また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2055272 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

新穂高→双六岳 テント泊

日程 2019年10月06日(日) 〜 2019年10月07日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候10月6日曇り・晴れ10月7日曇り・雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間20分
休憩
1時間36分
合計
7時間56分
S新穂高温泉無料駐車場05:1405:22新穂高温泉バス停05:2505:27新穂高登山指導センター05:2805:38登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)05:4306:01お助け風穴06:16中崎橋06:1706:28笠新道登山口06:2906:40わさび平小屋06:5207:12小池新道入口07:1508:00秩父沢出合08:0708:47チボ岩09:04イタドリが原09:29シシウドヶ原09:3310:17鏡池10:3210:34鏡平山荘11:0711:53弓折乗越11:5912:16花見平12:1912:36くろゆりベンチ12:3813:06双六池13:10双六小屋
2日目
山行
7時間18分
休憩
37分
合計
7時間55分
双六小屋06:0206:15双六岳巻道分岐06:1606:20双六岳中道分岐06:53双六岳06:5509:05大ノマ乗越10:38秩父沢出合12:22わさび平小屋12:5013:02笠新道登山口13:12中崎橋13:25お助け風穴13:2613:41登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:4513:50新穂高温泉駅13:56新穂高温泉バス停13:5713:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
無し

写真

ここから登山道
2019年10月06日 07:12撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道
橋はかかってます
2019年10月06日 08:08撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋はかかってます
Nさん訳あってさようなら
2019年10月06日 09:12撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nさん訳あってさようなら
鏡平までは紅葉とガスのコラボ
2019年10月06日 10:04撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平までは紅葉とガスのコラボ
鏡平まであと5分 嬉しい😆
2019年10月06日 10:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平まであと5分 嬉しい😆
紅葉とコラボ
2019年10月06日 10:45撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉とコラボ
1
鏡にもガスが…
2019年10月06日 10:52撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡にもガスが…
イラスト地図
2019年10月06日 11:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イラスト地図
イラスト地図
2019年10月06日 11:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イラスト地図
ちょい晴れ間も
2019年10月06日 11:35撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい晴れ間も
1
上空が晴れてきた
2019年10月06日 12:27撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空が晴れてきた
弓折分岐
2019年10月06日 12:31撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折分岐
そして稜線は絶景
2019年10月06日 12:39撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして稜線は絶景
1
奥には鷲羽岳
2019年10月06日 12:40撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には鷲羽岳
広い稜線を進む
2019年10月06日 12:48撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い稜線を進む
はい松帯には雷鳥もいました
2019年10月06日 13:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい松帯には雷鳥もいました
鷲羽岳が大きく見えてくる
2019年10月06日 13:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳が大きく見えてくる
1
紅葉もいいね
2019年10月06日 13:27撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もいいね
双六小屋前から
いい感じのふたりを写真撮らせていただきました
2019年10月06日 14:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋前から
いい感じのふたりを写真撮らせていただきました
1
小屋のカレー
2019年10月06日 14:41撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のカレー
マイテント
2019年10月06日 14:58撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイテント
ヘリの荷下ろし
2019年10月06日 16:34撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリの荷下ろし
タッチダウン
2019年10月06日 16:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タッチダウン
ベーコンとズッキーニ
2019年10月06日 17:21撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベーコンとズッキーニ
ジェノベーゼ
2019年10月06日 18:12撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジェノベーゼ
撮るものないのでジャンプ
2019年10月07日 07:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮るものないのでジャンプ
1
頂上にて
2019年10月07日 07:33撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にて
3
帰りもはい松帯で雷鳥
2019年10月07日 09:35撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもはい松帯で雷鳥
なかなか逃げません
2019年10月07日 09:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか逃げません
わさび平の野菜
2019年10月07日 12:55撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平の野菜
ラーメン
2019年10月07日 12:57撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン
1
ようやくロープウェイ
2019年10月07日 14:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくロープウェイ
新穂高到着
2019年10月07日 14:28撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高到着

感想/記録

1泊2日双六岳のテント泊

テント場までコースタイム7時間を越えるロングコース、朝早くからの登りだしをしなければならないため、前日仕事終わってからすぐ自宅を発ち新穂高の駐車場で車中泊、早朝5時登山スタート。
なにせ重い荷物なのでゆっくり登りました。
ひたすら登り鏡平まで何とか到着、期待の絶景はガスのなかでしたが上空が晴れて来はじめました、さらに弓折分岐まで来ると稜線の反対側は晴れて双六岳や鷲羽岳まで望めました。
当日は下山者が多く、双六のテント場は15張り程度山小屋に近い平らな砂地にテントを張ることができました。
本日はここで行動終了、双六小屋でまずは昼食をとりお昼寝タイム
お昼寝終了後つまみで一杯しながら夕食。
夜は風も強く夜は外に出てみると激寒、テントの中も寒く深く寝ることができませんでした😞
翌朝は朝からガスガスの強風ながら双六岳だけ登頂
天気も下り坂とのことでさっさと帰りました。

今回の山行出の収穫は高山病対策としてゆっくり標高を上げながら2600mまできたため頭痛が出ませんでした。短時間で2500m以上の標高はいつも高山病で頭痛が出るのでゆったりしたペースで体が順応できたと思われます。
また車中泊したため、登山口の標高も高いためあわせて体への負担を軽減できたのだと思います。
訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ