駐車場に車を停める(1日600円)

沢渡から上高地まではバスで1250円、タクシーで4200円なので、4人で割り勘したらタクシーの方が安い。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間30分
休憩
0分
合計
4時間30分
S上高地バスターミナル10:0012:00横尾14:30涸沢
2日目
山行
5時間50分
休憩
1時間15分
合計
7時間5分
涸沢06:3006:35涸沢小屋09:50松濤岩10:0010:10北穂高岳(北峰)10:2010:30北穂高小屋10:5510:55北穂高岳(北峰)13:00涸沢小屋13:3013:35涸沢
3日目
山行
3時間45分
休憩
30分
合計
4時間15分
涸沢06:0006:40本谷橋06:4507:45横尾07:5009:20明神館09:2509:55河童橋10:1010:15上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
全行程、好天に恵まれた。
暑くてハードシェルジャケットは一度も着なかった。

インゼル付近の斜度が上がる辺りに左右に大きなクラックがあり、ルートが狭まっているため、登り下りの停滞が発生、雪が緩んだ為もあり、下りで2名ほどが10〜15mほど滑落していた。
(雪質的に止められるのは分かっていたが、近くまで落ちて来た時はヒヤッとした。)

兎に角暑く、水をハイペースで消費した。

北穂からの眺めは素晴らしかった。
大キレット越しの槍ヶ岳、裏銀座の稜線は美しく、登りの苦労が全て吹き飛ぶ程だった。

コルからの急傾斜の下り、流行の短いピッケルを持った人は一様に後ろ向きでおっかなびっくり下りていた。

やはり、こんな時は長いピッケルに限る。

コース状況/
危険箇所等
上高地〜涸沢まで
横尾手前で梓川沿いの車道を歩く区間有り
本谷橋以降は積雪有り
涸沢までは危険箇所無し

涸沢〜北穂高岳山頂
インゼル付近は斜度高し
クラックが左右にあり、下降時特に注意
ピッケルとアイゼンは必携


その他周辺情報沢渡にて立寄り入浴
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ザック アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック ハーネス
共同装備 テント ストーブ ザイル

写真

横尾までの林道歩き
一部車道を通る区間あり
2018年04月28日 12:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾までの林道歩き
一部車道を通る区間あり
本谷橋からは雪景色

アイゼンを装着
2018年04月28日 13:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋からは雪景色

アイゼンを装着
1
Sガレを抜け

一路涸沢へ
2018年04月28日 14:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sガレを抜け

一路涸沢へ
岳人の楽園 涸沢

涸沢ヒュッテのテラスはビアガーデンさながらの混雑ぶり
2018年04月29日 15:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳人の楽園 涸沢

涸沢ヒュッテのテラスはビアガーデンさながらの混雑ぶり
1
テン場も混み合っていた
斜面を平たく切り出してテントを設営する
2018年04月29日 17:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場も混み合っていた
斜面を平たく切り出してテントを設営する
前穂北尾根からの満月が照らすテン場
2018年04月28日 18:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂北尾根からの満月が照らすテン場
北穂沢の登り
谷底まで落ちて行きそうな斜度
2018年04月29日 09:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂沢の登り
谷底まで落ちて行きそうな斜度
1
左を向けば絶景
前穂から吊り尾根まで一望できる
2018年04月29日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を向けば絶景
前穂から吊り尾根まで一望できる
1
松濤のコルまでもう少し

とても暑い
2018年04月29日 09:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松濤のコルまでもう少し

とても暑い
1
コルから北穂北峰へ
2018年04月29日 11:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから北穂北峰へ
北穂高岳山頂
2018年04月29日 11:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳山頂
1
北穂高小屋への階段

芸術的な雪掻き
2018年04月29日 10:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋への階段

芸術的な雪掻き
北穂高小屋のテラスは賑やか
2018年04月29日 10:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋のテラスは賑やか
1
コルから奥穂高への縦走路

またいつか‥

2018年04月29日 10:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから奥穂高への縦走路

またいつか‥

1
下りは早い
2018年04月29日 12:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早い
涸沢さらば
2018年04月30日 05:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢さらば
上高地へ帰還
2018年04月30日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地へ帰還
撮影機材:

感想/記録

暑かった。
汗で日焼け止めが流れ落ち、顔がヒリヒリする。
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ