また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1931034 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

八甲田,岩木山,岩手山,八幡平,早池峰(晴れを求めて東北北部へ)

日程 2019年07月14日(日) 〜 2019年07月16日(火)
メンバー
天候梅雨前線を避けて東北北部まで来て良かった。雨には当たらず、カンカン照りでもなく、登山には良い天気でした。
1日目 八甲田:晴れ、展望良かった
1日目 岩木山:晴れだけどガスの中
2日目 岩手山:曇り、山頂は雲の中、麓は展望良い
2日目 八幡平:晴れだけど遠望はガス多め
3日目 早池峰:曇りだけど山頂展望は良かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
約1500kmのドライブ、高速は区間内IC乗降自由な東北フリーパス3日間を使用。
https://www.driveplaza.com/trip/drawari/2019_tohoku/
1日目:黒石ICから八甲田山酸ヶ湯温泉、下山後に津軽岩木スカイライン(JAF割引有)で岩木山8合目までドライブのあと9合目までリフト活用。
2日目:滝沢ICから岩手山馬返し、下山後に松尾八幡平ICから八幡平アスピーテラインで八幡平頂上P。
3日目:早池峰は平日のためシャトルバス運行無いので河原坊Pから小田越まで車道歩き、帰りは東和ICから東北道をひたすら南下。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

3日目
山行
5時間9分
休憩
20分
合計
5時間29分
河原坊04:1704:47小田越04:4805:18御門口06:24御金蔵06:2506:46天狗の滑り岩06:5007:01剣ヶ峰分岐07:0207:05門馬コース分岐07:17早池峰山頂避難小屋07:2307:36門馬コース分岐07:40剣ヶ峰分岐07:52天狗の滑り岩07:5308:13御金蔵08:58御門口09:17小田越09:1809:41河原坊09:4609:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆1日目
【八甲田山】酸ヶ湯から仙人岱経由で八甲田大岳に登頂、下山は毛無岱経由で酸ヶ湯まで反時計回りで周回。
【岩木山】スカイライン8合目までドライブ、9合目までリフトを使い山頂まで往復。
◆2日目
【岩手山】馬返しから登りは新道、山頂御釜は時計回りで周回。下山は旧道。
【八幡平】山頂Pから遊歩道で山頂。
◆3日目
【早池峰山】河原坊から小田越経由で山頂を往復。
コース状況/
危険箇所等
◆八甲田山
酸ヶ湯から山頂まで仙人岱の先に若干の残雪あるけど特に危険なし。下山も毛無岱付近の急階段を除いて緩やかに下る。全体的にとても整備の行き届いたトレイル。
◆岩木山
8合目までドライブ、9合目までリフトで標高を稼げる。リフトは乗らずに歩こうと思ってたけどガスが急速に上昇してきたので慌ててリフトに乗りました(言い訳)。急いだけど残念ながら山頂展望はわずかでした。
◆岩手山
馬返しから標高差1400mを登るハードな登山。登りは新道を使い樹林帯の急登を8合目避難小屋まで進む。山頂部は霧が吹き付ける雲の中、視界無いけどコマクサを楽しみながら周回。下山に使った旧道はガレガレの道で慎重になるけど展望が開けて麓が良く見える登山道。なお自衛隊の演習場が近く大きな音がするので注意。
◆八幡平
頂上有料Pよりちょっと下にある無料Pに駐車。山頂までは少しだけ登るけど登山とは言えない。全体的に石畳の歩道が続く観光地。
◆早池峰山
平日は河原坊まで車で入れるので早朝登山可能、この日は長距離ドライブで帰宅するので4時スタート。小田越までの車道登りが地味にキツイ。登山は樹林を越えるとツルツル滑る蛇紋岩のトレイルなので慎重に登り下りする。流石に花の山、ハヤチネウスユキソウほか百花繚乱でなかなか足が進みませんでした。
その他周辺情報1日目は「道の駅いかりがせき」併設の風呂、2日目は「八幡平温泉森乃湯」、3日目
東和IC近くの「道の駅東和」併設の風呂に入った。全てJAF割引有。

写真

【1日目・八甲田山】
晴れを求めて青森まで来ました。山頂が見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【1日目・八甲田山】
晴れを求めて青森まで来ました。山頂が見えている。
1
天気良いうちに早く山頂に着きたいので、半時計周りで周回します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良いうちに早く山頂に着きたいので、半時計周りで周回します。
2
序盤は樹林の登山道。早朝は誰も見なかったので熊鈴持って歩きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は樹林の登山道。早朝は誰も見なかったので熊鈴持って歩きました。
1
南八甲田の山々が見渡せます。良い展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田の山々が見渡せます。良い展望です。
1
地獄湯の沢を通過、硫黄臭がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯の沢を通過、硫黄臭がします。
太陽が昇った。やはり晴れ間はウレシイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が昇った。やはり晴れ間はウレシイ。
1
振り返ると岩木山が美しい。後で行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると岩木山が美しい。後で行きます。
1
仙人岱の木道、先に見えるのは小岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱の木道、先に見えるのは小岳。
仙人岱から大岳の美しい山容。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱から大岳の美しい山容。
1
青空の大岳山頂を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の大岳山頂を目指します。
1
桜沼に映る八甲田山。遠くまで来てよかったと思える景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜沼に映る八甲田山。遠くまで来てよかったと思える景色。
4
残雪はこの程度なので問題なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪はこの程度なので問題なし。
1
麓の仙人岱と、南八甲田の山々の展望。良い景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の仙人岱と、南八甲田の山々の展望。良い景色です。
2
山頂まであと少し。ガスってきたので先を急ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。ガスってきたので先を急ぐ。
八甲田大岳の山頂。百名山1座目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田大岳の山頂。百名山1座目。
5
遠くに岩木山、大展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに岩木山、大展望です。
4
北側は一面の雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は一面の雲海。
1
東側からガスが上がってきた。まだ展望あってよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側からガスが上がってきた。まだ展望あってよかった。
2
北側に下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側に下山開始。
1
鞍部の避難小屋が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の避難小屋が見えた。
2
避難小屋から岩木山と雲海を正面に下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から岩木山と雲海を正面に下山。
2
大岳の山頂を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の山頂を振り返る。
1
開けて展望良い木道を進みます。これだけ天気良いと楽しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けて展望良い木道を進みます。これだけ天気良いと楽しい。
2
大岳の山頂はガスったり晴れたりを繰り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の山頂はガスったり晴れたりを繰り返し。
雪深い場所なので池塘が所々に見られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪深い場所なので池塘が所々に見られました。
1
階段上から下毛無岱を俯瞰。素晴らしい展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段上から下毛無岱を俯瞰。素晴らしい展望です。
1
いっぱいの青空、ここまで来た甲斐がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱいの青空、ここまで来た甲斐がありました。
大岳とはここでお別れ。このあと樹林に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳とはここでお別れ。このあと樹林に入る。
酸ヶ湯温泉が見えた。お疲れさまでした。天気良くて楽しかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉が見えた。お疲れさまでした。天気良くて楽しかった。
1
【1日目・岩木山】
スカイラインで8合目駐車場まで来ました。左の山頂にガスがかかり始めているので、リフトで急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【1日目・岩木山】
スカイラインで8合目駐車場まで来ました。左の山頂にガスがかかり始めているので、リフトで急ぎます。
1
リフトから見ているとガスが急速に上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトから見ているとガスが急速に上がってきた。
1
9合目から登山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目から登山開始。
2
まだ麓は見えているので、ガスが切れるのを期待します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ麓は見えているので、ガスが切れるのを期待します。
登山道は意外と岩々してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は意外と岩々してました。
2
晴れ間も見えているので、先を急ぎましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間も見えているので、先を急ぎましょう。
1
岩木山に登頂。本日2座目の百名山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山に登頂。本日2座目の百名山。
4
西側の麓はギリ見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の麓はギリ見えている。
神社から東側の展望は真っ白。八甲田山からキレイに見えてたのに残念です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社から東側の展望は真っ白。八甲田山からキレイに見えてたのに残念です。
2
ガスは切れそうも無いので下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスは切れそうも無いので下山開始。
リフト乗り場が見えました。往復1時間くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場が見えました。往復1時間くらい。
1
往復券を買ったので下山もリフトで楽をします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復券を買ったので下山もリフトで楽をします。
1
8合目に戻ってきました。展望は少なかったけど晴れているうちに登れたので良しとします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目に戻ってきました。展望は少なかったけど晴れているうちに登れたので良しとします。
8合目から西側の麓側は良く見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目から西側の麓側は良く見渡せます。
2
【2日目・岩手山】
山頂はガスの中だけど雨は降らない予報なので登山開始。この3日間で登る山では最難関、標高差1400mあるのでゆっくり登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目・岩手山】
山頂はガスの中だけど雨は降らない予報なので登山開始。この3日間で登る山では最難関、標高差1400mあるのでゆっくり登る。
2
1時間くらい登って振り返ると、麓が見える天気になってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間くらい登って振り返ると、麓が見える天気になってきた。
1
さらに1時間くらい登って5合目、まだ半分です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに1時間くらい登って5合目、まだ半分です。
1
新道は樹林帯だけど少し開けると、高曇りと雲海の良い展望となりました。この先は残念ながら雲の中に突入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道は樹林帯だけど少し開けると、高曇りと雲海の良い展望となりました。この先は残念ながら雲の中に突入。
2
7合目の旧道との合流地点。きっと展望良い場所だけど真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目の旧道との合流地点。きっと展望良い場所だけど真っ白。
2
ようやく8合目避難小屋。湧き水もあるので休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく8合目避難小屋。湧き水もあるので休憩。
1
雲の中を不動平まで進み、山頂を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中を不動平まで進み、山頂を目指します。
1
山頂お釜の稜線に到達。霧が吹き付けて寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂お釜の稜線に到達。霧が吹き付けて寒い。
2
山頂部まで結構登るようです。先が数十mしかみえない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部まで結構登るようです。先が数十mしかみえない。
岩手山に登頂。お釜を30分程度進みました。百名山3座目。何にも見えないので写真を撮って退散。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山に登頂。お釜を30分程度進みました。百名山3座目。何にも見えないので写真を撮って退散。
3
山頂から先に進み下って行きます(お釜を周回)。途中で神社にも寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から先に進み下って行きます(お釜を周回)。途中で神社にも寄りました。
1
霧が吹き付ける山頂だけど、コマクサが咲いていたのが救い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が吹き付ける山頂だけど、コマクサが咲いていたのが救い。
5
不動平まで戻ってきました。岩手山はこの辺りで唯一の2000m峰なので山頂の雲はなかなか取れないみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平まで戻ってきました。岩手山はこの辺りで唯一の2000m峰なので山頂の雲はなかなか取れないみたい。
8合目の立派な避難小屋まで戻ってた。管理人が常駐してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の立派な避難小屋まで戻ってた。管理人が常駐してました。
7合目から下山は旧道を使います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目から下山は旧道を使います。
上りの新道は樹林帯だったけど、下山の旧道は展望良いトレイルでした。7合目以下は麓が良く見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りの新道は樹林帯だったけど、下山の旧道は展望良いトレイルでした。7合目以下は麓が良く見える。
1
先は盛岡市街、旧道は展望良いけどガレた道なので慎重に下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先は盛岡市街、旧道は展望良いけどガレた道なので慎重に下山。
1合目を通過して麓までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目を通過して麓までもう少し。
麓まで戻ってきました。今日は山頂の雲は取れないようです。下だけでも展望あってよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓まで戻ってきました。今日は山頂の雲は取れないようです。下だけでも展望あってよかった。
【2日目・八幡平】
少し下の無料Pに駐車して登山?開始(観光ですね)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目・八幡平】
少し下の無料Pに駐車して登山?開始(観光ですね)
1
石畳の遊歩道を登っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の遊歩道を登っていく。
鏡沼、雪解時期のドラゴンアイも見てみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡沼、雪解時期のドラゴンアイも見てみたい。
2
青空も見えて天気は良いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も見えて天気は良いです。
1
八幡平の頂上に到着。百名山4座目。横にあるのは展望台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡平の頂上に到着。百名山4座目。横にあるのは展望台。
3
展望台からは雲海が見えました。他方向は遠望なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは雲海が見えました。他方向は遠望なし。
八幡平は沼地も多くあって自然豊かな景色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡平は沼地も多くあって自然豊かな景色でした。
1
遊歩道を1時間くらいで周回して戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道を1時間くらいで周回して戻ってきました。
2
【3日目・早池峰】
河原坊から小田越までの登り道路が地味にキツイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【3日目・早池峰】
河原坊から小田越までの登り道路が地味にキツイ。
1
30分くらい歩いて小田越に到着。天気予報は曇りなので展望は期待してないけど山頂は少し見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分くらい歩いて小田越に到着。天気予報は曇りなので展望は期待してないけど山頂は少し見えている。
1
序盤は樹林を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は樹林を進みます。
至仏山と同じで蛇紋岩の山は森林限界が低い。すぐにツルツル岩の登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山と同じで蛇紋岩の山は森林限界が低い。すぐにツルツル岩の登山道。
1
向かいは薬師岳、思ってたより展望が良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいは薬師岳、思ってたより展望が良い。
2
東側は雲海、日が昇るとガスが上がって来そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は雲海、日が昇るとガスが上がって来そう。
1
行く先の空は薄く青空も見えている。3日間とも雨に降られず良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先の空は薄く青空も見えている。3日間とも雨に降られず良かった。
1
西側は展望が良いです。このあたりから高山植物ゾーン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は展望が良いです。このあたりから高山植物ゾーン。
2
一面の雲海、曇りで展望ないと思っていたのでウレシイ誤算。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の雲海、曇りで展望ないと思っていたのでウレシイ誤算。
2
チングルマは既に綿毛だけど他の花がいっぱい咲いてました。ハヤチネウスユキソウとナンブトラノオは固有種だそうです。以下、花の名前は調べたけど自信ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマは既に綿毛だけど他の花がいっぱい咲いてました。ハヤチネウスユキソウとナンブトラノオは固有種だそうです。以下、花の名前は調べたけど自信ない。
3
ハヤチネウスユキソウ、君に会いたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハヤチネウスユキソウ、君に会いたかった。
8
山頂部はガスったり切れたりしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部はガスったり切れたりしてます。
1
ミヤマアズマギクとウスユキソウのコラボ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギクとウスユキソウのコラボ。
5
前日に少し雨が降ったのかな。露がついて良い感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に少し雨が降ったのかな。露がついて良い感じです。
1
歩いてきた登山道が幻想的に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた登山道が幻想的に見える。
1
西側は展望が良い。麓に歩き始めた河原坊が見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は展望が良い。麓に歩き始めた河原坊が見えている。
1
山頂稜線に出ました。山頂部はガスって薄く見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂稜線に出ました。山頂部はガスって薄く見える。
1
木道が整備されている。山頂までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が整備されている。山頂までもう少し。
1
早池峰山頂に到着。百名山5座目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早池峰山頂に到着。百名山5座目。
2
ガスが切れて東側の雲海が望めた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて東側の雲海が望めた。
2
小田越から登ってきた登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田越から登ってきた登山道。
1
盛岡方面は雲海が広がってました。思ったより天気が好転して山頂展望あってよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盛岡方面は雲海が広がってました。思ったより天気が好転して山頂展望あってよかった。
2
早池峰縦走コースもよく見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早池峰縦走コースもよく見渡せます。
1
今日は帰りの長距離ドライブが待ってるので、早々に山頂から戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は帰りの長距離ドライブが待ってるので、早々に山頂から戻ります。
1
ミヤマオダマキ、紫が象徴的。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ、紫が象徴的。
3
なんだろう。山頂稜線に多かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろう。山頂稜線に多かった。
4
コバイケイソウだよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウだよね。
4
なんとか展望ある中を下山できそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか展望ある中を下山できそう。
1
露がついてキレイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露がついてキレイ。
4
今回はウスユキソウが楽しみの一つでした。いっぱい咲いててよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はウスユキソウが楽しみの一つでした。いっぱい咲いててよかった。
3
ウスユキソウがいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウがいっぱい
2
ハクサンフウロより薄い色だと思ってたらチシマフウロとのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロより薄い色だと思ってたらチシマフウロとのこと
4
NHKの撮影隊が来てました。ちょっとガスってるけど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHKの撮影隊が来てました。ちょっとガスってるけど・・・
1
ツルツル滑る蛇紋岩だけどなんとか降りてきました。木道が見えると小田越も近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツル滑る蛇紋岩だけどなんとか降りてきました。木道が見えると小田越も近い。
2
最後に車道を歩いて河原坊まで戻ってきました。山頂部はガスがかかってきたようです。この後は長距離ドライブで無事帰宅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に車道を歩いて河原坊まで戻ってきました。山頂部はガスがかかってきたようです。この後は長距離ドライブで無事帰宅。
3

感想/記録

今年の海の日連休は梅雨明け前なのでアルプスの天気予報は良くない。期待できそうなのは梅雨前線から遠く離れた北の方なので長距離ドライブになるけど東北北部に行ってきました。3日間の登山は雨に降られることもなく概ね展望の良い登山を楽しめました。八甲田山では素晴らしい展望に恵まれ、岩手山はガスで真っ白だったけど可憐なコマクサに出会い、早池峰では山頂展望も良くハヤチネウスユキソウもたくさん咲いていた。短時間で登った岩木山や八幡平も自然を満喫できた。3日間に詰め込んだ百名山スタンプラリーだったけど、花の綺麗な季節に行くことが出来て、それぞれの山も満足したので長距離を運転して行った甲斐がありました。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 1675
2019/7/20 21:52
 東北遠征、お疲れさまでした。
先日はお疲れさまでした。お世話になりました。
お天気が心配でしたが、今思うと、良しの遠征でしたよね。
skrgitav さんのレコを拝見して、八甲田も岩木山も視野にいれてみようかという気になってきました。いつか休みが取れたら行ってみたいです。
岩手山、外輪を周ってなかったのでもう1回行ったって言いましたっけ(笑)
それにしても自衛隊の音だとはびっくりでした。本当に噴火したと思いましたので。
無事にお家に帰ることができたんですね。安心しました。また見かけましたら声をかけてくださいませ。
登録日: 2011/10/14
投稿数: 207
2019/7/21 2:25
 Re: 東北遠征、お疲れさまでした。
hapiraさん
長距離ドライブも含めてお疲れさまでした。北東北は遠かったけど、梅雨を避けて来た甲斐がありましたね。そういえば6合目で会話した御夫婦は翌日に早池峰で会いました。やはりこの時期の早池峰は人気なんですね。
岩手山の麓で「自衛隊演習林 立入禁止」の看板を見てたので、山頂直下でドーンと音がした時は、すぐに演習と思いました。心配そうに声を掛けられたので、お役に立てて良かったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ