また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1520128 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳〜一ノ倉岳〜茂倉岳プチ縦走 高嶺の花(by日テレ系、主演 石原さとみ)♪

日程 2018年07月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
茂倉岳登山口駐車場に車を止め、自転車で土樽駅に向かい、土樽駅AM 6:28発JR 上越線上り電車に乗り(運賃240円)、土合駅AM 6:37着、身仕度してAM 6:44スタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間29分
休憩
46分
合計
9時間15分
S土合駅06:4406:52白毛門登山口駐車場06:5307:06土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:0907:13西黒尾根登山口07:1709:29ラクダの背(ラクダのコブ)09:3009:35ラクダのコル09:4110:41ザンゲ岩10:4411:00谷川岳・肩の小屋11:1311:23谷川岳(トマノ耳)11:40谷川岳11:4111:48富士浅間神社奥の院11:5112:30ノゾキ12:3112:51一ノ倉岳12:5213:19茂倉岳13:2413:36茂倉岳避難小屋13:3714:39矢場ノ頭14:4215:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万歩計は28,000歩でした。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは土樽駅、土合駅、谷川岳登山指導センターにあります。

肩の広場の雪渓も、一ノ倉岳から茂倉岳の間の雪渓も 完全に消えました。やはり 例年より雪消えは早いです。
その他周辺情報下山後は 日帰り温泉「岩の湯」(500円)がお薦めです。

スイーツは 湯沢のパティスリースフェールマルヤの越後のコッコロール(税込1,200円)がお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

第一鎖場から見た白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳。
2018年07月09日 09:06撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一鎖場から見た白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳。
1
早くもキンコウカ。
2018年07月09日 09:16撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くもキンコウカ。
1
イブキジャコウソウ。
2018年07月09日 09:57撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。
1
まずまずいい天気です。
2018年07月09日 09:57撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまずいい天気です。
1
シブツアサツキ。始めての発見です。
2018年07月09日 10:28撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブツアサツキ。始めての発見です。
シブツアサツキ。始めての発見です。
2018年07月09日 10:28撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブツアサツキ。始めての発見です。
主脈縦走路に少し入ると お花畑。コバイケイソウ越しの肩の小屋。
2018年07月09日 11:16撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈縦走路に少し入ると お花畑。コバイケイソウ越しの肩の小屋。
トマノ耳へ向かう東側斜面のお花畑。
2018年07月09日 11:21撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳へ向かう東側斜面のお花畑。
トマノ耳へ向かう東側斜面のお花畑。
2018年07月09日 11:21撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳へ向かう東側斜面のお花畑。
ミヤマダイコンソウ。パッと見るとミヤマキンポウゲの様ですが 葉っぱが違います。
2018年07月09日 11:25撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。パッと見るとミヤマキンポウゲの様ですが 葉っぱが違います。
やはり 今年はコバイケイソウの当たり年だと思います。
2018年07月09日 11:27撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり 今年はコバイケイソウの当たり年だと思います。
振り返って、トマノ耳。コバイケイソウが沢山咲いています。
2018年07月09日 11:36撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、トマノ耳。コバイケイソウが沢山咲いています。
この斜面にもコバイケイソウが・・・
2018年07月09日 11:36撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面にもコバイケイソウが・・・
この斜面にもコバイケイソウが・・・
2018年07月09日 11:36撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面にもコバイケイソウが・・・
タカネイバラ。始めての発見です。
2018年07月09日 11:45撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネイバラ。始めての発見です。
タカネイバラ。始めての発見です。
2018年07月09日 11:46撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネイバラ。始めての発見です。
富士浅間神社奥の院。
2018年07月09日 11:47撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社奥の院。
富士浅間神社奥の院越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。
2018年07月09日 11:47撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社奥の院越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。
ここで いつも賽銭を上げてお参りとお願いをしています。タカネイバラ越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。オキノ耳ピストンの方々には この辺りは 登山者も少なくなりますので、休憩&食事にはお勧めです。時間があれば ノゾキや一ノ倉岳や茂倉岳のピストンもお勧めです。谷川岳の核心は今辺や主脈にあると思います。
2018年07月09日 11:48撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで いつも賽銭を上げてお参りとお願いをしています。タカネイバラ越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。オキノ耳ピストンの方々には この辺りは 登山者も少なくなりますので、休憩&食事にはお勧めです。時間があれば ノゾキや一ノ倉岳や茂倉岳のピストンもお勧めです。谷川岳の核心は今辺や主脈にあると思います。
一ノ倉岳〜茂倉岳。
2018年07月09日 11:50撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳〜茂倉岳。
1
ウサギギク。
2018年07月09日 11:51撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク。
ダイモンジソウ。
2018年07月09日 11:51撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ。
俎瑤盡修譴泙靴拭
2018年07月09日 11:55撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎瑤盡修譴泙靴拭
1
まだまだ キバナノコマノツメ。
2018年07月09日 11:55撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ キバナノコマノツメ。
一ノ倉岳〜茂倉岳。
2018年07月09日 11:59撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳〜茂倉岳。
1
クジャクチョウ。綺麗です。
2018年07月09日 12:17撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クジャクチョウ。綺麗です。
一ノ倉沢。チンサムです。
2018年07月09日 12:17撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢。チンサムです。
ノゾキから見下ろすチンサムな一ノ倉沢。
2018年07月09日 12:21撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノゾキから見下ろすチンサムな一ノ倉沢。
振り向いてオキノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
2018年07月09日 12:21撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いてオキノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
ノゾキから見た白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳。
2018年07月09日 12:21撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノゾキから見た白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳。
大好きな主脈縦走路。ここにも 谷川の核心があります。
2018年07月09日 12:22撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな主脈縦走路。ここにも 谷川の核心があります。
高嶺の花子さん(by back number)
2018年07月09日 12:25撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺の花子さん(by back number)
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
2018年07月09日 12:36撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
1
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
2018年07月09日 12:38撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
1
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
2018年07月09日 12:46撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いてオキノ耳とトマノ耳、左側は群馬県側の切れ落ちている斜面、右側は新潟県側の柔らかい笹原の斜面。
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
2018年07月09日 12:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
2018年07月09日 12:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
2018年07月09日 12:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部に向かう稜線上は ニッコウキスゲがスゲーッ!
ヤングコーンじゃなくってコバイケイソウのつぼみ。
2018年07月09日 12:58撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤングコーンじゃなくってコバイケイソウのつぼみ。
1
イワイチョウ。
2018年07月09日 13:01撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
1
ニッコウキスゲがスゲーッ!
2018年07月09日 13:05撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲがスゲーッ!
オタカラコウが咲き始めました。
2018年07月09日 13:09撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウが咲き始めました。
一茂鞍部のお花畑。ニッコウキスゲ、ハクサンフウロ、トリアシショウマ、ミヤマトウキ、カラマツソウetc・・・
2018年07月09日 13:09撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部のお花畑。ニッコウキスゲ、ハクサンフウロ、トリアシショウマ、ミヤマトウキ、カラマツソウetc・・・
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
2018年07月09日 13:13撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
2018年07月09日 13:19撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
2018年07月09日 13:24撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、一ノ倉岳、オキノ耳、トマノ耳、肩の小屋。
ミヤマクルマバナ。
2018年07月09日 13:24撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクルマバナ。

感想/記録
by climbj

【山に感謝、自分に称賛を、この景色を見るために生まれてきた・・・】

【山に登るたびに新たな発見や新しい学びがあり、山の魅力は尽きることがありません・・・】(by 皇太子殿下)

クライムジャンキー(登山中毒者)でございます。

今年二回目の西黒尾根登山口〜谷川岳〜一ノ倉岳〜茂倉岳〜茂倉岳登山口へのプチ縦走をまたまたソロで決行いたしました。

この日 新潟県は梅雨明けを発表し、地上は猛暑日となり蒸し暑い中 西黒尾根登山口からの樹林帯は風も無く汗が滴り落ちる苦しい状況で、これから稜線に出て直射日光を浴びての肩の小屋までの行程には不安も感じられ、最悪 エスケープし天神尾根下山も視野に入れていましたが、稜線に出て、第一岩場〜ラクダの背〜ガレ沢ノ頭〜第四鎖場〜氷河跡〜ゴリラ岩(ザンゲ岩)〜肩の小屋間は 適度に風もあり、晴れたり曇ったりを繰り返し、体感温度も予想以上に上がらず、快適に歩くことが出来ました。肩の小屋到着時は稜線上にはガスがかかり、眺望はほぼゼロ、浅間神社奥の院付近からガスが晴れ始め、遠望はききませんでしたが、苗場山〜谷川連峰主脈縦走路〜赤城山〜武尊山〜白毛門〜笠ヶ岳〜朝日岳〜巻機山etcが綺麗に見えました。但し 予想通り 山頂稜線は初夏から夏の花々が咲き乱れていました。

やはり コバイケイソウとニッコウキスゲは 今年は当たり年だと思いました。

さすがに谷川・・・平日にも関わらず、たくさんの登山者が登られていました。暑い日でしたが、風も適度にあり、快適に歩くことが出来、今回も素晴らしい山行となりました。

皆さんも是非・・・
訪問者数:399人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ