また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2368473 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

武能岳〜茂倉岳(⇔一ノ倉岳)プチ裏馬蹄形縦走!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
茂倉岳登山口駐車場は50台位駐車可。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間33分
休憩
58分
合計
11時間31分
S茂倉新道登山口04:3504:57蓬新道登山口04:5805:55東俣沢出合06:1006:43中の休場06:4607:49蓬ヒュッテの水場08:0208:20蓬ヒュッテ08:2508:29蓬峠08:3009:34武能岳10:03笹平11:45茂倉岳11:4912:09一ノ倉岳12:1512:15一ノ倉岳避難小屋12:18一ノ倉岳12:43茂倉岳12:4412:55茂倉岳避難小屋12:5814:16矢場ノ頭14:2216:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万歩計は35,000歩で、サイナス!
コース状況/
危険箇所等
蓬新道上部には雪渓が数ヶ所あり。軽アイゼン、チェーンスパイク必須箇所あり。

蓬新道に入り、東俣沢出合までの間の沢沿いの登山道が一昨年のゲリラ豪雨で流されて河原を歩く箇所がありますが、赤いリボンに沿って歩けば問題ありません。

その他 蓬峠〜武能岳〜茂倉岳までは 特に危険箇所はありません。強いて言えば 武能岳山頂前後の東側斜面と矢場の頭〜茂倉岳間の南側斜面が一部崩落している箇所が崩落している箇所は注意が必要です。

一茂鞍部と茂倉岳避難小屋前後に雪渓がありますが、注意して歩けば問題ありません。チェーンスパイクや軽アイゼンは必要ありません。

登山ポストは土樽駅にあります。
その他周辺情報下山後は岩の湯(500円)がお勧めです。

お土産は 億萬屋の「駒子もち」(一個65円)がお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

新しい標柱が設置されていました。
2020年05月30日 04:59撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい標柱が設置されていました。
1
もう少しで咲きそうなヤグルマソウ。
2020年05月30日 05:05撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで咲きそうなヤグルマソウ。
ここにも新しい標柱が設置されていました。蓬新道入口。そして ここの湧水は美味しいです。
2020年05月30日 05:07撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも新しい標柱が設置されていました。蓬新道入口。そして ここの湧水は美味しいです。
1
こんなに立派なんです。ありがとうございます。
2020年05月30日 05:07撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに立派なんです。ありがとうございます。
1
ニョイスミレ。
2020年05月30日 05:08撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレ。
1
ラショウモンカズラ。
2020年05月30日 05:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ。
4
タチツボスミレ。
2020年05月30日 05:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
1
タネツケバナ。
2020年05月30日 05:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タネツケバナ。
1
ガマカエルは恋の季節です。体長は約10cm ありました。
2020年05月30日 05:22撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマカエルは恋の季節です。体長は約10cm ありました。
1
ミヤマカタバミの葉っぱ。
2020年05月30日 05:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミの葉っぱ。
ミゾホウズキ。
2020年05月30日 05:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾホウズキ。
1
ヤマナメクジ。体長は10cm 以上ありました。
2020年05月30日 05:27撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマナメクジ。体長は10cm 以上ありました。
ホウチャクソウ。
2020年05月30日 05:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ。
一昨年のゲリラ豪雨で沢沿いな登山道が流され、河原をしばらく歩きます。
2020年05月30日 05:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨年のゲリラ豪雨で沢沿いな登山道が流され、河原をしばらく歩きます。
2
川幅もかなり広がりました。赤いリボンに沿って歩けば問題ありません。
2020年05月30日 05:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川幅もかなり広がりました。赤いリボンに沿って歩けば問題ありません。
1
東俣沢出合。ここの渡渉時に滑って水中に転倒、右半身を一瞬水没。
2020年05月30日 05:58撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣沢出合。ここの渡渉時に滑って水中に転倒、右半身を一瞬水没。
シキミ。
2020年05月30日 06:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シキミ。
1
シキミ。
2020年05月30日 06:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シキミ。
ムラサキヤシオツツジ。
2020年05月30日 06:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ。
2
まだまだイワカガミ。
2020年05月30日 06:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワカガミ。
2
ノギランの芽立ち。
2020年05月30日 06:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノギランの芽立ち。
1
オトシブミ。
2020年05月30日 06:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトシブミ。
1
ツルアリドオシの赤い実。
2020年05月30日 06:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルアリドオシの赤い実。
オオカメノキ。
2020年05月30日 06:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
中の休み場に到着。
2020年05月30日 06:45撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の休み場に到着。
まだまだイワウチワ。
2020年05月30日 06:46撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワウチワ。
2
まだまだイワナシ。
2020年05月30日 06:50撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワナシ。
2
何の足跡?クマか?
2020年05月30日 06:51撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の足跡?クマか?
1
何の足跡?クマか?
2020年05月30日 06:51撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の足跡?クマか?
2
まだまだイワウチワ。
2020年05月30日 06:52撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワウチワ。
1
ツルリンドウの芽立ち。
2020年05月30日 06:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウの芽立ち。
ミヤマカタバミの葉っぱ。
2020年05月30日 06:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミの葉っぱ。
地味ですが、カンスゲの花。
2020年05月30日 06:59撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味ですが、カンスゲの花。
1
ムラサキヤシオツツジ。
2020年05月30日 07:01撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ。
1
武能岳へ向かう馬蹄形縦走路が見えてきました。
2020年05月30日 07:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳へ向かう馬蹄形縦走路が見えてきました。
ショウジョウバカマ。
2020年05月30日 07:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
2
ツバメオモトのつぼみ。
2020年05月30日 07:21撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモトのつぼみ。
チョット危険な個所にはロープとステップまで設置してあります。ありがとうございます。
2020年05月30日 07:21撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョット危険な個所にはロープとステップまで設置してあります。ありがとうございます。
雪渓が出て来ました。
2020年05月30日 07:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が出て来ました。
1
雪渓が出て来ました。ここはチェーンスパイクは使用しませんでした。
2020年05月30日 07:27撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が出て来ました。ここはチェーンスパイクは使用しませんでした。
雪渓が出て来ました。ここはチェーンスパイクは使用しませんでした。
2020年05月30日 07:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が出て来ました。ここはチェーンスパイクは使用しませんでした。
武能岳へ向かう馬蹄形縦走路が見えてきました。
2020年05月30日 07:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳へ向かう馬蹄形縦走路が見えてきました。
1
仙ノ倉山〜平標山です。
2020年05月30日 07:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山〜平標山です。
1
苗場山。
2020年05月30日 07:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山。
ナエバキスミレ。
2020年05月30日 07:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナエバキスミレ。
2
この雪渓はチェーンスパイクを装着し、トラバース・・・。
2020年05月30日 07:52撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪渓はチェーンスパイクを装着し、トラバース・・・。
3
ここの雪渓はチェーンスパイクを装着し、トラバース・・・。
2020年05月30日 07:57撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの雪渓はチェーンスパイクを装着し、トラバース・・・。
3
最後の水場で1リットル補給。
2020年05月30日 08:01撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の水場で1リットル補給。
1
頭上の稜線上の中央付近に登山者を発見。おそらく シシゴヤノ頭から大源太山を周回している途中だと思います。
2020年05月30日 08:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上の稜線上の中央付近に登山者を発見。おそらく シシゴヤノ頭から大源太山を周回している途中だと思います。
シシゴヤノ頭。
2020年05月30日 08:05撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭。
ノウゴウイチゴ。
2020年05月30日 08:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。
1
エンレイソウ。
2020年05月30日 08:09撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
1
ミヤマキンバイ。
2020年05月30日 08:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
1
エンレイソウ。
2020年05月30日 08:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
蓬ヒュッテ。
2020年05月30日 08:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ。
これから向かう武能岳、一ノ倉岳、オキノ耳。
2020年05月30日 08:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう武能岳、一ノ倉岳、オキノ耳。
1
仙ノ倉山〜平標山です。
2020年05月30日 08:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山〜平標山です。
苗場山。
2020年05月30日 08:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山。
刈羽三山。
2020年05月30日 08:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈羽三山。
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 08:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
赤城山方面。
2020年05月30日 08:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山方面。
振り返って・・・七ツ小屋山。
2020年05月30日 08:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・七ツ小屋山。
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 08:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
1
シラネアオイ。
2020年05月30日 08:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
2
ミヤマキンバイ。
2020年05月30日 08:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
1
コバイケイソウの芽立ち。
2020年05月30日 08:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの芽立ち。
1
R291分岐から武能岳。
2020年05月30日 08:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R291分岐から武能岳。
R291分岐から朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 08:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R291分岐から朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
赤城山。
2020年05月30日 08:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山。
足元は黄色いナエバキスミレとミヤマキンバイロード。
2020年05月30日 08:34撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は黄色いナエバキスミレとミヤマキンバイロード。
ミヤマキンバイ。
2020年05月30日 08:37撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
1
ミツバオウレン。
2020年05月30日 08:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
1
ミツバオウレン。
2020年05月30日 08:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
ヒメイチゲ。
2020年05月30日 08:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
3
ミツバオウレンのトリオ。
2020年05月30日 08:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンのトリオ。
2
ミヤマキンバイ。
2020年05月30日 08:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
1
ヒメイチゲ。
2020年05月30日 08:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
武能ブルー・・・。
2020年05月30日 08:42撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能ブルー・・・。
1
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 08:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
振り返って・・・巻機山方面。
2020年05月30日 08:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・巻機山方面。
キクザキイチゲ。
2020年05月30日 08:45撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
シラネアオイ。
2020年05月30日 08:46撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
シラネアオイがたっぷりと・・・。
2020年05月30日 08:46撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイがたっぷりと・・・。
4
シラネアオイ。
2020年05月30日 08:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
一部登山道が東側に地滑りして地割れが発生している箇所あり。
2020年05月30日 08:48撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部登山道が東側に地滑りして地割れが発生している箇所あり。
振り返って・・・手前の尖がりが東洋のマッターホルンの大源太山、七ツ小屋山、巻機山、金城山。
2020年05月30日 08:52撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・手前の尖がりが東洋のマッターホルンの大源太山、七ツ小屋山、巻機山、金城山。
2
キクザキイチゲ。
2020年05月30日 08:55撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
3
ウスバサイシンの葉っぱ。
2020年05月30日 08:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスバサイシンの葉っぱ。
ミヤマキンバイ。
2020年05月30日 09:04撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
振り返って・・・気持ちの良い馬蹄形縦走路・・・。大源太山・・・etc・・・。
2020年05月30日 09:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・気持ちの良い馬蹄形縦走路・・・。大源太山・・・etc・・・。
3
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 09:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
目覚める前のシラネアオイ。可愛い・・・。
2020年05月30日 09:08撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目覚める前のシラネアオイ。可愛い・・・。
1
ヒメイチゲ。
2020年05月30日 09:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
つぼみのミネカエデ越しの苗場山。
2020年05月30日 09:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみのミネカエデ越しの苗場山。
1
つぼみのオオカメノキ越しの苗場山。
2020年05月30日 09:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみのオオカメノキ越しの苗場山。
1
キクザキイチゲ。
2020年05月30日 09:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
2
ミツバオウレン。
2020年05月30日 09:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
1
何だろう?
2020年05月30日 09:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だろう?
ミヤマカタバミ。
2020年05月30日 09:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
ミヤマカタバミ。
2020年05月30日 09:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
調査中・・・。
2020年05月30日 09:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調査中・・・。
1
手前が武能岳、奥には一ノ倉岳〜茂倉岳。まだ遠い・・・。
2020年05月30日 09:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が武能岳、奥には一ノ倉岳〜茂倉岳。まだ遠い・・・。
1
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山です。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山です。
1
苗場山方面。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山方面。
手前には飯士山、奥には刈羽三山。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前には飯士山、奥には刈羽三山。
巻機山方面。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山方面。
奥には平ヶ岳。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には平ヶ岳。
1
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
武尊山。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山。
ミツバオウレンがたっぷりと・・・。
2020年05月30日 09:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンがたっぷりと・・・。
1
振り返って・・・巻機山方面。
2020年05月30日 09:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・巻機山方面。
3
平ヶ岳方面。
2020年05月30日 09:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳方面。
1
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 09:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
手前が武能岳、奥には一ノ倉岳〜茂倉岳。まだ遠い・・・。
2020年05月30日 09:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が武能岳、奥には一ノ倉岳〜茂倉岳。まだ遠い・・・。
アズマシャクナゲ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 09:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2
アズマシャクナゲ越しの苗場山方面。
2020年05月30日 09:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの苗場山方面。
オオカメノキ。
2020年05月30日 09:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
イワナシ。
2020年05月30日 09:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシ。
武能岳山頂から見た一ノ倉岳〜茂倉岳。左端にチラッとオキノ耳。
2020年05月30日 09:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳山頂から見た一ノ倉岳〜茂倉岳。左端にチラッとオキノ耳。
1
大障子ノ頭〜万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大障子ノ頭〜万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
1
苗場山方面。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山方面。
刈羽三山。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈羽三山。
右から大源太山、金城山、坂戸山、飯士山。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から大源太山、金城山、坂戸山、飯士山。
巻機山方面。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山方面。
平ヶ岳方面。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳方面。
1
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
1
武尊山。
2020年05月30日 09:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山。
1
これから一旦下って茂倉岳へ登り返します。奥には赤城山。
2020年05月30日 09:34撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから一旦下って茂倉岳へ登り返します。奥には赤城山。
アズマシャクナゲのつぼみ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 09:35撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲのつぼみ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
1
アズマシャクナゲ。
2020年05月30日 09:37撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
1
アズマシャクナゲ越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。
2020年05月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの一ノ倉岳〜茂倉岳。
2
アズマシャクナゲ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2
アズマシャクナゲ越しの苗場山方面。
2020年05月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの苗場山方面。
1
振り返って・・・武能岳。
2020年05月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・武能岳。
巻機山方面。
2020年05月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山方面。
1
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 09:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
武尊山。
2020年05月30日 09:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山。
雄大な景色・・・一ノ倉岳〜茂倉岳。
2020年05月30日 09:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色・・・一ノ倉岳〜茂倉岳。
2
一茂ブルー・・・。
2020年05月30日 09:57撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂ブルー・・・。
振り返って・・・武能岳。
2020年05月30日 09:57撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・武能岳。
眼下には芝倉沢。
2020年05月30日 10:01撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には芝倉沢。
ミネザクラがまだまだ・・・お花見が出来ます・・・。奥には苗場山。
2020年05月30日 10:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラがまだまだ・・・お花見が出来ます・・・。奥には苗場山。
1
芝倉沢。
2020年05月30日 10:04撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢。
ノウゴウイチゴ。美味しいイチゴなんですよね!
2020年05月30日 10:09撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。美味しいイチゴなんですよね!
1
キクザキイチゲの青花。
2020年05月30日 10:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲの青花。
2
振り返って・・・武能岳。そして武能ブルー・・・。
2020年05月30日 10:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・武能岳。そして武能ブルー・・・。
1
頭上にはジェット機が・・・しかしコントレイル(飛行機雲)が見えない・・・ということは・・・ダービーは・・・、皆さんどうでしょうか?
2020年05月30日 10:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上にはジェット機が・・・しかしコントレイル(飛行機雲)が見えない・・・ということは・・・ダービーは・・・、皆さんどうでしょうか?
1
芝倉沢。
2020年05月30日 10:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢。
コメバツガザクラ。
2020年05月30日 10:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ。
コメバツガザクラ。
2020年05月30日 10:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ。
1
コメバツガザクラ。
2020年05月30日 10:21撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ。
振り返って・・・武能岳。
2020年05月30日 10:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・武能岳。
1
茂倉岳は まだまだ・・・先・・・。
2020年05月30日 10:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳は まだまだ・・・先・・・。
シラネアオイ。
2020年05月30日 10:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
キクザキイチゲ。
2020年05月30日 10:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。
1
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
2020年05月30日 10:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
2020年05月30日 10:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
2
蛇紋岩。
2020年05月30日 10:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇紋岩。
右の雲の下が茂倉岳山頂・・・左には一茂鞍部の雪渓が・・・間近に見えてきました。そして一茂ブルー・・・。
2020年05月30日 10:50撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の雲の下が茂倉岳山頂・・・左には一茂鞍部の雪渓が・・・間近に見えてきました。そして一茂ブルー・・・。
ハクサンイチゲ発見・・・。まだまだ咲き始め・・・。
2020年05月30日 10:51撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ発見・・・。まだまだ咲き始め・・・。
3
中々 たどり着けない茂倉岳・・・。そして茂倉ブルー・・・。
2020年05月30日 11:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々 たどり着けない茂倉岳・・・。そして茂倉ブルー・・・。
1
振り返って・・・武能岳、巻機山方面。
2020年05月30日 11:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・武能岳、巻機山方面。
1
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
2020年05月30日 11:09撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。
2
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 11:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
もう少しで・・・一ノ倉岳〜茂倉岳。
2020年05月30日 11:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで・・・一ノ倉岳〜茂倉岳。
もう少し・・・。
2020年05月30日 11:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し・・・。
一ノ倉岳。一ノ倉ブルー・・・。
2020年05月30日 11:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳。一ノ倉ブルー・・・。
シラネアオイ。
2020年05月30日 11:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
ハクサンコザクラ。これも咲き始め・・・。
2020年05月30日 11:18撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ。これも咲き始め・・・。
3
キクザキイチゲの青花。
2020年05月30日 11:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲの青花。
ハクサンコザクラ。
2020年05月30日 11:27撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ。
1
茂倉岳山頂に到着。この景色を見たら 疲れが一気に吹っ飛びました。後ろに一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。一ノ倉岳の奥には武尊山、日光白根山。山頂手前で追い抜いて行った前橋から来た若者に撮って頂きました。ありがとうございました。
2020年05月30日 11:35撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂に到着。この景色を見たら 疲れが一気に吹っ飛びました。後ろに一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。一ノ倉岳の奥には武尊山、日光白根山。山頂手前で追い抜いて行った前橋から来た若者に撮って頂きました。ありがとうございました。
3
一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。
2020年05月30日 11:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。
1
奥には左から燧ヶ岳〜至仏山〜日光白根山〜武尊山。手前には一ノ倉岳。
2020年05月30日 11:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には左から燧ヶ岳〜至仏山〜日光白根山〜武尊山。手前には一ノ倉岳。
奥には平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前には朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 11:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前には朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
1
左奥には中ノ岳〜丹後山〜下津川山。手前には朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 11:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥には中ノ岳〜丹後山〜下津川山。手前には朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
巻機山方面。
2020年05月30日 11:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山方面。
1
武能岳、七ツ小屋山、巻機山、金城山、そしてマイホームマウンテンの坂戸山が良く見えます。
2020年05月30日 11:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳、七ツ小屋山、巻機山、金城山、そしてマイホームマウンテンの坂戸山が良く見えます。
1
手前から荒沢山、飯士山、奥には刈羽三山。眼下には関越自動車土樽PAとJR上越線土樽駅が見えます。
2020年05月30日 11:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前から荒沢山、飯士山、奥には刈羽三山。眼下には関越自動車土樽PAとJR上越線土樽駅が見えます。
苗場山方面。
2020年05月30日 11:41撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山方面。
仙ノ倉山〜平標山、苗場山です。
2020年05月30日 11:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山〜平標山、苗場山です。
1
主脈縦走路、小障子ノ頭〜大障子ノ頭〜万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 11:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈縦走路、小障子ノ頭〜大障子ノ頭〜万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
オジカ沢ノ頭〜小障子ノ頭〜大障子ノ頭〜万太郎山。俎堯⊂出俣山。
2020年05月30日 11:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭〜小障子ノ頭〜大障子ノ頭〜万太郎山。俎堯⊂出俣山。
1
奥には榛名山。
2020年05月30日 11:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には榛名山。
オキノ耳〜トマノ耳。奥には赤城山。
2020年05月30日 11:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳〜トマノ耳。奥には赤城山。
1
一茂鞍部の雪渓を歩いています。厚さは多い所で10m以上あると思います。これが 気持ちの良いんです。山頂手前で追い抜いて行った前橋から来た若者。反時計回りの馬蹄形縦走中・・・。
2020年05月30日 11:59撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部の雪渓を歩いています。厚さは多い所で10m以上あると思います。これが 気持ちの良いんです。山頂手前で追い抜いて行った前橋から来た若者。反時計回りの馬蹄形縦走中・・・。
1
一ノ倉岳に到着。
2020年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳に到着。
オキノ耳〜トマノ耳。
2020年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳〜トマノ耳。
主脈縦走路、オジカ沢ノ頭。
2020年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈縦走路、オジカ沢ノ頭。
主脈縦走路、万太郎山。
2020年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈縦走路、万太郎山。
1
苗場山方面。
2020年05月30日 12:10撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山方面。
一ノ倉岳南側の縁から見た左側の切れ落ちた群馬県側(一ノ倉沢)と右側の柔らかい笹原の新潟県側。このアングル・・・大好きです。
2020年05月30日 12:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳南側の縁から見た左側の切れ落ちた群馬県側(一ノ倉沢)と右側の柔らかい笹原の新潟県側。このアングル・・・大好きです。
3
アズマシャクナゲ。
2020年05月30日 12:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
2
左から燧ヶ岳〜至仏山〜日光白根山〜武尊山〜皇海山。
2020年05月30日 12:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から燧ヶ岳〜至仏山〜日光白根山〜武尊山〜皇海山。
平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前は朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 12:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前は朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
左から巻機山〜越後三山〜平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前は朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
2020年05月30日 12:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から巻機山〜越後三山〜平ヶ岳〜燧ヶ岳〜至仏山。手前は朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門。
1
巻機山方面。
2020年05月30日 12:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山方面。
1
ノウゴウイチゴ。
2020年05月30日 12:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。
手前のこの稜線を歩いてきたんですね・・・。中央奥には坂戸山・・・。
2020年05月30日 12:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のこの稜線を歩いてきたんですね・・・。中央奥には坂戸山・・・。
1
茂倉岳に戻ります。また この気持ちの良い雪渓を歩きます。
2020年05月30日 12:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳に戻ります。また この気持ちの良い雪渓を歩きます。
2
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。一ノ倉岳山頂稜線上はコシジオウレンロードです。
2020年05月30日 12:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)。一ノ倉岳山頂稜線上はコシジオウレンロードです。
2
一茂鞍部の雪渓。
2020年05月30日 12:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一茂鞍部の雪渓。
1
ツノアオカメムシ。
2020年05月30日 12:26撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツノアオカメムシ。
2
手前の稜線上を登って参りました。
2020年05月30日 12:27撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の稜線上を登って参りました。
1
芝倉沢。
2020年05月30日 12:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢。
1
ミヤマキンバイと咲き始めたばかりのハクサンイチゲ。
2020年05月30日 12:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイと咲き始めたばかりのハクサンイチゲ。
1
ハクサンイチゲ。
2020年05月30日 12:34撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
3
シラネアオイ。
2020年05月30日 12:35撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
1
アズマシャクナゲ。
2020年05月30日 12:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
1
左に苗場山、眼下には関越自動車土樽PA。
2020年05月30日 12:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に苗場山、眼下には関越自動車土樽PA。
1
茂倉新道下ります。万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
2020年05月30日 12:45撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉新道下ります。万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山〜平標山。
オジカ沢ノ頭。
2020年05月30日 12:45撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭。
一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。
2020年05月30日 12:45撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳〜オキノ耳〜トマノ耳。
1
茂倉岳避難小屋。この前後にだけ雪があります。
2020年05月30日 12:54撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳避難小屋。この前後にだけ雪があります。
1
避難小屋と茂倉ブルー・・・。
2020年05月30日 12:58撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋と茂倉ブルー・・・。
1
ミネザクラ。
2020年05月30日 13:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ。
1
ヒメイチゲ。
2020年05月30日 13:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
1
ミツバオウレン。
2020年05月30日 13:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
1
オサムシ。
2020年05月30日 13:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサムシ。
アズマシャクナゲ。眼下に万太郎谷。
2020年05月30日 13:19撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。眼下に万太郎谷。
1
アズマシャクナゲ。
2020年05月30日 13:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
1
アズマシャクナゲ。
2020年05月30日 13:22撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
1
まだまだイワウチワ。
2020年05月30日 13:42撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワウチワ。
1
アズマシャクナゲ越しの茂倉ブルー・・・。
2020年05月30日 13:48撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ越しの茂倉ブルー・・・。
1
バイカオウレン。葉っぱの数が沢山あります。
2020年05月30日 14:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。葉っぱの数が沢山あります。
2
バイカオウレン。葉っぱの数が沢山あります。
2020年05月30日 14:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。葉っぱの数が沢山あります。
ピンボケですが・・・タケシマラン。
2020年05月30日 14:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケですが・・・タケシマラン。
まだまだイワカガミ。
2020年05月30日 14:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワカガミ。
まだまだイワカガミ。
2020年05月30日 14:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだイワカガミ。
矢場の頭に到着。巻機山方面。
2020年05月30日 14:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢場の頭に到着。巻機山方面。
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山。
2020年05月30日 14:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山。
1
振り返って・・・オキノ耳〜トマノ耳。
2020年05月30日 14:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って・・・オキノ耳〜トマノ耳。
1
オジカ沢ノ頭〜俎堯
2020年05月30日 14:18撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭〜俎堯
アカミノイヌツゲ。
2020年05月30日 14:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカミノイヌツゲ。
1
リョウブの芽吹き。
2020年05月30日 14:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョウブの芽吹き。
2
ムラサキヤシオツツジ。
2020年05月30日 14:59撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ。
2
エゾハルゼミの抜け殻。
2020年05月30日 15:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾハルゼミの抜け殻。
2
マダニ。
2020年05月30日 15:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マダニ。
1
最後は気持ちの良いブナ林。
2020年05月30日 15:37撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は気持ちの良いブナ林。
谷川連峰地図看板。
2020年05月30日 16:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰地図看板。
撮影機材:

感想/記録
by climbj

【山に感謝、自分に称賛を、この景色を見る為に生まれて来た・・・】

【山に登るたびに新たな発見や新しい学びがあり、山の魅力は尽きる事がありません】(by 令和天皇、元平成皇太子殿下)

クライムジャンキー(登山中毒者)でございます。

本日は 昨年のリベンジで茂倉岳〜武能岳〜蓬峠の周回コース(三回目で時計回りは初めて・・・)を歩いて参りました。蓬峠はほとんど下りで使っていますが、登るのは三回目です。蓬峠も数えきれないほど歩いています。45年位前の中学校の遠足で土樽駅から蓬峠のピストンしたのが最初でした。二回目は5年くらい前に土樽駅に車を停めて、蓬新道〜蓬峠〜七ツ小屋山〜清水峠〜ジャンクションピーク〜朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門、そしてJR上越線の土合駅から下り線に乗り土樽駅までを10時間以上かけて歩きました。それ以来です。武能岳も四回目です。しかし蓬峠〜茂倉岳は初めてで、今までの三回は茂倉岳〜蓬峠ですので、主に下りでしたので、今回は 武能岳〜茂倉岳間の上りはキツかった・・・。天気も良く気温も上がって来たんで、茂倉岳山頂手前では夢遊病者の様に歩いていました。しかし 茂倉岳山頂からの眺めを見たら、疲れは一気に吹っ飛びました。これが 登山の醍醐味ですね・・・。頭上は青空が広がっていたんですが、遠くには雲が湧き上がっていて、富士山や北アルプスなどの遠望はききませんでした。しかし 残雪の残る近隣の山々は綺麗に見えました。

この日は蓬新道では❝予想通り❞誰にも会いませんでした。但し 蓬峠手前の最後の水場付近で頭上の稜線に人影が・・・。おそらく シシゴヤノ頭から大源太山周回を歩いている方だと思います。その後 蓬ヒュッテで休憩後 気持ちの良い馬蹄形縦走路を歩いていると武能岳手前でトレラン風の若者(男性)とスライド。おそらく 時計回りの馬蹄形縦走だと思います。茂倉岳手前で反時計回りの若者(男性)二名に追い越される。茂倉岳山頂で谷川岳〜一ノ倉岳〜茂倉岳〜茂倉新道下山の男性と会い、一ノ倉岳へ向かう途中で男性二名(時計回りの馬蹄形かな?)とスライド。一ノ倉岳ピストン後、茂倉岳で新たな男性一名(反時計回りの馬蹄形かな?)と会う。茂倉新道下山時、矢場の頭手前でカップルとスライド、この日は茂倉岳避難小屋泊との事。ということで、本日は9名の方々とお会いしました。そして ソーシャルディスタンスでキープディスタンスでした。

歩き始めたAM4:35頃は本日のスタイルの安いコンプレッションウエアの上下に半そで短パンで寒かったですが、今日の湯沢の日中の最高気温が夏日近くまで上がる天気予報だったので、しばらく我慢しながら歩いていました。まだ 春先なのでザックに薄いウインドブレーカーを入れておけば良かった・・・。そして 東俣沢出合の渡渉(石飛)でアクシデント発生・・・。雪解け時期で水量も多く、石が濡れていたのは分かっていたんですが、なんと 滑って転倒し一瞬右半身が水没・・・。(水深は30cm位)ロープをつかんでいたので直ぐに起き上がり、靴と靴下と右半身はびしょ濡れ・・・。しかし ザックとカメラとスマホの入っていたウエストバッグはほぼ無事でした。しかし 転倒した箇所には岩があり、右肋骨付近と右ひじが接触し、ひじは少し擦りむけ、右肋骨には特に痛みは無いんですが、違和感がずっと残りました。(今も 少し違和感が残っています。取り敢えず湿布を張って様子を見ていますが、おそらく 大丈夫だと思います)

その後 蓬ヒュッテまでは順調に歩いて、日も差してきて寒さは無くなってきました。初めての武能岳への上りは振り返ると蓬峠から清水峠間の気持ちの良い笹原の馬蹄形縦走路が見え気分は上がります。しかし 武能岳から一旦下り、また茂倉岳への登り返しはきつかった・・・。主脈縦走時(東→西)の万太郎山への上りか仙ノ倉山への上りか、(西→東)のオジカ沢ノ頭への上りより酷いかもしれません・・・。茂倉岳山頂に到着し、一茂鞍部には立派な雪渓が・・・。いつも坂戸山から見ていますが 早く歩きたいと思い、当初の予定にはなかった、一ノ倉岳ピストンを追加し下山予定時間遅くなってしまいました。なお 茂倉新道下山時は暑さと疲労と肋骨の違和感ともう一つ 数日前からの右ひざの違和感が(痛みは無いんですが・・・)右足の動きが良くないのでペースが上がりません。

何とか下山できましたが、今回も反省点の多い山行となりました。

今回は 雪が消えたばかりで春の花が咲き始めイワカガミ、イワウチワ、イワナシ、オオカメノキ、ムラサキヤシオツツジ、シキミ、ミツバオウレン、バイカオウレン、ミツバノバイカオウレン(コシジオウレン)、タムシバ、アズマシャクナゲ、シラネアオイ、エチゴキジムシロ、ナエバキスミレ、タチツボスミレ、ニョイスミレ、ミネザクラ、コメバツガザクラ、ハクサンコザクラ、ヒメイチゲ、キクザキイチゲ、ミヤマカタバミ、ラショウモンカズラ、タネツケバナ、ツバメオモト(つぼみ)、ミゾホウズキ、エンレイソウ、ハクサンイチゲetcが咲いていました。

眺望もまずまずで 霞がかかったようで、遠望はききませんでしたが、近くの山々はバッチリ見えました。谷川岳(トマノ耳、オキノ耳)、オジカ沢ノ頭、俎堯⊂障子ノ頭、大障子ノ頭、万太郎山、エビス大黒ノ頭、仙ノ倉山、平標山、苗場山、飯士山、坂戸山、金城山、巻機山、大源太山、七ツ小屋山、八海山、中ノ岳、平ヶ岳、朝日岳、笠ヶ岳、白毛門、燧ヶ岳、至仏山、日光白根山、武尊山、皇海山、赤城山etcが良く見えました。

皆さんに早く日常が戻ります様に・・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:295人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2020/1/11
投稿数: 0
2020/5/31 11:02
 無題
縦走路、雄大な景色、ほぼ独り占めですね。すばらしい天気でよかったです。転倒、大事なかったですか?生き物たちは、コロナにも雪不足にもかかわらず、健気にサイクル保とう可憐ですね。雪渓、気持ちよさそう。憧れの山々見ながら歩いてみたいです。坂戸山をそこからぜひ眺めたい。
登録日: 2014/3/18
投稿数: 287
2020/5/31 12:42
 Re: 無題
谷川連峰は東側から朝日岳、笠ヶ岳、白毛門、七ツ小屋山、大源太山、茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳(オキノ耳、トマノ耳)、万太郎山、仙ノ倉山、平標山、大源太山(西)、三国山etcの山域はどこからどう登っても、素晴らしい眺望と花々、紅葉などが楽しめる 僕が大好きな場所なんです。

今回は天気が良かったからテンション上がりまくりでしたが、ガスっていると全く白の世界で何にも見えなくて残念なことも結構ありますが・・・。

お恥ずかしい話で もっと注意して渡渉すればよかった所、滑っちゃいました。でも 痛みも無いですし湿布で 違和感も少し軽くなりました。右足の膝も湿布したら こちらも違和感が少し軽くなりました。先程 クールダウンで坂戸山に登って参りました。ご心配をおかけしておりますが、全然 大丈夫です!

いつもの事ですが 花々や動物達はコロナウイルス騒動なんかは 全く関係なく例年通り一生懸命に生きています・・・。その姿を見て感動すら覚えます・・・。

そして 春先の楽しみである一茂鞍部の雪渓歩きは是非お勧めです。雄大な景色の中 雪の上を気持ち良く歩けるのはとっても楽しいです。そして 遥か遠くに坂戸山がちっちゃく見えます・・・。

ではまた・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ