また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2646810 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

雷鳥さんに会いに! 剱御前小舎 → 立山三山(雷鳥沢Cベース)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月13日(火) ~ 2020年10月14日(水)
メンバー
 634rider(感想)
, その他メンバー1人
天候晴れ 時々 ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間11分
休憩
12分
合計
1時間23分
S室堂12:0012:19みくりが池12:26みくりが池温泉12:3813:02雷鳥荘13:23雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
5時間9分
休憩
1時間8分
合計
6時間17分
雷鳥沢キャンプ場05:4905:54浄土橋05:5706:57剱御前小舎07:36別山南峰07:4608:14真砂岳08:1508:51富士ノ折立08:5709:08大汝休憩所09:15立山09:1609:34雄山10:1310:51一の越山荘10:5912:02浄土橋12:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報日帰入浴は、雷鳥荘を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

634rider 重量:-kg

写真

扇沢を10時に出発して、黒部ダムの紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢を10時に出発して、黒部ダムの紅葉。
1
黒部平のため息のでるような紅葉(ケーブルカーから)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部平のため息のでるような紅葉(ケーブルカーから)
4
室堂まで、楽をさせてもらいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂まで、楽をさせてもらいます
1
室堂に到着(気温7.5度)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に到着(気温7.5度)
湧き水を汲んで、雷鳥沢キャンプ場へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧き水を汲んで、雷鳥沢キャンプ場へ向かいます
1
青空はあるけど、雲多め。のんびり行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空はあるけど、雲多め。のんびり行きます。
雄山と大汝が、チラッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山と大汝が、チラッ
晩秋といえど、まだまだ見応えがあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋といえど、まだまだ見応えがあり
1
地獄谷から、風にのってくる有毒ガスがキツイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷から、風にのってくる有毒ガスがキツイ
ハイマツの緑が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの緑が綺麗
晩秋に映える秋空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋に映える秋空
1
雷鳥沢キャンプ場に到着。らいじぃとは、2年ぶりの再会。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場に到着。らいじぃとは、2年ぶりの再会。
雷鳥沢キャンプ場受付&WC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場受付&WC
1
到着した頃には、三山もクッキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着した頃には、三山もクッキリ
4
仙人のカッコイイお宅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人のカッコイイお宅
3
お邪魔します!良い眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お邪魔します!良い眺め
1
雷鳥荘に日帰り入浴に向かってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥荘に日帰り入浴に向かってます
1
清潔で快適な温泉でした。ビール片手に、皆さんと夕日を眺めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清潔で快適な温泉でした。ビール片手に、皆さんと夕日を眺めます
1
アーベントロートな剱御前方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アーベントロートな剱御前方面
2
明日は、がんばるぞ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日は、がんばるぞ〜
5
大日岳ぷちアーベンと滝雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳ぷちアーベンと滝雲
2
雲海に反射する夕日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に反射する夕日
3
ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました
前夜祭用に重かったけど、背負ってきました
明日は、たくさん雷鳥さんに会えますように!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜祭用に重かったけど、背負ってきました
明日は、たくさん雷鳥さんに会えますように!
1
雷鳥さんの「ガ、ガァー」という鳴き声で目が覚めたので、前倒しで早く出発することにしました。アタックザックで縦走します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんの「ガ、ガァー」という鳴き声で目が覚めたので、前倒しで早く出発することにしました。アタックザックで縦走します。
1
剱御前小舎を目指し進むガスの中、たまに「我が家」を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小舎を目指し進むガスの中、たまに「我が家」を振り返る
突然ですが、、、
先行の仙人が雷鳥さん雛7羽軍団を発見!
(稜線にでてから、ここまで強風と寒さで1枚も写真はナシ)
※以降、見やすいようにスマート補正しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ですが、、、
先行の仙人が雷鳥さん雛7羽軍団を発見!
(稜線にでてから、ここまで強風と寒さで1枚も写真はナシ)
※以降、見やすいようにスマート補正しています
3
7羽、みんな風上同じ方向を見ています
もふもふで可愛いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7羽、みんな風上同じ方向を見ています
もふもふで可愛いです
9
1羽移動して6羽に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1羽移動して6羽に
4
1羽だけ、採食をはじめる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1羽だけ、採食をはじめる
4
おっ、移動かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、移動かな?
4
左下の雛だけは、首以外まったく動かず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下の雛だけは、首以外まったく動かず
5
と思ったら、大移動がはじまりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、大移動がはじまりました
2
モフモフのたくましい脚とツメで、器用にハイマツ帯を歩いていきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフのたくましい脚とツメで、器用にハイマツ帯を歩いていきました
5
あぁぁぁ〜可愛い、可愛いすぎるよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁぁぁ〜可愛い、可愛いすぎるよ
6
もう半月もしたら、冬毛の白のほうが多くなるのかな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう半月もしたら、冬毛の白のほうが多くなるのかな??
4
ありがとう雷鳥さん!どうか長生きしてね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう雷鳥さん!どうか長生きしてね
3
指先は、冷えて痛いしガスで視界もないけれど
雷鳥さんの登場のおかげで、心はポカポカです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指先は、冷えて痛いしガスで視界もないけれど
雷鳥さんの登場のおかげで、心はポカポカです
まっちろの真砂岳に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっちろの真砂岳に到着
1
と、今度は私が雄らしき雷鳥さんを発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、今度は私が雄らしき雷鳥さんを発見!
4
一緒のいたこの雷鳥さんは、採食に夢中の様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一緒のいたこの雷鳥さんは、採食に夢中の様子
4
ヤマテンの予報通り、ガスも消えつつ眼下に黒部ダム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマテンの予報通り、ガスも消えつつ眼下に黒部ダム
またもや、まっちろになった富士ノ折立に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや、まっちろになった富士ノ折立に到着
3
ダムと氷河雪渓が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムと氷河雪渓が見えました
ほどなくして大汝山に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくして大汝山に到着
2
縦走ゴール雄山の祠が見えた〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走ゴール雄山の祠が見えた〜
歩いてきた道を振り返る(よく見えない)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る(よく見えない)
テン場を出発して3時間45分で、雄山に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場を出発して3時間45分で、雄山に到着。
1
五色ケ原が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ケ原が見えました
冬に歩いた、針ノ木岳、スバリ岳 蓮華岳のTOPには雲が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬に歩いた、針ノ木岳、スバリ岳 蓮華岳のTOPには雲が
鹿島槍ヶ岳と八峰キレット 五竜岳がチラリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳と八峰キレット 五竜岳がチラリ
歩いてきた稜線のバックに剱岳が、ドーンのはずなのに
雲がしぶとく残る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線のバックに剱岳が、ドーンのはずなのに
雲がしぶとく残る
ミクリガ池 テン場 雷鳥坂も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミクリガ池 テン場 雷鳥坂も
1
鳥居の先にひとだかり・・・もしやと思ったら、すぐ上の岩に雷鳥さん親子が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の先にひとだかり・・・もしやと思ったら、すぐ上の岩に雷鳥さん親子が!
7
こんなに晴れているのに、でてきて大丈夫かのか?嬉しいけど、ちょっと心配
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに晴れているのに、でてきて大丈夫かのか?嬉しいけど、ちょっと心配
7
左の雷鳥さんがお母さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の雷鳥さんがお母さん
5
ほぼお母さんと同じ大きさになっている雛。巣立ちは近い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼお母さんと同じ大きさになっている雛。巣立ちは近い
6
もしかして飛翔??!と思ったら、ジャンプでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして飛翔??!と思ったら、ジャンプでした
3
並んでいます。お母さん、少しだけ大きい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並んでいます。お母さん、少しだけ大きい
3
雛を先頭に、登っていきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛を先頭に、登っていきました
5
さようなら雷鳥さん、姿を現してくれて本当にありがとう
長生きしてね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら雷鳥さん、姿を現してくれて本当にありがとう
長生きしてね
5
完全に晴れました。さぁ、ベースキャンプに戻ろう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に晴れました。さぁ、ベースキャンプに戻ろう!
一ノ越山荘の雷鳥さん?が本日、最後の雷鳥さんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘の雷鳥さん?が本日、最後の雷鳥さんでした
1
一ノ越山荘に到着。降りかえれば、清々しい空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘に到着。降りかえれば、清々しい空
1
多くの人が室堂に向かう中、右手の雷鳥沢キャンプ場に戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの人が室堂に向かう中、右手の雷鳥沢キャンプ場に戻ります
大日岳にもいつか行かねば!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳にもいつか行かねば!
右手を見上がれば、歩いてきた稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手を見上がれば、歩いてきた稜線
雷鳥坂の登山道もハッキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂の登山道もハッキリ
1
テン場が見えました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場が見えました〜
1
振り返る、この道も綺麗だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る、この道も綺麗だった
晩秋でもがんばってる。綺麗だよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋でもがんばってる。綺麗だよ
3
戻ってきました〜。軽くお昼を食べて撤収です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました〜。軽くお昼を食べて撤収です
2
室堂にむけて、最後のSNB雷鳥山荘までの地獄階段が待っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂にむけて、最後のSNB雷鳥山荘までの地獄階段が待っている
3
脚は重いけど、気持ちはホッコリ 顔はニヤニヤ
素晴らしい雷鳥さんとの出会いに、感謝!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚は重いけど、気持ちはホッコリ 顔はニヤニヤ
素晴らしい雷鳥さんとの出会いに、感謝!
1

感想/記録

雲ノ平2日間 継子岳となかなか、雷鳥さんに会うことが出来なかった。
雛は大きくなったのか?換羽は進んでいるのか?(もやもや)
そんなわけで今回は、
雷鳥沢をベースキャンプとして立山三山を軽装備で縦走作戦。
目的は「雷鳥さんに出会うこと」そして、もう終わってるかな?とも思いつつ
欲張って「紅葉」もプラス
初日は、ゆるゆると観光モード
日帰り入浴で寄らせてもらった、雷鳥荘の温泉は最高だった
過去に一度、宿泊したことがあるけれど こんなに良い小屋だったかな〜
なんて思いながら温泉でまったり
お風呂上がりに見た夕日も、ビールもうまうま
とても美しかった
山でみる夕焼けは、特別なものだとつくづく思う
翌朝、アタックザックで登る雷鳥坂は、急登を忘れるくらい快適だった
身軽って改めて、すごい
2年前に剱岳を目指したときは、暑くて急登が大変だった記憶がある
寒さと風も考慮して装備は万全にしてきたけれど、思っていた以上に
稜線の風にはやられた
重いザックも背負ってないのに、カラダが持っていかれる
腕からだんだん冷えてきて、
歩きながら「ツェルト」をテントにおいてきたことを、激しく後悔した
ガスガスでもちろん、剱さまも見えない
ミドルレイヤーの上にカッパを着込んで、温かい飲み物で少し復活
風はおさまらない、とにかく速く歩いた(冷えないように)
こんな風でも、雷鳥さんセンサーは発動中
前を行く仙人が、目を耀かせて突然振り向く(きたか?!)
そのすぐ先には、ハイマツの上では目立ちすぎるであろう もふもふの
真っ白いお腹がズラリと固まっていた
走り出したい気持ちをかなり抑えて、遠目に観察
みんな風上をむいて、じっとしている(がんばってるなあ)
そして。。。。
めっちゃ可愛いやないか!!!!!
レンズ超しに見ても、大きさからすると巣立ちした 7羽の雛軍団
ここまでの個体を見たことが無いので、めちゃめちゃ興奮しているけど
もちろん静かにしている
5分もすると彼らは、ガスの中に一列に去っていった
あんなに寒かったのに、大興奮で血流が良くなったのだろうか?
指先以外、ポカポカになっちゃった
雛軍団にお別れとお礼を言って、先に進む
すぐに別の雷鳥さん1羽と3羽の雷鳥さんに遭遇した
ガスで眺望は皆無、風はビュービューだけど「シアワセです」
次々にピークを踏ませてもらって、ついに雄山へ
山頂で、剱岳をまつもこれがなかなか雲がしぶとい
諦めて戻るところで、すぐ右手の岩に雷鳥さん親子3羽
こんなに晴れているのに?!
別山の雷鳥さんで大満足していたところに、まさに「ボーナス雷鳥さん」
警戒心がなさ過ぎで心配だけど、どうか無事に長生きしてね
脳内雷鳥さんが、わらわらわらわら
テン場に戻る道も一人、ニヤけがとまらなかった
よく考えると、がんばった後には必ず現れてくれる雷鳥さん(私の場合)
やはり神様の鳥
また雷鳥さんに出会えるように、明日からガンバローと思う
山の神様と雷鳥さん、そして仙人に感謝です
ありがとうございました
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:320人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ