また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2405072 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(喜作新道)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

40km +3,600m 14時間50分 CT0.51
01:00 中房温泉
02:55 燕山荘
04:50 大天井ヒュッテ
07:10 水俣乗越
08:40 槍ヶ岳
10:10 水俣乗越
12:30 大天井ヒュッテ
14:30 燕山荘
15:50 中房温泉

塩大福2, 黒糖饅頭1, きんつば1
コース状況/
危険箇所等
喜作レリーフから水俣乗越まで8つくらい沢筋の雪渓がある。
その他周辺情報下山後の温泉は安定のしゃくなげの湯
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

気をつけて行くしかない
2020年06月21日 02:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけて行くしかない
7
喜作新道は山の影になるので日の出は拝めそうにない
2020年06月21日 03:59撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作新道は山の影になるので日の出は拝めそうにない
6
はじめてきんつばを買ってみたが大福の方がいいな
2020年06月21日 04:11撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめてきんつばを買ってみたが大福の方がいいな
8
染まる裏銀座
2020年06月21日 04:20撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まる裏銀座
14
槍は遠すぎる。目眩がする
2020年06月21日 04:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は遠すぎる。目眩がする
22
大天井ヒュッテは休業中。またドーナツ食べたい。
2020年06月21日 04:55撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテは休業中。またドーナツ食べたい。
7
槍穂の沢には雪いっぱい
2020年06月21日 05:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂の沢には雪いっぱい
16
常念、蝶の方
2020年06月21日 05:52撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念、蝶の方
9
水俣乗越までめちゃ下る
2020年06月21日 06:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越までめちゃ下る
14
カチンコチンコ。トラバース怖すぎる
2020年06月21日 06:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチンコチンコ。トラバース怖すぎる
9
ここが水俣乗越ね
2020年06月21日 07:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが水俣乗越ね
3
爪とダブルピッケルで難なく下れそうに見える
2020年06月21日 07:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爪とダブルピッケルで難なく下れそうに見える
3
ガンガン登るよ西鎌尾根
2020年06月21日 07:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン登るよ西鎌尾根
9
ヒュッテ大槍
誰もいない
2020年06月21日 08:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍
誰もいない
8
殺生ヒュッテは布団干しをしていた
2020年06月21日 08:15撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテは布団干しをしていた
8
槍を間近にとらえてからが長い
2020年06月21日 08:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍を間近にとらえてからが長い
12
槍ヶ岳山荘はオープンの準備をしていた
2020年06月21日 08:29撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘はオープンの準備をしていた
11
半年前のカチカチ地獄ラダーの思い出がよみがえる
2020年06月21日 08:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半年前のカチカチ地獄ラダーの思い出がよみがえる
13
硫黄尾根は何度見ても美しい
2020年06月21日 08:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根は何度見ても美しい
13
燕岳遠すぎてまいっちゃう
2020年06月21日 08:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳遠すぎてまいっちゃう
11
着いたぜベイビー
笑いなさいよ
2020年06月21日 08:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜベイビー
笑いなさいよ
53
西鎌尾根と双六
この時期は良い。晴れれば緑と白と青のコントラストが美しい
2020年06月21日 08:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根と双六
この時期は良い。晴れれば緑と白と青のコントラストが美しい
15
西岳の登り返しは本当にもう許してくださいって感じだ。しかも雪渓トラバースもある。
2020年06月21日 10:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳の登り返しは本当にもう許してくださいって感じだ。しかも雪渓トラバースもある。
9
常念にガスがかかる
2020年06月21日 11:17撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念にガスがかかる
5
次は普通に新穂高から来たい。地震治まってくれ。
2020年06月21日 11:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は普通に新穂高から来たい。地震治まってくれ。
12
帰りもアップダウンが激しく脚が削られる
2020年06月21日 11:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもアップダウンが激しく脚が削られる
5
ビックリ平の看板はオフシーズンは外しているようだ
2020年06月21日 12:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平の看板はオフシーズンは外しているようだ
5
高瀬ダムが見える
2020年06月21日 12:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムが見える
6
緩んでもこの斜度は怖すぎる。巻きだ巻き巻き
2020年06月21日 12:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩んでもこの斜度は怖すぎる。巻きだ巻き巻き
7
喜作レリーフを過ぎればもう危険な雪渓は無い
2020年06月21日 13:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作レリーフを過ぎればもう危険な雪渓は無い
6
本日最後の登り
2020年06月21日 14:28撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り
5
長い一日だった
2020年06月21日 15:49撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い一日だった
17
撮影機材:

感想/記録

金曜日の時点では日曜の天気予報は昼過ぎから雨だった。なので日曜は"いつもの空木-宝剣"をスパッとやって伊賀に帰るつもりだった。しかし八ヶ岳を下山すると明日はバッチリ晴れ予報に変わっていた。予定変更。せっかく北上してきたのに中アは勿体ない。どこへ行こう。そうだ。久々に槍を見に行こう。槍ヶ岳は僕が最初に登った北アルプスの山なので思い入れがある。超メジャーな山だが僕は槍ヶ岳が結構好きだ。槍沢も飛騨沢も地震の影響で通行が推奨されていない。ならば中房温泉からピストンだ。かなり遠いので往復15時間はかかりそうだ。がんばろう。

気合いの1時出発。もっと寝ていたいが見上げれば満天の星空。好天は約束された、行くしかない。まずは合戦尾根をひたすら登る。ここは北ア三大急登。昨日ハッスルしすぎたおかげで脚はやや重たい。休業中の燕山荘を通り過ぎて大天井を目指す。辺りは真っ暗だが左手には安曇野と松本の夜景、右手には星空と槍穂、裏銀座のシルエットが美しい。喜作レリーフの辺りで空が明るくなりヘッドライトから解放された。大天井ヒュッテへの巻道に入ると予想通りカチカチの雪渓が出てきた。蹴り込んでもびくともしない。爪で行くにしても斜度があって怖すぎる。というこで雪渓の上か下までヤブを伝って登下降し、雪のないところを渡ったら再びヤブを伝って登山道に戻る。雪渓はこの方法で全部巻いた。時間はかかるが安全第一。

東鎌尾根を歩くのは3回目だが毎回しんどい。このアップダウンはどうかしている。聖岳-百間洞と同じかそれ以上にキツい。しかも今回はピストンなので帰りも通ることを考えると憂鬱になる。一つの山を登るだけならともかく、アップダウンのある縦走系のルートをピストンするのはメンタルがゴリゴリやられて本当にキツい。歩けば歩くほど目指す槍は近づいてくるが、燕岳はどんどん遠ざかってゆく。これがスルーハイクや周回なら振り返っても何も感じないのだが。長距離の縦走はスルーか周回に限る。なんでこんなのやろうと思ったのだろう。このルート、二度目は絶対に無い。槍に取り付くと空気が薄くてつらい。久々の3,000m超えだった。山頂で記念撮影したら槍ヶ岳山荘のベンチで一服した。ここまでぴったり8時間。帰りは登り返しが激しいので7時間ってところだろうか。先は長い。幸いまだ雲は出ていない。天気は持ちそうだ。雨が降るなら西岳を越えてからにしてほしい。

東鎌尾根を軽快に下りて水俣乗越へ。ここから見上げる西岳はまるで地獄の使者のよう。壁じゃん。しかも3つの雪渓が待っている。日当たりが悪いので帰りも緩まずカチカチなので高巻いた。西岳を越えてからも長い。このルートは水場が無いので担いできた水を雪で薄めて誤魔化してきた。ガブガブ水を飲めないというのはつらい。大天井ヒュッテまで来ると太陽はガスに遮られて暑さから解放された。燕山荘までも結構登る。高山植物や雷鳥に癒されながらぺたぺた歩いて燕山荘着。あとは中房温泉まで転がり落ちていった。この時間に燕岳を下りている人は少なくて快適に飛ばすことができた。

距離と獲得標高では表せない、歯応えのある山行だった。この時期の北アは夏道コースタイム通りってわけにはいかない。下山後はしゃくなげの湯でサッパリ。これから4時間300km運転して伊賀に帰るのは絶対無理なので途中のSAで眠って朝帰りして元気に出勤だ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:6234人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ