また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816014 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳(駒ヶ岳〜三岩岳) 〜愛駒 ’19春〜

日程 2019年04月26日(金) 〜 2019年04月28日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候4/26 小雨のちくもりのちガス
4/27 粉雪のち吹雪
4/28 ガスのち晴れ!
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
・車は小豆温泉バス停前の駐車場を利用
・小豆温泉〜駒ヶ岳登山口まで、バスで約15分

※夏シーズンの駐車場までは積雪のため入れません。駒ヶ岳登山口バス停付近の駐車場をご利用ください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S滝沢登山口(国道)12:5517:55宿泊地(駒の小屋)
2日目
山行
7時間55分
休憩
0分
合計
7時間55分
宿泊地(駒の小屋)07:5515:50三岩岳登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回も、実際の距離以上に、ログが歩いている…???
(皆様、誤解しないでください!!)

※実際は:
・滝沢登山口(国道)〜駒の小屋:約5km
・駒の小屋〜三ッ岩岳〜小豆温泉:約12km
コース状況/
危険箇所等
4月上旬の大雪の影響により、山全体の積雪量は多いですが、その雪が解け始めてきたせいか、所々で踏み抜きが多かったです…。私はアイゼンで歩きましたが、わかん(orスノーシュー)が欲しかった…。
他方、4/26-27にも雪が降りましたが、4/28は暖かかったため、これ以上の降雪がなければ、雪解けはより進むかもしれません。また入山者も多かったため、今後はおそらくトレースもはっきりついていくでしょう。


(以下、4/26-28現在の情報)

◆4/26 滝沢登山口(国道)〜駒の小屋
登山口(国道)から夏期駐車場へ通ずる冬道はすでにテープで閉鎖されていて、夏道が歩けます。
階段登山口からの夏道はほんのわずかであり、営林署看板に着く前から登山道は雪で覆われています(→道迷いにご注意ください!)。私は営林署看板でアイゼンを装着しましたが、ノートレースの中、アイゼンで歩いたせいか、かなり踏み抜きました…。また森林限界を越えればガスでしたが、駒の小屋方面を指すポールが連続で設置されているため、道迷いせずに小屋に到着できました。


◆4/27 滝沢登山口(国道)〜駒の小屋
私は終日駒の小屋に滞在していましたが、駒の小屋界隈は終日ガス。また朝から粉雪が舞い、午後からは吹雪でした。(下界でも午後から雪がちらつき始めたそうです。)
当日のトップバッターさんも、夕方到着された方も、トレースは消えかかっていたとのことですが…、わかんで歩いてきた方がいる一方、つぼ足で歩いてきた方もいました。


◆4/28 会津駒ヶ岳〜三岩岳〜小豆温泉
この日は8時頃から晴れました!
三岩岳までは稜線上を歩くルートであり(私たちは大戸沢岳界隈でルートをはずしてしまいましたが…^^;)、雪はよく締まっていました。ただし雪庇が目立つ場所もあり、その場合は樹林帯に潜って進みました。
また三岩岳には小豆温泉から登ってくる登山客もいたため、下山時はトレースをありがたく使わせていただきました。かなりの急傾斜ですが、積雪は標高1000mあたりまで続き、アイゼンでザクザク下れます。他方、終盤の夏道もかなりの急傾斜なので、こちらは丁寧にゆっくり下ってください。

最新情報は駒の小屋のブログで!
https://profile.ameba.jp/ameba/aizukomagatake
その他周辺情報◆裁ちそば まる屋
http://www.okuaizu.net/spot/942/
・桧枝岐名物の裁ちそばは、さっぱり楽しめます♪
・天ぷらセット(岩魚、舞茸、山菜)は、天ぷら自体はサクサク感も強く、岩魚はふっくら。山菜の中にはフキノトウもあり、蕎麦にも合います☆

◆燧の湯
http://www.okuaizu.net/spot/278/
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

【2019.4.26】
いつものガスト。
いつもの席で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2019.4.26】
いつものガスト。
いつもの席で。
2
小豆温泉バス停前駐車場。
順調に着き、ちょっとお昼寝。

ここからバスで、駒ヶ岳登山口へ移動。
2019年04月26日 12:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小豆温泉バス停前駐車場。
順調に着き、ちょっとお昼寝。

ここからバスで、駒ヶ岳登山口へ移動。
12:55 会津駒ヶ岳登山口。
夏シーズンへの駐車場へは通行止め。ここから歩きます♪

※トイレは開放されていました!
2019年04月26日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:55 会津駒ヶ岳登山口。
夏シーズンへの駐車場へは通行止め。ここから歩きます♪

※トイレは開放されていました!
アスファルトも、轟々と流れる雪解け水。
2019年04月26日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトも、轟々と流れる雪解け水。
ネコノメシリーズ御一行様!
2019年04月26日 12:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメシリーズ御一行様!
5
冬道入口はテープで封鎖中。
2019年04月26日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道入口はテープで封鎖中。
こちらに入れば、
2019年04月26日 13:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらに入れば、
ザ・夏道!
2019年04月26日 13:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・夏道!
夏期駐車場。これでは車は入れない!
2019年04月26日 13:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏期駐車場。これでは車は入れない!
13:20 さぁ、始まるよ〜♪
2019年04月26日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:20 さぁ、始まるよ〜♪
2
夏道はすぐに雪で隠れ出す。
(→道迷いにご注意ください。)
2019年04月26日 13:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道はすぐに雪で隠れ出す。
(→道迷いにご注意ください。)
13:50-14:10 営林署看板。
ここでアイゼン装着&腹ごしらえ。
2019年04月26日 13:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50-14:10 営林署看板。
ここでアイゼン装着&腹ごしらえ。
ちょこっと晴れ間アリ! (証拠写真)
2019年04月26日 14:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっと晴れ間アリ! (証拠写真)
ザ・急登!
2019年04月26日 14:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・急登!
14:20 ヘリポート
田代山方面はガスの中…。
2019年04月26日 14:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20 ヘリポート
田代山方面はガスの中…。
1
こんなに大量! 目を奪われました。
2019年04月26日 14:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに大量! 目を奪われました。
3
さて、じわじわ登るが、ノートレースの中、雪は腐りかけ、踏み抜き&モモ上げ運動の連続…。
2019年04月26日 14:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、じわじわ登るが、ノートレースの中、雪は腐りかけ、踏み抜き&モモ上げ運動の連続…。
針葉樹帯に入っても、ダレてくる…。
2019年04月26日 15:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹帯に入っても、ダレてくる…。
17:00-17:10
ようやく樹林帯を超えるか!? いや超えない…。

じらされるので、おなかを満たす(^^;)
2019年04月26日 16:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:00-17:10
ようやく樹林帯を超えるか!? いや超えない…。

じらされるので、おなかを満たす(^^;)
ようやく樹林帯を抜ければ、ガス。。。

ポールのお陰で、駒の小屋方面には迷わず辿り着けるのだが…。
2019年04月26日 17:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯を抜ければ、ガス。。。

ポールのお陰で、駒の小屋方面には迷わず辿り着けるのだが…。
「wildwindー!!」
ん!? 空耳? フードをとって耳を澄ます。

「wildwindーーー!!」
間違いない。小屋番さんの声だ!!


「小屋番さーーーん!!」

ガスの中、何も見えない。でも声は聞こえてくる。到着の遅い私を心配してくれているのだ。申し訳ない、でも嬉しい。これで俄然やる気は出てきた。

(ちなみに、こちらの声は小屋番さんまで届かなかったらしい…。上から下への声は届きやすいようで!?)
2019年04月26日 17:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「wildwindー!!」
ん!? 空耳? フードをとって耳を澄ます。

「wildwindーーー!!」
間違いない。小屋番さんの声だ!!


「小屋番さーーーん!!」

ガスの中、何も見えない。でも声は聞こえてくる。到着の遅い私を心配してくれているのだ。申し訳ない、でも嬉しい。これで俄然やる気は出てきた。

(ちなみに、こちらの声は小屋番さんまで届かなかったらしい…。上から下への声は届きやすいようで!?)
4
見えましたっ!!
2019年04月26日 17:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えましたっ!!
1
17:55 駒の小屋
結局、丸5時間かかってしまった…。

でも温かく出迎えて下さった小屋番さんのお陰で、疲れは吹っ飛ぶ。
2019年04月26日 17:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:55 駒の小屋
結局、丸5時間かかってしまった…。

でも温かく出迎えて下さった小屋番さんのお陰で、疲れは吹っ飛ぶ。
6
【2019.4.27】
わずかながらのお手伝い。
こちらは自炊部屋をセッティング。今シーズンもどれほどの宴会が催されることか…。
2019年04月27日 09:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2019.4.27】
わずかながらのお手伝い。
こちらは自炊部屋をセッティング。今シーズンもどれほどの宴会が催されることか…。
5
トイレへの通路を作ってみたものの、午後には吹雪で埋もれる…。

(その後、何度かトイレへ行くついでに、道をつけ直す。雪には負けんぞ!)
2019年04月27日 10:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレへの通路を作ってみたものの、午後には吹雪で埋もれる…。

(その後、何度かトイレへ行くついでに、道をつけ直す。雪には負けんぞ!)
3
というわけで、この日は粉雪に始まり、午後は吹雪。宿泊客のキャンセルも相次ぐ中、数名の登山客は登ってきた。みなさん無事で、本当によかった。。。

その中には、我がヤマ仲間のRP&Nちゃんも! 何度もLINEで「無理せず下山でー!!」を送っても、既読にならず。ということは登ってくる。となれば待つしかない…。

そしたら2人が笑顔で現れた、
2019年04月27日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで、この日は粉雪に始まり、午後は吹雪。宿泊客のキャンセルも相次ぐ中、数名の登山客は登ってきた。みなさん無事で、本当によかった。。。

その中には、我がヤマ仲間のRP&Nちゃんも! 何度もLINEで「無理せず下山でー!!」を送っても、既読にならず。ということは登ってくる。となれば待つしかない…。

そしたら2人が笑顔で現れた、
我が夕食と共に!

食料係RPは、なんとペミカンを作ってきてくれた。こうして手際のよいトマトスープパスタ(から揚げ入り♪)が完成〜!
2019年04月27日 18:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が夕食と共に!

食料係RPは、なんとペミカンを作ってきてくれた。こうして手際のよいトマトスープパスタ(から揚げ入り♪)が完成〜!
5
この日もランプの下、ほどよい人数での夜宴。おすそ分けの料理もたくさんいただき、温かな気持ちになれる1日が終わった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日もランプの下、ほどよい人数での夜宴。おすそ分けの料理もたくさんいただき、温かな気持ちになれる1日が終わった。
5
【2019.4.28】
モノクロ写真ではありません。

4:50。日の出の時間。
2019年04月28日 04:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2019.4.28】
モノクロ写真ではありません。

4:50。日の出の時間。
2
振り返れば、あいこま!
(心眼!)
2019年04月28日 04:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、あいこま!
(心眼!)
そして、このなんともおどろおどろしい看板が、
2019年04月28日 06:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、このなんともおどろおどろしい看板が、
テッテレー♪
こんな爽やかな仕上がりに!

朝食後、出発を遅らせていたら、予報どおり晴れましたっ!
2019年04月28日 07:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テッテレー♪
こんな爽やかな仕上がりに!

朝食後、出発を遅らせていたら、予報どおり晴れましたっ!
5
7:55 出発!
2019年04月28日 07:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:55 出発!
4
実はこのとき、強風が吹いていた。それでも軽快に登る2人。
2019年04月28日 08:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はこのとき、強風が吹いていた。それでも軽快に登る2人。
1
こちらはNちゃんの、一眼レフによる画像! なんて青天が映えることか!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはNちゃんの、一眼レフによる画像! なんて青天が映えることか!!
6
8:10-8:20 会津駒ヶ岳

山頂標柱、今年は「会津」まで。
2019年04月28日 08:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10-8:20 会津駒ヶ岳

山頂標柱、今年は「会津」まで。
2
中門岳方面。
なんだかふんわり!?
2019年04月28日 08:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳方面。
なんだかふんわり!?
2
燧、至仏、平ヶ岳もクッキリ!
2019年04月28日 08:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧、至仏、平ヶ岳もクッキリ!
3
遠方真ん中に、ちっちゃいけど、

富士山!!
こんなにクリアな空気!
2019年04月28日 08:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠方真ん中に、ちっちゃいけど、

富士山!!
こんなにクリアな空気!
3
そして、三岩岳方面!
本日はこちらに向かって歩きます♪
2019年04月28日 08:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、三岩岳方面!
本日はこちらに向かって歩きます♪
1
ここ、絶対晴れたときに歩きたかった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、絶対晴れたときに歩きたかった♪
4
駒の小屋のヘリによる荷揚げも見える!!

ここ数日間、悪天候続きのため、予定より数日遅れで物資が届いた模様。これで心おきなく営業できますねー。
(みなさん、ビールが買えるのも、ヘリのお陰ですよ〜♪)
2019年04月28日 08:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋のヘリによる荷揚げも見える!!

ここ数日間、悪天候続きのため、予定より数日遅れで物資が届いた模様。これで心おきなく営業できますねー。
(みなさん、ビールが買えるのも、ヘリのお陰ですよ〜♪)
1
このモコモコ感がカワイイ。
2019年04月28日 08:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このモコモコ感がカワイイ。
1
先行パーティーを抜くと、Nちゃんが突き進む。たくましい!
2019年04月28日 08:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行パーティーを抜くと、Nちゃんが突き進む。たくましい!
1
9:10 大戸沢岳
2019年04月28日 09:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10 大戸沢岳
1
向かいの2057ピークへ、下って登る。

(ちなみに、稜線からほんの少々西側を下るつもりが、ずれてしまいまして、途中で軌道修正。反省!)
2019年04月28日 09:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの2057ピークへ、下って登る。

(ちなみに、稜線からほんの少々西側を下るつもりが、ずれてしまいまして、途中で軌道修正。反省!)
1
それにしても、Nちゃんの画像は絵になる。うん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、Nちゃんの画像は絵になる。うん。
1
かなりの急傾斜。モフモフの雪の中を下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急傾斜。モフモフの雪の中を下る。
3
10:10-10:20 1918コル界隈
行動食タイム♪
2019年04月28日 10:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10-10:20 1918コル界隈
行動食タイム♪
1
さて、稜線沿いには雪庇が。
2019年04月28日 10:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、稜線沿いには雪庇が。
1
それを撮るRP。せり出してます、雪庇!
2019年04月28日 10:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを撮るRP。せり出してます、雪庇!
1
稜線から少々離れて、森の中を歩く。
そんなとき、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から少々離れて、森の中を歩く。
そんなとき、
3
サンゴ礁みたい♪(RP)

ブナですよ、と返してしまった(w)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンゴ礁みたい♪(RP)

ブナですよ、と返してしまった(w)
4
再び稜線に戻り、この登りをひぃこら詰める。

ここで、今朝小豆温泉から登ってきた登山客に出会う。スノーシューを履いていた。いいなぁ。。。
2019年04月28日 10:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び稜線に戻り、この登りをひぃこら詰める。

ここで、今朝小豆温泉から登ってきた登山客に出会う。スノーシューを履いていた。いいなぁ。。。
1
11:00-11:05 2057ピーク
中門岳がよく見える。
2019年04月28日 10:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00-11:05 2057ピーク
中門岳がよく見える。
1
さぁ、三岩岳まで、もうひと踏ん張り!
2019年04月28日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、三岩岳まで、もうひと踏ん張り!
1
ここで、RPが見上げているのは、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、RPが見上げているのは、
3
冠水平アーク!
2019年04月28日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠水平アーク!
5
しかも二重だ!!
2019年04月28日 11:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも二重だ!!
9
Nちゃんの一眼レフだと、こんなに艶やか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nちゃんの一眼レフだと、こんなに艶やか!
9
2060ピーク手前より、朝は雲で隠れていたエチコマ達も、良く見えた!
2019年04月28日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2060ピーク手前より、朝は雲で隠れていたエチコマ達も、良く見えた!
3
2060ピーク。
さぁ、本日最後のアップダウン!
2019年04月28日 11:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2060ピーク。
さぁ、本日最後のアップダウン!
1
本日ラストの登り!!
2019年04月28日 11:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日ラストの登り!!
1
登り切れば、三岩岳手前の偽ピーク!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切れば、三岩岳手前の偽ピーク!
3
遠くに白く浮かぶ飯豊が、美しすぎる。
2019年04月28日 11:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白く浮かぶ飯豊が、美しすぎる。
1
最後にひと歩きで
2019年04月28日 12:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にひと歩きで
1
12:05-12:30 三岩岳
無風で、ポカポカ陽気。
2019年04月28日 12:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05-12:30 三岩岳
無風で、ポカポカ陽気。
1
ティーターイム!(カ)
2019年04月28日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ティーターイム!(カ)
2
名残惜しくも、下山!
2019年04月28日 12:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しくも、下山!
2
一気にザクザク下る。
2019年04月28日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気にザクザク下る。
1
窓明山は、まだ今度!
2019年04月28日 12:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓明山は、まだ今度!
2
13:00 三岩岳避難小屋
入口はすっぽり埋まっている。
2019年04月28日 13:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00 三岩岳避難小屋
入口はすっぽり埋まっている。
あの尾根沿いに下ります!
2019年04月28日 13:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根沿いに下ります!
スキー場でいうなら、上級コース的な斜度!
2019年04月28日 13:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場でいうなら、上級コース的な斜度!
2
下る、下る、下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る、下る、下る。
1
トレースのない雪上も、自由に下る。
2019年04月28日 13:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースのない雪上も、自由に下る。
2
さらには可憐なシリセード!
2019年04月28日 13:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらには可憐なシリセード!
2
ブナが綺麗。
2019年04月28日 13:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナが綺麗。
1
振り返れば、三岩岳がはるか彼方に。
2019年04月28日 14:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、三岩岳がはるか彼方に。
14:20 1308ピーク界隈で、いったん緩やかになりつつ、
2019年04月28日 14:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20 1308ピーク界隈で、いったん緩やかになりつつ、
1
再び急傾斜。
これは我がシリセードの跡!
2019年04月28日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び急傾斜。
これは我がシリセードの跡!
マンサクは青空に映える!
2019年04月28日 14:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクは青空に映える!
14:40-14:50 
夏道に復帰! アイゼンを外す。
2019年04月28日 14:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:40-14:50 
夏道に復帰! アイゼンを外す。
ここは本当に急傾斜。
2019年04月28日 14:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは本当に急傾斜。
小股でちょっとずつ進むしかないけれど、
2019年04月28日 14:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小股でちょっとずつ進むしかないけれど、
両脇はイワウチワの群生地
2019年04月28日 14:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両脇はイワウチワの群生地
5
さらには白いイワウチワ!
2019年04月28日 15:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらには白いイワウチワ!
1
登山口に近づくほど、急!?
2019年04月28日 15:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に近づくほど、急!?
1
慎重に〜。
2019年04月28日 15:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に〜。
15:40 三岩岳登山口
新しい標柱が出来上がっていた。
2019年04月28日 15:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:40 三岩岳登山口
新しい標柱が出来上がっていた。
腹が減っては…。

「まる家」にて、裁ちそばの天ぷらセット。天ぷら(岩魚、舞茸、山菜)には、フキノトウも入っていた。春♪

そして燧の湯で、身体を癒す♨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹が減っては…。

「まる家」にて、裁ちそばの天ぷらセット。天ぷら(岩魚、舞茸、山菜)には、フキノトウも入っていた。春♪

そして燧の湯で、身体を癒す♨
2
おまけで、例の場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけで、例の場所。
2
今年はもうこんなに大きな、ミズバショウ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はもうこんなに大きな、ミズバショウ!
3

感想/記録

◆RP&Nちゃん
RPの進化は早い。社内登山部では副部長を任され、いくつかの山岳会の門戸を叩き…、と山屋さんっぷりには磨きがかかっていた。初対面のNちゃんも昨年から登山を始めたそうだが、旅で鍛え抜かれた精神と、オジサマ(オニイサマ!?)達に可愛がられた冬山で、終始たくましく歩いていた。

今の私が勝てそうなのは、おやつ係くらいかもしれない。。。

まぁそれはさておき、私にとって会津駒ヶ岳〜三岩岳は、いろんな思い出が詰まったお気に入りルート。今年はこんな頼もしい、かつ常にプラス思考な2人と歩ききれ、さらには駒の小屋も気に入ってくれたようで、めでたしめでたし。かな。



◆悪天候
なぜか「黄色い低気圧」と呼ばれるようになってから、持ち味の晴れ男アンテナが弱まった気もするが…。いや、人の子は天に逆らっても仕方がない。4月末でも吹雪くときは吹雪くのだ。これまで毎年アイゼンだけで歩いてきたが、今回ばかりはわかんがあればもう少し楽だったかもと反省。


でも、

初日、ガスの中「wildwind−!!」という声が聞こえてきた時は、元気が出た。
2日目、RP&Nちゃんが登ってきた時は、本当に安堵した。
3日目、天気が回復しなければ下山するという私の決断に、2人も納得していた。そしたら晴れた!

天気にはしょっちゅう振り回されるけど、ココロが温かくもなる。不思議なものだ。



◆改元
世の中、「平成最後」ブームが到来しているが、ブームにうとい自分も、たまには便乗してみよう。

平成最後の山行が、あいこま。

結果的にそうなっただけ? いやいや、これも一つの記念!! そして令和になっても、もちろんお邪魔しますよ〜。

wildwind
訪問者数:420人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/11
投稿数: 1866
2019/5/1 9:53
 こんにちはwildwindさん。
初めまして、wakasatoです。
小豆温泉側から歩いてきたものです。
こちらこそトレースを使わせて貰いました。

26日からの行動だったのですか。
尚更晴れて良かったですね。
三岩岳手前の偽ピークの1枚は特に良い青空。
悪天候の2日間も、最終日の天気で全て報われた・・・
そんな気もする山行でしたね、お疲れ様でした。
登録日: 2011/2/12
投稿数: 936
2019/5/1 21:31
 お土産は・・
美味しい茹でダコだったんですね
って、こんなコメントですみません

会津駒ヶ岳へは初夏と秋に訪れているので、違う季節に行ってみたいと思います!雪のあいこま、いいですね
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1520
2019/5/2 0:30
 Re: wakasatoさん♪
見つけて下さり、ありがとうございます

こちらこそ、当日はトレースをありがたく、心強く、
使わせていただきました!
wakasatoさんは1日でたっぷり歩かれましたね‼
私もいつかは1日で歩ききりたいと思いつつ、
駒の小屋の誘惑に負けてしまいます

確かに26日からヤキモキする天気が続いていたため、
28日は本当に救われました。
青空に残雪、本当に映えますよね。

お互い、無事に歩ききれて、バンザイですね!
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1520
2019/5/2 0:33
 Re: popieさん♪
ゆでだこ! そこに食いついてくださったとは

もともと、たこ焼き一式を持参していたのですが、
初日は遅めの到着で、たこ焼きをやってる気分でもなく…。
結局持ち上げたゆでだこは、お酒のおつまみと化したのでありました
でも、小屋番さんが喜んでくれてよかったです

残雪期のあいこま、私的には本当におススメです。
もちろん、西丹沢の大切な任務に就いてくださったpopieさんには
ただただ敬服です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ