また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2275078 全員に公開 ハイキング 霧島・開聞岳

霧島山(高千穂峰&韓国岳) 〜天孫降臨〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
◆車
・高千穂河原ではビジターセンター駐車場を利用(有料500円)
・韓国岳へは大浪池登山口前に駐車
 ※駐車スペースが少なく、路駐も容認されている!?


◆飛行機
SKY308便 鹿児島17:20 → 羽田19:00
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道上に危険個所は特にありません。高千穂峰は砂地で足をとられたので、ストックがあればよかったかもしれません。韓国岳はとにかく階段が延々と続きました。

※大浪池のマンサク
例年3月下旬〜4月上旬が見頃のようです。今年は当たり年だ、と言っていた登山客もいました。

※霧島山一帯は、噴火活動の影響で立ち入りが規制されているため、今後の情報に気を付けてください。
その他周辺情報◆黒豚の館
http://www.krp1.com/restaurant.html
・霧島高原の黒豚が使われている。


◆高千穂河原ビジターセンター
http://www4.synapse.ne.jp/visitor/
・開館時間:9:00-17:00
・駐車場:500円
・トイレあり。駐車場で一晩お世話になりました。


◆新湯温泉 (霧島新燃荘)
http://www.minkoku.com/yado/top.php?yado_id=84
・硫黄の香りが強めの温泉。風情あり。
・立ち寄り入浴600円
・備え付けのシャンプー等はあるが洗い場は2ヶ所。ドライヤーなし。
・内湯は熱く、混浴の露天は適温。(個人差アリ)


◆霧島神宮
http://www.kirishimajingu.or.jp/contents/keidai.html
・ニニギノミコト(瓊瓊杵尊)を祀っている。
・高千穂峰もそうだが、霧島には古事記にゆかりのある場所が点在。


◆勘場蒲鉾店
https://www.kanba.co.jp/
・直営工場からの詰め合わせ品を販売。
・揚げ立ての販売はなかったが、「さつま揚げは揚げたら一回冷やすものだし、冷たいままでもおいしく食べられますよ」とのこと。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

【2020.3.22】
さて、霧島にやってきまして、黒豚!

「黒豚の館」にて、黒豚しゃぶカツカレー。しゃぶしゃぶ用の肉を巻いて揚げたとんかつ。おぼろ豆腐付きでした♪
2020年03月22日 19:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2020.3.22】
さて、霧島にやってきまして、黒豚!

「黒豚の館」にて、黒豚しゃぶカツカレー。しゃぶしゃぶ用の肉を巻いて揚げたとんかつ。おぼろ豆腐付きでした♪
1
【2020.3.23】
星空の高千穂河原で仮眠後、出発!
2020年03月23日 04:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2020.3.23】
星空の高千穂河原で仮眠後、出発!
4:57 しばらくは自然研究路。石畳&石段で整備。
2020年03月23日 04:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:57 しばらくは自然研究路。石畳&石段で整備。
展望台なるところ。視界は真っ暗。
2020年03月23日 05:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台なるところ。視界は真っ暗。
5:15 分岐
高千穂峰へ!
2020年03月23日 05:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:15 分岐
高千穂峰へ!
しばらくは地味に登り続けるものの、
2020年03月23日 05:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは地味に登り続けるものの、
5:28
この辺り、砂地でやけに足をとられた…。
2020年03月23日 05:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:28
この辺り、砂地でやけに足をとられた…。
少しでも固そうな場所を登る。
2020年03月23日 05:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しでも固そうな場所を登る。
5:38 だんだん山容を認識。
2020年03月23日 05:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:38 だんだん山容を認識。
フラッシュで気づいたけど、赤肌の岩らしい。
2020年03月23日 05:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フラッシュで気づいたけど、赤肌の岩らしい。
1
5:52
今はまず左側のピークを目指す。右奥が高千穂峰。
2020年03月23日 05:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:52
今はまず左側のピークを目指す。右奥が高千穂峰。
振り返る。街の明かりや、駐車場の自販機も目立つ。風が強く、雲海はそれほどない。
2020年03月23日 05:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。街の明かりや、駐車場の自販機も目立つ。風が強く、雲海はそれほどない。
1
韓国岳方面も、まだ眠っている。
2020年03月23日 05:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳方面も、まだ眠っている。
東の空は色づいてきた。
2020年03月23日 05:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空は色づいてきた。
1
5:55 御鉢の回廊。(馬の背)
2020年03月23日 05:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:55 御鉢の回廊。(馬の背)
2
御鉢は深い。
2020年03月23日 05:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鉢は深い。
高千穂峰へ。(でもその前に、いったん下る…。)
2020年03月23日 06:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂峰へ。(でもその前に、いったん下る…。)
6:08 霧島神宮元宮。
788年の噴火で焼失したそうな…。
2020年03月23日 06:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:08 霧島神宮元宮。
788年の噴火で焼失したそうな…。
6:11 あと430m。御来光に間に合うか!?
2020年03月23日 06:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:11 あと430m。御来光に間に合うか!?
6:18 あと180m…。
2020年03月23日 06:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:18 あと180m…。
6:23 高千穂峰

天孫降臨の地か
2020年03月23日 06:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:23 高千穂峰

天孫降臨の地か
御来光は雲の中…。これはこれでよかった。
2020年03月23日 06:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光は雲の中…。これはこれでよかった。
1
霧島東神宮へと続く道。
2020年03月23日 06:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧島東神宮へと続く道。
6:30 びっくり。高千穂峰で儀式をしたら、突然陽が差した!
2020年03月23日 06:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30 びっくり。高千穂峰で儀式をしたら、突然陽が差した!
2
6:32 あらためまして、登頂!
2020年03月23日 06:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:32 あらためまして、登頂!
1
新燃岳は、まだ静か…。
2020年03月23日 06:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新燃岳は、まだ静か…。
2
南側。雲海の中から頭だけ出しているのは高隅山。先ほどすれ違った登山客いわく、とてもイイ山だそうで。
2020年03月23日 06:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側。雲海の中から頭だけ出しているのは高隅山。先ほどすれ違った登山客いわく、とてもイイ山だそうで。
避難小屋を覗く。
2020年03月23日 06:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を覗く。
往年の名残かと思ったが、カレンダーは2020年のもの。きちんと手入れされているのだろう。小屋番さんを「峰守」と名乗っていた。せっかくなので、コーヒーを淹れる。休憩料500円。
2020年03月23日 06:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往年の名残かと思ったが、カレンダーは2020年のもの。きちんと手入れされているのだろう。小屋番さんを「峰守」と名乗っていた。せっかくなので、コーヒーを淹れる。休憩料500円。
御来光と乾杯!
2020年03月23日 06:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光と乾杯!
2
携帯トイレブースあり。
2020年03月23日 06:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレブースあり。
天の逆鉾も天高く伸びる。それではまたいつか!
2020年03月23日 06:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の逆鉾も天高く伸びる。それではまたいつか!
1
6:55 さて、下る。
2020年03月23日 06:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:55 さて、下る。
6:59 下りはけっこう滑りやすい。
2020年03月23日 06:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:59 下りはけっこう滑りやすい。
再び、御鉢の回廊。
2020年03月23日 07:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、御鉢の回廊。
この色、九州の山のイメージ。
2020年03月23日 07:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この色、九州の山のイメージ。
振り返れば、陽は昇り続ける。
2020年03月23日 07:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、陽は昇り続ける。
7:20 赤肌の岩の下り。

登ってきているトレイルランナーは、本日すでに4往復目。2時に走り始め、8〜10往復が目標らしい。砂地もいいトレーニングになるとかで、ただただ敬服…。
2020年03月23日 07:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20 赤肌の岩の下り。

登ってきているトレイルランナーは、本日すでに4往復目。2時に走り始め、8〜10往復が目標らしい。砂地もいいトレーニングになるとかで、ただただ敬服…。
がんばれー!
2020年03月23日 07:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばれー!
ひこうきぐも!
2020年03月23日 07:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひこうきぐも!
7:36 今度は修験者さん。
御鉢に眠る神様に願掛けしたら、願いが叶ったそうで、本日は御礼参りをしにきたとのこと。
2020年03月23日 07:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:36 今度は修験者さん。
御鉢に眠る神様に願掛けしたら、願いが叶ったそうで、本日は御礼参りをしにきたとのこと。
腰にぶら下げているのは法螺貝。本日は霧島東神宮からも宮司さんが登ってくるそうで、山頂で鳴らす予定、とのこと。伝統の儀式かな。
2020年03月23日 07:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰にぶら下げているのは法螺貝。本日は霧島東神宮からも宮司さんが登ってくるそうで、山頂で鳴らす予定、とのこと。伝統の儀式かな。
明るくなってから分かるのは、けっこう標識やペンキが付いていたこと。
2020年03月23日 07:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってから分かるのは、けっこう標識やペンキが付いていたこと。
これが先ほど足をとられた砂地か…。下りはらくちん。
2020年03月23日 07:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが先ほど足をとられた砂地か…。下りはらくちん。
昨日開聞岳山頂でご一緒した登山客に再会。道の駅に宿泊したら、未明は霧がかかり、出発を遅らせたとのこと。霧島の恩恵を受けましたね〜、と。
2020年03月23日 07:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日開聞岳山頂でご一緒した登山客に再会。道の駅に宿泊したら、未明は霧がかかり、出発を遅らせたとのこと。霧島の恩恵を受けましたね〜、と。
7:56 分岐
未明は左から登ってきたので、ここは右へ。
2020年03月23日 07:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:56 分岐
未明は左から登ってきたので、ここは右へ。
8:04 霧島神社古宮
こちらは1235年の噴火で焼失し、今は小さな斎場が祀られているのみ。
2020年03月23日 08:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:04 霧島神社古宮
こちらは1235年の噴火で焼失し、今は小さな斎場が祀られているのみ。
参拝直前に、また陽が差す!
2020年03月23日 08:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参拝直前に、また陽が差す!
8:10 駐車場に戻り、一休み。先ほどのトレイルランナーとも再会し、彼は5往復目へ突入していた。

さて、ここから車で移動。
2020年03月23日 08:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 駐車場に戻り、一休み。先ほどのトレイルランナーとも再会し、彼は5往復目へ突入していた。

さて、ここから車で移動。
9:07 大浪池登山口
駐車場にギリギリ駐車できたが、この後来た人たちは、みなさん路駐の模様。
2020年03月23日 09:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:07 大浪池登山口
駐車場にギリギリ駐車できたが、この後来た人たちは、みなさん路駐の模様。
登山口。こちらも石畳&石段で整備されている。
2020年03月23日 09:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。こちらも石畳&石段で整備されている。
天気が良ければ、明るい森。
2020年03月23日 09:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ、明るい森。
陽の光が強くなり、
2020年03月23日 09:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽の光が強くなり、
9:34 大浪池。
2020年03月23日 09:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:34 大浪池。
9:35 西回りルートへ
2020年03月23日 09:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:35 西回りルートへ
明るい道。
2020年03月23日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい道。
この黄色、なんとマンサク!
2020年03月23日 09:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この黄色、なんとマンサク!
6
1本の枝に、ちょこっとしか花をつけないイメージだったのに、こうも咲き乱れるとは!
2020年03月23日 09:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1本の枝に、ちょこっとしか花をつけないイメージだったのに、こうも咲き乱れるとは!
3
角度を変えての大浪池!
2020年03月23日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度を変えての大浪池!
1
韓国岳も雄大!
2020年03月23日 09:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳も雄大!
リンドウ系
2020年03月23日 09:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ系
1
ほぼ平坦だったけど、最後に少々下り、
2020年03月23日 10:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ平坦だったけど、最後に少々下り、
10:06 えびの方面からの分岐を通過し、
2020年03月23日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:06 えびの方面からの分岐を通過し、
10:09 韓国岳分岐
2020年03月23日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 韓国岳分岐
このあと、ひたすら階段道。
2020年03月23日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、ひたすら階段道。
天国への階段!?
2020年03月23日 10:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国への階段!?
10:31 ちょっと岩場で中休み?
2020年03月23日 10:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:31 ちょっと岩場で中休み?
10:36 再び延々と階段道。
2020年03月23日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:36 再び延々と階段道。
振り返れば、よく登ってきたなぁ(階段を!!)。
2020年03月23日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、よく登ってきたなぁ(階段を!!)。
そして、まだまだ階段。
2020年03月23日 10:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、まだまだ階段。
こちらの二人組は、これから高千穂峰へ行くそうで。百名山巡礼の方かなぁ。
2020年03月23日 10:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの二人組は、これから高千穂峰へ行くそうで。百名山巡礼の方かなぁ。
いよいよ山頂!?
2020年03月23日 10:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂!?
10:52 山頂!
2020年03月23日 10:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52 山頂!
3
「撮ってあげるわ」と声をかけていただくのは、正直嬉しい。地元の方でした。
2020年03月23日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「撮ってあげるわ」と声をかけていただくのは、正直嬉しい。地元の方でした。
7
韓国岳東北側の御鉢。噴火だらけだ。
2020年03月23日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳東北側の御鉢。噴火だらけだ。
1
10:58 高千穂峰に、手前が新燃岳。

早朝、眠っていた新燃岳も、活動再開!?
2020年03月23日 10:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:58 高千穂峰に、手前が新燃岳。

早朝、眠っていた新燃岳も、活動再開!?
1
この縦走路、いつかは歩いてみたいなぁ。。。
2020年03月23日 10:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この縦走路、いつかは歩いてみたいなぁ。。。
場所を変えての休憩中、再び撮影は? と地元の方が声をかけてくださった。
2020年03月23日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所を変えての休憩中、再び撮影は? と地元の方が声をかけてくださった。
顔を出さないほうが自然体? モデルは言われるがままに。
2020年03月23日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を出さないほうが自然体? モデルは言われるがままに。
2
ポカポカ陽気にひんやりとした風。はるさめ日和。
2020年03月23日 11:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカポカ陽気にひんやりとした風。はるさめ日和。
雲の中から顔を出すのは、正面が桜島、左奥が高隅山。手前の大浪池は本当にキラキラ。
2020年03月23日 11:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中から顔を出すのは、正面が桜島、左奥が高隅山。手前の大浪池は本当にキラキラ。
桜島にズームアップ。噴煙は止まらない…。
2020年03月23日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜島にズームアップ。噴煙は止まらない…。
1
再び、新燃岳もズームアップ。これ以上の噴火がないことを祈って…。
2020年03月23日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、新燃岳もズームアップ。これ以上の噴火がないことを祈って…。
1
11:24 さぁ、下山!
の前に振り返る。撮影してくださった地元の登山客の方々も、のんびり休憩していた。
2020年03月23日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:24 さぁ、下山!
の前に振り返る。撮影してくださった地元の登山客の方々も、のんびり休憩していた。
11:28 わかっちゃいたけど、階段激下り。
2020年03月23日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28 わかっちゃいたけど、階段激下り。
ただただ下る。
2020年03月23日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただただ下る。
避難小屋は賑わっていた。
2020年03月23日 11:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は賑わっていた。
12:04 東回りコース
2020年03月23日 12:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:04 東回りコース
こちらの角度から大浪池!
2020年03月23日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの角度から大浪池!
1
これは…。
2020年03月23日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは…。
やっぱり、マンサク。
2020年03月23日 12:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、マンサク。
1
こちらの登山客さんの左手には、自撮り棒以上のカメラが…。手元のスマホで、連続撮影をコントロールしていた。
2020年03月23日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの登山客さんの左手には、自撮り棒以上のカメラが…。手元のスマホで、連続撮影をコントロールしていた。
もう、いたるところで、
2020年03月23日 12:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、いたるところで、
2
今年はマンサクのあたり年!?
2020年03月23日 12:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はマンサクのあたり年!?
2
見下ろすマンサク。
2020年03月23日 12:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすマンサク。
2
これだけを目当てに登ってくる方も多数いた。
2020年03月23日 12:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけを目当てに登ってくる方も多数いた。
1
ごぶさた!
2020年03月23日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごぶさた!
12:45 大浪池分岐に戻る。
2020年03月23日 12:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45 大浪池分岐に戻る。
最後に見納め!
2020年03月23日 12:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に見納め!
1
12:57 再び石畳。
2020年03月23日 12:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57 再び石畳。
13:09 登山口
路駐するならお行儀よく!? でもこの天気なら仕方ない!?
2020年03月23日 13:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09 登山口
路駐するならお行儀よく!? でもこの天気なら仕方ない!?
新湯温泉

「ザ・温泉」的な温泉。硫黄の香りも強く、身体に残り、ポカポカ感も夜まで続いた。
2020年03月23日 14:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新湯温泉

「ザ・温泉」的な温泉。硫黄の香りも強く、身体に残り、ポカポカ感も夜まで続いた。
霧島神宮に立ち寄り、
2020年03月23日 14:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧島神宮に立ち寄り、
山で出会った方に聞いた、おススメのさつま揚げは? を頼りにたどり着いたのが「勘場蒲鉾店」。

ただこちらはバラ売りがなく、工場直送のもののみを販売。ひとまずお土産用を購入。(と言いながら、空腹もありその場でも食べる。おいしい。)

ちなみに帰宅後、おでんに入れたら、フワフワに。に。真空パックのペチャンコなさつま揚げとはわけが違うね!
2020年03月23日 15:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山で出会った方に聞いた、おススメのさつま揚げは? を頼りにたどり着いたのが「勘場蒲鉾店」。

ただこちらはバラ売りがなく、工場直送のもののみを販売。ひとまずお土産用を購入。(と言いながら、空腹もありその場でも食べる。おいしい。)

ちなみに帰宅後、おでんに入れたら、フワフワに。に。真空パックのペチャンコなさつま揚げとはわけが違うね!
お店を出てから気づいた。「つけあげ」が有名だったのかな。
2020年03月23日 15:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店を出てから気づいた。「つけあげ」が有名だったのかな。
そして空港。こちらは揚げたてをその場で食べられるお店。
2020年03月23日 16:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして空港。こちらは揚げたてをその場で食べられるお店。
ごぼう巻とチーズ天を堪能!
2020年03月23日 16:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごぼう巻とチーズ天を堪能!
搭乗ゲートにて。韓国岳〜高千穂峰まで一望!
2020年03月23日 16:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
搭乗ゲートにて。韓国岳〜高千穂峰まで一望!
帰りは、スカイマークさん♪
2020年03月23日 17:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、スカイマークさん♪
桜島は、いつかまた!
2020年03月23日 17:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜島は、いつかまた!
2

感想/記録

◆天孫降臨
古事記は、そもそもきちんと読んだことはないし、断片的に聞くくらい。最近、中田敦彦のYouTube大学「古事記編」を見て、なるほど! と思ったけど、そのストーリーはすっかり忘れている…。

でも、古事記の信憑性はともかく…、当時の人が語り継ぎたい何かがあったのだろう。ニニギノミコトさんが天から降りてこなかったとしても、この地で生まれたことを伝えたかったのか⁉

自分が子孫だとは思っていないが、辿れば縁があるかもで。ご先祖様ー、日本はまだ続いていますよー。



◆高千穂峰
高千穂峰と韓国岳はどちらを先に登るか。前日、開聞岳山頂でお会いした登山客と、そんな話になったとき、その方いわく「少しでも神々しい朝を迎えるのにふさわしいのは、天孫降臨神話のある高千穂峰では⁉」と。

その話に便乗させていただき、私も高千穂峰を先に選ぶ。ナイトハイクがそこまで好きではないが、山頂での御来光を狙うなら、未明に出発するしかない。何か不思議なことが起きないかとドキドキしつつ、暗闇の登山道で出会うのが、トレイルランナーであるのだから、間違いなく現代にいると確信する。

登るにつれ風の強さを感じるも、この日は西風。山頂への登りは強風が背中を押し上げてくれた。そして山頂。御来光とはいかなかったものの、静寂な空気が漂い、そこは神聖な場所だった。各地で山岳信仰はあるし、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)にゆかりのある地もあるけれど、ここは天孫レベルだものなぁ…。

山頂から360度を見下ろしながら、本当に独特な山だと思えた。高千穂峰。



◆韓国岳
霧島山一帯の噴煙を間近で感じることができたのは韓国岳だが、それよりなにより、マンサクがこんなに花をつけるとは!

東北弁「マンズサク(まず、咲く)」に由来したのがマンサクだと聞いたことがある。私自身がよく見かけるのも東北だった。まだ春にならない季節、雪の中から枝を出し、そこに一つ、二つ、花をつけているイメージ。すごい生命力だなぁと思っていたのだが…。

お国違えばなんとやら。鹿児島の青空によく映える花だった。



こうして、鹿児島の山旅は終了。今回もあっという間の3日間。またいつか、この旅の続きを願う!

wildwind
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:715人

コメント

山旅♪
2日間で登った鹿児島の山々は百名山ですか?(知らなくてすみません💦)

初日は雨だったようですが海が見えたりの展望があって良かったですよね〜
そして2日目は最高の天気だったし、地元の方との交流や山以外の旅も楽しまれたようですね(*^_^*)

いつか続きの山にも行ってくださいね♪
2020/3/29 21:26
Re: popieさん♪
そのとおり! 百名山巡礼の旅でした

「いつか行ければ…」を「行くぞ!」と決めて行ってきました。九州の山々は一気に攻めたいとも思いつつ、今回は鹿児島だけに絞ったことで、鹿児島の魅力も十分堪能できました

日程は限られていたので、天候は出たとこ勝負でしたが…、3日目があまりに良すぎたので、満足です。九州の百名山はまだ残っているので、いずれまたです!
2020/3/30 0:59
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ