また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2420167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

編笠・権現・赤石岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月28日(日) ~ 2020年06月30日(火)
メンバー , その他メンバー11人
天候1日目:小雨のち曇り2日目:晴れ3日目:雨
アクセス
利用交通機関
バス
観音平〜編笠山〜権現岳〜赤岳〜美濃戸口
経路を調べる(Google Transit)
GPS
56:00
距離
16.0 km
登り
1,848 m
下り
1,906 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
権現岳からキレット・赤岳山頂まで、鎖・梯子有り
小石落石・滑落の危険性あり、悪天の場合は気を付ける事。
その他周辺情報青年小屋・赤岳天望荘・八ヶ岳山荘:営業中
権現小屋・キレット小屋・赤岳頂上小屋・行者小屋・美濃戸山荘:休業
日程により変更有、確認してから出かけること
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット・マスク・インナーシーツ・ヘッドランプ
共同装備 ロープ・ツェルト・ファーストエイドキット

写真

6月11日 9:40
ぽつぽつと降る小雨の中を、苔むした岩を横目に、
観音平から出発 標高1575m
2020年06月28日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月11日 9:40
ぽつぽつと降る小雨の中を、苔むした岩を横目に、
観音平から出発 標高1575m
1
雲海に付く頃には、雨も止み日差しが出るまでに・・・
1875m
2020年06月28日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に付く頃には、雨も止み日差しが出るまでに・・・
1875m
5
樹林帯を歩くこと2時間、押手川へ・・・
川の流れが見ながら、長休憩・・・
2090m
2020年06月28日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を歩くこと2時間、押手川へ・・・
川の流れが見ながら、長休憩・・・
2090m
3
押手川から一気に編笠山を目指す。途中南アルプス北部の山々が顔を出す。
2020年06月28日 13:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川から一気に編笠山を目指す。途中南アルプス北部の山々が顔を出す。
2
編笠山頂直下、日が差してかなら暑い・・・
2020年06月28日 14:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山頂直下、日が差してかなら暑い・・・
3
山頂到着14:50
北に広がる八ヶ岳の峰々が見えた。
2020年06月28日 14:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着14:50
北に広がる八ヶ岳の峰々が見えた。
2
2523.9m 編笠山の山頂だ。
風が強く下界と違い冷たさを感じカッパ着用・・・
2020年06月28日 15:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2523.9m 編笠山の山頂だ。
風が強く下界と違い冷たさを感じカッパ着用・・・
5
山頂で一息ついているうちに、雨粒がぽつぽつし始め、
慌てて今夜の宿、青年小屋へ下山・・・15:30到着
2020年06月28日 15:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で一息ついているうちに、雨粒がぽつぽつし始め、
慌てて今夜の宿、青年小屋へ下山・・・15:30到着
2
青年小屋への夕食 標高2380mでの夕食
2020年06月28日 18:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋への夕食 標高2380mでの夕食
4
翌朝、快晴となる。昨夜、風に吹かれた一番遠い提灯も無事についていた。
2020年06月29日 06:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、快晴となる。昨夜、風に吹かれた一番遠い提灯も無事についていた。
1
富士山も見えた。手前の双耳峰・茅が岳(1704m)が
かなり低く見える。
2020年06月29日 06:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えた。手前の双耳峰・茅が岳(1704m)が
かなり低く見える。
2
遠く北アルプスの雪を被った槍・穂高連峰が見えた。
さすが北の峰々だ・・・
2020年06月29日 06:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く北アルプスの雪を被った槍・穂高連峰が見えた。
さすが北の峰々だ・・・
2
もう一度、富士山を見る。心なしか富士山も低く見えた。
2020年06月29日 06:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度、富士山を見る。心なしか富士山も低く見えた。
2
青年小屋の庭で、みんな思い思いに写真を撮る。
向こうに見える山が、編笠山だ。
2020年06月29日 06:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋の庭で、みんな思い思いに写真を撮る。
向こうに見える山が、編笠山だ。
1
遠い居酒屋のパパちゃんとママちゃんを入れ、写真撮影・・・お世話になりました。
2020年06月29日 06:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い居酒屋のパパちゃんとママちゃんを入れ、写真撮影・・・お世話になりました。
7
6:50 青年小屋を出発
2020年06月29日 06:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:50 青年小屋を出発
2
標高2500m地点で75km先の槍・穂高連峰を北西に眺める。
2020年06月29日 06:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2500m地点で75km先の槍・穂高連峰を北西に眺める。
2
南西には、編笠山の向こうに南アルプスを見る。
何と言っても、日本で二番目の北岳は素晴らしいい。
33km先に見えた。
2020年06月29日 07:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西には、編笠山の向こうに南アルプスを見る。
何と言っても、日本で二番目の北岳は素晴らしいい。
33km先に見えた。
3
富士山の頂上は、ここから南東に73km先にある。
ちょうどこの位置は、槍・穂高連峰と富士山の中間点にあるらしい。
2020年06月29日 07:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頂上は、ここから南東に73km先にある。
ちょうどこの位置は、槍・穂高連峰と富士山の中間点にあるらしい。
2
この山から、富士山・北岳・間ノ岳・穂高岳・槍ヶ岳と
日本の高峰5座が望められた。
2020年06月29日 07:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山から、富士山・北岳・間ノ岳・穂高岳・槍ヶ岳と
日本の高峰5座が望められた。
2
2500mを越えると森林限界を越え、ハイマツが現れ展望がさらに良くなる。
2020年06月29日 08:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2500mを越えると森林限界を越え、ハイマツが現れ展望がさらに良くなる。
2
ハイマツと植生が変わるとともに、岩稜帯となり登山道の脇には、可憐な高山植物も現れる。
2020年06月29日 08:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツと植生が変わるとともに、岩稜帯となり登山道の脇には、可憐な高山植物も現れる。
2
シオガマの赤い花びらと阿弥陀岳・・・その向こうに北八ヶ岳の峰々が望める。
2020年06月29日 08:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマの赤い花びらと阿弥陀岳・・・その向こうに北八ヶ岳の峰々が望める。
2
オッオ〜!天空の喜び!!
2020年06月29日 08:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オッオ〜!天空の喜び!!
2
鎖場の岩稜帯が続く・・・
2020年06月29日 08:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の岩稜帯が続く・・・
4
左から阿弥陀岳(2805m)中岳(2700m)赤岳(2899m)の八ヶ岳中央の主峰が横並び・・・
2020年06月29日 08:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から阿弥陀岳(2805m)中岳(2700m)赤岳(2899m)の八ヶ岳中央の主峰が横並び・・・
2
権現小屋と権現岳・最高峰2715mを望む
2020年06月29日 08:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋と権現岳・最高峰2715mを望む
2
ハクサンイチゲが足元で我々を迎えた。
2020年06月29日 08:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが足元で我々を迎えた。
2
ここが権現岳の最高峰だ。「上には乗るな、あんまり無理するなよ・・・」と私は叫んだが、聞こえたか聞こえなかったか?・・・9:10
2020年06月29日 09:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが権現岳の最高峰だ。「上には乗るな、あんまり無理するなよ・・・」と私は叫んだが、聞こえたか聞こえなかったか?・・・9:10
4
権現岳を無事踏破、長い梯子を下り、キレットへと向かう。
2020年06月29日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳を無事踏破、長い梯子を下り、キレットへと向かう。
2
キレットの東側に霧が発生
2020年06月29日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレットの東側に霧が発生
3
出合小屋との分岐を通過
2020年06月29日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合小屋との分岐を通過
1
キレット小屋2440m  11:20通過、いよいよ核心部、赤岳へと向かう・・・足元には、チョウノスケソウ・イワウメ・イワヒゲ・コマクサなどの高山植物が咲きそろう・・・
2020年06月29日 13:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋2440m  11:20通過、いよいよ核心部、赤岳へと向かう・・・足元には、チョウノスケソウ・イワウメ・イワヒゲ・コマクサなどの高山植物が咲きそろう・・・
2
ハイマツ一つない岩稜帯は、鎖・梯子が続く
2020年06月29日 13:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ一つない岩稜帯は、鎖・梯子が続く
落ちたら最後、気を付けて・・・
2020年06月29日 13:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら最後、気を付けて・・・
2
先頭は、ホット一息・・・後ろは、やっぱり大変だ・・・
2020年06月29日 13:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭は、ホット一息・・・後ろは、やっぱり大変だ・・・
2
ガスがどんどん沸いて、山稜を覆いつくす勢いだ。
2020年06月29日 13:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがどんどん沸いて、山稜を覆いつくす勢いだ。
2
真教寺尾根分岐で、ヘルメットを並べてみた。2840m
山頂までもう少し・・・
2020年06月29日 14:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真教寺尾根分岐で、ヘルメットを並べてみた。2840m
山頂までもう少し・・・
2
何とか、辿り着きました。2899m
14:40
2020年06月29日 14:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか、辿り着きました。2899m
14:40
5
良かった良かったと、高山植物に目を落とす。
ツガザクラ・・・アカモノだと持っていたら、葉っぱがちがいました。お客さん、ごめんなさい!!
最近、めっきりと名前を忘れてしまうようになりました。
2020年06月29日 14:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良かった良かったと、高山植物に目を落とす。
ツガザクラ・・・アカモノだと持っていたら、葉っぱがちがいました。お客さん、ごめんなさい!!
最近、めっきりと名前を忘れてしまうようになりました。
2
さてさて、きょうの最終の下り、天望荘へ・・・
2020年06月29日 14:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて、きょうの最終の下り、天望荘へ・・・
1
すっかり上空はガスに包まれてしまいました。
雨の心配も・・・
2020年06月29日 15:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり上空はガスに包まれてしまいました。
雨の心配も・・・
1
そして足元に目を落とすと、チョウノスケソウとオヤマノエンドが咲いていました。
2020年06月29日 15:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして足元に目を落とすと、チョウノスケソウとオヤマノエンドが咲いていました。
2
真下に標高2350mに立つ行者小屋を見ながら・・・
2020年06月29日 15:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真下に標高2350mに立つ行者小屋を見ながら・・・
1
横目に、ヨツバシオガマを見ながら・・・
2730mの天望荘に到着・・・15:20
2020年06月29日 15:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横目に、ヨツバシオガマを見ながら・・・
2730mの天望荘に到着・・・15:20
2
そして17:00からの夕食・・・
夕食まで、ちょっと時間が開いたので、500円の缶・・・をグビグビ・・・
2020年06月29日 17:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして17:00からの夕食・・・
夕食まで、ちょっと時間が開いたので、500円の缶・・・をグビグビ・・・
4
翌朝・・・強風が窓を叩きつける音で目を覚ます。
あちゃあ〜〜〜!天気も・・・
小屋のお兄さんの言葉で、無理をしないことに・・・
2020年06月30日 05:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝・・・強風が窓を叩きつける音で目を覚ます。
あちゃあ〜〜〜!天気も・・・
小屋のお兄さんの言葉で、無理をしないことに・・・
3
5:54天望荘を出発・・・時折吹き付ける強風と雨・・・地蔵峠を下山することに・・・
勇気ある決断だと思います。
2020年06月30日 05:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:54天望荘を出発・・・時折吹き付ける強風と雨・・・地蔵峠を下山することに・・・
勇気ある決断だと思います。
2
予定は、麦草峠まででしたが・・・
でも、この下山どうも、気を許せません。
2020年06月30日 06:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定は、麦草峠まででしたが・・・
でも、この下山どうも、気を許せません。
2
鎖・梯子の連続です。
2020年06月30日 06:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖・梯子の連続です。
1
癒し森の贈り物・・・
2020年06月30日 06:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒し森の贈り物・・・
2
行者小屋、到着 7:10  2350m
2020年06月30日 07:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋、到着 7:10  2350m
2
苔成す森を黙々と下山
2020年06月30日 08:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔成す森を黙々と下山
1
美濃戸山荘1715mで早めの昼食を摂り、美濃戸口・八ヶ岳山荘1490mに12:00到着
この登山を、無事終了することが出来ました。
お終い・・・
2020年06月30日 08:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘1715mで早めの昼食を摂り、美濃戸口・八ヶ岳山荘1490mに12:00到着
この登山を、無事終了することが出来ました。
お終い・・・
4
撮影機材:
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:880人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ