また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3561544 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

奈良田から農鳥・塩見・蝙蝠😊

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年09月23日(木) ~ 2021年09月25日(土)
メンバー
天候初日と2日め晴れ、最終日ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田バス停近くの無料🅿️、トイレあり(水洗、ペーパーあり)オートライト
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間10分
休憩
1時間2分
合計
13時間12分
S奈良田バス停02:3702:47奈良田駐車場03:05奈良田第一発電所03:0603:09大門沢ゲート03:43森山橋04:16早川水系発電所取水口04:2006:51大門沢小屋07:0810:14大門沢下降点10:2411:22農鳥岳11:4512:18西農鳥岳13:03農鳥小屋13:0915:18三国平15:1915:49熊の平小屋
2日目
山行
11時間36分
休憩
1時間29分
合計
13時間5分
熊の平小屋02:5703:35安倍荒倉岳03:4604:31竜尾見晴04:52新蛇抜山05:0406:14北荒川岳06:1806:27北荒川岳キャンプ場跡地07:09雪投沢源頭水場下降点07:1007:47北俣岳分岐07:5508:22塩見岳08:2308:25塩見岳西峰08:3108:34塩見岳08:4409:06北俣岳分岐09:2109:40北俣岳11:00蝙蝠岳11:2011:46四郎作ノ頭12:51徳右衛門岳12:5214:54中部電力施設15:33蝙蝠岳登山口16:02二軒小屋ロッジ
3日目
山行
10時間23分
休憩
49分
合計
11時間12分
二軒小屋ロッジ03:5005:45伝付峠05:4605:56伝付峠展望台07:17オシャリ山07:1807:40広場08:01長崖山08:0209:18白剥山09:2409:58ピーク横の小さなコル11:35笹山 南峰11:42笹山北峰12:2012:26笹山 南峰12:2713:07225613:52水場入口14:13134414:56奈良田湖バス停15:01奈良田バス停15:0215:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○奈良田〜下降点
 奈良田第一発電所までは車道歩き。通行止めの
 トンネル前から左に入る。すぐに登山ポストと
 簡易トイレあり。しばらく行くとゲートあり。
 ゲート手前左に4〜5台の駐車スペースあり。
 林道途中から右へ登山道となる。
 大門沢小屋までは、かなりの渡渉があるが、
 落ち着いて対応すればそれ程難易度は高くない。
 小屋から先は簡単な渡渉が少しだけ、奈良田から
 下降点までの標高差は約2,000m あり、
 体力と持久力が必要。
○下降点〜農鳥小屋
 今回はものすごい暴風で、まともに歩けないほどの
 稜線歩き。その分眺望は最高。
 歩行上特に問題になるところはないが、
 つまずきなどによる転倒注意。
○農鳥小屋〜熊の平小屋
 北岳山荘が首都圏の緊急事態宣言に対応して
 休業している。北岳肩の小屋は営業しているが、
 それでも白根三山の縦走者が限られるため、
 農鳥小屋も特異な小屋番だけでは、なかなか集客が
 得られないようです。例のトイレ棟も1棟倒壊して
 使用不可。
 間ノ岳の巻道は意外にアップダウンがあり、
 時間がかかる。途中に水場2箇所あります。
○熊の平小屋〜塩見岳
 今回はヘッデンスタートで百高山のピークに
 立ち寄ったので、時間かかりました。
 アップダウンはありますが、せいぜい50mくらいで
 気になりませんが、最後北荒川岳から北俣岳の分岐の
 登りがきつい。
 分岐から塩見岳は、冬季ルートの尾根ルートが早い。
 夏ルートは分岐から少し下てからの、
 トラバースルートとなります。
○塩見岳〜二軒小屋
 分岐から岩峰の登り下りやトラバースがありますが、
 北俣岳まで行けばその先はなだらかな稜線歩き。
 蝙蝠岳までは、3〜4回のアップダウンはあります。
 蝙蝠岳から先もゆるやかでさが、徳右衛門岳で
 そこそこの登り返しがあります。蝙蝠尾根は緩やか
 ですが、距離が長いので、早めの行動を
 お勧めします。
 中部電力施設の手前から先は、激下りとなり、
 ややこしい岩場の下りや登りまでありますので、
 細心の注意を払って下さい。
○二軒小屋〜奈良田
 転付峠までは標高差約700mですが、地味に
 きつい登り。その先は奈良田越までは林道歩きですが、
 崩落地多数。崩壊地は浮石パラダイスなので、
 自己責任でお願いします。
 途中から林道が分かれているおり、左に行くと
 林道がなくなる箇所あります。なくなっなら、ルート
 誤りなので、引き返す必要あり。(私のことです😅)
 笹山への登りも急登はありませんが、かなり長い。
 笹山から奈良田ダムへの下り、笹山ダイレクト尾根は
 激下り。最初の1時間で標高1000m下ります。
 バランスを崩したり、転倒にご注意下さい。
 破線ルートですが、マーキングも多数あり、
 実線ルートと変わらないくらいルートは明瞭です。
その他周辺情報奈良田の里温泉 550円
駐車場から坂を10分ほど歩かなきゃです。
トドメになります😅
過去天気図(気象庁) 2021年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 園芸用手袋 防寒着 雨具 トレイルゲイター 日よけ帽子 着替え アプローチシューズ ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ✖️2 予備電池 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ ポール テントマット シェラフ 缶ビール🍺4本 鍋焼きうどんwith玉子 園芸用シャベル

写真

広河原へのトンネル。手前には仮設トイレと登山ポストがあります。
2021年09月23日 03:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原へのトンネル。手前には仮設トイレと登山ポストがあります。
4
月明かりだけで歩ける感じ。やっぱりヘッデン要りますけど
2021年09月23日 03:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりだけで歩ける感じ。やっぱりヘッデン要りますけど
1
林道から登山道へ
2021年09月23日 03:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から登山道へ
1
しっかりした吊り橋
2021年09月23日 03:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした吊り橋
1
二つ目の吊り橋
2021年09月23日 04:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の吊り橋
1
右側に傾いていて歩きにくい
2021年09月23日 04:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に傾いていて歩きにくい
2
暗闇の渡渉は気を遣う
2021年09月23日 04:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の渡渉は気を遣う
1
ヘッデンで歩いていると、これがあると安心します😅
2021年09月23日 04:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンで歩いていると、これがあると安心します😅
1
手前に黄色のペイントあったけど、我慢してこちらへ。黄色のペイントは古いマーキングで、最近のはピンテです。
2021年09月23日 05:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に黄色のペイントあったけど、我慢してこちらへ。黄色のペイントは古いマーキングで、最近のはピンテです。
1
いい日になるかな?大門沢小屋からの方とたくさんスライド。あとで、小屋の方に聞いたら、広河原行きのバスが8:30、その後は15時とか。道理で多いはず
2021年09月23日 06:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい日になるかな?大門沢小屋からの方とたくさんスライド。あとで、小屋の方に聞いたら、広河原行きのバスが8:30、その後は15時とか。道理で多いはず
4
橋があるとありがたい。
2021年09月23日 06:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋があるとありがたい。
2
渡渉に比べりゃ、橋は楽チン
2021年09月23日 06:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉に比べりゃ、橋は楽チン
1
振り返る。巧みな足場の登山道
2021年09月23日 06:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。巧みな足場の登山道
2
ミヤマダイモンジソウ
2021年09月23日 06:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
2
この橋も趣がある
2021年09月23日 06:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋も趣がある
3
ハクサンボウフウ
2021年09月23日 06:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
2
大門沢小屋に7時前に着けました😊
2021年09月23日 06:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋に7時前に着けました😊
2
小屋前から富士山がキレイにみえます。小屋番さんとしばし談笑。
2021年09月23日 06:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前から富士山がキレイにみえます。小屋番さんとしばし談笑。
7
天気いいけど、風きつそう
2021年09月23日 07:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気いいけど、風きつそう
3
もうすぐ下降点
2021年09月23日 10:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ下降点
6
下降点ケルン。いい天気です
2021年09月23日 10:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点ケルン。いい天気です
5
下降点の道標。暴風なのでじっとしていられず、先に進みます
2021年09月23日 10:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点の道標。暴風なのでじっとしていられず、先に進みます
4
塩見岳と天狗岩
2021年09月23日 10:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳と天狗岩
4
荒川三山、その奥には赤石岳
2021年09月23日 10:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山、その奥には赤石岳
5
広河内岳、蝙蝠岳、その奥には荒川三山
2021年09月23日 10:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳、蝙蝠岳、その奥には荒川三山
4
これから進む先
2021年09月23日 10:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む先
3
鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)
2021年09月23日 11:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)
4
奈良田から日帰りのペアの方に撮っていただきました。ありがとうございます😊
2021年09月23日 11:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田から日帰りのペアの方に撮っていただきました。ありがとうございます😊
12
三峰岳から間ノ岳に至る稜線。右は北岳
2021年09月23日 11:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳から間ノ岳に至る稜線。右は北岳
2
北岳と八ヶ岳
2021年09月23日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と八ヶ岳
2
明日歩く稜線。長〜い
2021年09月23日 11:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線。長〜い
3
農鳥岳を振り返る。ピークは中央辺り
2021年09月23日 11:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳を振り返る。ピークは中央辺り
4
間ノ岳と北岳。眼下には農鳥小屋が見える
2021年09月23日 12:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と北岳。眼下には農鳥小屋が見える
3
樹林帯の真ん中辺りに熊の平小屋
2021年09月23日 12:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の真ん中辺りに熊の平小屋
3
農鳥小屋。ここだけ風がないのでしばし休憩
2021年09月23日 13:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋。ここだけ風がないのでしばし休憩
5
トイレ1棟倒壊。中央あたりが西農鳥岳
2021年09月23日 13:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ1棟倒壊。中央あたりが西農鳥岳
6
今回は間ノ岳に行く余裕なし😅
2021年09月23日 13:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は間ノ岳に行く余裕なし😅
9
農鳥岳を下から見上げる
2021年09月23日 13:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳を下から見上げる
3
巻道は果てしなく続く
2021年09月23日 14:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道は果てしなく続く
4
三国平への巻道から見上げると紅葉
2021年09月23日 14:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国平への巻道から見上げると紅葉
8
紅葉の巻道を巡る
2021年09月23日 14:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の巻道を巡る
11
農鳥岳はデカい
2021年09月23日 14:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳はデカい
5
三国平です。中央左の塩見岳までかなりあります
2021年09月23日 15:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国平です。中央左の塩見岳までかなりあります
4
甲斐駒めちゃくちゃ白い。光の当たり具合かな。
こんなの初めて見たよ
2021年09月23日 15:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒めちゃくちゃ白い。光の当たり具合かな。
こんなの初めて見たよ
7
鋸岳と甲斐駒
2021年09月23日 15:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳と甲斐駒
5
やっぱり青空がいいねー
2021年09月23日 15:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり青空がいいねー
8
熊の平小屋に到着。すぐ下に水場とトイレがあります。トイレはクローズしてしようできません。水はジャブジャブ😊。冬季小屋は私を入れて4組5人。1人は畑薙ダムから、あとの老夫婦は肩の小屋からでした。
2021年09月23日 15:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平小屋に到着。すぐ下に水場とトイレがあります。トイレはクローズしてしようできません。水はジャブジャブ😊。冬季小屋は私を入れて4組5人。1人は畑薙ダムから、あとの老夫婦は肩の小屋からでした。
4
2日め、塩見岳に向かいます。眠い
2021年09月24日 02:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日め、塩見岳に向かいます。眠い
3
安倍荒倉岳2693mゲット
2021年09月24日 03:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍荒倉岳2693mゲット
3
月明かりに新蛇抜山2667mゲット
2021年09月24日 04:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりに新蛇抜山2667mゲット
5
空が紅くなる
2021年09月24日 05:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が紅くなる
4
振り返ると間ノ岳と農鳥岳
2021年09月24日 05:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると間ノ岳と農鳥岳
3
今日もいい天気です。風が少し収まればいいけど
2021年09月24日 06:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいい天気です。風が少し収まればいいけど
2
北荒川岳2698m
2021年09月24日 06:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北荒川岳2698m
6
乗鞍岳と槍穂。少し霞んでいます
2021年09月24日 06:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と槍穂。少し霞んでいます
4
塩見岳が聳り立っています。
2021年09月24日 06:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳が聳り立っています。
5
旧キャンプ場?
2021年09月24日 06:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧キャンプ場?
2
のどかな風景
2021年09月24日 06:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな風景
6
富士山がキリリと
2021年09月24日 06:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がキリリと
6
中央アルプス
2021年09月24日 06:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
4
そろそろ北俣岳分岐への登りが始まります
2021年09月24日 06:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ北俣岳分岐への登りが始まります
6
左のピークが塩見岳東峰。ザックは分岐にデポ
2021年09月24日 07:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のピークが塩見岳東峰。ザックは分岐にデポ
6
富士山と蝙蝠岳、裾野が長い
2021年09月24日 08:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と蝙蝠岳、裾野が長い
7
塩見岳東峰3052m。仙丈ヶ岳、鋸岳、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳、鳳凰三山
2021年09月24日 08:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰3052m。仙丈ヶ岳、鋸岳、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳、鳳凰三山
5
塩見東峰からの富士山
2021年09月24日 08:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見東峰からの富士山
7
荒川三山と大沢岳
2021年09月24日 08:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山と大沢岳
4
こちらは三角点のある塩見岳西峰3047m。背景は間ノ岳と農鳥岳
2021年09月24日 08:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは三角点のある塩見岳西峰3047m。背景は間ノ岳と農鳥岳
6
西峰から東峰を。右は悪沢岳
2021年09月24日 08:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から東峰を。右は悪沢岳
1
塩見岳西峰から中央アルプス、乗鞍岳、槍穂
2021年09月24日 08:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳西峰から中央アルプス、乗鞍岳、槍穂
2
歩いてきた尾根が左に続く。右は蝙蝠岳へのルート
2021年09月24日 08:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根が左に続く。右は蝙蝠岳へのルート
3
富士山と蝙蝠岳への稜線
2021年09月24日 08:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と蝙蝠岳への稜線
7
北俣岳の分岐。右に蝙蝠岳、左は北俣岳ではありません
2021年09月24日 09:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣岳の分岐。右に蝙蝠岳、左は北俣岳ではありません
1
3人組とスライド。蝙蝠岳のピストンで熊の平に向かうとのこと。小屋の様子をお知らせ。二軒小屋までというと変人扱いされた😅
2021年09月24日 09:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3人組とスライド。蝙蝠岳のピストンで熊の平に向かうとのこと。小屋の様子をお知らせ。二軒小屋までというと変人扱いされた😅
3
北俣岳山頂からこれからのルート
2021年09月24日 09:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣岳山頂からこれからのルート
5
振り返る。中央左が塩見岳東峰
2021年09月24日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。中央左が塩見岳東峰
3
甲斐駒、間ノ岳、農鳥岳。なかなかないアングル
2021年09月24日 09:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、間ノ岳、農鳥岳。なかなかないアングル
4
蝙蝠岳に向かって闊歩。気持ちいい😅
2021年09月24日 10:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳に向かって闊歩。気持ちいい😅
3
蝙蝠岳の山頂。二軒小屋まで6時間だって😵
2021年09月24日 11:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳の山頂。二軒小屋まで6時間だって😵
10
悪沢岳と荒川岳その間に赤石岳が。
2021年09月24日 11:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳と荒川岳その間に赤石岳が。
2
左に双耳峰の笊ヶ岳。
2021年09月24日 11:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に双耳峰の笊ヶ岳。
2
上河内から転付陶芸に続く稜線
2021年09月24日 11:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内から転付陶芸に続く稜線
2
蝙蝠尾根。中央辺りが徳右衛門岳、そこからルートは右となります
2021年09月24日 11:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠尾根。中央辺りが徳右衛門岳、そこからルートは右となります
4
歩いてきた道を振り返る。左端が塩見岳
2021年09月24日 11:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る。左端が塩見岳
2
長いけど気持ちの良い稜線です😊
2021年09月24日 11:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いけど気持ちの良い稜線です😊
5
徳右衛門岳の山頂です。二軒小屋まで4時間とあります
2021年09月24日 12:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳右衛門岳の山頂です。二軒小屋まで4時間とあります
2
なだらかな下り
2021年09月24日 13:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな下り
1
中部電力施設
2021年09月24日 14:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中部電力施設
2
施設の階段が登山道となってます
2021年09月24日 14:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
施設の階段が登山道となってます
3
ここまでが、岩峰の激下りでした
2021年09月24日 15:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでが、岩峰の激下りでした
2
二軒小屋にマイツェルト。ビールが旨い
2021年09月24日 17:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二軒小屋にマイツェルト。ビールが旨い
9
最終日。稜線にのりました。ガスガス
2021年09月25日 05:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日。稜線にのりました。ガスガス
2
笊ヶ岳。懐かしいなぁ
2021年09月25日 05:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳。懐かしいなぁ
2
林道脇の崩落と倒木
2021年09月25日 06:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇の崩落と倒木
1
昨日下りてきた蝙蝠尾根。左下に中部電力施設
2021年09月25日 06:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日下りてきた蝙蝠尾根。左下に中部電力施設
1
あっ青空だ😊しかし、この先林道激崩れ
2021年09月25日 07:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ青空だ😊しかし、この先林道激崩れ
2
長〜い蝙蝠尾根。荒川三山はガスってます
2021年09月25日 07:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長〜い蝙蝠尾根。荒川三山はガスってます
3
どうやって歩く?
2021年09月25日 07:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやって歩く?
2
振り返る。怖かった😵
2021年09月25日 07:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。怖かった😵
2
蝙蝠岳はガスの中
2021年09月25日 07:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳はガスの中
1
奈良田越。この少し手前で、今日初めて人に会う。笹山にテン泊して、これから蝙蝠尾根から塩見、三伏峠から道の駅まで歩くとか。やはり、このエリア歩く人は凄い人ばかり。
2021年09月25日 08:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田越。この少し手前で、今日初めて人に会う。笹山にテン泊して、これから蝙蝠尾根から塩見、三伏峠から道の駅まで歩くとか。やはり、このエリア歩く人は凄い人ばかり。
3
林業施設の残害
2021年09月25日 08:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業施設の残害
白剥山。眺望なし。あってもガスガスだけどね
2021年09月25日 09:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白剥山。眺望なし。あってもガスガスだけどね
4
ようやく樹林帯が終わったのに。
2021年09月25日 11:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯が終わったのに。
1
目指す笹山(黒河内岳)が見えてきた
2021年09月25日 11:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す笹山(黒河内岳)が見えてきた
3
笹山の南峰。
2021年09月25日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山の南峰。
3
歩きてきた尾根。ガスで蝙蝠岳は全く見えず。ここで、昨日蝙蝠岳ピストンの方とバッタリ。昨夜熊の平に泊まり、間ノ岳・農鳥岳経由とのこと。ルート違うのに2回会うとは、奇跡に近い。15時半のバス🚌間に合わないと言われていたが、ここから先の笹山ダイレクト尾根は3時間で下りられると伝えると、頑張って下りますと、立ち去りました。いい加減なこと言ったかな?
2021年09月25日 11:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きてきた尾根。ガスで蝙蝠岳は全く見えず。ここで、昨日蝙蝠岳ピストンの方とバッタリ。昨夜熊の平に泊まり、間ノ岳・農鳥岳経由とのこと。ルート違うのに2回会うとは、奇跡に近い。15時半のバス🚌間に合わないと言われていたが、ここから先の笹山ダイレクト尾根は3時間で下りられると伝えると、頑張って下りますと、立ち去りました。いい加減なこと言ったかな?
4
吊り橋が見えてきた😊
2021年09月25日 14:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋が見えてきた😊
5
渡り終わって
2021年09月25日 14:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り終わって
3
あのさっきの川崎の方間に合ったみたいで良かった😅
2021年09月25日 14:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのさっきの川崎の方間に合ったみたいで良かった😅
4

感想/記録

昨年から計画だけはしていて、なかなか3日間の休みが取れなくて、今月の三連休もダメで、ようやく行けました。今回は珍しく予備日が1日あり、気分的に楽でした。最近は軽荷での日帰りばかりだったので、泊まりがけの縦走はやっばりいいなとつくづく思いました。距離が長くて辛く思うこともありましたが、熊の平小屋や二軒小屋でご一緒した方との談笑や、奥深い山々の稜線歩き、途方もなく長い樹林帯の尾根など、心身共にリフレッシュできる山行となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:473人

コメント

いやぁ〜、私も変態扱いに1票です✨って、リスペクト通り越してますよー😁ホントにスゴイしか言えません!
サラッとは書かれてますが、もう読んでるだけであの疲労感が蘇ってきて、それを1回の行程で全部入れちゃったのか、、、、と思うとどっと疲労感が😅
本当に本当にお疲れさまでした!素晴らしい景色をありがとうございました😊
2021/9/26 18:32
いゃあ〜ハルボさんから変態扱いってどういうこと?私はいたってノーマルな正統派登山者なのに。
知らないうちに誤解されてます😢まあ、いいか。
ハルボさんに褒めてもらって、光栄に思わなきゃね
ありがとうございます😊
最終日は疲れて、山梨の道の駅「増穂」で車中泊で爆睡でした。翌日早く目が覚めて、ダラダラしながらヤマレコ作成してました。きっとハルボさんも何処か行ってるんだろうなと思って。以心伝心したかな?😅
2021/9/26 19:17
突然、失礼いたします。
「さっきの川崎」のものです。蝙蝠の尾根でお会いし、笹山で再会して、ほんとビックリしました。
奈良田下りの情報を教えていただいて奮起し、早く降りることが出来ました。おまけに温泉まで入れました😀。
でも、もう少しでtotokumさんに追い付かれる所だったのですね。スゴいっす!!

南アルプスはまだ経験が少ないですが、スゴい人だらけで、感服してます。またお会いできたらビックリですが、その際は宜しくお願いします。
2021/9/27 12:11
M_Junさん
こんにちは、ヤマレコユーザーだったんですね😊
先のコメントにあるような変態ではないことは、2回も会ってるんだから、わかってますよね😅
実はあの後、カップ麺とドリップコーヒー飲んで、3時間で下りられるといい加減なこと言ってしまったと、気になり、ノンストップで笹山ダイレクト尾根をかけおりました。奈良田の里温泉へ行ったら、見覚えのある水色の登山靴がありました。裸になるとよくわからないし、15時15分くらいだったので、見つけて声をかけるのもと思い、間に合って良かったとホッとしてました。間に合わなかったら、下部温泉早川ICから高速なので、最寄り駅まで乗せなきゃと思ってました。
レコアップされてるみたいなので、あとでゆっくり拝見させてもらいますね😃
2021/9/27 12:47
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ