また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2584612 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

立山、劔岳(1泊2日)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月20日(日) ~ 2020年09月21日(月)
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢〜室堂 往復9,210円
扇沢第1駐車場 12時間:1,000円
駐車場にトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間55分
休憩
1時間1分
合計
5時間56分
S室堂10:3611:29一の越山荘11:3612:13雄山12:3812:54立山13:0113:05大汝休憩所13:21富士ノ折立13:3013:59真砂岳14:36別山南峰14:4916:32剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間21分
休憩
2時間34分
合計
9時間55分
剱沢キャンプ場05:1905:25剱澤小屋05:40剣山荘05:4306:03一服剱06:45前剱06:5307:12前劔の門07:1807:39平蔵の頭07:5908:12カニの横バイ08:3008:33カニのハサミ08:3708:40剱岳08:5308:56カニのハサミ08:5809:02カニの横バイ09:1409:22平蔵の頭09:3209:44前劔の門09:54前剱10:37一服剱10:48剣山荘11:0311:17剱澤小屋11:2211:25剱沢キャンプ場13:03剱御前小舎13:41浄土橋13:4713:49雷鳥沢キャンプ場14:13雷鳥荘14:29みくりが池温泉14:3114:33みくりが池14:3414:43ホテル立山14:4714:47室堂15:1215:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立山 特に問題無し。
劔岳 危険箇所多数 初心者にはオススメしない。
その他周辺情報薬師の湯 750円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

黒部ダム
今回は、コロナ対策でバスの人数制限をしており、始発に乗れず4回目でやっと乗車できた。時間ロス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダム
今回は、コロナ対策でバスの人数制限をしており、始発に乗れず4回目でやっと乗車できた。時間ロス。
ロープウェイで大観峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで大観峰へ
トローリーバスで室堂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トローリーバスで室堂へ
1
何回来ても絵になる風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回来ても絵になる風景
1
富士の折立
標高2999m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士の折立
標高2999m
1
眼下に劔沢キャンプ場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に劔沢キャンプ場
1
劔沢キャンプ場 テント群
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔沢キャンプ場 テント群
4
翌朝、剱岳アタック
雷鳥がお散歩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、剱岳アタック
雷鳥がお散歩
1
霧雨が止み
晴れ間が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨が止み
晴れ間が見えてきた。
険しい尾根が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい尾根が続く
絶景とはこのことか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景とはこのことか!
一番目のカニざんまい
落ちたらアウトデス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番目のカニざんまい
落ちたらアウトデス。
1
カニのように歩くのがポイントよw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのように歩くのがポイントよw
2
真夏でも溶けん雪渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真夏でも溶けん雪渓
渋滞の先にタテバイあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞の先にタテバイあり
1
いや〜、
それにしてもいいわ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜、
それにしてもいいわ〜!
1
渋滞中に絶景を思う存分楽しむ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞中に絶景を思う存分楽しむ。
1
なかなか待たされるw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか待たされるw
2
みんな、気をつけて!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな、気をつけて!
1
楽しんでるかい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しんでるかい?
1
たてのカニざんまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たてのカニざんまい
ビューティフル!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビューティフル!
1
カニ歩きで山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニ歩きで山頂へ
2
何度観てもすてき!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度観てもすてき!
山頂は
密密密ですw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は
密密密ですw
7
よこのカニざんまい
スタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よこのカニざんまい
スタートです。
2
怖いけど怖く無いフリ。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いけど怖く無いフリ。笑
2
こっちも。笑
落ちたらデスです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも。笑
落ちたらデスです。
2
しっかりしているので安全
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりしているので安全
1
タテバイ渋滞が更に延長されている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテバイ渋滞が更に延長されている
これも越えなければ帰れない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも越えなければ帰れない。
平行感覚がおかしくなるw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平行感覚がおかしくなるw
タテバイ渋滞を後目にカニ歩きで帰路を急ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテバイ渋滞を後目にカニ歩きで帰路を急ぐ。
1
こんなルートばかりが続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなルートばかりが続く
2
お猿さん笑ってたら石投げるよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お猿さん笑ってたら石投げるよ
雷鳥沢キャンプ場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場
地獄谷
オナラより臭い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷
オナラより臭い。
ロープウェイで帰ります。
カニざんまいでお腹いっぱいになりました。
お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで帰ります。
カニざんまいでお腹いっぱいになりました。
お疲れさまでした。
3

感想/記録
by psmaru

シルバーウィークを利用し劔・立山に登る。
劔岳は以前、早月尾根から日帰りしたことがあるが、
カニさんルートからの登頂経験は無い。
今回は、仲間の百名山ハントに同行しカニざんまいを楽しんできた。

テントを持っての登山は実に3年ぶりだったので、荷物の重さに思う様に歩度が進まず立山を縦走し劔沢キャンプ場へ到着した時には、ゾンビになっていた。
この時点で、翌日の剱岳へ登るエネルギーが0%だったので明日は行き先を室堂にしようと思っていた。その日は、18時過ぎに気を失ったように就寝していた。

翌朝、雷鳥の鳴き声で目が覚める。なんて気持ちの良い朝なんだろう。
体調も悪くない。まさに超回復!
今日は、カニざんまいである。
前劔の手前で、霧雨に襲われる。かにざんまいを楽しむには、
岩やクサリが濡れていないことが条件なのである。
前に進むか?引き返すか?「てんきとくらす」に聞いてみた。
「A」「晴れ」との回答
前進!!(好きな言葉)
すると、前劔を越えた辺りから雲が取れ蒼い空が顔を出す。
目の前にラスボス劔が悪そうにそびえる。
そこには、かにざんまいを楽しむ登山者がお行儀良く整列し
たてばい渋滞が発生していた。
ん〜〜。観てる方が怖い。
実際登るとそうでもない。
たてばいを登ると山頂までは、カニ歩きで行ける。
山頂は、密、密、密の3密です。凄い人
コロナ怖いので証拠写真を撮り速やかにカニ歩きで下山
この山登ってると、斜面にはいつくばって居る時間が長い
ので平衡感覚がおかしくなる。
カニのように歩くと安全デス。

剱岳カニざんまいツアーは、最高でした。お腹いっぱい。



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:241人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/2
投稿数: 550
2020/9/24 17:43
 剣沢でよかった
マルさんこんにちわ。
雷鳥沢のテント場の混雑はTVニュースでもやってたくらいのゲキ混みだったようですが、剣沢は写真で見る限り少し余裕があったようで良かったですね。

でも、登山道の行列がスゴイ事に成ってますね(笑)
みつダ・ミツだ・密だ・・・ですね。
graveltrek
登録日: 2014/4/2
投稿数: 292
2020/9/24 18:40
 Re: 剣沢でよかった
グラさんこんばんわ!
何も考えず、友達に誘われるまま劔へ行って来ましたが、大勢の人にびっくり(・・;)しました。
コロナ禍とは言え流石シルバーウィークですね!
個人的には、雷鳥沢のテン場でお酒飲みながらリゾート気分を楽しみたかったのですが、剣沢キャンプ場にテントを張りました。剣沢のテン場も結構満杯で寝心地が悪そうな場所にテントを張りましたよ!
ここのテン場は、盗難が多いみたいで前日も盗難事件が発生したと放送が流れてました。悪い奴がいますね。
劔岳は、渋滞と密の花園でした。
雷鳥もコロナに感染してるかも?(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ