また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 309747 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

逢えて良かったキタダケソウ!北岳:強風と豪雨のテン泊

情報量の目安: S
-拍手
日程 2013年07月06日(土) 〜 2013年07月07日(日)
メンバー
天候1日目:北岳山荘トラバース分岐より上、強風とガス、一時雨、時より豪雨。
2日目:明け方まで肩の小屋、強風と時より豪雨、小太郎分岐より下、曇り
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
甲府昭和ICから芦安駐車場まで約35分
芦安駐車場はメインの第二駐車場へ
7/5(金)22:50頃で第二駐車場は約4割ぐらい
翌7/6(土)03:00頃で満車

広河原へのタクシーに最初に並びだした人03:55。
直ぐにお二人。私が4番目でした。

最初に並んだ方は地元の釣り人でした。
この方に広河原までのバスやタクシーの
いろいろなお話をお聞きしました。
有難う御座いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7/6(土)広河原06:11==06:36御池分岐==07:59二股大樺沢==
09:41雪渓終了==10:25八本歯のコル==11:00北岳山荘トラバース分岐==
キタダケソウ探索&お花鑑賞==11:40トラバース分岐==吊尾根分岐12:01=
=12:27北岳山頂12:46==13:15肩の小屋
7/7(日)肩の小屋05:30==05:46小太郎尾根分岐05:54==
07:14白根御池小屋07:52==09:07御池小屋分岐==09:28広河原
コース状況/
危険箇所等
*最初の雪渓〜大樺沢二俣
 雪渓はチェーンスパイクで問題なく歩けます。
 逆に雪渓の方が歩きやすいです。

*大樺沢二俣〜雪渓終点
 大きく三つ(序盤・中盤・終盤)に分けると、序盤はチェーンスパイクで
 十分歩けます。斜度が上がる中盤はバーンが広くほとんど踏み跡がありません。
 チェーンスパイクだと歯が短いのでの全体でずるっと滑ります。ここが若干怖
 く慎重に行きました。大樺沢二俣でお会いした男性は6本軽アイゼンでした。
 チェーンより歯が長い方が良いと思います。終盤は斜度は上がりますが、ほぼ
 登り下りとも同じラインを歩くので自然とステップができてました。ここを使
 えばチェーンでも問題無かったです。
 今回は登りなのでなんとかチェーンスパイクでクリアーしましたが、私の技量
 では下りはチェーンスパイクでは無理そうです。
過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

事前準備1 無洗米2合作成
2013年07月05日 17:14撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前準備1 無洗米2合作成
1
事前準備2 紛らわしい白い花の特徴チェック。キタダケソウは舞茸。ハクサンイチゲは我が家の庭にある蚊連草。チョウノスケソウはミントの葉(ちょっと苦しいか)。チングルマはセリかイタリアンパセリ。事前学習終了!!!
2013年07月05日 17:08撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前準備2 紛らわしい白い花の特徴チェック。キタダケソウは舞茸。ハクサンイチゲは我が家の庭にある蚊連草。チョウノスケソウはミントの葉(ちょっと苦しいか)。チングルマはセリかイタリアンパセリ。事前学習終了!!!
3
胸が高鳴ります。
2013年07月05日 22:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸が高鳴ります。
05:10のタクシー1号車です。4番目でした。1番の方は03:55でした。
2013年07月07日 16:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:10のタクシー1号車です。4番目でした。1番の方は03:55でした。
1
広河原に到着。出発です。
2013年07月07日 16:31撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原に到着。出発です。
この橋を渡るといよいよ北岳・間ノ岳へ。
2013年07月07日 16:31撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡るといよいよ北岳・間ノ岳へ。
1
広河原山荘で登山届けを出して出発。
2013年07月06日 06:16撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原山荘で登山届けを出して出発。
1
御池小屋分岐。二俣に向かいます。
2013年07月06日 06:36撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池小屋分岐。二俣に向かいます。
気持ちの良い沢沿いの道
2013年07月07日 16:34撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い沢沿いの道
1
ミヤマカラマツ
2013年07月06日 06:48撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
1
ここを進みます。
2013年07月07日 16:36撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを進みます。
お久しぶりです!
2013年07月06日 07:03撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです!
雪渓がでてきました。ここは横切るだけです。
2013年07月07日 16:37撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓がでてきました。ここは横切るだけです。
いよいよ雪渓と夏道の選択です。斜度もなさそなので脚を高く上げなくい良いし真直ぐ行けるので雪渓を選択。
2013年07月07日 16:39撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雪渓と夏道の選択です。斜度もなさそなので脚を高く上げなくい良いし真直ぐ行けるので雪渓を選択。
チェーンスパイク装着
2013年07月06日 07:42撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク装着
4
とても歩きやすい(^-^)
2013年07月07日 16:39撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても歩きやすい(^-^)
1
振り返って、早川尾根。高嶺かな?
2013年07月07日 16:40撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、早川尾根。高嶺かな?
雪渓から大樺沢二俣の道標。右俣か左俣か迷ったが左俣(雪渓)へ
2013年07月06日 07:59撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓から大樺沢二俣の道標。右俣か左俣か迷ったが左俣(雪渓)へ
この時点で雪渓には誰もいません。
2013年07月07日 16:40撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で雪渓には誰もいません。
後ろに2名(あっさり抜かれます(^-^)
1名はアドバイスを頂いた男性。有難う御座いました。
2013年07月07日 16:41撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろに2名(あっさり抜かれます(^-^)
1名はアドバイスを頂いた男性。有難う御座いました。
左の雪渓に下山者。この中央の方から前方二又の雪渓の手前までが怖かった。慎重に慎重に。
2013年07月07日 16:42撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の雪渓に下山者。この中央の方から前方二又の雪渓の手前までが怖かった。慎重に慎重に。
1
この写真手前を一番慎重に!!!
2013年07月07日 16:43撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真手前を一番慎重に!!!
2
振り返って(振り返って写真撮るの怖かった)
2013年07月07日 16:44撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って(振り返って写真撮るの怖かった)
1
二又を左へ。斜度はここからが一番キツイが皆さんほぼ同じルートでステップが出来ていて登りやすっかた。
2013年07月07日 16:45撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二又を左へ。斜度はここからが一番キツイが皆さんほぼ同じルートでステップが出来ていて登りやすっかた。
また振り返って。
2013年07月07日 16:46撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また振り返って。
1
解りづらいがリボン沿いにステップがあります。
2013年07月07日 16:47撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解りづらいがリボン沿いにステップがあります。
1
いよいよ雪渓も終わりです。
2013年07月07日 16:47撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雪渓も終わりです。
1
この矢印から夏道へ。そして直ぐに梯子の連続へ
2013年07月06日 09:41撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この矢印から夏道へ。そして直ぐに梯子の連続へ
梯子の連続へ
2013年07月07日 16:50撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の連続へ
ツガザクラ
2013年07月06日 09:55撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
4
ウラジロナナカマド
2013年07月06日 10:04撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロナナカマド
2
ミヤマシオガマ
2013年07月06日 10:23撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ
4
ここまで、非常に遅い遅いペースです。ザックの重さも有りますが、それ以上に雪渓で足に乳酸がいっぱいです。
2013年07月06日 10:25撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで、非常に遅い遅いペースです。ザックの重さも有りますが、それ以上に雪渓で足に乳酸がいっぱいです。
キバナシャクナゲ
2013年07月06日 10:35撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
1
イワベンケイ
2013年07月06日 10:37撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
3
視界が非常に悪い。この棒が頼りです。
2013年07月07日 16:58撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が非常に悪い。この棒が頼りです。
1
トラバース分岐。いよいよキタダケソウ探索です。(結局トラバースに45分いました(笑)
2013年07月06日 11:03撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース分岐。いよいよキタダケソウ探索です。(結局トラバースに45分いました(笑)
似てるけど違う。
2013年07月06日 11:09撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似てるけど違う。
3
これも似てるけど違う。
2013年07月06日 11:09撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも似てるけど違う。
3
ミヤマオダマキ。風が凄くて撮るのが大変。
2013年07月06日 11:13撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ。風が凄くて撮るのが大変。
2
これはチョウノスケソウ。
2013年07月06日 11:17撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはチョウノスケソウ。
3
オヤマノエンドウ
2013年07月06日 11:20撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
1
キタダケソウの葉っぱは沢山
2013年07月06日 11:23撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタダケソウの葉っぱは沢山
1
キターーー。ついにキタダケソウ発見。お花は今にも終わりそう。
2013年07月06日 11:24撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キターーー。ついにキタダケソウ発見。お花は今にも終わりそう。
10
イワベンケイとミヤマシオガマ
2013年07月06日 11:25撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイとミヤマシオガマ
3
キタダケソウの葉っぱと????
2013年07月06日 11:25撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタダケソウの葉っぱと????
強風とガスでここでUターン。(この先通行止めと勝手に思ってた。)このまま行けば北岳山荘に行けたのに(T_T;)
2013年07月06日 11:27撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風とガスでここでUターン。(この先通行止めと勝手に思ってた。)このまま行けば北岳山荘に行けたのに(T_T;)
1
ハクサンイチゲが沢山。
2013年07月06日 11:30撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが沢山。
1
強風に悩まされたトラバースのお花畑さようなら。
2013年07月06日 11:36撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風に悩まされたトラバースのお花畑さようなら。
1
ミヤマオダマキ
2013年07月06日 11:37撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
1
トラバース分岐に戻ってきました
2013年07月06日 11:40撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース分岐に戻ってきました
キタダケソウ見っけ。本日3株目。これも終わる寸前(2株目は強風でピンボケ)
2013年07月06日 11:53撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタダケソウ見っけ。本日3株目。これも終わる寸前(2株目は強風でピンボケ)
6
吊尾根分岐。北岳山荘テン場は諦めて北岳山頂に向かいます。
2013年07月06日 12:02撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根分岐。北岳山荘テン場は諦めて北岳山頂に向かいます。
北岳山頂。ここが一番風が無かった。
2013年07月07日 17:17撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂。ここが一番風が無かった。
9
日本第2位。4位も行きたかった!!!
2013年07月06日 12:35撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本第2位。4位も行きたかった!!!
2
三角点では白根岳って記されてます。
2013年07月07日 17:19撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点では白根岳って記されてます。
2
肩の小屋。本日はここでテン泊。
2013年07月06日 13:17撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋。本日はここでテン泊。
14:16。強風と戦いながら設営完了。ここから朝まで、強風と豪雨の長〜〜〜い時間の始まりです(ToT)
2013年07月06日 14:16撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16。強風と戦いながら設営完了。ここから朝まで、強風と豪雨の長〜〜〜い時間の始まりです(ToT)
1
かみさんの会社での昼食。インターセプト。
2013年07月03日 22:22撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かみさんの会社での昼食。インターセプト。
2
明太子おにぎり投入して完成です。うまい。
2013年07月06日 17:37撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明太子おにぎり投入して完成です。うまい。
5
これもうまかった。
2013年07月06日 17:39撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもうまかった。
2
強風と時折の豪雨でテントの外に出る気がしなくて、寝るか!飲むか!なんか作るか!しないとあのゴー---と言う風の音とテントがキシム音で気が滅入る。
2013年07月06日 17:46撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風と時折の豪雨でテントの外に出る気がしなくて、寝るか!飲むか!なんか作るか!しないとあのゴー---と言う風の音とテントがキシム音で気が滅入る。
1
ご飯炊いてふりかけ入れて。
2013年07月06日 18:22撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯炊いてふりかけ入れて。
1
おにぎり完成(^-^)
2013年07月06日 18:28撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎり完成(^-^)
3
ここから2日目。
肩の小屋でテント設営後、結局2回しかテントの外に出なかった。
明るくなったので、強風と雨の中無理やり撤収して下山開始。
2013年07月07日 05:30撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから2日目。
肩の小屋でテント設営後、結局2回しかテントの外に出なかった。
明るくなったので、強風と雨の中無理やり撤収して下山開始。
1
小太郎分岐。ここで沢山着込んでいた服を脱ぐ。
2013年07月07日 05:46撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎分岐。ここで沢山着込んでいた服を脱ぐ。
ショウジョウバカマ
2013年07月07日 05:56撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
2
シナノキンバイ
2013年07月07日 06:00撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
2
御池小屋に向かいます。
2013年07月07日 06:05撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池小屋に向かいます。
ミネザクラが咲いています。
2013年07月07日 06:06撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラが咲いています。
風がなくなりました。なんかほっとします。
2013年07月07日 06:10撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がなくなりました。なんかほっとします。
昨日登った雪渓。
2013年07月07日 06:21撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った雪渓。
1
白根お池が見えてきました。まるで楽園に見えます。
2013年07月07日 17:30撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根お池が見えてきました。まるで楽園に見えます。
鳳凰三山の薬師岳あたりか?
2013年07月07日 06:58撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の薬師岳あたりか?
1
お池に木々が映り本当に楽園か?
2013年07月07日 07:02撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お池に木々が映り本当に楽園か?
少しだけ雪渓歩き。
2013年07月07日 17:32撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雪渓歩き。
昨日はここまで降りてきてテン泊するべきだった。反省。もし晴れたら〜〜なんた思って...
2013年07月07日 07:11撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日はここまで降りてきてテン泊するべきだった。反省。もし晴れたら〜〜なんた思って...
う〜〜〜ん。良いところだ。
2013年07月07日 07:14撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜〜〜ん。良いところだ。
2
ここのソフトクリームが食べたくて御池コースを選択。朝07:00すぎでソフトは食べられるのか?
2013年07月07日 07:15撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのソフトクリームが食べたくて御池コースを選択。朝07:00すぎでソフトは食べられるのか?
幸せ頂けました!ガスガスのお山と気持ち良さそうなテン場と白桃ソフト。
2013年07月07日 07:20撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸せ頂けました!ガスガスのお山と気持ち良さそうなテン場と白桃ソフト。
3
ここで朝食。この中に昨日のおにぎり1つ入れて。
2013年07月07日 17:40撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで朝食。この中に昨日のおにぎり1つ入れて。
3
幸せの美味しさ!!!
2013年07月07日 07:32撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸せの美味しさ!!!
3
ゴゼンタチバナ
2013年07月07日 08:14撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
3
また必ずリベンジにきます。
2013年07月07日 17:36撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また必ずリベンジにきます。
1
帰って来ました。
2013年07月07日 17:37撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰って来ました。
広河原インフォメーションで北岳の手拭いゲット
2013年07月07日 09:31撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原インフォメーションで北岳の手拭いゲット
4
下山後直ぐに9人そろい09:37臨時でタクシー出発。ラッキー。
2013年07月07日 10:21撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後直ぐに9人そろい09:37臨時でタクシー出発。ラッキー。
2
帰りの温泉はここへ。
2013年07月07日 10:36撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの温泉はここへ。
2
御池小屋でもらったパンフレットのクーポンでタオルをもらいました。
2013年07月07日 10:40撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池小屋でもらったパンフレットのクーポンでタオルをもらいました。
旅館「岩園館」で北岳のお酒(赤ワイン)ゲット。中央にキタダケソウ。いいね!!!
2013年07月07日 17:39撮影 by CX5 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅館「岩園館」で北岳のお酒(赤ワイン)ゲット。中央にキタダケソウ。いいね!!!
6

感想/記録

白峰三山の縦走とキタダケソウのセットを夢見ていましたが
間ノ岳から奈良田までの情報不足と技量不足で敢え無く断念。

しかしキタダケソウは見たい!お花畑も見たい!
百名山のピークハントもしたい!でも雨はキライ!
と我がままで欲張りな自分。(まさかあの強風と豪雨に遭うとは(笑)

この一ヶ月、皆様の北岳・間ノ岳のレコは全て拝見しました(多分)
大変参考に成りました。有難うございました!
しかし勝手に北岳山荘へのトラバース道が途中で
通行止めと思い込んでいました。(大失態)

下山者によると強風で吊尾根は危険で渡れないとのこと。
これで間ノ岳に行けず強風と豪雨の肩の小屋テン泊となりました(ToT)
人生2回目の最悪のテン泊でした。
もうひとつは台風に遭遇。(こちらはキャンプです)
(でも今回と風雨は同じ感じ?)

でももうひとつのキタダケソウは僅かでしたが見ることはできたし、
北岳は登ったし、早く下山でき、早めに帰宅できたので、濡れたすべての
ものを干すことが出来ました。

欲張らず、これがベストだったのかなぁ(負けおしみ?)

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1604人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/15
投稿数: 2306
2013/7/8 1:43
 お疲れ様でした!
一日目の乗合タクシー、肩ノ小屋のテン泊(お隣)で偶然ご一緒させていただいたものです。
いやータフですねえ。私は肩ノ小屋に到達するのに一杯一杯で、山頂はおろか、御池小屋にテントを張れば良かったなんて、発想すらありませんでした。
今回がテン泊デビュー戦。ザックの重みをヒシヒシと感じ、あの天候ではチャレンジングすぎたかな (^_^;

翌朝はそのまま下山しようかとも思ったくらいですが、思いとどまって北岳はなんとかピークハント。
同じルートで下山し、御池小屋でカレーとソフトクリームを食べて、広河原についたのが13時30頃でした。
立ち寄った温泉まで一緒でしたよ (^-^)

人生最悪のテント泊、奇遇ですね。私も1回目は東名と中央高速が通行止めになるほど大雨の中でのオートキャンプでした。今思えばあの時のが快適でした。
でも意外と過ごせちゃうもんですね。逆に言えば貴重な経験となりました。ま、いい思い出ですね!
登録日: 2012/4/12
投稿数: 395
2013/7/8 21:32
 renswhさん今晩わ
イヤイヤ凄かったですね!
あの肩の小屋で過ごした時間は !
あの時間を共有。まさに戦友の気分です。
お互いよくテントが壊れなかったこと

翌日には晴れる。と少しの望みを持っていましたが、
外が明るくなって、早々に撤退しました。

お互いリベンジですね!

また何処かのお山で。
良い山行を!!!
登録日: 2012/6/7
投稿数: 1
2013/7/10 11:54
 大変でしたね。
こんにちわ。当日山頂付近、翌日、金山沢温泉でご一緒させて頂いた者です。あの天候で登れた事は良い経験になったと思います。去年登った時も真っ白で何も見えず、今年も悪天候、リベンジ決定です。またどこかでお会いできたらいいですね。それでは。
登録日: 2012/4/12
投稿数: 395
2013/7/11 8:01
 corugeさんおはようございますo(^▽^)o
その節はお世話になりました。。

ほぼ同じコースで登っていらして、あの強風と風雨の中で、
Corugeさんたち達は御池小屋まで下がってテントを張るとおっしゃっていましたね。

私は翌日の快晴を信じて肩の小屋にテントを張りましたが、
その後の暴風と強雨で何度お二人のお顔を思い出して、
しまった!わたしも御池小屋まで下がってテン泊すれば
良かったかと悔やんだことか

でも、今となってはあれも北岳の良き思い出です。
また、何処かのお山でお会いできたら良いですね。
良い山行を!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ