また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2873616 全員に公開 アルパインクライミング 中央アルプス

宝剣岳 / サギダル尾根 [バリエーションルート]

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年01月21日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早朝4:30自宅出発し、菅ノ台BC駐車場7:30着、始発8:15のバス乗車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
45分
合計
3時間25分
S千畳敷駅09:3210:24サギダルの頭10:2810:33三ノ沢分岐10:4611:03宝剣岳11:2111:25宝剣山荘11:36中岳11:3711:41木曽駒ヶ岳 頂上山荘11:56木曽駒ヶ岳12:0412:09木曽駒ヶ岳 頂上山荘12:19中岳12:28宝剣山荘12:2912:30乗越浄土12:57千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は積雪の量が、極端に少ない。南陵の雪のナイフリッジ箇所も無し。
宝剣岳(宝剣山荘側)も例年なら急峻な雪の壁なのに、雪が無いので、簡単な夏道の鎖場沿いとなる。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

凍った池と青空に映える早朝の中央アルプス群。
2021年01月21日 07:17撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍った池と青空に映える早朝の中央アルプス群。
今冬シーズンもやって来ました宝剣岳。天気が良く、青空に映えますね!
2021年01月21日 09:17撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今冬シーズンもやって来ました宝剣岳。天気が良く、青空に映えますね!
1
今日のメインはこのサギダル尾根バリエーション。
2021年01月21日 09:18撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメインはこのサギダル尾根バリエーション。
先行者の2人のパーティ。前日からのトレースもあり助かる。
2021年01月21日 09:48撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者の2人のパーティ。前日からのトレースもあり助かる。
乗越浄土に向かってたくさんの登山者が登っていました。
2021年01月21日 09:48撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に向かってたくさんの登山者が登っていました。
1
先行のパーティを追い越しさせて頂き、サギダル尾根の核心部無慎重に通過。
2021年01月21日 10:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行のパーティを追い越しさせて頂き、サギダル尾根の核心部無慎重に通過。
3
雪が少なく、雪と岩のMIXをアイゼン、ピッケル、アックスを駆使して登っていきます。
2021年01月21日 10:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少なく、雪と岩のMIXをアイゼン、ピッケル、アックスを駆使して登っていきます。
3
核心部通過したので、足を出し、サギダル尾根の雰囲気の写真を撮る。
2021年01月21日 10:17撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部通過したので、足を出し、サギダル尾根の雰囲気の写真を撮る。
1
サギダルの頭まであと少し。
2021年01月21日 10:23撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギダルの頭まであと少し。
2
サギダルの頭から見た尾根の写真です。
2021年01月21日 10:24撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギダルの頭から見た尾根の写真です。
1
サギダルの頭から見た宝剣岳。
2021年01月21日 10:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギダルの頭から見た宝剣岳。
2
雪が全然付いてないじゃん(>_<)
2021年01月21日 10:26撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が全然付いてないじゃん(>_<)
1
サギダルの頭からの空木岳
2021年01月21日 10:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サギダルの頭からの空木岳
2
三ノ沢岳です。
2021年01月21日 10:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳です。
3
空木岳と三ノ沢岳全体の景観です。
2021年01月21日 10:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳と三ノ沢岳全体の景観です。
南陵の稜線には雪がありません(>_<)
遠くの山は御嶽山
2021年01月21日 10:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵の稜線には雪がありません(>_<)
遠くの山は御嶽山
雪が付いていない宝剣岳をバックに記念写真。
2021年01月21日 10:38撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が付いていない宝剣岳をバックに記念写真。
3
アップするとこんな感じでした。
2021年01月21日 10:43撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップするとこんな感じでした。
1
例年なら、ここはナイフエッジで緊張する場所だが、ご覧の通り、全然普通に通過。冬山の醍醐味ゼロ(×_×)
2021年01月21日 10:46撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例年なら、ここはナイフエッジで緊張する場所だが、ご覧の通り、全然普通に通過。冬山の醍醐味ゼロ(×_×)
1
まるで夏山登山。
2021年01月21日 10:48撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで夏山登山。
同じく。
2021年01月21日 10:48撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく。
宝剣岳の下も同じ。
2021年01月21日 10:56撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳の下も同じ。
1
例の岩のトンネルから覗いた富士山です。
2021年01月21日 11:00撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の岩のトンネルから覗いた富士山です。
空木岳を振り返り。
2021年01月21日 11:00撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳を振り返り。
ホテル千畳敷と南アルプス群と富士山。
2021年01月21日 11:01撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル千畳敷と南アルプス群と富士山。
例の岩です。
2021年01月21日 11:02撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の岩です。
例の岩の上に立って、記念写真。
2021年01月21日 11:05撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の岩の上に立って、記念写真。
千畳敷から2時間弱で宝剣岳頂上です。
例年だと、頂上の岩が全部埋まってしまうはずなのに、残念。
2021年01月21日 11:10撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷から2時間弱で宝剣岳頂上です。
例年だと、頂上の岩が全部埋まってしまうはずなのに、残念。
3
宝剣岳頂上からの木曽駒ヶ岳、御嶽、乗鞍、北アルプスの山々です。
2021年01月21日 11:12撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳頂上からの木曽駒ヶ岳、御嶽、乗鞍、北アルプスの山々です。
宝剣岳頂上からの伊那前岳です。
2021年01月21日 11:12撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳頂上からの伊那前岳です。
宝剣岳頂上からの空木岳方面です。綺麗だな。
2021年01月21日 11:12撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳頂上からの空木岳方面です。綺麗だな。
御嶽山です。
2021年01月21日 11:12撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山です。
パノラマ写真。
2021年01月21日 11:13撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ写真。
例年なら、ここに雪が着いて、ピッケルとアックスの二刀流で直下で降りるのだが、今回、雪が無くサイドの鎖場剥き出しの夏道を下る。
2021年01月21日 11:14撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例年なら、ここに雪が着いて、ピッケルとアックスの二刀流で直下で降りるのだが、今回、雪が無くサイドの鎖場剥き出しの夏道を下る。
2
御嶽のアップです。
2021年01月21日 11:14撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽のアップです。
宝剣岳を下り、振り返って見る。雪が全然着いていません。(>_<)
2021年01月21日 11:22撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳を下り、振り返って見る。雪が全然着いていません。(>_<)
体力持て余して、木曽駒まで行くことにした。宝剣岳を振り返り。
2021年01月21日 11:36撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力持て余して、木曽駒まで行くことにした。宝剣岳を振り返り。
木曽駒からの北アルプス群。景色は最高。
2021年01月21日 11:56撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒からの北アルプス群。景色は最高。
乗鞍と御嶽です。
2021年01月21日 11:56撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍と御嶽です。
木曽駒からの宝剣と空木です。
2021年01月21日 11:56撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒からの宝剣と空木です。
木曽駒からの南アルプス群と富士山です。
2021年01月21日 11:57撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒からの南アルプス群と富士山です。
木曽駒でイタリア人の方に撮って貰った記念写真。
2021年01月21日 11:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒でイタリア人の方に撮って貰った記念写真。
2
乗越浄土から下ります。太陽と真っ白の雪とホテル千畳敷の景色が素晴らしい。
2021年01月21日 12:34撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土から下ります。太陽と真っ白の雪とホテル千畳敷の景色が素晴らしい。
1
今日のメインだったサギダル尾根に太陽の光線が注いでいます。いいね!
2021年01月21日 12:49撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のメインだったサギダル尾根に太陽の光線が注いでいます。いいね!
無事に下山し、千畳敷からのサギダル尾根をもう一度眺める。
2021年01月21日 12:57撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山し、千畳敷からのサギダル尾根をもう一度眺める。
無事に下山し、千畳敷からの宝剣、乗越浄土。
2021年01月21日 12:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山し、千畳敷からの宝剣、乗越浄土。

感想/記録
by masacs

今週、最初の計画は水曜日、木曜日でアイスクライミングの予定だったが、パートナーの負傷でキャンセルとなり、急遽、例年、この季節に登っている宝剣サギダル尾根〜南陵に行くことにした。宝剣〜南陵〜サギダル尾根で下った事はあるが、今回は正しいコースというかサギダル〜南陵〜宝剣〜木曽駒ヶ岳。サギダルの登りはどんな感じかドキドキではあったが、1箇所の核心部以外、簡単で、あっという間にサギダルの頭、確かに初心者向けのバリエーションとして楽しめるコースである。
今回、稜線も積雪が殆ど無く、迫力が欠け達成感は無かったが、天気と雪山のすばらしい景色には大満足でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1014人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ