また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3770863 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 剱・立山

浄土〜龍王岳〜雄山〜大汝山 ハイク・山スキーの混成

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年11月20日(土) ~ 2021年11月21日(日)
メンバー
天候1日目 快晴、ほぼ無風
2日目 高曇り、時々強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅に駐車
アルペンルートケーブル、バス利用
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:59
距離
11.2 km
登り
1,005 m
下り
1,007 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間1分
休憩
2時間32分
合計
4時間33分
S室堂10:3211:36一の越山荘11:4312:19浄土山南峰14:1414:28龍王岳14:5815:05浄土山南峰
2日目
山行
3時間47分
休憩
2時間22分
合計
6時間9分
浄土山南峰08:1408:19浄土山08:3408:41浄土山南峰09:00一の越山荘09:1310:07雄山10:2610:44立山10:5710:58大汝休憩所11:0011:07立山11:0811:22雄山12:0312:38一の越山荘12:4413:21室堂13:3213:34ホテル立山13:40みくりが池13:4113:52みくりが池温泉14:1114:14みくりが池14:1514:23ホテル立山G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・室堂〜一ノ越〜浄土〜龍王 
踏み跡あり、龍王ピストンにアイゼン使用

・一ノ越〜雄山
岩と雪のミックス

・雄山〜大汝山
トレースありますが、サラサラ雪、トラバースに注意、アイゼン、ピッケル使用
その他周辺情報吉峰温泉 露天風呂くつろげます
https://www.yoshimine.or.jp/?page_id=37
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

富山県民割引で4000円分のお土産クーポンゲット。今季限りでなく、ずっとお願いしたい🙏(無理か…)
県外同伴者もOKですよ!
2021年11月20日 08:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山県民割引で4000円分のお土産クーポンゲット。今季限りでなく、ずっとお願いしたい🙏(無理か…)
県外同伴者もOKですよ!
3
m)室堂では水が汲めないので、駅前で。
でも雪から水を作れることを知り、置いて行く。荷物は軽く!
2021年11月20日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)室堂では水が汲めないので、駅前で。
でも雪から水を作れることを知り、置いて行く。荷物は軽く!
1
9時のケーブルでバスに乗り換え室堂着
快晴!
2021年11月20日 10:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時のケーブルでバスに乗り換え室堂着
快晴!
5
m)J氏のザック、外付けポケットにビールが1.2.3…9本…
2021年11月20日 10:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)J氏のザック、外付けポケットにビールが1.2.3…9本…
8
スキー組と別のトレースを行くハイク組。
2021年11月20日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー組と別のトレースを行くハイク組。
3
雄山とニシデンさん
2021年11月20日 11:04撮影 by SO-51B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山とニシデンさん
4
浄土山に向かってシール登高。当然ながら、ニシデンさんのスピードにはついていけません。
2021年11月20日 11:16撮影 by SO-51B, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山に向かってシール登高。当然ながら、ニシデンさんのスピードにはついていけません。
5
すでに雲海が拡がりつつある。
2021年11月20日 11:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに雲海が拡がりつつある。
1
スキー組は浄土の沢へ。
2021年11月20日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー組は浄土の沢へ。
3
スキーするには、まだまだ地雷だらけ・・・
2021年11月20日 11:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーするには、まだまだ地雷だらけ・・・
1
一ノ越着
2021年11月20日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越着
雄山を背に喘ぐクマさん。
kuma)後ろの女性にも軽く抜かされたorz
2021年11月20日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山を背に喘ぐクマさん。
kuma)後ろの女性にも軽く抜かされたorz
5
スキー組は浄土北峰に上がって南峰へ移動。
2021年11月20日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー組は浄土北峰に上がって南峰へ移動。
1
小屋明けします。この時期はまだ玄関から入れる。
2021年11月20日 12:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋明けします。この時期はまだ玄関から入れる。
春先は屋根近くのスコップ・つるはしに手が届き、窓を掘り起こして入る。
2021年11月20日 12:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春先は屋根近くのスコップ・つるはしに手が届き、窓を掘り起こして入る。
3
kuma)遅れて到着(笑)
2021年11月20日 12:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kuma)遅れて到着(笑)
2
小屋内からの景色。
最高のロケーション♪
龍王、槍、笠、黒五の窓景色。
2021年11月20日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋内からの景色。
最高のロケーション♪
龍王、槍、笠、黒五の窓景色。
4
並べて圧巻!何日分?
2021年11月20日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並べて圧巻!何日分?
6
龍王岳に立つ富大ワンゲル部の若者達
2021年11月20日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳に立つ富大ワンゲル部の若者達
6
昼食を済ませて龍王岳へ
登り始めが急!
2021年11月20日 14:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を済ませて龍王岳へ
登り始めが急!
2
いつの間にか海の方までモコモコ
2021年11月20日 14:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか海の方までモコモコ
4
剱岳と左奥に毛勝三山・・・この景色、堪りません
2021年11月20日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳と左奥に毛勝三山・・・この景色、堪りません
8
五色ケ原〜薬師岳方面。雲海は西側に溜まるように拡がっている。
2021年11月20日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ケ原〜薬師岳方面。雲海は西側に溜まるように拡がっている。
3
龍王岳山頂にて
2021年11月20日 14:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳山頂にて
14
雲に飛び込みたい!
2021年11月20日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に飛び込みたい!
6
万歳!
ミエリン、ダイブしそうな勢い。
2021年11月20日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万歳!
ミエリン、ダイブしそうな勢い。
6
毛勝三山はずっと低く見える。
2021年11月20日 14:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山はずっと低く見える。
3
m)kumaさんをモデルに、絵になりますわ♪
kuma)やっぱし(笑)
2021年11月20日 14:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)kumaさんをモデルに、絵になりますわ♪
kuma)やっぱし(笑)
4
m)剱岳〜雄山
雪がだいぶ減っていて、別山〜雄山の縦走できるくらいのコンディションだったよう
kuma)しかし、あらためてすごい景色。
2021年11月20日 14:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)剱岳〜雄山
雪がだいぶ減っていて、別山〜雄山の縦走できるくらいのコンディションだったよう
kuma)しかし、あらためてすごい景色。
7
雲海の先は日本海。
2021年11月20日 14:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の先は日本海。
1
雲海は富山平野側。
2021年11月20日 14:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海は富山平野側。
1
剱岳にズーム
2021年11月20日 14:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳にズーム
1
ぐるっとパノラマ
2021年11月20日 14:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっとパノラマ
龍王岳から下り〜
kuma)今期から導入した山スキー靴専用クランポン(GV-RATOUA06+)の調子はよろしい。
2021年11月20日 14:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳から下り〜
kuma)今期から導入した山スキー靴専用クランポン(GV-RATOUA06+)の調子はよろしい。
3
m)素晴らしい施設に感激、立派な研究所です
2021年11月20日 15:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)素晴らしい施設に感激、立派な研究所です
1
m)kuma先生にお願いしてビーコン講習
kuma)ちょっとだけよ・・・
2021年11月20日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)kuma先生にお願いしてビーコン講習
kuma)ちょっとだけよ・・・
m)ワンゲル部はテント泊、若さ炸裂!
2021年11月20日 15:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)ワンゲル部はテント泊、若さ炸裂!
2
それを横目に探索…ビーコントレーニング
2021年11月20日 15:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを横目に探索…ビーコントレーニング
m)ビーコン近くまですんなり↑導かれて行ける。
大事なのは近くに着いてから、ひざまづいて十字を切るように特定すると良いと。
2021年11月20日 15:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)ビーコン近くまですんなり↑導かれて行ける。
大事なのは近くに着いてから、ひざまづいて十字を切るように特定すると良いと。
1
m)小屋に戻りNishiden さんの帆立とシメサバの燻製、美味しい〜♪
2021年11月20日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)小屋に戻りNishiden さんの帆立とシメサバの燻製、美味しい〜♪
2
m)雲海がすごい!
kuma)すごい景色でしたね
2021年11月20日 16:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)雲海がすごい!
kuma)すごい景色でしたね
8
夕景ショー開始
2021年11月20日 16:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕景ショー開始
5
m)☀️手乗り太陽
2021年11月20日 16:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)☀️手乗り太陽
3
m)最高の時間を過ごせました
kuma)ミエリン、めずらしく乙女チック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)最高の時間を過ごせました
kuma)ミエリン、めずらしく乙女チック
5
m)Nishiden さん
kuma)年甲斐もなく・・・でも、この景色を前にしては
2021年11月20日 16:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)Nishiden さん
kuma)年甲斐もなく・・・でも、この景色を前にしては
6
白山のシルエットがはっきり
2021年11月20日 16:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山のシルエットがはっきり
1
J氏どこ飛んでいくの〜?
Nishidenさん撮影(^^)
すごいバランス
2021年11月20日 16:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
J氏どこ飛んでいくの〜?
Nishidenさん撮影(^^)
すごいバランス
3
焼ける立山
2021年11月20日 16:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼ける立山
2
ゴボるジュンさん
2021年11月20日 16:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴボるジュンさん
2
大気観測中のヤグラ
2021年11月20日 16:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大気観測中のヤグラ
1
沈んでしもた。
2021年11月20日 16:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んでしもた。
2
kumaさんからエイヒレの炙り、
はっさくドライフルーツ、食後にホットケーキ!J氏の鍋の他、昆布締めタコの炙りなどなど〜食べて飲んだ〜(*^^*)
kuma)野菜キノコ鍋や混ぜご飯、ごちそうさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kumaさんからエイヒレの炙り、
はっさくドライフルーツ、食後にホットケーキ!J氏の鍋の他、昆布締めタコの炙りなどなど〜食べて飲んだ〜(*^^*)
kuma)野菜キノコ鍋や混ぜご飯、ごちそうさまでした。
5
明けて朝
雲海が流れて富山の街明かりがキラキラ
2021年11月21日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けて朝
雲海が流れて富山の街明かりがキラキラ
朝のグラデーション
2021年11月21日 06:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のグラデーション
1
十六夜の月。一昨日が月食だった。
2021年11月21日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十六夜の月。一昨日が月食だった。
1
明るくなってきた!
2021年11月21日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきた!
ダイアモンド針ノ木。
2021年11月21日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイアモンド針ノ木。
5
m)小屋に戻って朝ごはん
Nishidenさんアドバイスにより圧力鍋とメスティンを組み合わせて、完璧な仕上がり!
2021年11月21日 06:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)小屋に戻って朝ごはん
Nishidenさんアドバイスにより圧力鍋とメスティンを組み合わせて、完璧な仕上がり!
3
小屋締め。
m)お世話になりましたm(__)m
2021年11月21日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋締め。
m)お世話になりましたm(__)m
スキー滑走の準備中。
2021年11月21日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー滑走の準備中。
1
クマさんドロップ
kuma)荷物が重いんです。
2021年11月21日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマさんドロップ
kuma)荷物が重いんです。
2
爽快に・・・
kuma)いえ、こわごわなんです。
2021年11月21日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽快に・・・
kuma)いえ、こわごわなんです。
3
初滑り
kuma)なんとかシーズンインできました。
2021年11月21日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初滑り
kuma)なんとかシーズンインできました。
3
その頃
ハイク組は浄土山まで
2021年11月21日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その頃
ハイク組は浄土山まで
1
雄山の雄姿
2021年11月21日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の雄姿
3
スキー板は一の越にデポして、雄山に登ります
2021年11月21日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー板は一の越にデポして、雄山に登ります
一の越山荘を見下ろします。
2021年11月21日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘を見下ろします。
1
御前谷もこの有り様。滑れんわ・・・
2021年11月21日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前谷もこの有り様。滑れんわ・・・
ミエリン高山症状か?
2021年11月21日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミエリン高山症状か?
4
雄山山頂まであと少し。
2021年11月21日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂まであと少し。
三の越の真新しい表示
2021年11月21日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の越の真新しい表示
雄山頂上
さすがに西風が強い。
2021年11月21日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山頂上
さすがに西風が強い。
1
このときは、まだ人は少なかった
2021年11月21日 10:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このときは、まだ人は少なかった
雄山山頂にて記念撮影。Give and takeで撮ってもらった。
2021年11月21日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂にて記念撮影。Give and takeで撮ってもらった。
8
祠から臨む社務所と、龍王から薬師への山列。
2021年11月21日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠から臨む社務所と、龍王から薬師への山列。
立山三山ごしに親分の劔岳
2021年11月21日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山三山ごしに親分の劔岳
3
大汝山まで行ってみることに
kuma)ちょっとやらかしてしまいました。お騒がせしました。
2021年11月21日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山まで行ってみることに
kuma)ちょっとやらかしてしまいました。お騒がせしました。
3015m立山の最高点、大汝山。
2021年11月21日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3015m立山の最高点、大汝山。
6
荒々しい雪山の景色
2021年11月21日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい雪山の景色
1
凍結を待つだけの黒部湖
2021年11月21日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結を待つだけの黒部湖
1
大日方面の景色
2021年11月21日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日方面の景色
1
大汝休息所
2021年11月21日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休息所
雄山に戻り、Nishidenさん、Kumaさんとお別れ
日帰りで上がってくる仲間を待つ間、堀り始めるJ氏
2021年11月21日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山に戻り、Nishidenさん、Kumaさんとお別れ
日帰りで上がってくる仲間を待つ間、堀り始めるJ氏
1
m)日帰り組み来た!いらっしゃい〜!
2021年11月21日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
m)日帰り組み来た!いらっしゃい〜!
3
イエイ!
風が強くて飛ばされそ〜
2021年11月21日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエイ!
風が強くて飛ばされそ〜
2
一ノ越からの滑走準備中。
ケンケンさんとこのAGグループと合流しそうになった。
再度)荷物が重いんです(笑)
2021年11月21日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越からの滑走準備中。
ケンケンさんとこのAGグループと合流しそうになった。
再度)荷物が重いんです(笑)
1
ちょっと際どい藪抜け。
kuma)とっとっと・・・
2021年11月21日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと際どい藪抜け。
kuma)とっとっと・・・
みくりが池に寄り道
また来年お願いします!(^^)
2021年11月21日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池に寄り道
また来年お願いします!(^^)
3
スキー組のルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー組のルート
1

感想/記録

土日に勤労感謝の日をからめて四連休にして北陸へ遠征してきました。ずっと立山にいる予定だったのですが、月曜日は荒れるようだったので、日曜日の最終近くで下山しました。

関係者以外は宿泊できない富山大学の研究施設に泊まるのは、今回で四度目だったか? 浄土山(南峰)山頂という素晴らしいロケーションにいつも感謝しつつ、今回も雪山小屋ライフを堪能させていただきました。ニシデンさん、ありがとうございます。また、美味しい料理を作っていただいたミエリンとジュンさんに感謝です。

山スキーに関しては、まだまだ積雪量が少なくて、限られた場所しか滑れず、一見滑れそうな場所でも、地雷だらけでまいりましたが、それでもなんとかシーズンインできたと思っています。

雄山山頂からは、社務所裏のルートが滑れそうで、何人かのスキーヤー・ボーダーが滑っていました。しかしルート自体が細いので、自分の脚前では難しいと思い、空身で雄山に登り、大汝山までをピストンしてきました。少し西風が強かったです。

スキーに関してはいまいちでしたが、お天気が良くて、景色は最高でした。雲海が拡がり、ひさびさにアーベントロート、モルゲンロートともに感動いたしました。いやいやこの景色があるから山はやめられませんね。




感想/記録

11月20-23の間を4連休にしてクマさんが神戸から遠征し、浄土山小屋を根城にスキー三昧の予定だった。他のIMPメンバーを誘ったらミエリンが、ジュンさんと共に20日の1泊で来ると言う。直前の天気予報で22日は荒れるので、クマさんとニシデンも1泊だけにして上がることにした。

立山駅で切符売り場と総合案内センターが開くのが朝8時。案内センターで県民割引切符を買って、切符売り場でケーブル予約できたのが、始発の20分後の9時発。付属のクーポン券でクマさんが買って来たのが4合瓶2本の日本酒。自分は飲まないのに。1本持たされて増えた荷物で室堂を出発。

室堂から一ノ越を望む祓堂辺りまで4人統一行動。そこから僕とクマさんのスキー組は浄土山に向かってトレースを外れるが、ハイク組は今回アイゼンだけでスノーシュー・カンジキがないので一ノ越から尾根通しで行くことになった。スキー組の浄土山へは、通常沢床から左壁に移って尾根に上がるのだが、今回尾根下の雪付きが悪くて歩きにくそう、先行スキーヤーのトレースに乗ったまま沢を進み、右にずれて浄土山の北峰へ。南峰へと渡って浄土小屋に到達。ハイク2人を待たせていた。

小屋開けして室内で一服していると、富山大ワンゲルの4人PTがやって来た。彼らは小屋に入らずに、直ぐ外でテン泊訓練なのだ。それから僕らは龍王岳を往復、クマさん指導のビーコン訓練があって屋外活動は終了。明るい内から宴会を始め、夕景鑑賞会を挟んで夜まで歓談が続いた。

翌朝は、夜明けにダイアモンド針ノ木を拝んで朝食。撤収、掃除、小屋締めをして8時に出発。ハイク組は浄土の北峰を往復してから尾根通しで一ノ越へ。スキー組は浄土沢を滑走し、少し下から登り返して一ノ越へ先着。新雪フカフカではないが、エッジが良く効く雪質でシーズン初滑りを楽しんだ。

雄山山頂周りの積雪は、スキーを満喫するには未だ少し不足。猛者スキーヤーなら滑るだろうが、僕ら爺さんスキー組は一ノ越にスキーデポ、4人揃って歩いて登る。雄山までは雪壁もしっかりステップが付いて不安なく、風も穏やか。さらに大汝を目指して一歩踏み込むと、先ず地吹雪の洗礼。雪粒が当る顔が痛い。足元もトレースはあるが、スリップ注意で緊張度は高まった。

雄山に戻ってからは別行動となり、スキー組は先に一ノ越に下り、スキーを履いて雷鳥沢方向に滑走。標高2400m辺りまで緩い沢筋を滑り、ブル道から室堂へと登り返す。他の大勢のスキーヤーも同じ行動パターンを取っていた。

感想/記録
by mierin

Nishidenさんから週末〜祭日にかけてグループに声がけがあり、手を挙げると快諾してもらえた!
1日目は一ノ越経由で浄土〜龍王岳、ビーコン講習を受け、夕日を眺め、ご馳走、山話に浸り、幸せな時間を過ごす。9時過ぎには消灯。

翌朝5時に起床、6時半ころ日の出、10分くらい前からスタンバイして日の出を眺めることができた。なんと素晴らしい環境!
昨日と変わって風が強い。朝ごはんをしっかり食べて、片付けて小屋閉め。
浄土山を踏んで戻り一ノ越〜雄山〜大汝ピストン。稜線は風が強く顔が痛い。大汝まで行くと後立山が近く黒部ダムもしっかり見えて、やっぱり来て良かった。
雄山に戻ると、日帰りの人達が上がり始めていて大混雑。ここでスキー組とお別れ。

仲間の日帰りメンバーが上がってくるのを社務所を風除けにして待っていると、思ったより早く来た!2度目のお詣りをして下山。一ノ越まで来ると風が弱くなり冬装備解除。日帰り組はとにかく元気で早い(^^)

約ひと月半ぶりの高所と重荷、体が重たいのと頭痛があったけど、ゆっくり行程と痛み止め、休む時間を長く取れたお陰で無事に過ごせました。

Nishidenさん、kumaさん、素晴らしい機会をくださって本当に有り難うございます。
龍王岳からの眺め、雲海に沈む夕日は忘れられない景色になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:370人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ