また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2023239 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

ゲキ混み燕〜美味しい大天井(荘)〜ガスガス常念 

日程 2019年09月15日(日) 〜 2019年09月16日(月)
メンバー
天候1日目 晴れ〜ガス
2日目 濃霧(霧雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
穂高神社駐車場に1:30頃到着。ほぼ満車でやっと駐車
帰りは一の沢登山口からタクシー(¥4800)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間8分
休憩
1時間21分
合計
10時間29分
S中房温泉登山口08:1208:41第1ベンチ09:09第2ベンチ09:1009:41第3ベンチ09:4410:20富士見ベンチ10:2811:18合戦小屋11:1911:35合戦山(合戦沢ノ頭)11:3612:03ベンチ12:0812:16燕山荘12:1712:28いるか岩12:2912:44めがね岩12:56燕岳13:0113:10めがね岩13:23いるか岩13:2513:45燕山荘13:5014:29蛙岩14:3014:47大下りの頭14:4916:27小林喜作レリーフ16:2816:36槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐16:3717:05大天荘17:3018:17大天井岳18:3518:41大天荘
2日目
山行
8時間15分
休憩
49分
合計
9時間4分
大天荘05:2206:20東天井岳08:07常念小屋09:22三股への分岐点09:2309:38常念岳09:4609:52三股への分岐点09:5310:40常念小屋11:0411:49最終水場11:5412:44笠原沢13:05烏帽子沢13:0613:29王滝ベンチ13:3814:16山ノ神14:26一ノ沢登山口14:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・大天井〜常念は、ハイマツ漕ぎのような箇所あり
・一ノ沢登山道は、水が流れている箇所や渡渉が多数
その他周辺情報しゃくなげの湯 700円

写真

燕岳の東側 
谷が深くてきれい。
2019年09月15日 12:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳の東側 
谷が深くてきれい。
燕らしい風景
2019年09月15日 12:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕らしい風景
▲ぅ襯岩の向こうに燕山荘
2019年09月15日 12:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
▲ぅ襯岩の向こうに燕山荘
1
N弌’髻\
2019年09月15日 12:54撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
N弌’髻\
1
い瓩ね岩 
ちょっと怖い
2019年09月15日 12:59撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
い瓩ね岩 
ちょっと怖い
頂上も大賑わい
2019年09月15日 13:08撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も大賑わい
1
雲海 八ヶ岳も見える。
2019年09月15日 13:14撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海 八ヶ岳も見える。
1
鷲羽岳?水晶岳?行ったことのない山はよくわかりませんね。いつか登ってみたいなぁ。
2019年09月15日 13:20撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳?水晶岳?行ったことのない山はよくわかりませんね。いつか登ってみたいなぁ。
1
テント場もいっぱい。常念からの縦走者が、ここに張れないから合戦小屋まで下りると言っていました。
2019年09月15日 13:46撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場もいっぱい。常念からの縦走者が、ここに張れないから合戦小屋まで下りると言っていました。
3
雲を抱く燕岳
2019年09月15日 13:46撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲を抱く燕岳
2
素敵過ぎて何枚も撮ってしまう。
2019年09月15日 13:49撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵過ぎて何枚も撮ってしまう。
1
これから歩く大天井岳への道
奥には槍ヶ岳
2019年09月15日 14:21撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く大天井岳への道
奥には槍ヶ岳
1
名前は知らないけれどよく見る植物。紅葉始まってます。
2019年09月15日 14:35撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は知らないけれどよく見る植物。紅葉始まってます。
分岐 大天荘も近いはず。
大下りの後は小さなアップダウンを繰り返しここまで登って来た。大下りノ頭あたりからずっとガスで、何も見えず。泣
2019年09月15日 16:46撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐 大天荘も近いはず。
大下りの後は小さなアップダウンを繰り返しここまで登って来た。大下りノ頭あたりからずっとガスで、何も見えず。泣
大天荘にやっと到着。分岐からがきつかった。
2019年09月15日 17:21撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘にやっと到着。分岐からがきつかった。
雲海に浮かぶ燕岳 神々しい!! 
2019年09月15日 17:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ燕岳 神々しい!! 
5
奥は鹿島槍・五竜・唐松?白馬だと言っていた人もいたけど・・
2019年09月15日 17:47撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は鹿島槍・五竜・唐松?白馬だと言っていた人もいたけど・・
2
大下りの先が雲に呑まれています。あの雲の中を歩いて来たんだ。
2019年09月15日 17:51撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りの先が雲に呑まれています。あの雲の中を歩いて来たんだ。
5
左奥には剣・立山
2019年09月15日 17:48撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥には剣・立山
2
影大天井
2019年09月15日 17:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影大天井
2
東鎌尾根にかかる雲が滝雲のようです。
2019年09月15日 18:18撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根にかかる雲が滝雲のようです。
1
夕食前に大天井岳へ
2019年09月15日 18:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食前に大天井岳へ
2
8月に歩いた立山。 次回は雪の時期に行ってみたいです。
2019年09月15日 18:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月に歩いた立山。 次回は雪の時期に行ってみたいです。
1
夕暮れ劇場 黒部源流方面
2019年09月15日 18:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ劇場 黒部源流方面
1
さて、そろそろ帰りましょう。
2019年09月15日 18:34撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、そろそろ帰りましょう。
2
どれも山小屋とは思えない美味しさ!ご飯汁物は器を持って行くとスタッフの方がよそってくれます。
2019年09月15日 19:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれも山小屋とは思えない美味しさ!ご飯汁物は器を持って行くとスタッフの方がよそってくれます。
6
朝食にはオレンジジュースも。
2019年09月16日 04:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食にはオレンジジュースも。
4
2日目は日の出前に出発
10分後には雷鳥のつがいを発見
2019年09月16日 05:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は日の出前に出発
10分後には雷鳥のつがいを発見
ホシガラスの食事あとがそこかしこに。
2019年09月16日 05:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスの食事あとがそこかしこに。
1
穂高連峰
ずーっとガスガスの中を歩いて、横通岳の肩で一瞬晴れた!
2019年09月16日 07:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰
ずーっとガスガスの中を歩いて、横通岳の肩で一瞬晴れた!
2
大キレット。北穂高小屋も見えました。
2019年09月16日 07:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット。北穂高小屋も見えました。
1
歩いてきた道も一瞬見えた。
2019年09月16日 07:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道も一瞬見えた。
1
常念乗越からの槍 左手前の赤い屋根はヒュッテ西岳?
2019年09月16日 08:15撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念乗越からの槍 左手前の赤い屋根はヒュッテ西岳?
2

感想/記録

連休は北岳・間ノ岳か鳳凰三山、と考えていましたがヤマテンを見て急遽こちらへ。
さすが大人気の山、駐車場は深夜からいっぱい。登山道も渋滞箇所多数。
初日はお天気に恵まれ燕岳らしい姿を見ることができましたが、2日目はガス&霧雨でほぼ何も見えず。霧雨・視界数メートルでの常念岳ピストンはほぼ修行。泣
一の沢への下山とマイカーまでのタクシーは、山岳会の素敵女子3人に便乗させていただき、楽しくお得に駐車場まで戻ることができました。お世話になりました。

*ヤマレコアプリで写真を沢山撮りましたが、保存の操作ミスのようでスマホの写真が数枚に。ミラーレスで撮った晴れ間の風景写真のみとなってしまいました。
*大天荘の食事の美味しさとスタッフの感じ良さが素晴らしい!是非またお世話になりたいです。
訪問者数:388人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ