また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2660065 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾

妙高山・火打山 笹ヶ峰から周回 高谷池ヒュッテ・テント泊

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月18日(日) ~ 2020年10月19日(月)
メンバー
天候1日目 晴れ時々曇り 2日目 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰 登山者用駐車場 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間58分
休憩
1時間12分
合計
8時間10分
S笹ヶ峰登山口05:5106:37黒沢橋06:3907:55富士見平分岐07:5908:17黒沢丸太橋08:1908:43黒沢池ヒュッテ08:5009:07大倉乗越09:1009:37長助池分岐10:32妙高山(北峰)10:3310:36日本岩10:44妙高山10:4510:47日本岩10:51妙高山(北峰)11:2312:06長助池分岐12:1412:39大倉乗越12:4212:58黒沢池ヒュッテ13:0713:42茶臼山14:01高谷池ヒュッテ
2日目
山行
3時間59分
休憩
1時間30分
合計
5時間29分
高谷池ヒュッテ06:0306:19天狗の庭06:43ライチョウ平06:4607:12火打山07:1907:40ライチョウ平07:4208:00天狗の庭08:13高谷池ヒュッテ09:0409:38富士見平分岐10:32黒沢橋10:5811:30笹ヶ峰登山口11:3111:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
妙高山へのトラバースルートはところどころ崩落しているので慎重に。
とにかくドロ道の多いルートです。早めにスパッツを着けた方がズボンが汚れません。

写真

駐車場で車中泊。
明るくなった頃出発です。
2020年10月18日 06:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場で車中泊。
明るくなった頃出発です。
紅葉の下、木道歩きが続きます。
2020年10月18日 07:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の下、木道歩きが続きます。
十二曲がりの急登が始まります。
2020年10月18日 07:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲がりの急登が始まります。
3つ目です。
こんな具合に12回クネクネと曲がりながら登ります。
2020年10月18日 07:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目です。
こんな具合に12回クネクネと曲がりながら登ります。
稜線に日が差してきました。
紅葉が美しい!
2020年10月18日 07:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に日が差してきました。
紅葉が美しい!
登山道は紅葉の中を進みます。
2020年10月18日 08:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は紅葉の中を進みます。
2
ところどころ視界が開けます。
遠くに雪をかぶった北アルプスが見えますね。
2020年10月18日 08:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ視界が開けます。
遠くに雪をかぶった北アルプスが見えますね。
2
逆光の森と黄色の絨毯。
2020年10月18日 08:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の森と黄色の絨毯。
空の青さも美しい。
2020年10月18日 08:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青さも美しい。
1
富士見平の分岐を黒沢池ヒュッテ方面に歩いていると、視界が開け・・・
2020年10月18日 08:15撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平の分岐を黒沢池ヒュッテ方面に歩いていると、視界が開け・・・
目の前に平原が突然現れました。
ちょっと感動的な風景です。
2020年10月18日 09:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に平原が突然現れました。
ちょっと感動的な風景です。
1
尾瀬のような木道歩き。
気持ちが良い。
2020年10月18日 09:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬のような木道歩き。
気持ちが良い。
湿原には池塘が点在します。
2020年10月18日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原には池塘が点在します。
1
黒沢池ヒュッテに到着。
今年は営業をしていません。
改築工事中でした。
ヒュッテの前にザックをデポして、妙高山に向かいます。
2020年10月18日 09:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテに到着。
今年は営業をしていません。
改築工事中でした。
ヒュッテの前にザックをデポして、妙高山に向かいます。
1
外輪山の大倉乗越まで来るとようやく妙高山本体が見えました。
周りがガスって神々しい。
2020年10月18日 09:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の大倉乗越まで来るとようやく妙高山本体が見えました。
周りがガスって神々しい。
急な岩場を下りきると、緩やかな下りのトラバースになります。
崩落個所が何か所かあるので慎重に歩く必要があります。
2020年10月18日 10:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場を下りきると、緩やかな下りのトラバースになります。
崩落個所が何か所かあるので慎重に歩く必要があります。
大倉乗越を振り返る。
一番低くなっているあたりでしょうか。
2020年10月18日 10:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉乗越を振り返る。
一番低くなっているあたりでしょうか。
長助池分岐からガツっと急登が始まります。
2020年10月18日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長助池分岐からガツっと急登が始まります。
途中からナント雪道に。
もう冬はすぐそこまで来ていますね。
滑らないように慎重に歩きます。
2020年10月18日 11:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からナント雪道に。
もう冬はすぐそこまで来ていますね。
滑らないように慎重に歩きます。
山頂まであとちょっと。
それにしても、かなりキツイ急登でした。
2020年10月18日 11:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであとちょっと。
それにしても、かなりキツイ急登でした。
振り返ると、明日登る火打山が。
2020年10月18日 11:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、明日登る火打山が。
1
妙高山北峰に到着です。
奥に見えるのが南峰。
2つの峰があるんですよね。
2020年10月18日 11:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山北峰に到着です。
奥に見えるのが南峰。
2つの峰があるんですよね。
三角点がある山頂は北峰だけど最高点は南峰らしい。
ややこしいな。
2020年10月18日 11:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点がある山頂は北峰だけど最高点は南峰らしい。
ややこしいな。
1
記念撮影
2020年10月18日 11:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
1
南峰に向かいます。
山頂は大きな岩がゴロゴロと。
2020年10月18日 11:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に向かいます。
山頂は大きな岩がゴロゴロと。
1
ほぼ平行移動で南峰へ。
2020年10月18日 11:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ平行移動で南峰へ。
妙高山最高地点、南峰山頂です。
2020年10月18日 11:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山最高地点、南峰山頂です。
1
ボードがあったのでこちらでも記念撮影。
2020年10月18日 11:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボードがあったのでこちらでも記念撮影。
1
北峰に戻って岩の上で江アンチタイム。
カップラーをいただきます。
2020年10月18日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に戻って岩の上で江アンチタイム。
カップラーをいただきます。
泡の出る不思議なラーメンでした。
2020年10月18日 11:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泡の出る不思議なラーメンでした。
さあ、下りますか。
かなりの急登だったので下りは緊張します。
慎重に行きましょう。
2020年10月18日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下りますか。
かなりの急登だったので下りは緊張します。
慎重に行きましょう。
トラバースルートから見る大倉乗越方面
2020年10月18日 13:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースルートから見る大倉乗越方面
下は長助池
2020年10月18日 13:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は長助池
1
黒沢池ヒュッテまで戻ってきました。
2020年10月18日 13:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテまで戻ってきました。
再び重たいザックで歩き始めます。
疲れているせいか、ザックがやけに重く感じます。
2020年10月18日 14:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び重たいザックで歩き始めます。
疲れているせいか、ザックがやけに重く感じます。
茶臼山を登りやっと下りになった。
2020年10月18日 14:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山を登りやっと下りになった。
高谷池ヒュッテに到着しました。
新しい小屋ですね。
2020年10月18日 16:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテに到着しました。
新しい小屋ですね。
小屋の前方、池のほとりにテン場がありました。
2020年10月18日 15:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前方、池のほとりにテン場がありました。
2
池のほとりの一等地に設営完了。
みんな池に沿って一列に張ってます。
2020年10月18日 15:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池のほとりの一等地に設営完了。
みんな池に沿って一列に張ってます。
3
下から担ぎ上げたチューハイで乾杯です。
2020年10月18日 15:51撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から担ぎ上げたチューハイで乾杯です。
さすがに日曜日、テンばも密にはなっていません(笑)
2020年10月18日 16:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに日曜日、テンばも密にはなっていません(笑)
これまた担ぎ上げたスキヤキをいただきます。
これがメインですからね。
酒と食べ物で妥協はしたくありません。
2020年10月18日 16:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまた担ぎ上げたスキヤキをいただきます。
これがメインですからね。
酒と食べ物で妥協はしたくありません。
1
辺りも暗くなり19時にはおやすみなさい。
2020年10月18日 22:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りも暗くなり19時にはおやすみなさい。
朝です。
気温は氷点下まで下がったみたいですね。
鍋の水が凍っていました。
2020年10月19日 05:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。
気温は氷点下まで下がったみたいですね。
鍋の水が凍っていました。
昨夜の残りのスキヤキにうどんを投入。
うまい!
2020年10月19日 05:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の残りのスキヤキにうどんを投入。
うまい!
1
ヒュッテ方面から火が昇り始めました。
美しい朝焼けです。
2020年10月19日 06:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ方面から火が昇り始めました。
美しい朝焼けです。
1
テントはそのままに、本日は火打山に登ります。
ここはロックガーデンですね。
日本庭園のように岩が並んでいます。
2020年10月19日 06:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントはそのままに、本日は火打山に登ります。
ここはロックガーデンですね。
日本庭園のように岩が並んでいます。
1
天狗の庭に到着。
池塘には逆さ火打が映っていました。
2020年10月19日 07:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭に到着。
池塘には逆さ火打が映っていました。
2
火打山には右側から回り込みます。
振り返ると妙高山。
2020年10月19日 07:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山には右側から回り込みます。
振り返ると妙高山。
2
ハイマツの稜線を歩きます。
ライチョウの生息域らしいんですが、残念ながらお会いできず。
2020年10月19日 07:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの稜線を歩きます。
ライチョウの生息域らしいんですが、残念ながらお会いできず。
さあ、最後の登りです。
2020年10月19日 07:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、最後の登りです。
1
山頂に到着!
広い山頂です。
2020年10月19日 07:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着!
広い山頂です。
登ってきた方に写真を撮ってもらいました。
これから糸魚川に下るそうです。
すげー!
2020年10月19日 08:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた方に写真を撮ってもらいました。
これから糸魚川に下るそうです。
すげー!
1
奥には雪の北アルプス
2020年10月19日 08:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には雪の北アルプス
こちらは春に登った高妻山
2020年10月19日 08:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは春に登った高妻山
1
昨日登った妙高山
2020年10月19日 08:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った妙高山
1
またまたロックガーデンを通ってテン場に戻ります。
2020年10月19日 08:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたロックガーデンを通ってテン場に戻ります。
1
高谷池の全景
2020年10月19日 08:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池の全景
1
水場は池の水そのままです。
こういう時は浄水器ですね。
ビーフリーが大活躍です。
2020年10月19日 09:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は池の水そのままです。
こういう時は浄水器ですね。
ビーフリーが大活躍です。
帰りも紅葉の中を下ります。
2020年10月19日 10:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも紅葉の中を下ります。
1
山の斜面も紅葉に染まっています。
2020年10月19日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面も紅葉に染まっています。
十二曲がりスタートです。
2020年10月19日 11:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲がりスタートです。
紅葉の絨毯
2020年10月19日 11:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の絨毯
1
燃えるような森
2020年10月19日 11:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃えるような森
3
黒沢橋まで降りてきました。
ここまで来れば後はハイキングです。
河原でラーメンいただきます。
2020年10月19日 11:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋まで降りてきました。
ここまで来れば後はハイキングです。
河原でラーメンいただきます。
木道のハイキング
2020年10月19日 11:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道のハイキング
1
紅葉のシャワーです。
2020年10月19日 12:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のシャワーです。
2
ゲートに到着して終了。
2020年10月19日 12:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートに到着して終了。
1

感想/記録

以前、白馬に登った時に猿倉まで乗せてくれたタクシーの運転手さんが山をやる人で、今までで一番感動したのは紅葉の火打山・妙高山だ、とおっしゃっていたのを思い出して、この時期に行ってきました。確かに駐車場から2kmも続く紅葉のトンネルは圧巻でした。あと1.2週間早ければもっとすごかったんでしょうね。
肝心の登山はというと、ザックをデポして歩ける山だと思って舐めていましたが、なかなかハードな山でした。特に妙高山の登りは日本三大急登に加えたら、というくらいきつかった。癒し系の火打山とは対照的でした。雪の火打は再訪したいと思いましたが、妙高はしばらくいいかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:249人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ