また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2976550 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

チャレンジ!六甲全山縦走 36th(塩屋~宝塚)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち霧
アクセス
利用交通機関
往路:JR塩屋、復路:阪急宝塚
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間51分
休憩
1時間8分
合計
11時間59分
S塩屋駅06:0006:33旗振山06:43鉄拐山07:14栂尾山07:1507:25横尾山07:34須磨アルプス馬の背07:3507:39東山08:1308:34妙法寺09:10高取山09:1609:18月見茶屋09:30高取山-丸山登山口09:54鵯越駅10:25六甲全山縦歩路休息所10:2610:48菊水山11:11天王吊橋11:34鍋蓋山11:4012:07桜茶屋(市が原)12:0812:16天狗道分岐点12:48学校林道分岐13:20摩耶山13:26掬星台13:3214:27藤原商店14:2814:58六甲ガーデンテラス15:42六甲山15:4415:47一軒茶屋15:5516:50大平山17:03大谷乗越17:36塩尾寺17:3717:57湯元台広場17:59阪急宝塚駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道。
(今日の山頂付近はガッスガスでした。こんなときでも、車は結構飛ばしています。登山道から舗装路を横断する場面では、よく確認して、ササッと渡りましょう)
その他周辺情報下山後の温泉:
 ナチュールスパ宝塚
 料金:一般男性820円、一般女性1020円
 営業時間:9:30〜21:00(土日祝)
 ※生ビールのラストオーダーは19:00まで
  (缶ビールなら売店に売ってます)

写真

JR塩屋駅を6時出発です。
2021年03月06日 06:03撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR塩屋駅を6時出発です。
10
山王神社に道中安全をお詣りしました。
2021年03月06日 06:12撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王神社に道中安全をお詣りしました。
9
梅が満開。縦走路を彩ります。
2021年03月06日 06:31撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅が満開。縦走路を彩ります。
12
旗振山から淡路島方面を振り返る。(おっちゃんが朝の体操中。こりゃ、気持ちいいでしょう)
2021年03月06日 06:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗振山から淡路島方面を振り返る。(おっちゃんが朝の体操中。こりゃ、気持ちいいでしょう)
16
須磨の海岸を見下ろす。
2021年03月06日 06:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨の海岸を見下ろす。
14
鉄拐山。
2021年03月06日 06:46撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄拐山。
13
ニチニチソウの大群生。(繁殖力が半端ない)
2021年03月06日 07:03撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニチニチソウの大群生。(繁殖力が半端ない)
17
文太郎道を登る。
2021年03月06日 07:06撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文太郎道を登る。
10
栂尾山から淡路島を振り返る。(朝靄に浮かぶパールブリッジがいい感じでした)
2021年03月06日 07:17撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂尾山から淡路島を振り返る。(朝靄に浮かぶパールブリッジがいい感じでした)
18
須磨アルプスへと下る。
2021年03月06日 07:34撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨アルプスへと下る。
14
須磨アルプス。
2021年03月06日 07:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨アルプス。
19
馬の背を進む。
2021年03月06日 07:36撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を進む。
16
これから進む菊水・鍋蓋・摩耶を望む。今日もやったるで〜。
2021年03月06日 09:11撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む菊水・鍋蓋・摩耶を望む。今日もやったるで〜。
14
高取山。
2021年03月06日 09:13撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山。
10
高取神社。
2021年03月06日 09:14撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取神社。
12
お不動さんにお参りしました。
2021年03月06日 10:11撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さんにお参りしました。
7
まずは、菊水山を突破。
2021年03月06日 10:50撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、菊水山を突破。
12
鍋蓋山。(ここは展望が開けて、ランチ休憩に良いです)
2021年03月06日 11:37撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山。(ここは展望が開けて、ランチ休憩に良いです)
13
淡路島方面もバッチリです。
2021年03月06日 11:42撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡路島方面もバッチリです。
11
掬星台。
2021年03月06日 13:28撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台。
10
コカパワー注入。
2021年03月06日 13:27撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コカパワー注入。
10
念のため、コムレケアも(笑)
2021年03月06日 13:31撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のため、コムレケアも(笑)
12
ハイカーズオアシス藤原商店。(ここは酒屋さんですが、店内にイートインスペースがあり、肉まんやカップラーメンを食べることができます)
2021年03月06日 14:30撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーズオアシス藤原商店。(ここは酒屋さんですが、店内にイートインスペースがあり、肉まんやカップラーメンを食べることができます)
13
ガーデンテラスにて、本日2本目。
2021年03月06日 15:03撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスにて、本日2本目。
10
山頂への階段。(今日はガスっていました)
2021年03月06日 15:39撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への階段。(今日はガスっていました)
9
六甲山頂。
2021年03月06日 15:46撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂。
14
展望ポイント。(晴れていれば、この先に、阿倍野ハルカスや大阪ドームが見えてます)
2021年03月06日 15:48撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイント。(晴れていれば、この先に、阿倍野ハルカスや大阪ドームが見えてます)
9
一軒茶屋ピカピカトイレにピットイン。
2021年03月06日 15:51撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋ピカピカトイレにピットイン。
9
手がかじかむので、防寒テムレスを装着。
2021年03月06日 15:57撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手がかじかむので、防寒テムレスを装着。
8
ガッスガスの中、鉢巻山トンネルを進む。(ワープホールの入口か?)
2021年03月06日 16:02撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッスガスの中、鉢巻山トンネルを進む。(ワープホールの入口か?)
10
宝塚の夜景ポイント。(今日は、明るい内に下りてくることが出来ました)
2021年03月06日 17:45撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚の夜景ポイント。(今日は、明るい内に下りてくることが出来ました)
12
宝塚駅にゴール!お疲れさまでした。
2021年03月06日 18:02撮影 by X-T10, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚駅にゴール!お疲れさまでした。
13

感想/記録
by kickey

今日は六甲全山縦走路を歩きます。

東山で、今日も毎日登山のおっちゃんと出会う。私が縦走路を歩く時、塩屋6時発の場合、たいがい、おっちゃんの登頂時間と重なるのだ。元気なお顔を拝見すると安心する。ここで、おっちゃんとすっかり話し込んでしまった。

ふと、脇を見るとメジロがすぐそばに。おっちゃんによれば、いつも同じ木にメジロが密を吸いに来ているとのこと。もうすこし下では、今、河津桜が綺麗だそうだ。(河津桜は、好きなお花です。また機会があれば寄ってみよう)

縦走に頭を切り替えて、先へと進む。途中、ふくらはぎに違和感を感じる。最近、あまり歩けていないせいか?掬星台で、念の為、コムレケアを飲んでおく。

ガッスガスの中、六甲山頂へ到着。おっ、まだ4時前やん。今日はいけるかも。
ここでスイッチが入り、東縦走路を全力で下りた。結果、午後6時ジャストで宝塚駅にゴール!なんとか久々に目標12時間を達成できました。

今日も良い山でした。
(水の消費量:水1L+500mlx2本)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/11
投稿数: 2676
2021/3/7 9:17
 文太郎の道
kickeyさん、こんにちは!
先日、弥山を降りながらジュンタロウ先生とkickeyさんのお話をしてましたよ〜!それも、この六甲山縦走のお話で!なんてタイムリーな☺️
憧れの道ですが、僕にとって六甲は近そうで遠いよそのお山のイメージ&15;時間は最低かかるだろうと敷居が高すぎでした。
しかしやっぱりの41km?!うーん…となってしまいます。しかもアベレージ4km/hなんて😅途中で野宿出来そうな季節にせなあかんなぁ〜と悩んでます。こんな道をしょっちゅう歩いてるなんて流石です、そしてやっぱり羨ましい☺️
登録日: 2013/6/16
投稿数: 523
2021/3/7 23:04
 Re: 文太郎の道
akirasさん、毎度!

この間のドラゴンの爪の時ですね。先生とakirasさんコンビならめっちゃ盛り上がって、イケイケドンドンで突っ込んでいきそうです。百戦錬磨の先生と一緒なら、どんな困難も乗り越えて行くと信じていますが、気をつけてくださいよ〜。

六甲は、良き遊び場ですね。六甲を踏み台にして、ステップアップしようと六甲全山縦走を始めたのですが、すっかりハマって、今でも歩き続けています。六甲界隈には、似たような人がいっぱいいるんですよね。おばあちゃんハイカーから声を掛けられて話していると、「縦走路は、若い頃によく歩いたよ!30回は行ったよ」とか平気で言うので、こちらがビックリします。

同じく六甲縦走にハマっているKumainkobeさんと、「目指せ、全山縦走100回踏破!」を密かに目論んでいます。今回で36回目なので、まだ3合目を過ぎたあたり。果たして実現は、いつになることやら。気の長い話ですね。
登録日: 2015/9/20
投稿数: 45
2021/3/19 21:32
 36th完歩おめでとう🎶?😆?🎶
kickeyさん🎵お疲れちゃん(人´エ`*)♪
さすが安定の六甲縦走ですね🎵
これから登山の季節真っ盛りなのですが、しばらく田植えの準備です🎵
登録日: 2013/6/16
投稿数: 523
2021/3/19 22:01
 Re: 36th完歩おめでとう🎶?😆?🎶
wataharuさん、毎度!

今回は、六甲山頂でスイッチが入り、一目散に宝塚を目指しました。やっぱり、一人で歩くとモチベーションを維持するのが課題です。(12時間切り達成は、たまたまだと思います)

wataharuさんは、農業も営んではったんですね。綿向山の麓、日野町でも田植えが始まる。もうすぐ春ですね。暖かくなり山の雪はすっかり溶けた。イブネが私を呼んでいる!
登録日: 2015/9/20
投稿数: 45
2021/3/21 22:26
 Re[2]: 36th完歩おめでとう🎶?😆?🎶
お金明神に会いたくて、検索してたらkickeyのレポに当たりました🎵
イブネにテント泊良いですね🎵
って、私の家から直線で10kmも離れていない所ですよ🎵
その時はご一緒させてくださいませ🎵

まだテント持ってないけどf(^_^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 馬の背 ワープ トンネル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ