また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1982725 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

穂高岳周回

日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
14分
合計
3時間50分
S鍋平駐車場20:0920:33新穂高登山指導センター20:4420:46中崎山荘 奥飛騨の湯21:02小鍋谷ゲート21:30穂高平小屋22:04白出沢出合22:0522:54重太郎橋22:5523:06白出大滝23:0723:59宿泊地G
日帰り
山行
12時間26分
休憩
1時間28分
合計
13時間54分
01:48穂高岳山荘04:13穂高岳04:24南稜の頭05:45紀美子平06:14前穂高岳06:2406:51紀美子平08:02南稜の頭08:0308:10穂高岳08:1608:44馬の背09:08ロバの耳09:1509:21ジャンダルム09:5610:58天狗のコル11:0311:51天狗岩11:5512:10逆層スラブ12:28間ノ岳12:2912:49赤岩岳12:5613:16P113:1713:29西穂高岳13:3413:56チャンピオンピーク4峰13:5914:10ピラミッドピーク14:1114:29西穂独標14:3014:50西穂丸山14:58西穂山荘14:5915:24旧ボッカ道分岐15:42西穂高口(千石平)
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ヘルメット

写真

鍋平駐車場を20時スタート、指導センターに届けを提出。
2019年08月17日 20:44撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋平駐車場を20時スタート、指導センターに届けを提出。
白出沢をひたすら登る、マークはたくさんあって、分かりやすい。
昼間より涼しくていいかも🎵
2019年08月18日 00:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢をひたすら登る、マークはたくさんあって、分かりやすい。
昼間より涼しくていいかも🎵
2時前に穂高岳山荘到着、夜食(笑)食べて水を1リットル補給(500ml100円)
宿泊の方に「早い出発ですね」と声を掛けられた(^_^ゞ
2019年08月18日 01:58撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時前に穂高岳山荘到着、夜食(笑)食べて水を1リットル補給(500ml100円)
宿泊の方に「早い出発ですね」と声を掛けられた(^_^ゞ
奥穂高岳登頂しました✨
もちろん誰もいない( ´艸`)🎶
真っ暗な吊尾根は怖いので、4時までここで寝る。
2019年08月18日 02:54撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳登頂しました✨
もちろん誰もいない( ´艸`)🎶
真っ暗な吊尾根は怖いので、4時までここで寝る。
前穂高岳に向かう途中でご来光🌄
2019年08月18日 05:08撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳に向かう途中でご来光🌄
奥穂高岳が赤く染まる
2019年08月18日 05:11撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳が赤く染まる
前穂高岳登頂しました✨⛰️✨
三角点探してうろうろしてたら標識の前にあったf(^_^;
2019年08月18日 06:17撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳登頂しました✨⛰️✨
三角点探してうろうろしてたら標識の前にあったf(^_^;
奥穂高岳の存在感がすごい拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す奥穂高岳の存在感がすごい
2
常念岳からの稜線はきれいだな✨
とりあえず奥穂高岳に戻ろ🎵
2019年08月18日 06:21撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳からの稜線はきれいだな✨
とりあえず奥穂高岳に戻ろ🎵
トウヤクリンドウ咲いてた
2019年08月18日 07:14撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ咲いてた
最低コルまで戻って来ました。
2019年08月18日 07:15撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低コルまで戻って来ました。
奥穂高岳が目の前に
2019年08月18日 07:39撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳が目の前に
ジャンダルムがぽっこり
2019年08月18日 08:03撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムがぽっこり
槍ヶ岳が吸い込まれそうな青空
2019年08月18日 08:20撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が吸い込まれそうな青空
さぁ、行きますよ❗
集中集中
2019年08月18日 08:25撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、行きますよ❗
集中集中
めちゃ切り立ってます(@[email protected])
しかも浮き石だらけ(>_<)
2019年08月18日 09:04撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃ切り立ってます(@[email protected])
しかも浮き石だらけ(>_<)
ジャンダルム登頂✨
2019年08月18日 09:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム登頂✨
1
そういえば中4日でこの山域だった(笑)
見る角度で雰囲気変わるね。
2019年08月18日 09:48撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば中4日でこの山域だった(笑)
見る角度で雰囲気変わるね。
西穂高岳大きい、ラスボス感が…(笑)
2019年08月18日 10:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳大きい、ラスボス感が…(笑)
雷鳥みっけ
2019年08月18日 10:22撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥みっけ
連れと天狗岳手前で会う。
久しぶりに会ったんだけど、元気そう。
ってかこのルート上に元気じゃないヤツはおらんか…(笑)
2019年08月18日 11:03撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連れと天狗岳手前で会う。
久しぶりに会ったんだけど、元気そう。
ってかこのルート上に元気じゃないヤツはおらんか…(笑)
1
西穂高岳登頂、どんだけアップダウンあんの?(涙)
2019年08月18日 13:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳登頂、どんだけアップダウンあんの?(涙)
1
三等三角点「前穂高」タッチ✋
2019年08月18日 13:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「前穂高」タッチ✋
西穂山荘でラーメン食べたいけど、それよりも帰りたーい(>_<)
2019年08月18日 14:58撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘でラーメン食べたいけど、それよりも帰りたーい(>_<)
ボッカ道で下ろうかな?なんて考えてたけど、迷わず屈辱のロープウェイ(^^;
2019年08月18日 15:51撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボッカ道で下ろうかな?なんて考えてたけど、迷わず屈辱のロープウェイ(^^;

感想/記録






去年大キレットを渡った後に行くはずだったコース、奥穂→前穂→西穂を日帰りで👍✨
途中で待ち受ける奥穂→西穂の尾根は、国内屈指の難ルートと言われているだけに緊張しました。
何がヤバいって浮き石だらけで、足を乗せるにも手を伸ばすにも「大丈夫かな?」って確認する必要があって、精神的にしんどい。
その上、果てしなく連続するアップダウンに大腿四頭筋も悲鳴、西穂いつになったら出て来んねん⤵️と、毒づく(笑)
唯一の励みは、西穂側から秋が向かって来てるって事かな?
久しぶりに会ったけど元気そうで、バカ話して楽しかった(о´∀`о)⤴️
最後はボッカ道で下ろうかな?なんて考えてたけど、迷わず屈辱のロープウェイ使っちゃった(^_^ゞ
しばらく行きたくないと思えるルートでした。
訪問者数:552人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ